生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

投稿日:2020-03-23 更新日:2020-03-25

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

噴霧器を使って薬剤を散布すれば、シロアリを駆除することができます。ただし、施工には技術や知識が必要となるため、自分でおこないたい方はしっかりと駆除方法を理解しておく必要があります。

この記事では、シロアリ駆除を噴霧器でおこなう方法をご紹介します。また、噴霧器以外に用意しなければならない道具や、シロアリ駆除業者の選び方についてもご紹介します。

シロアリ駆除に用いる噴霧器とは

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

シロアリ駆除は、噴霧器でもおこなうことができます。噴霧器とは、薬剤を撒くための装置のことです。噴霧器は、スプレー式・手動式・電池式・電動式・エンジン式といった種類に分けられます。

これらの噴霧器は、レンタルすることもできるようです。もし、「シロアリ駆除を自分でおこないたいけど噴霧器を購入するのはちょっと……」と思う方は、レンタルしてみるとよいかもしれません。

噴霧器でシロアリを駆除する方法

噴霧器でおこなうシロアリ駆除は、木部処理法と土壌処理法の2つの方法があります。ここでは、この2つの方法について解説していきます。噴霧器を使ってシロアリ駆除をしたいという方は、以下の内容を読んでそれぞれの方法の理解を深めてください。

木部処理法

木部処理法とは、噴霧器で木材に薬剤を散布する方法です。木部処理法では、まず木材に穴を開け、その中に薬剤を注入させてシロアリを巣ごと駆除します。そして、噴霧器で木材に薬剤を塗っておき、シロアリを寄ってこさせないようにするのです。

ただし、木材に穴を開ける必要があるため、失敗すると柱に傷がついてしまうおそれがあります。そのため、もし自分で木部処理法を試すときには、噴霧器で木材の表面に薬剤を散布するだけにすることをおすすめします。

土壌処理法

土壌処理法とは、噴霧器で床下の土壌に薬剤を散布することです。シロアリは、湿度が高くて光が届かない場所を好むので、そういった環境が揃っている床下から侵入してくることが多いです。そこで、床下に薬剤を散布することによって、シロアリが入ってこられないようにすることができるのです。

ここまで、噴霧器を使ったシロアリの駆除方法についてご紹介してきましたが、この方法にはメリット・デメリットがあります。以下からは、メリット・デメリットについてご紹介しますので、噴霧器でのシロアリ駆除がご自身に向いているかどうかを確かめてみてください。

噴霧器でシロアリを駆除するメリット

噴霧器でのシロアリ駆除を自分でおこなう場合、おもに2つのメリットがあります。そこで、ここからは噴霧器でシロアリを駆除するメリットをそれぞれご紹介します。「シロアリ駆除に噴霧器を使おうか迷っている」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

即効性の高さ

噴霧器でのシロアリ駆除は、即効性が高いメリットがあります。そのため、「シロアリがすでに大量に発生していて、すぐに被害を食い止めたい」といった緊急の場合に向いているといえます。

ちなみに、噴霧器で散布する薬剤の効果は、5年程度持続するといわれています。噴霧器でのシロアリ駆除は、即効性があるだけではなく、予防効果も期待できるのです。

費用を安く抑えられるところ

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

噴霧器を使って自分でシロアリ駆除をおこなえば、費用を節約できる可能性が高いです。シロアリ駆除は、業者に依頼するとなると、材料費のほかに人件費や出張費などの費用がかかります。その点、噴霧器を使って自分でシロアリ駆除をおこなう場合、かかる費用は材料費のみとなるので、その分費用を抑えることが可能なのです。

噴霧器でシロアリを駆除するデメリット

噴霧器を使って自分シロアリを駆除する方法は、メリットだけではなくデメリットもあります。このデメリットを知っておかないと、自分に合ったシロアリ駆除方法を見極めることができないかもしれません。そこで、ここでは噴霧器を使って自分でシロアリを駆除するデメリットについてご紹介します。

知識・技術が必要なこと

シロアリ駆除を噴霧器でおこなう場合、薬剤をしっかりと散布しないと効果が十分に現れないおそれがあります。

さらに、土壌処理をおこなう場合は、床下に侵入しなければなりません。しかし、床下は暗く、さらに狭くて動きが制限されてしまうため、慣れていない方が作業をおこなうのは難しいのです。このような理由から、噴霧器でのシロアリ駆除は知識や技術を要するといえるでしょう。

