生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガラスが割れる原因を徹底解明!対策も知って割れにくい窓づくりを

投稿日:2019-11-28 更新日:2019-12-25

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

「自宅のガラスがいつの間にか割れていた……」という場合、思いもよらないことが原因になっていることもあります。ガラスが割れるのを防ぐためには、割れる原因に対する対策を考えるべきでしょう。

ガラスはおもに、「衝撃」「温度変化」「劣化」の3つの要素で割れるものです。そして、なにが原因かによって、とるべき対策は違ってきます。

今回はガラスが割れる原因と、その対策について解説していきます。この記事でガラスが割れた原因を解明し、原因にあった対策をおこなってください。

ガラスが割れる原因①:衝撃|割れる理由と対策方法について

まずひとつガラスが割れる原因として、外部からの衝撃による破損が考えられます。普段生活をしている中でも、ガラスに対して衝撃を与えられることは起こりうるものです。どのようなケースが考えられるかを見ていきましょう。

天候や飛来物による衝撃

台風のときなど、強い風が吹くと、小石などが飛来してしまうことがあります。風によってガラスが割れることはほとんどありません。しかし、風で飛んできたものがあたって割れてしまうことはあります。

小石や屋根瓦以外にも、雨で濡れた洗濯物が窓に向かって飛ぶことで、割れてしまうケースもあるかもしれません。こうした風によるガラスの被害は、平均風速20~25m/s以上の風が吹く場合に出始めるといわれます。

また、風以外に警戒すべきなのが、雪です。積雪による重さでガラスが割れてしまうほか、雪が小石のようにガラスにあたって割れてしまうこともあります。

ガラスが割れる原因を徹底解明!対策も知って割れにくい窓づくりを

ボールや鳥

近所から野球ボールなどが飛んできて、ガラスにあたってしまうこともあるかもしれません。そのように相手が人間であればまだ話もできますが、ときには鳥が衝突してきて割れてしまうこともあります。いずれも天候のように予測不可能なケースですので、ガラスが割れないよう、常に対策をしておくべきだといえます。

不審者による犯行

窓ガラスが不規則な割れ方をしており、割れる心当たりがないのであれば、空き巣などの侵入を疑った方がよいかもしれません。空き巣はバールなどで窓ガラスをたたき割ることで侵入してくることが多くあります。空き巣被害の形跡があった場合は、まず警察に連絡をしましょう。

衝撃の対策

もし台風などで天気が荒れるのがわかっている場合は、ベランダや庭に風で飛んできそうなものがないかを確かめておきましょう。

植木鉢や物干し竿などの硬いもの、重いものは、ガラスを割ってしまうおそれが大きいものです。室内にしまっておくようにしましょう。また、シャッターや防護ネットなどで、窓にものがあたるのを防ぐのも効果的です。

空き巣による被害や、ボールなどの不意な飛来物による衝撃には、普段から対策しておくのは難しいかもしれません。ですが、安全のために、窓ガラスが飛散しないよう対策しておくのも大事なことです。

飛散防止フィルムをガラスに貼っておけば、破片が飛び散ることによる怪我や、空き巣の侵入を防ぐことができます。割れないための対策とはまた異なりますが、きちんと準備をしておくことをおすすめします。

ガラスが割れる原因②:温度変化|割れる理由と対策方法について

ガラスは温度変化によって割れてしまうことがあります。この現象を「熱割れ」といいますが、なぜガラスは温度変化によって割れてしまうのでしょうか。その原因と、熱割れの対策について解説します。

熱割れが起こる原因

ガラスは温度が上がると膨張するものです。ガラスは直射日光による熱でも、温度変化を起こして膨張します。しかし、窓ガラスのサッシ周辺は、日光による熱をあまり受けません。

結果、温度変化によって、膨張している部分とそうでない部分の間でゆがみがおこり、ひび割れが発生してしまいます。この部分的な温度変化が熱割れのメカニズムです。

また、真夏、もしくは真冬の時期などは、昼と夜の温度差が大きくなります。この昼夜の温度差による急激な膨張と収縮が起こることで、割れてしまうこともあります。

ガラスが割れる原因を徹底解明!対策も知って割れにくい窓づくりを

温度変化の対策

結露によって窓枠近くに溜まった水は、熱割れを引き起こす原因になりやすいものです。朝に結露を拭いておくことで、熱割れを防止する効果があります。

またガラスの前に家具を置いていると、熱がこもって熱割れが起こりやすくなります。ほかにも、暖房器具の熱がガラスにあたらないようにするなど、熱割れは普段の生活の中で対策をしていきましょう。

ガラスが割れる原因③:劣化|割れる理由と対策方法について

ガラスが割れる3つめの理由が、劣化です。ガラスの劣化は、外見の細かい変化にあらわれます。紫外線や雨に濡れることで、ガラスはだんだんと白く変色していくものですが、これも劣化のひとつです。ガラスのひび割れに深く関連するのは、以下のような劣化です。

劣化によるひび割れの原因

ガラスのひび割れに関する劣化は、ホコリやゴミによる細かな擦り傷です。普段風で飛ばされているホコリや砂は、ガラスの表面に細かな傷をつけ、ダメージを蓄積してしまいます。べつに割れていないからといって甘く見ていると、もろくなったガラスが、なにかをきっかけに割れてしまうかもしれません。

