生活110番辞典 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

羽アリは駆除が必要?家で見かけた時の対処についてご紹介

2018-06-20

シロアリ 羽アリ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

シロアリ駆除の無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ

春は巣立ちの季節。新生活を始められた方も多くいると思いますが、住宅の天敵である「シロアリ」にとっても、羽を生やして巣を旅立つ季節なのです。シロアリが家に侵入してくることへの対策を講じるためには、家の周りを飛んでいる羽アリが本当に「シロアリ」であるかどうかを見極めることがその第一歩となります。ここでは、シロアリ被害を出さないようにし、また、より適したシロアリ駆除の方法を探るために、羽アリの見分け方と行動目的などについてご紹介いたします。

シロアリ駆除のおすすめサービス

「シロアリ」と「羽アリ」はどこが違う?

シロアリ 羽アリ

春先に家の建物の中から、もしくは建物の周辺で羽が生えたアリが群れを成して出てくるところを見かけた方もいるのではないでしょうか。これがいわゆる「羽アリ」と呼ばれるもので、「シロアリ」とは異なる生物であると考える方もいるかも知れませんが、見た目と役割が異なるために呼称が別になっているだけなのです。つまり、「シロアリ」と「羽アリ」は同じもの。その中でも「羽アリ」と呼ばれているものは、繁殖を行なう場所を探すことを目的に飛び立ちます。

また、すべての「羽アリ」が「シロアリ」というわけではなく、中には「黒アリ」の仲間もいます。すぐに建物に被害を与えたり、人体に悪影響を及ぼすものではありませんので、まずは慌てずに、外見などからシロアリであるかどうかを確かめることが大切です。

◆「黒アリの羽アリ」の特徴

・後ろ羽より前羽のほうが大きい

・胴体にくびれがある

・触覚が「くの字」形

◆「シロアリの羽アリ」の特徴

・前羽と後ろ羽の大きさがほぼ一緒・同形

・胴体にくびれが見られず寸胴

・触覚が真っ直ぐで数珠状

種類別シロアリの群飛時期

イラスト縦 シロアリ 羽アリ

家の中や周囲で見かけた羽アリが「シロアリ」だと判別できたら、近辺に巣が存在している可能性が高くなります。しかしながら、日本にはさまざまな種類のシロアリが存在しており、その数は22種類前後を数えるほど。それぞれに対して最も効果的な方法でシロアリ駆除を行なうためには、その羽アリがシロアリの中でもどの種類に属しているのかを知ることが非常に重要です。

それを知るための手がかりは、羽アリの生態により決められた行動のひとつ「群飛」。「群飛」とは、増えすぎたシロアリが新たな住処を探して決まった時期に群れを成して巣から大量に飛び出すこと。群飛は時間にして僅か2~30分、距離は長くても1kmが限界ですが、この群飛を終えると、いらなくなった羽を落として新しい場所でペアになって営巣を始めてしまいます。つまり、羽アリの大群が飛んでいるのを見かける時期を知って、その羽アリがどのシロアリであるのかを見極めることが、シロアリ対策の初期段階としての重要なものになるのです。具体的にはいつの時期になるのか、日本に多く分布する3種類のシロアリについて説明いたします。

ヤマトシロアリ

【生息地域】北海道北部を除く日本全域

【群飛時期】4月~5月の午前から正午

イエシロアリ

【生息地域】関東以南の温暖な沿岸地域が中心

【群飛時期】6月~7月の夕方から夜間

アメリカカンザイシロアリ

【生息地域】宮城県から沖縄県の24都府県で被害報告あり

【群飛時期】3月~11月の昼間

羽アリに侵入されない家造り

シロアリ 羽アリ 
アメリカンザイシロアリ以外のシロアリは、羽アリとしての群飛時期の期間が短いために、注意深く見ていないと気付かない間に家の中に侵入されていた……ということになってしまうことが多いようです。そのため、シロアリの存在に気付いた頃には、被害がかなり進行していることも考えられますので、「シロアリの羽アリ」を少しでも目にしたらすぐにシロアリ駆除などの何らかの対策をとることが必要になります。

