生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリ駆除を頼むなら大手?信頼できる業者の選び方も解説

投稿日:2020-03-23 更新日:2020-03-25

シロアリ駆除を頼むなら大手?信頼できる業者の選び方も解説

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

シロアリ駆除業者は大手から中小まで、さまざまな規模があります。「大手に依頼すれば安心!」「中小規模の業者のほうが差別化のために独自のサービスをしていそう!」といった考えが浮かび、悩んでしまう人も多いことでしょう。

この記事では大手と中小のメリット・デメリットや、信頼できる業者の選び方などをご紹介いたします。業者探しにお役立てください。

シロアリ駆除は大手?中小?メリット・デメリットを比較

シロアリ駆除業者の大手と聞くと安心できる人は大多数かと思いますが、安直に依頼することは避けましょう。大手にも中小にもメリットとデメリットがあるからです。

ここでは、大手と中小のメリットとデメリットについて、わかりやすくご紹介いたします。業者選びで後悔しないためにも、ぜひご一読ください。

大手に頼むメリット・デメリット

大手のシロアリ駆除業者に頼むメリットとデメリットのうち、代表的なものは以下のとおりです。

〇メリット

・シロアリ駆除の施工が高レベル
スタッフ一人一人がとても優秀です。シロアリに関する豊富な知識と、高い技術力があると考えられます。どのようなスタッフが作業に来たしても、高レベルの駆除をおこなってもらえるでしょう。
・保証制度が充実している
1回目の駆除のあと、数年間のうちであれば、被害が再発しても無料または割引価格で駆除を受けられます。また、建築物の修繕が必要になったときは、修繕費を補償してくれるケースもあるのです。

〇デメリット

・料金が高くなりがち
中小と違って、料金を低価格に設定しなくても、大手にはブランド力があるため依頼が集まってきます。そのため、高額な費用を負担しなければならない場合があるのです。

中小に頼むメリット・デメリット

中小規模のシロアリ駆除業者に頼むメリット・デメリットのうち、代表的なものは以下のとおりです。

〇メリット

・料金が低価格設定
中小規模の業者にはブランド力がありません。そのため、依頼を集める作戦として、低価格な料金設定をしているケースも多いのです。
・臨機応変な対応をしてもらえる
よい意味でルールが固まっていないところが、中小規模の業者には多いです。休日返上で対応してくれることも多々あります。

〇デメリット

・作業レベルがまちまち
中小規模の業者は、作業レベルに差があるといわれています。安心して任せられるかどうかの下調べが必要になります。
・保証制度が劣る
被害が再発したときに、薬剤代などを自社負担でおこなえるのは、力のある業者でなければ難しいです。中小規模の業者の中には、保証制度がないところもあります。

シロアリ駆除にはどれくらいかかる?費用を比較

シロアリ駆除の大手業者は、ブランド力があって集客に困らないため、駆除費用は高くなる傾向にあることや、中小規模の業者のほうが安価になりやすいことは、先述しました。しかし、費用の変動要素は、業者の規模だけではありません。施工内容や地域によっても違ってくるのです。ここでは、駆除費用に関することを広くご紹介いたします。

シロアリ駆除の費用は施工内容によって変動

シロアリ駆除を頼むなら大手?信頼できる業者の選び方も解説

費用に影響を与える施工内容の要素は以下のものです。

シロアリの種類
イエシロアリとアメリカカンザイシロアリの場合、費用は高額になる傾向が高いです。

建築物の造り
点検口の増設が必要になると、費用は高くなります。

被害の深刻度
被害の発生から時間が経過しているほど、被害が深刻となっている場合が多く、費用が高くなる傾向にあります。

駆除の方法
バリア工法とベイト工法のうち、ベイト工法だと費用は高くなります。

まずは全国的な相場を把握

業者が提示してきた金額が適切なものかどうかを判断するためには、全国的な費用相場を知っておくことが大切です。シロアリの駆除方法はバリア工法とベイト工法のふたつがあります。それぞれの相場は以下のとおりです。

・バリア工法:1平方メートルあたりおよそ1,000円
・ベイト工法:1平方メートルあたりおよそ1,300円

業者が提示してきた金額が、上記のような数字に近い場合は、適正価格と考えてよいでしょう。ただし、先述したとおり費用の変動要素はいくつもあるため、相場より高い場合もその理由をしっかりと聞くことが大切です。

大手と中小の費用を比較

シロアリ駆除費用を大手業者と中小規模の業者で比較してみたとき、費用の相場は以下のとおりになります。

・大手駆除業者:1平方メートルあたりおよそ3,000円
・中小駆除業者:1平方メートルあたりおよそ1,500円~3,000円

先述したことですが、大手駆除業者のほうはブランド力(知名度)があるため、駆除・予防の費用は高額になるケースが多いです。一方、中小駆除業者は、大手駆除業者がもつブランド力がなく、それを補って集客するために、料金を安価に設定している傾向があります。

信頼できる業者を選ぶには見分け方が大切

「知名度が高い業者なら安心!」といった行動心理から、シロアリ駆除も大手業者に依頼すればよいと思う人は多いでしょう。

しかし、大手に依頼すると、費用が高くなるデメリットがあります。費用を少しでも抑えたいのであれば、中小規模の業者のうち、信頼できるところに依頼するとよいです。ここでは信頼できる業者のポイントを、いくつかご紹介いたします。

(1)薬剤やシロアリの生態について知識がある

シロアリを徹底的に駆除するためには、薬剤の効能や種類・シロアリの生態について、深い知識が必要になります。また、薬剤の使い方や駆除の手順といった技術面においても、優れた能力をもっていることが重要です。

