生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリ駆除の保険はある?知らないと損する駆除費用を減らす方法

投稿日:2017-12-03 更新日:2019-03-26

シロアリ被害に保険は適用されるのか?税金控除やシロアリ保証なども

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

シロアリは木材を加害する害虫で、日本に住んでいる種類のほとんどは木材の中に入り込み害していきます。気付いたときには家を支えている木材のほとんどは中身がスカスカになっていて、建物自体の耐久性が大幅に低下しているなんてことが起こりえるのです。

もしシロアリ被害が起きてしまえば、駆除はもちろん加害された部分の修理、補修も必要になってきます。シロアリ駆除、家の修理などは当然ながら費用が掛かってきますが、故意的ではない害虫、建物トラブルが起こってしまった場合、費用を負担、軽減してくれる保険は適用されるのでしょうか。

このコラムではシロアリの保険を中心にご紹介します。

シロアリ被害には火災保険が適用される?

シロアリの駆除や建物の修理、補修の費用は想定外の出費になりますので、費用面で不安になる人も多いでしょう。

費用に関しては少しでも安く済ませたいものです。シロアリによる建物の被害があった場合、火災保険が適用されるのでしょうか。

シロアリ被害の場合、火災保険は適用されません

残念なことに、シロアリの被害によるものは火災保険に適用されません。そもそも、火災保険とは本来、災害や事故など突発的に起こってしまう可能性がある損害を中心に適用範囲としているようです。

しかし、シロアリ被害では火災保険は適用されないものの、以下の理由であれば火災保険が適用される確率が高くなりますので、改めて火災保険が適用される範囲を把握しておきましょう。

【住宅火災保険】適用範囲

何らかの事情で建物が被害を受けた場合、火災保険が適用されるのは大きくわけて3つあります。

①火災

失火やもらい火、放火、原因不明の火災の場合は火災保険の適用範囲内となり、補償が受けられます。しかし、火遊び、寝タバコなどによる火災など、自身の監督不行き届きなどで起こった火災については火災保険の適用範囲外となる場合がありますので注意が必要です。

②自然災害

火災保険で適用されるのは、火災による被害だけではありません。天候による自然災害で建物に大きく被害があった場合火災保険が適用されることがあるのです。火災保険が適用される可能性がある自然災害は以下の通りです。

・風雨災害

・雪害

・落雷

・ひょう

ただし、火山の噴火や地震などによって建物に被害がでた場合は保険の適用範囲外となるのでこちらも気をつけておきましょう。

③第三者による過失や故意による被害

①でもらい火や放火によるものも保険の適用範囲内とご紹介しましたが、落下物や飛来物などで、建物が被害を受けた場合も火災保険が適用の対象内となることがあります。

一部の地域では公的な補助金がでる場合があります

シロアリ被害は火災保険の適用範囲外である一方で、高知県香美市などの地方自治体の一部では、害虫や巣の駆除でかかった費用で、最大10,000円まで補助金が出るそうです。

しかし、住んでいる地域によっては補助金制度をおこなっていなかったり、条件があったりします。

少しでも駆除の費用を安く済ませたい人は一度、住んでいる地域の自治体のHPを見てみたり、問い合わせなどをして確認をしてみてください。

        シロアリ被害に保険は使えるのか?

確定申告で?費用が一部返ってくる場合があります!

さて、シロアリ被害は火災保険の適用外とのことですが、シロアリの駆除にかかってしまう費用をなんとか安く済ませることはできないのでしょうか。

実は、シロアリ被害にかかった費用の一部は、確定申告の際に申請のしかたによっては還付されることがあるのです。

確定申告ってなに?

確定申告は所得税を確定させて、税金の不足や過払いを調整するものです。この確定申告をすることで、適正な税金ではない過払い分が後から還付されることがあります。

シロアリの駆除費用は【雑損控除】に入ります

シロアリの駆除費用の負担を軽くする手段としては、確定申告の際に駆除にかかった費用を「雑損控除」として計上する必要があります。

一定の額を超えた損失があるとみなされた場合、シロアリの駆除は資産損害の災害と認められ、費用の一部が戻ってくることがあるのです。しかし、この確定申告をする場合は2つ注意することがあります。

①費用の申告には必ず「領収書」が必要になります

②シロアリ「予防」にかかった費用は対象外です

シロアリ駆除は手間がかかってしまうことから害虫駆除の中でも高く費用がかかってしまいがちです。

すこしでも費用が節約できるように確定申告の申請をおこなってみましょう。

相談、見積もり無料!!
お客さまのエリアに合わせた業者をご提案します。実績のあるその道のプロが、お客さまのお困りごとを解決します!
相談、見積もり無料!!
お客さまのエリアに合わせた業者をご提案します。実績のあるその道のプロが、お客さまのお困りごとを解決します!

実際、シロアリ駆除の費用ってどれくらいかかる?

