生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅の防音対策|防音ガラスと防音サッシでより効果的に対策しよう

投稿日:2020-01-17 更新日:2020-01-17

自宅の防音対策|防音ガラスと防音サッシでより効果的に対策しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

ご家庭の騒音を防ぎたいなら、窓ガラスを防音ガラスにするのが有効です。なぜなら、騒音は窓から入ってくることが多いからです。ただし、騒音はサッシやその隙間から入ってくることもあるので、サッシも交換する必要があります。

この記事では、防音ガラス・防音サッシの仕組みや機能性、交換費用などをご紹介します。ご家庭の騒音を防ぎたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

窓を防音ガラスに替えて騒音対策

まずは、騒音を防止したい方のために、防音ガラスの仕組みや効果についてご説明します。以下の内容を読んで、防音ガラスへの理解を深め、設置するかどうかの判断材料にしてみてください。

外の騒音は窓から入ってくる

外の騒音は、屋根や壁、床、窓などさまざまな場所から侵入します。このうち、最も騒音が侵入してくるのは、”窓”です。通常の窓ガラスは壁より薄いので、騒音が侵入してきやすいのです。

そこで、窓ガラスを防音性のあるものにすれば、外から侵入する騒音の多くを遮ることができます。ここからは、防音性の優れた”防音ガラス”について、詳しく見ていきましょう。

自宅の防音対策|防音ガラスと防音サッシでより効果的に対策しよう

合わせガラスで防音ができる仕組み

防音ガラスとは、2枚のガラスの間に特殊中間膜が入った“合わせガラス”の一種です。防音ガラスの場合、特殊中間膜に防音効果のあるものが使われているため、高い防音効果を発揮できるのです。

ちなみに、防音ガラスには、”複層ガラス”のタイプもあります。複層ガラスとは、2枚のガラスの間に空気層があるもののことです。複層ガラスのタイプの防音ガラスでは、2枚のうち1枚が、合わせガラスタイプの防音ガラスとなっているのです。

複層ガラスのタイプを選べば、防音機能のほかにも結露を防止する効果・断熱効果などもあります。防音効果だけではなく、こうした効果も取り入れたいという方は、複層ガラスのタイプの防音ガラスも検討してみるとよいかもしれません。

騒音を防ぐなら防音ガラスにしよう

先ほども申し上げたとおり、防音ガラスによって外から入ってくる騒音の多くを防ぐことができます。また、家の中から発生する騒音が外に漏れることを抑える効果もあります。

たとえば、ご近所で工事をおこなっていたり車通りが激しかったりする場合でも、防音ガラスにすれば騒音が気になることはほとんどなくなるでしょう。また、室内で楽器の練習をしたいときでも、近隣に迷惑がかかることを気にせずに済みます。

そのため、家の騒音を防ぎたいなら、防音ガラスを検討してみるとよいでしょう。ただし、防音ガラスだけでは騒音を防ぐ効果は十分ではありません。家の騒音を抑えるには、防音ガラスに加えてサッシの交換も必要なのです。そこで、以下からはサッシの交換について見ていきましょう。

防音サッシで遮音効果を高めよう!

ここからは、防音サッシについてご紹介します。騒音を防ぐためにも、以下の内容を参考にしてみてください。

防音ガラスだけでは音が漏れる?!

騒音は、窓ガラスだけではなくサッシの隙間やサッシ自体からも漏れてしまいます。そのため、防音性を高めるためには、新しく防音性能の高いサッシを取り付ける必要があるのです。以下からは、防音サッシの機能性や設置場所、メリットについて見ていきましょう。

自宅の防音対策|防音ガラスと防音サッシでより効果的に対策しよう

防音サッシの機能性

窓ガラスは、一般的にはアルミ製のサッシが使われていることが多いです。しかし、アルミ製には、音が漏れやすいという欠点があります。

一方、機密性が高い樹脂製のサッシなら騒音の通り道がほとんどなくなるため、防音効果を期待することができます。防音サッシには、こうした樹脂などの機密性が高いものが使われていることが多いのです。

防音サッシは内窓としての設置がおすすめ

防音サッシは、内窓として取り付けるのがおすすめです。防音サッシは壁や床を取り壊す工事が必要となり、大がかりな作業となります。そこで、既存の窓枠の内側に新たに防音サッシを取り付けることで、防音効果を高めるのです。そうすれば、大がかりな工事も必要ないため、費用も比較的安く済ませることが可能です。

