生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリ被害にあってる家の症状とは?シロアリが好むおうちの特徴と対処法を解説

投稿日:2018-03-16 更新日:2020-05-19

シロアリの業者の選び方

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

シロアリを家の中で見つけた場合、あなたの家でシロアリの被害が進行している可能性は高いでしょう。シロアリに巣を作られ住み着かれてしまうと、家中の家財や建材などが食べられてしまい家全体の耐久性が落ちてしまいます。

たとえ1匹しか見ていなかったとしても、油断してはいけません。シロアリの多くは巣にひそみ、音もなくあなたの家をむしばんでいくのです。

今回の記事では、シロアリを家の中で見た場合の対処法や注意点などについて解説していきます。シロアリの迅速な駆除は、あなたの家屋の寿命をきっとのばしてくれるでしょう。

シロアリ駆除・予防のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除・予防についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

シロアリを家の中で見つけたら倒壊・破壊度高めのサイン?

シロアリを家の中で発見した場合、仮に1匹しか見ていなくてもその被害はかなりのものとなっている可能性があります。被害初期であれば、自分での対処が可能なケースもありますが、被害状況によっては業者に依頼したほうがよい場合もあるのです。

それではなぜ、見かけたシロアリが1匹~数匹でも大きな被害を警戒する必要があるのでしょうか。

シロアリは基本的に材木・地中にいる

シロアリの生息地は、基本的に木材の中や地中など水分の多い暗所です。そんなシロアリが家や部屋の中にいたということは、その部屋や家屋の食べる木材がすでに減ってきている可能性があるのです。

もちろん外部から迷い込んだ1匹という可能性もありますが、被害の拡大を警戒しておくにこしたことはありません。シロアリを発見した時点で、早急な対処をするようにしておきましょう。

シロアリの高い繁殖力

シロアリの被害が軽微だとしても、安心してはいけません。シロアリは繁殖力が強く、快適な環境があればみるみる数を増やしてしまいます。また、たとえ数匹しか見ていなかったとしても、巣にはおびただしい数のシロアリが潜んでいることもあります。

シロアリ発見!1匹でもシロアリがいたら駆除依頼したほうがいい?

シロアリ被害にあいやすい家の特徴

日本では、さまざまな構造の住宅が建てられていますが、シロアリに狙われやすい家というのは存在します。食性から見るに木造の家が狙われやすいのはいうまでもありませんが、ほかにはどのような要素で被害に遭いやすくなってしまうのでしょうか。

シロアリに狙われやすい家の特徴を以下にまとめていくので、ご自宅と照らし合わせながら確認してみてください。

雨漏りで壁や床などに水が染みている

シロアリは、湿度の高い環境を好みます。また、なかでも好んで食べるのが、湿った木材です。壁内や床下などが雨漏りで濡れているような住宅は、湿度による木材の湿り気からして、シロアリが住むにあたってこれ以上ないほどの好条件の物件となります。

床下の空洞が狭い

「シロアリは湿度の高い場所を好む」ということをお伝えしましたが、裏を返せば乾燥した環境を嫌うということもいえます。

床下のスペースが広い住宅というのは、空気の通り道があり湿度は適度に下げられるため、シロアリは住むのをためらうでしょう。しかし、床下が狭い住宅は空気の通りも悪くなるため、必然的にシロアリに住み着かれやすくなってしまいます。

床下の換気口が少ないなどで湿気が溜まってる

床下の湿気は、スペースの有無だけで決まるものではありません。本来床下には、湿気を溜めないようにするための換気口が設けられていることが多いです。

この換気口の数が少なかったり、換気口をなにかで塞いでいたりすると空気の抜け道がなくなり、湿気は溜まっていくのです。湿気の溜まった環境はシロアリにとって好都合のため、結果として侵入されやすくなります。

押入れにカビが生えている

カビは、湿度が70%を超えていると生えやすくなるといわれています。乾燥させることで防ぐことができるカビですが、もしカビが発生している場合は、換気・乾燥が不十分である証ともいえるでしょう。そういった環境はシロアリにも狙われやすいため、カビのある住宅は少々危険といえます。

