生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

複層ガラスの価格をペアガラスと比較!窓交換・リフォーム補助金情報

投稿日:2019-11-27 更新日:2019-12-25

複層ガラスの価格をペアガラスと比較!窓交換・リフォーム補助金情報

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

防音や防寒対策として複層ガラスに交換しようと考えている方は、まず見積りを取るようにしましょう。複層ガラスの価格は、サイズや取り扱っている業者によって変わりますが、あらかじめ見積りを取っておけば具体的な費用が分かります。

本コラムでは複層ガラスの価格やメリット、ペアガラスの違いについてご紹介していきます。複層ガラスの交換において、「少しでもお得に予算を立てたい」という方はぜひお読みください。

複層ガラスとは?性質はペアガラスと同じ!

「複層ガラスと調べると、ペアガラスの情報が表示される」とお困りの方もいるかもしれません。実は、複層ガラスとペアガラス、呼び方が違うだけで同一製品なのです。正式名称では複層ガラスといいます。

複層ガラスは2枚以上のガラスをあわせて1枚のガラスにしたものです。間には空気が入っており、結露を防止する効果や遮熱・断熱性などさまざまな効果が期待できます。たとえば、「冬場はお部屋が寒くて困っている」という方も、複合ガラスは暖房で温めた空気が逃げにくくなることで、部屋の温度が下がりにくくなります。光熱費削減にもなり、快適な生活が実現できるでしょう。

ここからは、そんな複層ガラスに似たあらゆるガラスの種類や、取り扱い方についてご紹介します。「複層ガラスがどんなものなのかあまり分からない」という場合は、参考にしてみてください。

合わせガラスや2重窓との違い

複層ガラスと間違えられやすいものとして、合わせガラスと2重窓があります。複層ガラスはガラスの間に数ミリの空気層を挟んだ構造になっており、空気層の厚さによって性能が変わるものです。

合わせガラスはガラスの間に空気層ではなく樹脂を隙間なく込んだ構造になっています。2重窓はガラスだけではなく、窓を2枚重ねて取り付けた構造になっているのが特徴です。

複層ガラスの種類

複層ガラスにはデザインガラスと呼ばれる、透明以外のデザインをしたものもあります。また防火対策に適した網入りガラスがあります。網入りガラスに刻まれている網によって、万が一熱で割れた場合にも飛び散らないため火が侵入しにくいのです。このような特徴から、網入りガラスは飲食店、ガソリンスタンドなどといった、火をよく使う場所で使われています。

また、外観の見栄えをよくするカラーガラス、ステンドグラスなども選ぶことが可能です。これらは店舗を華やかにしたり、お部屋のアクセントとしたりすることができますよ。

複層ガラスの価格をペアガラスと比較!窓交換・リフォーム補助金情報

複層ガラスの取り扱い方

複層ガラスは、1枚のガラスが2層に展開されており、間に空気が通っています。寒い外気と暖かい内部の温度差が激しくなる季節には、ガラスが膨張し熱割れを起こすことがあります。

熱割れを防ぐためにガラス飛散防止フィルムを使用する際は、通常のものではなく、複層ガラスにも使える製品を選ぶようにしましょう。

また、周りから内部を見えなくするために貼るミラーフィルムは、プライバシーを守ることができますが、熱割れを起こしやすくなります。周りの視線を見えないようにする場合は、ブラインド内臓ペアガラスなどといったものがおすすめです。ブラインド内蔵ペアガラスではもともとブラインドが中に埋め込まれているので、ミラーフィルムを貼る必要がないので、気になる方は選ぶといいでしょう。

複層ガラスの本体価格を大きさごとに検証!

複層ガラスとはどのようなものかをお伝えしましたが、やはり気になるのは価格ですよね。今あるサッシを変えずに、ガラスだけを交換する場合はいくらかかるのでしょうか。ここからは、複層ガラスの本体価格を大きさごとにご紹介していきます。

90×90センチ……約20,000円~33,000円
120×90センチ……約28,000円~50,000円
180×90センチ……約40,000円~80,000円

ガラス交換や窓のリフォームなどをおこなう際には、上記で紹介した料金に加えて工賃などの追加費用も発生することがあります。詳しい費用は次章で紹介しています。

窓を複層ガラスに交換・リフォームする際の費用

複層ガラスの交換やリフォームの費用相場は約100,000~500,000円と幅広く設定されています。なぜ費用相場が幅広いかというと、サッシの交換費用は【窓(2枚一組)の単価×窓の枚数+工事費】で換算されるからです。具体的なガラス交換の費用は、窓のサイズや作業工程によって変わります。

サッシの交換費用

取り付ける複層ガラスがサッシと合わない場合、窓枠を交換する必要があります。この場合は「カバー工法」と呼ばれる既存の窓枠の上から新しくサッシを設置する方法が選ばれやすいです。費用相場は約100,000円~200,000円で、サッシの種類や大きさによって費用が変動します。