もし家の中で羽アリが発生してしまったり、自分で応急措置を行う場合は掃除機で吸い取ります。市販の殺虫剤を撒くと、駆除しきれなかった羽アリがいたるところに分散してしまうのでおすすめできません。

しかし、根本的なシロアリ対策となるのは、やはり「羽アリの段階で侵入されないようにすること」。その方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

細かい目の網戸に張り替える

シロアリ 羽アリ 網戸

いちばん簡単に行える対策は、物理的な侵入を防ぐこと。窓を開けないということはもちろんですが、生活の中で換気などを行うためには、どうしても窓の開け閉めが必要になります。そうなると網戸を利用することになりますが、一般的なものですと羽アリが簡単にくぐることができる大きさなので、網目がより細かい網戸に張り替える必要が出てきます。「30メッシュ(0.85mm四方)」くらいの網戸が効果的です。また、網戸と窓の間に隙間が無いかもチェックしておきましょう。わずかな隙間でも羽アリ発生の原因となってしまうのです。

家の光を外部に漏らさない

羽アリは光に引き寄せられる性質があるため、遮光性の高いカーテンをかけるなどして、部屋から出る光を外部に漏らさないようにしましょう。特に湿度の高い夜はしっかりと予防しておきましょう。

屋根や外壁の定期的なメンテナンスを実施

シロアリ 羽アリ 屋根 外壁 

多くのシロアリ(アメリカカンザイシロアリを除く)が生息するために不可欠なのが「水」。そのため、湿度の高い床下や水回りなどをできるだけ乾燥した状態に保つことが先決です。案外見落としがちなのが屋根や外壁からの「雨漏り」。これらは経年劣化を避けることができないために、気付かないうちにヒビ割れなどが起こり、そこから雨水が浸入し、その水分を求めてシロアリが家の中に入ってくるようになるのです。「シロアリ対策」という観点からも、屋根などの定期的な点検、もしくはメンテンナンスを行うことが非常に大切です。

シロアリ駆除のおすすめサービス

まとめ

シロアリ 羽アリ 駆除

このように集団で巣から飛来して気付かない間に家に侵入してくる羽アリ。それがシロアリであった場合、群飛行動は数日で見られなくなるため、そのまま放置してしまう方もいるかもしれません。

しかし、実はこれらの羽アリは巣の中にいるシロアリたちのほんの一部。駆除しないままにしておくと、巣の中では別のシロアリが家の柱や木材などを食料にして確実に被害を拡大させ、翌年以降には、近隣の別の場所から新たな羽アリが大量発生するかもしれないという危険性をはらんでいるのです。羽アリが群飛するこれからの時期は、シロアリの存在に気付きやすい時期ともいえますので、発見した時には放置せずしっかりと調査し駆除を行いましょう。

また、羽アリに侵入されない家造りも大切です。徹底的に駆除するためにもシロアリ対策協会の指定工法に基づいた工法で駆除を行ってくれる専門業者に施工を依頼するのがよいでしょう。

シロアリと思える羽アリを見かけたら、大切なお住まいを守るために生活110番シロアリ駆除をご利用のうえ、お近くのシロアリ駆除業者にご依頼ください。

(※本稿は2017年9月6日に加筆・修正しています)

シロアリでお困りの方は業者に相談することをオススメします

シロアリでお困りの方は業者に 相談することをオススメします

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

  
依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

弊社調べの最安値 1,200円~/㎡

弊社調べの最安値 1,200円~/㎡

シロアリ駆除のおすすめ業者を見る

シロアリ駆除の無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-06-20 12:54:28
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/4343/
害虫駆除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

おすすめ記事

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

シロアリ駆除オリジナルサービス

0120-949-986