山林を切り拓いてできた家に住んでる

シロアリは、住宅に被害を加える害虫としてのイメージが強いかもしれませんが、本来は山を住みかとして生きてきた虫です。現在も山林には多くのシロアリが生息しており、住宅で見かけるシロアリはほんの一部に過ぎません。もともとシロアリが住んでいる場所を切り拓いて建てた住宅は、必然的にシロアリに狙われやすくなってしまいます。

家の周りに廃材が放置されてる

外気や乾燥を嫌うシロアリは、なんとか外に出ないようにしながら、餌となる木材を探しています。廃材が地面に置いてあるだけで、そこはシロアリの餌場として絶好の場所となり、結果としてシロアリを呼び寄せるきっかけとなってしまうのです。

玄関に木製の柵を設置してる

人にとってみればおしゃれな柵でも、シロアリからしてみれば木製である限り餌に違いはありません。住宅を囲う柵と地面は接触している場合がほとんどなので、シロアリは地中を伝って柵を食害していくことも考えられます。

庭に植木や盆栽が多くある

植木や盆栽など、木材が多いことでシロアリに狙われやすくなることも考えられます。しかし、ここで本当に気を付けるべきなのは風通しです。植木や盆栽は手入れをしないとすぐに大きくなり、やがては庭全体の日当たり・風通しを悪くします。そうなると乾燥しづらく湿度の高い庭となり、シロアリが集まってくる原因となるのです。

シロアリが家の中に入る原因

家でこんな症状が出たらシロアリ被害かも!

風通しが悪く湿度が高い環境は、シロアリに狙われやすくなってしまうことがお分かりいただけたかと思います。ここまで確認して「自分の家も危ないかも……」と思われた方は、シロアリ被害のセルフチェックをおこないましょう。自分で確認してシロアリ被害の有無を知ることができれば、早期対応が可能となります。

シロアリの被害を受けていた場合、どのような現象・症状が現れるのかを下記にまとめました。ご自身で簡単にできるものばかりなので、よろしければ参考にしてみてください。もし該当する項目が多い場合は、早めに業者による点検・駆除を実施することをおすすめします。

家の中に羽アリが飛んでる

一口にシロアリといっても、その姿形は異なります。餌の調達や巣の成形を役割とした職アリや、巣を外敵から守るために頭が発達した兵アリなど、シロアリにはさまざまな見た目の個体が存在するのです。

そのなかのひとつに、羽アリと呼ばれる個体がいます。羽アリは、ひとつの巣に住む個体数が多くなったタイミングで外へと飛び出し、新たなる巣を作る役割を担っています。

この羽アリが家の中を飛んでいるとしたら、その家はすでにシロアリ被害を受けている可能性が高いといえるでしょう。シロアリに羽が生えた個体は近くにいないか、よく確認してみてください。

壁や柱を叩くと軽い音がする

壁や柱を叩いて空洞音がする場合は、シロアリがすでに浸食をはじめている可能性が高いです。シロアリは外気や光を嫌うため、目に見える場所にはあまり姿を現しません。普段は餌場となる木材の中に通り道を作り、静かに生息しています。

そのため、知らず知らずのうちに壁や柱の内部を侵食されていることが多々あるのです。木材の内部が浸食されていくと、叩いた際に中身が詰まっていないような軽い音がするようになります。被害の怪しい箇所を叩いて音を聞いてみてください。

床に木くずやフンが落ちてる

シロアリは、木材の内部から外に出てくる際、木くずを出します。ご自宅の壁や柱の下に細かな木くずが落ちている場合は、シロアリの通り道がないかをよく確認してみましょう。

また、シロアリの種類によっては、フンを落としていくこともあります。数ミリ程度の小さなお米のような形をしたものを見つけたら、それはシロアリのフンである可能性が高いです。辺りに落ちていないかよく見てみてください。

生活環境に違和感が生じる

これまで問題なく開け閉めできていた扉が急に動きづらくなったり、床の一部がフワフワとした踏み心地になったりした場合は要注意です。シロアリによる侵食被害を受けると、ご紹介したような症状が現れます。

これは、浸食されていくことによって建付けが悪くなったり、建築材自体の耐久度が低くなったりしている証拠です。日常生活になにか違和感がある時は、シロアリの存在を疑ったほうがよいかもしれません。