カバー工法は壁に穴を開けることなくサッシの交換が可能です。また、サッシの戸車などのパーツを交換するときは約10,000円~20,000円の追加費用が必要です。

複層ガラスの価格をペアガラスと比較!窓交換・リフォーム補助金情報

壁の工事

サッシ枠のサイズが新しいガラスと合わない場合、窓枠ごとすべて交換する「壁カット工法」をおこなう必要があります。サイズが合わなかった場合や、「もう少し窓を大きくしたい」「窓の高さを変えたい」という場合も壁の工事が必要です。

壁カット工法の費用相場は約300,000円~500,000円です。カバー工法に比べて高額になることがあるので、あらかじめ見積りを取って認識違いを防ぎましょう。

機能の追加

前回の章でご紹介した、防音・防犯性に優れた機能を持つ複層ガラスにすることも可能です。網入りガラスに要する費用は約70,000円~200,000円で、カラーガラス、ステンドグラスは約200,000円~500,000円です。サッシの交換を含めた工事であったり、設置する窓のサイズが大きかったりする場合も費用相場も高くなるでしょう。

さらに、3枚のガラスによって構成されている「トリプルガラス」という製品もあります。トリプルガラスはより断熱性が高まり光熱費などを大きくおさえることが可能です。トリプルガラスに交換する場合はサッシもあわせて交換する必要があるものの、長い目で見ると大きく節約することができるのでおすすめです。

費用は業者によっても大きく変わる

これらの費用は、選んだ業者によって大きく変わります。作業にかかる工賃や材料費といった諸費用はもちろん、業者が設定している基本料金や出張費も含めて計算する必要がります。より効率的にお得な業者を探すためにも、相見積りを取ることが大切です。

「自分で相見積りを取る時間がない」という方は、弊社のサービスをご活用ください。日本全国の加盟店からおすすめの業者を紹介するので、相見積りを取る時間がない方でも安心です。

得する制度!複層ガラスの価格は補助金でおさえよう

複層ガラスの費用相場は、作業の内容によって大きく変動することをご紹介したとおり、複層ガラスの交換をおこなう際には、壁の工事などをおこなうことで思いのほか高額になることもあります。

そんなときに得する制度があるのをご存知でしょうか。もしかすると、複層ガラスの交換は補助金を活用することでおさえられるかもしれません。ここでは、複層ガラスの補助金についてご紹介しましょう。

窓リフォームの助成金制度とは

窓リフォームの際に国や地方の自治体から補助金を受け取ることができるもので「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」というものがあります。通称「断熱リノベ」とも呼ばれており、対象となる条件に当てはまることで使うことが可能です。

断熱リノベの対象となる条件

「自分の家は補助金がもらえるのかな?」という方は、以下の項目をチェックしてみてください。

・全部の窓に高性能建材を使ってリフォームする
・戸建て住宅に居住している(集合住宅の場合は管理者)
※賃貸住宅は補助金が受け取れない
・工事に着工する前に申請する
・一次公募、もしくは二次公募の間に申請をおこなう

「自分が補助金制度に当てはまるかわからない」という方は、リフォーム業者に「補助金制度を受けられる形でリフォームしたい」と伝えて、相談するのもおすすめです。弊社でも予算のご相談も承っておりますので、補助金ご連絡いただければと思います。
複層ガラスの価格をペアガラスと比較!窓交換・リフォーム補助金情報

まとめ

遮熱性、耐熱性に優れた複層ガラスを活用することで、お部屋を快適にするだけでなく、光熱費を削減することもできます。複層ガラスとペアガラスは同じものですが、合わせガラスは空気ではなく樹脂が挟まっているもので、2重窓は窓が2枚合わさっているもので別物です。

複層ガラスの交換価格は、大きさにもよりますが約20,000円~になります。しかし、サッシの交換や壁の工事などが含まれると高額になってしまうので、事前に見積りを取ることが大切です。

また、窓リフォームには補助金もあります。できるだけお得に済ませるためにも、補助金制度の活用がおすすめです。スムーズにおこなうためにも、あらかじめ補助金を利用することを業者に相談しておくことで最善のリフォームプランを立てることができるでしょう。

複層ガラスに交換することで、室内をより快適にすることができ、過ごしやすい空間を作ることができます。お部屋の中で落ち着いて快適に生活するためにも、複合ガラスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-25 14:54:33
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/177810/
窓・ドアの修理・防犯
防音や防寒対策として複層ガラスに交換しようと考えている方は、まず見積りを取るようにしましょう。複層ガラスの価格は、サイズや取り扱っている業者によって変わりますが、あらかじめ見積りを取っておけば具体的な費用が分かります。本コラムでは複層ガラスの価格やメリット、ペアガラスの違いについてご紹介していきます。複層ガラスの交換において、「少しでもお得に予算を立てたい」という方はぜひお読みください。
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!