防音サッシの防音効果以外のメリット

先ほど、防音サッシは内窓として取り付けるのがおすすめだとお伝えしましたが、内窓にすれば断熱性・防犯性が高くなったり、結露ができにくくなったりする効果もあります。こういった効果を得たい方は、内窓としての防音サッシの取り付けを検討してみてください。

防音機能の高い窓にするために必要な価格相場

防音ガラスや防音サッシを取り付けるとなると、業者に依頼したいという方も多いでしょう。しかし、その場合、費用が気になる方も多いのではないでしょうか。そこで、以下からは、それぞれの費用相場をお伝えします。

自宅の防音対策|防音ガラスと防音サッシでより効果的に対策しよう

防音ガラスの交換費用

防音ガラスの交換費用は、50,000円~150,000円程度が相場です。交換費用は、ガラスのサイズが大きくなるほど、高額になります。また、防音効果のほかにも、防犯効果や断熱効果がある種類に交換したい場合も高額となるようです。

防音サッシの設置費用

防音サッシの設置は、80,000~15,000円程度の費用がかかります。サッシの場合も、窓のサイズが大きくなるほど設置費用が高額になります。

業者に依頼するなら見積りが大切!

防音性の高い窓への交換を業者に任せる場合、見積りを取ることが大切です。そうすれば、より正確な費用を知ることができるのです。

このとき、できるだけ多くの業者から見積りを取るとよいでしょう。多くの業者から見積りを取って費用を比較すれば、お得に交換してくれる業者を見極めることができるのです。

ただし、窓リフォームをおこなう業者は、見積りを取っただけで決めてはいけません。業者によってサービス内容やスタッフの対応などに大きく違いがあるのです。そこで、以下からは信頼できる業者の選び方を見ていきましょう。

信頼できる業者の選び方

信頼できる業者を選ぶときのポイントを、以下にまとめました。

【見積りが明瞭か】

業者の中には、見積り額が合計金額しか提示しないところもあります。そういった業者の場合、内訳がわからないため、必要以上に費用を請求してきたとしてもわかりにくいのです。もしかしたら、気づかない間に必要以上に費用が請求されることもあるかもしれません。余計な費用を払わないためにも、内訳まで提示してくれる業者を選ぶことをおすすめします。

【実績が多いか】

実績が多いということは、多くの人から選ばれている業者だということです。そのため、信頼できる業者である可能性が高いでしょう。実績は業者のホームページに記載されていることが多いので、確認してみてください。

【スタッフの対応が丁寧か】

はじめて窓リフォームをおこなう場合、費用やサービス内容について不安なことも多いでしょう。その点、スタッフが丁寧に説明してくれる業者なら不安を解消でき、より安心して任せることができます。見積りを依頼したときなどにいくつか質問をしてみて、スタッフの対応を見極めるとよいでしょう。

まとめ

騒音は、窓から侵入してくることが多いです。そのため、騒音を防ぐためには、窓ガラスを防音性の高い“防音ガラス”に交換するのが有効です。ただ、騒音はサッシの隙間やサッシ自体からも侵入してくるため、防音サッシへの交換もおこなうとよいでしょう。

また、防音効果の高い窓にするときには、業者選びも重要です。業者を選ぶ際は、複数業者から見積りを取って費用を比較し、お得に交換できる業者を見極めるとよいでしょう。さらに、見積りが明瞭か・実績が多いか・スタッフの対応が丁寧かもあわせて確認しておきましょう。

弊社では、ガラス交換業者をご紹介します。弊社加盟店では、見積りは無料でおこなっているため、お気軽にご相談いただくことができます。電話相談は24時間365日受け付けているので、いつでもご連絡ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-17 13:28:44
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/183782/
窓・ドアの修理・防犯
ご家庭の騒音を防ぎたいなら、窓ガラスを防音ガラスにするのが有効です。なぜなら、騒音は窓から入ってくることが多いからです。ただし、騒音はサッシやその隙間から入ってくることもあるので、サッシも交換する必要があります。この記事では、防音ガラス・防音サッシの仕組みや機能性、交換費用などをご紹介します。ご家庭の騒音を防ぎたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!