基礎部分の角に蟻道がある

住宅を支える基礎部分に、土のようなものでできた小さなトンネル状の跡がある場合は、シロアリが屋内に侵入していることが考えられます。この土のトンネルは、蟻道(ぎどう)と呼ばれるもので、シロアリの通り道です。

光や外気を嫌うシロアリは、蟻道を自ら作り出しながら移動をします。基礎を伝って地面から建築材へと蟻道が伸びている場合は、シロアリの存在が疑わしいといえるでしょう。

シロアリによる二次被害にも注意

シロアリ自体には害がないとはいっても、シロアリのもたらす害が家屋の老朽化だけとは限りません。ご存じの通り、シロアリは家中の木材などを中心に食害していきます。その被害を放置していると、雨漏りなどの被害が拡大してしまうおそれもあるのです。

雨漏りなどで湿気の高い状態が続けば、カビやダニなども繁殖しやすくなってしまうでしょう。カビやダニなどは、人体に吸い込んでしまうと健康被害につながってしまうこともあるため、しっかり対策しておかなければなりません。

こういった二次被害を防ぐためにも、少しでも早いシロアリの駆除が必要になるのです。

シロアリを家の中で見つけた場合の対処法

シロアリを家の中で見つけた場合は、早急な対処が必要になってきます。しかし、焦って無理な対処をしてしまうと、かえって逆効果になってしまうこともあるため、適格な対処をすることを心がけましょう。

殺虫スプレーなどでの対処はNG!?

シロアリ駆除の方法としてまず思いつくのは、殺虫スプレーなどの駆除剤ではないでしょうか。一般的な殺虫剤に含まれるピレスロイド系成分は確かにシロアリへも効果があり、直接吹き付ければ高い確率で駆除できます。

そのため、この駆除スプレーで対処しようとお考えの方も多いかと思いますが、場合によっては逆効果となってしまうこともあるのです。

殺虫剤は数匹のシロアリや羽アリを駆除する際は有効ですが、大量のシロアリ・羽アリを駆除する際にはあまり向いていません。また、殺虫剤の多くにはシロアリが嫌う成分が含まれているため、逆に駆除しきれなかったシロアリが家中に逃げ散らばってしまうこともあります。

そうなってしまうと、かえって被害が拡大してしまうでしょう。根本からのシロアリ対策をしたい場合、殺虫スプレーなどは基本使用しないほうがよいですね。

応急処置なら掃除機などで吸う方法も

根本的な駆除にはいたりませんが、シロアリに対しては掃除機で吸ってしまう方法は有効です。飛び立つ羽アリや発生しているシロアリを掃除機で吸い込みましょう。

シロアリは、掃除機の吸引力にたえられません。巣の完全駆除は難しいですが、薬剤などの影響を心配することなくシロアリを対処するにはよい方法といえます。

点検・本格的な駆除は業者に依頼

被害が拡大している場合、またそのおそれがある場合は、プロの業者に駆除の依頼を出しましょう。本格的な作業となると床下や天井裏など、普段は入らないような場所にまで対策をほどこさなければなりません。安全に正確な対処をしてもらうには、プロの技術が必要といえます。

また、多くの業者はシロアリの点検や調査だけであれば無料でおこなっています。家の中で数匹のシロアリや羽アリを見たという方も、そうでない方も、点検を受けておけば正確な被害状況を把握できるでしょう。

シロアリの業者の選び方

家の中に出たシロアリ駆除ならここにおまかせ!

いざ業者に頼むとなっても、どこの業者に依頼するべきなのかは、なかなか判断しづらいものです。そこでここでは、弊社が自信をもっておすすめできるシロアリ駆除業者をご紹介します。下記3社を確認し、もし対応エリア外にお住まいの場合は、お気軽に弊社にお問い合わせください。365日24時間いつでも【無料】でご相談をお待ちしております。

中京白蟻化学研究所

東海地区にお住まいの方におすすめしたいのが、中京白蟻化学研究所です。この業者は、建物にキズを付けない工法を採用しています。そのため、施工後に作業跡が残ることはありません。また、作業はすべて「しろあり防除士(日本しろあり対策協会が認めた証)」を持っているスタッフがおこなうため、技術面も心配ないでしょう。