また、中に金属の網が仕込まれた網ガラスは、金属の劣化にも注意が必要です。金属部分がさびついてしまうと、さびによる膨張で、内部からガラスが割れてしまう場合があります。また、この金属も熱によって膨張と収縮を起こすため、熱割れの原因になることもあります。

ガラスが割れる原因を徹底解明!対策も知って割れにくい窓づくりを

劣化の対策

細かな傷を防ぐためには、普段からガラスにフィルムを貼っておくのが効果的です。フィルムを貼っておくことで、窓本体に傷がつくのを防ぐことができるでしょう。

また、網入りガラスのさびを防ぐには、サッシにはめ込まれているパッキンの状態をよく見ておくとよいでしょう。水分の侵入を防いでいるパッキンですが、年数が経つと弾性がなくなり、水が入るすき間ができてしまいます。

年数が経っている網入りガラスは、必要に応じてパッキンを交換しましょう。掃除をしていて細かい傷が目立つなら、割れる前にガラスを交換するなど、ガラスの状態に気を配るのが、劣化への対策になります。

3つの要因すべてに耐えうる「強化ガラス」が最もおすすめの対策

ここまでガラスが割れる3つの原因と、それを防止する対策をご紹介してきました。本来は原因に応じて対策が必要ですが、「強化ガラス」を採用することで、3つの原因すべてに対しての対策をとることができます。ここでは、強化ガラスの特徴について見ていきましょう。

強化ガラスとはなにか

強化ガラスとは、通常のガラスに最終工程として、表面の熱処理を加えているガラスのことです。この熱処理によって、通常のガラスにはない特殊な層が形成され、強化ガラスの強度は通常のガラスの約3倍~5倍、耐熱性は約2倍となります。

また、中に網を仕込んだりすることもありません。耐火のために網ガラスにしていたという場合には、より劣化に強いガラスの選択肢として、強化ガラスをおすすめすることができます。

さらに、強化ガラスは万が一割れてしまった際には粉々に崩れるように割れ、破片が周囲に飛び散ることがありません。破片も普通のガラスほど鋭利なものではなく、誤って触れてしまった場合にも、ケガをしにくいようになっています。

普通のガラスと見た目は変わらないものの、より高い性能と、異なった構造を持つのが強化ガラスです。ただし、強化ガラスには、その構造によるデメリットも存在します。

ガラスが割れる原因を徹底解明!対策も知って割れにくい窓づくりを

強化ガラスのデメリット

強化ガラスは、内部の層と層のバランスによって、その高い強度を保っています。ですが、この層のバランスが崩れてしまうと、ガラス全体が一気にひび割れてしまうのです。

ほとんどのガラスでは問題はありませんが、ごくまれに、内部に入ってしまった微細な不純物が層のバランスを崩し、ひび割れを引き起こす原因になってしまうことがあります。また、割れる際にはガラス全面が一気に崩れ落ちるため、高所に設置している場合は危険がおよぶかもしれません。フィルムなどの落下防止の措置は不可欠といえるでしょう。

防犯ガラスに交換するには|交換の費用相場

デメリットもある強化ガラスですが、それでも普通のガラスよりも高い利便性を持つことはたしかです。ですが、交換するとしても、費用がどれだけかかるのか気になる所ではないでしょうか。

ガラスの料金はガラスのサイズや厚さによって変動します。同じ900mm×800mmの強化ガラスの場合、料金の相場は以下のようになります。

厚さ5mm:約20,000円~30,000円
厚さ10mm:約30,000円~40,000円

このガラス自体の料金に加えて、交換の作業費の相場が10,000円~15,000円となっています。これらをあわせて、強化ガラスへの交換費用の相場は、おおよそ30,000円~50,000円となります。

業者によっても料金の設定は異なるため、まずは一度見積もりをとって判断してみるのをおすすめします。もし強化ガラスへの交換をお考えの際は、生活110番にご連絡ください。

生活110番では、お困りの現場に近いガラス業者を派遣し、ガラスのお悩みを解決するお手伝いをすることができます。まずはどのようなガラスをお取り付けするかのご相談と、無料のお見積もりから対応いたしますので、ぜひお問い合わせください。

まとめ

ガラスが割れるのは、外部からの衝撃、ガラス自体の温度変化、劣化のいずれかが原因となります。これを防ぐには、問題となる原因にあわせて対処するほか、強化ガラスに交換するという方法もあります。

もし原因不明のガラス割れや、強化ガラスへの交換についてお悩みの際は、生活110番にお任せください。住宅の環境やご要望にあわせて、最適な業者をご提案いたします。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-25 15:29:24
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/178131/
窓・ドアの修理・防犯
「自宅のガラスがいつの間にか割れていた……」という場合、思いもよらないことが原因になっていることもあります。ガラスが割れるのを防ぐためには、割れる原因に対する対策を考えるべきでしょう。ガラスはおもに、「衝撃」「温度変化」「劣化」の3つの要素で割れるものです。そして、なにが原因かによって、とるべき対策は違ってきます。今回はガラスが割れる原因と、その対策について解説していきます。この記事でガラスが割れた...
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!