シロアリは害虫駆除の中でも高めといわれていますが、一体どの程度の費用がかかってくるのでしょうか。

計算方法は「1坪」、「1㎡」が多いです

業者にもよりますが、シロアリ駆除の場合「1坪」、「1㎡」辺りの値段で案内しているところが多いです。1坪辺りの駆除費用の目安としては6,000円~案内しているところがあります。

1㎡だと最安で1,200円から請け負ってくれる会社もあります。シロアリ駆除は出張してほしい場所や、シロアリを駆除してほしい場所などによっては別途お金がかかってくることがあります。

シロアリ駆除をより安く済ませるためにも、複数社に見積もりをしてもらってください。

シロアリ駆除の施工方法によっては金額にも差があります

先ほど紹介した費用目安はあくまでシロアリ業者が提示している基本費用です。駆除には主に3つ方法があり、木部に薬剤を注入する木部処理。土壌に薬剤を散布して、シロアリを寄ってこないようにする土壌処理。毒餌を使ったベイト工法といったものがあります。

前者2つはシロアリ駆除の中でも手間がかかってしまうので、費用が高くついてしまいがちですが、その分シロアリ被害の再発を防いでくれます。

ベイト工法は自分でも手軽におこなえる反面、定期的に毒を撒く、即効性には期待できないといったデメリットがあります。

自分に合った施工方法を業者に依頼しましょう。迷ったら、一度業者と施工方法について相談してみるのもいいでしょう。

シロアリ専門の保険ってあるの?

株式会社住宅あんしん保証という企業から、シロアリ保険というものが存在しています。しかし、こちらの保険はだれでも加入できるものではありません。

株式会社住宅あんしん保証

例えば、同社の「シロアリ損害担保特約」に加入できるのは「中古の木造住宅を購入する方のみ」ですが、その要件を見ると……

 

1.戸建住宅であること

2.浴室がユニットバスであること

3.建物の外部から基礎立ち上がり部分の表面が目視できること

4.住宅全体の床下の状況を確認できること

5.基礎立ち上がり部分に断熱材が施工されていないこと(右図参照)

6.シロアリ現場検査に合格すること

 

という要件をすべて満たすことが加入条件となっています。条件に合致する方は、加入を検討されてみてもいいかもしれませんね。

シロアリ損害担保特約の案内

ちなみに保険ではありませんが、シロアリ被害に対して、シロアリ駆除業者によって「5年保証」が設定されていることもあります。続いてはこちらの「5年保証」について詳しく見ていきましょう。

シロアリは5年保証があります

シロアリの保証期間として、駆除後5年間シロアリが再発した場合、無料で駆除をおこなってくれる業者があります。この5年という数字はシロアリの保証の中では現在、国内最長の保証期間です。

以前までは、駆除後10年まで保証している業者がいました。今より保証期間が5年も長かった理由は、駆除に使っている薬が現在とは違っていたからです。以前の薬はとても効力のあるで、駆除をした後でも10年以上再発を防ぐことが容易でした。しかしその薬は人体へも悪影響があるということがわかってからは使われることがなくなりました。

そのため、現在では5年保証が最長で、5年以内であればシロアリが発生しても無料で駆除をおこなってくれます。年に1度であれば無料で点検してくれることもあるのです。

【PR】

5年保証付きで無料点検を行ってくれるおすすめシロアリ業者はこちら

このようにシロアリ保険に加入できなくても、工夫することで費用を節約することができます。また保証はしっかりと存在していますから有効に活用しましょう。

        業者が提示するシロアリ保険・保障の違いとは

まとめ

シロアリの駆除費用は、原則として火災保険の適用外で、現段階ではシロアリ専門の保険というものはありません。しかし、確定申告のときに申請方法を工夫すれば、シロアリ駆除にかかった費用の一部が返ってくることがあります。

また、以前にシロアリ被害を受けて業者に駆除してもらったことがある人は、5年以内であれば依頼した業者によって保証されていることがあります。保証が適用されるのであれば利用してみてください。

もし、保証されているかわからない人は以前依頼した業者に問い合わせてみましょう。そして、まだシロアリ駆除を業者に頼んだことがない人はシロアリ駆除の保証はついているかどうか聞いてみてくださいね。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

(この記事は2018年10月05日に加筆・修正されています)

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
5投票,  平均評価値:4.4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-26 12:03:07
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/23274/
害虫駆除
シロアリは木材を加害する害虫で、日本に住んでいる種類のほとんどは木材の中に入り込み害していきます。気付いたときには家を支えている木材のほとんどは中身がスカスカになっていて、建物自体の耐久性が大幅に低下しているなんてことが起こりえるのです。もしシロアリ被害が起きてしまえば、駆除はもちろん加害された部分の修理、補修も必要になってきます。シロアリ駆除、家の修理などは当然ながら費用が掛かってきますが、故意...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!