目安料金:~1,200円/㎡(2020年2月27日現在)
※掲載料金は消費税を含んでおりません。

中京白蟻化学研究所について気になる方は、こちら をご覧ください。

NPC 総合害虫駆除

東京都/神奈川県横浜市といった関東地区にお住まいの方におすすめなのは、NPC 総合害虫駆除です。この業者は、安全性が高く、かつシロアリに効果的な薬剤を使用している、信頼性に重きを置いている業者です。見積もりは無料で、もし料金に納得いかない場合はキャンセルも可能です。

目安料金:業者にて要確認

NPC 総合害虫駆除について気になる方は、こちら をご覧ください。

株式会社中央白蟻研究所

山形県にお住まいの方は、株式会社中央白蟻研究所をぜひご確認ください。気づいたタイミングですぐに相談していただけるよう、24時間365日対応可能としています。

また、この業者は社名の載っていない社用車を用意しているため、ご近所の目を気にする方でもお気軽にご利用いただけます。こういったサービスがあることから、親身になってくれる業者といえるでしょう。

目安料金:2,000円~3,000円/㎡(2020年2月27日現在)
※掲載料金は消費税を含んでおりません。

株式会社中央白蟻研究所について気になる方は、こちら をご覧ください。

シロアリ業者選びのコツ

シロアリ業者と一口にいってもその数は多く、どの業者を選んでよいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。信頼でき、かつお得な業者を選ぶためには、『比較』が非常に大切です。

『作業内容』を比較

業者に作業をしてもらうにあたって、まず確認しなければならないのは「その業者がどのような作業をするか」という点です。どの種類のシロアリに対応しているか、どの薬品や工法で駆除するかなどをしっかりチェックして、依頼後に不満の残らないようにしましょう。

『価格』を比較

シロアリ駆除を依頼する際、気になるのはやはり価格。シロアリ駆除の相場は、約2,000~3,000円(1㎡あたり)、約6,000~8,500円(1坪あたり)といわれています。この価格は業者ごとに大きく変わるため、事前の確認や見積もりが非常に大切です。

また、この価格も安ければいいというわけではなく、上記の作業内容とも照らし合わせて決める必要があります。価格とサービスを比較して、納得のいく業者に依頼しましょう。

『保証』を比較

もうひとつ、確認しておきたい点が「保証」です。業者によっては数年間の保証期間が設けられているところもあり、その期間であればシロアリが再発しても対処無料、などといったサービスが受けられます。

この期間も業者によって異なるため、保証の期間や内容は事前に比較しておきましょう。


上記のような点を意識して、業者を比較することが大切です。まずは気になる業者に連絡をし、見積もりを取ってみるところからはじめてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ご自宅がシロアリ被害に遭っていないかを確認する際は、まずは「被害に遭いやすい家なのかどうか」を判断してみましょう。もし被害に遭う危険性が高そうな場合は、セルフチェックをおこなうことをおすすめします。

床がフワフワと浮いているような感じや、壁や柱の下に木くずが落ちているような場合はシロアリ被害に遭っている可能性が高いため、一度プロに依頼して詳しい診断を受けてみましょう。

依頼先に関しては、この記事でご紹介した業者も視野に入れて検討してみてください。どこも弊社が自信をもっておすすめできる業者です。

ご紹介した業者が対応エリア外だった場合でも、お気軽に弊社にご相談いただければと思います。お電話・メールのどちらも随時お待ちしておりますので、シロアリでお困りの方はぜひご検討ください。

(この記事は2020年02月28日 に加筆・修正しています)

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。
無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
12投票,  平均評価値:4.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-19 17:28:17
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/52170/
害虫駆除
シロアリを家の中で見つけた場合、あなたの家でシロアリの被害が進行している可能性は高いでしょう。シロアリに巣を作られ住み着かれてしまうと、家中の家財や建材などが食べられてしまい家全体の耐久性が落ちてしまいます。たとえ1匹しか見ていなかったとしても、油断してはいけません。シロアリの多くは巣にひそみ、音もなくあなたの家をむしばんでいくのです。今回の記事では、シロアリを家の中で見た場合の対処法や注意点など...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!