健康被害に遭う可能性があること

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

噴霧器でのシロアリ駆除では、強力な薬剤を使用するため、小さなお子様やペット、化学反応に敏感な方などに身体的な影響を及ぼすことがあります。また、一般の大人であっても、使用方法を間違えてしまったら健康被害を受けてしまうおそれがあるのです。

自分で噴霧器を使ってシロアリ駆除をおこなうときには、薬剤の特徴を確認し、できるだけ安全性の高いものを選ぶことをおすすめします。

噴霧器以外に用意しないといけないシロアリ駆除の道具

噴霧器を使用してシロアリ駆除をおこなうには、噴霧器以外にも用意しなければならないものがあります。ここでは、噴霧器以外に最低限用意すべきものについてご紹介します。自分でシロアリ駆除をおこないたい方は、以下の内容を参考に必要なものをそろえましょう。

駆除剤

シロアリ駆除をおこなうには、木材や土壌に散布する駆除剤が必要です。駆除剤は、インターネットやホームセンターなどで手に入れることができるので、チェックしてみてください。

ちなみに、駆除剤の使い方を間違えると、効果が現れなかったり健康被害を受けたりするおそれがあります。駆除剤を使用するときには、使用方法をきちんと確認しておきましょう。

防護服

シロアリ駆除をおこなうときには、防護服を着用することで、薬剤が肌につくことを防止できます。

また、薬剤を散布するためには、床下に侵入しなければなりません。床下には釘が落ちていたり、ほこりやカビなどが発生していたりするおそれがあります。防護服を着ることで、そうしたものから身体を守ることができるのです。

マスク

シロアリ駆除をおこなうとき、マスクは必須です。マスクをしないまま薬剤を散布すると、誤って吸い込んでしまうかもしれません。そうすると、吐き気やめまいなどの症状が現れることがあるのです。できるだけ薬剤を吸い込まないためにも、マスクは密着率の高いものを選ぶとよいでしょう。

ゴーグル

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

ゴーグルを着用することは、薬剤、ホコリ、塵などから目を守るためにも大切です。「メガネをしているから大丈夫」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、メガネの隙間から入ってきてしまうおそれがあるので、ゴーグルを着用しましょう。

手袋

床下には、釘が飛び出ていることがあります。そのため、素手で床下に侵入すると、手をケガしてしまうおそれがあります。また、床下には害虫が潜んでいるおそれがあるため、害虫に噛まれたり刺されたりする危険もあるのです。そうしたリスクを避けるためにも、手袋を着用するとよいでしょう。

シロアリ駆除は自分で噴霧器を使っておこなうより業者に依頼するのがおすすめ

シロアリ駆除は、自分で噴霧器を使って駆除をおこなうよりも、業者に依頼することをおすすめします。先ほども申し上げたとおり、一般的な大人であっても、薬剤を誤って吸い込んでしまうと健康被害を受けるおそれがあるのです。

さらに、シロアリ駆除は適切に薬剤を噴霧しないと効果を発揮しないこともあります。そうしたリスクを避けるためにも、シロアリ駆除は薬剤の扱いに慣れている業者に依頼するとよいでしょう。

シロアリ駆除の業者の選び方

業者に依頼する場合、業者選びはしっかりとおこないましょう。そうしないと、自分に合った業者に依頼することができず、満足のいく施工を受けられないおそれがあります。ここからはシロアリ駆除業者を選ぶときにチェックしておきたいポイントをご紹介します。

スキルの高さ

シロアリ駆除には、専門的な知識や技術が必要となります。そのため、スキルの高い業者に依頼することは重要です。スキルの高さは、実績の多さや資格を持っているかどうかで判断するとよいでしょう。

実績の多い業者は、それだけ多くの経験を積んでいるといえるので、高い技術を持つ業者である可能性が高いのです。また、シロアリ駆除には、”しろあり防除施工士”という資格があります。この資格を取得するためには、シロアリ駆除に関する専門的な知識が必要となるので、資格を持っている業者は知識やスキルに期待が持てるでしょう。

サービスの内容

業者を選ぶときには、事前にサービス内容を確認しておきましょう。もし、サービス内容を確認しないまま依頼すると、思いどおりの対応をしてもらえないかもしれません。そうなると、トラブルに発展してしまうおそれがあるのです。

たとえば、事前調査の際に、床下の点検をおこなってくれるかどうかを確認しておくとよいでしょう。床下はシロアリが発生しやすい代表的な場所です。床下を確認してもらわないと、被害箇所をすべて見つけることができないおそれがあり、シロアリが完全に駆除できないおそれがあるのです。

対応が丁寧かどうか

丁寧な説明や対応をしてくれる業者であれば、安心して施工を任せることができるでしょう。シロアリ駆除には専門的な知識が必要となります。被害状況や施工方法についてしっかりと説明してくれる業者は、専門的な知識を持っているという目安になり、効果的な施工をおこなってもらえる可能性が高いのです。

業者の対応は、見積りの際にいくつかわからないことを質問してみて、丁寧に説明してもらえるかで確かめてみるとよいでしょう。

保証の有無

シロアリ駆除業者は、被害が再発したときに無償で対応してくれる”保証”の付いているところを選ぶことをおすすめします。シロアリの巣が複数箇所に及んでいるときなど、駆除をおこなっても一度にシロアリを駆除できないことがあります。そうなると、シロアリ被害が再発してしまうおそれがあります。

しかし、保証のついている業者に依頼すれば、万が一被害が再発しても対応してもらえるので、被害を最小限に抑えることが可能なのです。

対応エリアの範囲

噴霧器を使ってシロアリ駆除するのは大変?駆除方法とメリットデメリットも解説

業者によっては、特定の地域にのみ対応しているところがあります。もし、お住まいの地域が対応エリアに含まれていなければシロアリ駆除を依頼することができないため、あらかじめ業者の対応エリアを確認しておきましょう。

ちなみに、ご自宅の近くに拠点がある業者であれば、すぐに駆け付けてもらえる可能性が高くなります。「電話してからすぐに来てほしい」など、迅速さを求めるときには、ご自宅と拠点の距離も確認しておくことをおすすめします。

しっかり駆除できるおすすめシロアリ駆除業者

なかには、ここまでご紹介した業者選びのポイントを読んでも、業者選びに悩む方もいらっしゃるかもしれません。ここからは、おすすめのシロアリ駆除業者を3つご紹介します。業者選びにお悩みの方は、以下でご紹介する業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

住宅環境サービス21

住宅環境サービスは、京都・滋賀・三重・福井などのシロアリ駆除に対応する業者です。対応エリア内であれば、見積り費や出張費がかかることはありません。そのため、その分だけ費用を節約できる可能性が高いでしょう。また、こちらの業者では、アフターフォローにも対応しているので、施工後に被害が再発したときでも安心でしょう。

株式会社Arrows東海

株式会社Arrows東海は、愛知県・三重県・岐阜県を中心にシロアリ駆除をおこなう業者です。こちらの業者では、シロアリ駆除のほかにも、床下の換気扇の取りつけ・床下湿気対策工事や、大工工事などにも対応しています。そのため、床下のシロアリ対策をおこないたい場合や、修繕工事が必要となった場合でもあわせて対応してもらうことができるでしょう。

株式会社プログラント

株式会社プログラントは、熊本県を中心にシロアリ駆除をおこなう業者です。こちらの業者は、しろあり防除士の資格を持ったスタッフが対応してくれるところが魅力です。資格を持ったスタッフなら、より確実な施工をおこなってもらえる可能性が高いでしょう。

さらに、使用する薬剤も安全性に問題がないものを使用しているため、ペットや小さなお子さまがいるご家庭でも安心でしょう。

まとめ

シロアリ駆除を噴霧器でおこなう方法には、木部処理法と土壌処理法があります。これらの方法をおこなうには施工に専門的な知識や技術が必要となります。さらに、使用する薬剤を誤って吸い込んでしまうと、健康被害を受けてしまうおそれがあります。こうした理由から、業者に依頼したほうがよいでしょう。

生活110番では、シロアリ駆除業者をご紹介しています。全国に加盟店があるので、全国各地の方にご利用いただくことが可能です。業者選びにお困りの方は、弊社”生活110番”をご利用ください。

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-25 16:12:05
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/192930/
害虫駆除
噴霧器を使って薬剤を散布すれば、シロアリを駆除することができます。ただし、施工には技術や知識が必要となるため、自分でおこないたい方はしっかりと駆除方法を理解しておく必要があります。この記事では、シロアリ駆除を噴霧器でおこなう方法をご紹介します。また、噴霧器以外に用意しなければならない道具や、シロアリ駆除業者の選び方についてもご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!