大手の業者は資金力も豊かであるため、スタッフの教育が行き届いており、知識力も技術力も高い場合が多いと考えられます。しかし、中小規模の業者であっても、スタッフ数が少ないとひとりひとりの実績は必然的に多くなります。現場で培った知識と技術力が備わっていれば、中小だからといって劣るとはいい切れません。

(2)シロアリ業界の団体に加盟している

シロアリ駆除業者になるための資格や、所属すべき組織はありません。しかし『しろあり防除施工士』という資格や『日本しろあり対策協会』といった組織はあります。

日本しろあり対策協会は、シロアリの研究や、効果的な薬剤に許可を出すといった活動をしている団体です。シロアリ駆除に関する講習も広くおこなっています。しろあり防除施工士という資格も、協会が催している講習を受けなければ、獲得できません。

日本しろあり協会に属していて、しろあり防除施工士の資格をもっている駆除業者は、中小規模であっても信頼してよいでしょう。

(3)保証やアフターフォローがある

シロアリ駆除を頼むなら大手?信頼できる業者の選び方も解説

保証制度が整っていて、被害が再発したときにアフターフォローをしてもらえるという点も業者選びのポイントのひとつです。シロアリは極めて厄介な生き物なので、たとえプロであっても、1回の作業ですべてのシロアリを駆除できないことはあります。

数匹でも駆除できずに逃してしまうと、また営巣されたり食害を受けたりする危険性があります。だからこそ、保証制度やアフターフォローが整っている業者に依頼しましょう。

自分に合う業者が見つかる!専門業者5選

ご紹介したポイントを参考にしていただければ、信頼できる業者を探すことはできるかと思います。とはいえ、シロアリ駆除業者は大手から中小まで全国に多数あるため、探すとなると多くの時間がかかってしまい大変です。そこで、ここでは弊社『生活110番』がご紹介できる業者のうち、オススメの5社を選抜しました。ぜひ参考にしてください。

一級建築士事務所 ロイ株式会社

ロイ株式会社は、関東地方を主な営業エリアとしていますが、関西地方から東海地方のトラブルにも対応している業者になります。業務内容は害虫駆除や、畳の張り替え・外壁工事など幅広いです。

駆除費用の目安は1平方メートルあたり『およそ1,000円~2,000円』になります。無料で現地調査をおこなっているため、より正確な費用が知りたい場合は見積りをとりましょう。駆除を終えたあと、見積りの際に提示された金額に追加して費用が発生することはないため、安心です。

高間しろあり工務店

高間しろあり工務店は、広島県と山口県を主な営業エリアにしている駆除業者になります。『しろあり防除施工士』をもっているスタッフが所属しているため、駆除に関する知識は豊富で、技術力は高いと考えてよいでしょう。5年間の保証制度も整っています。

駆除費用の目安は1平方メートルあたり『およそ3,000円~』です。無料で現地調査・見積りをおこなっています。スタッフ人数は10人程度で中小規模の業者といえますが、資格も保有していることもあり、信頼できると考えてよいでしょう。

株式会社ハウスガードサービス

株式会社ハウスガードサービスは、広島県に本社のある業者です。広島県や岡山県・鳥取県といった中国地方から、愛媛県や香川県といった四国地方を営業エリアとしています。創業からおよそ20年近く経っているため、駆除のレベルも高いと考えてよいでしょう。

駆除費用の目安は1平方メートルあたり『およそ1,200円~1,600円』です。現地調査・見積りは無料でおこなっています。駆除を終えたあと、見積りで提示された金額以上を請求されることはありません。

株式会社Arrows東海

株式会社Arrows東海は、愛知県や岐阜県・静岡県など、東海地方をメインに営業している駆除業者です。設立からまだ10年ほどしか経っていませんが、従業員数が10人未満のため、ひとりひとりの実績は豊富と考えてよいでしょう。

公式サイトも見やすく、依頼者が必要とする情報がわかりやすく入手できるようになっています。5年間の保証制度もあり、被害が再発したときも安心です。

駆除費用の目安は1平方メートルあたり『1,200円~』になります。現地調査や見積り、相談を無料でおこなっています。

株式会社プログラント

株式会社プログラントは、九州地方の中でも、福岡県・佐賀県・熊本県の3県をメインに営業しているシロアリ駆除業者です。駆除には『しろあり防除施工士』の資格をもっているスタッフが対応します。被害が5年以内に再発したときは、無料で再施工をおこなってもらえます。

駆除には超低臭性の薬剤を使うため、施工後にも生活していて悪臭を感じる可能性は低いです。駆除費用の目安は1平方メートルあたり『およそ1,200円~』です。見積りや現地調査は無料でおこなっています。

まとめ

シロアリ駆除の大手業者では高いレベルの駆除を受けられる安心感がありますが、費用が高くなる可能性が高いです。中小規模の業者は、技術力がまちまちであったり、保証制度がなかったりしますが、費用は安く済む可能性があります。

そのため、業者を選ぶ際はよく吟味することが大切です。しかし、業者探しに慣れていない方にとっては、信頼できるところを見つけ出すことは大変な作業になります。業者探しが上手くできないときは、ぜひ『生活110番』をご利用ください。最適な業者をご紹介いたします。

※掲載料金は消費税を含んでおりません
※その他のエリアのご相談に関しましては、ぜひ一度お問い合わせください

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:しずえ
ガーデニングが趣味。以前プランターに付く害虫に悩まされたことがあり、駆除に効く薬の知識が豊富。分かりやすい言葉で解説できるよう心掛けている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-25 16:12:11
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/192910/
害虫駆除
シロアリ駆除業者は大手から中小まで、さまざまな規模があります。「大手に依頼すれば安心!」「中小規模の業者のほうが差別化のために独自のサービスをしていそう!」といった考えが浮かび、悩んでしまう人も多いことでしょう。この記事では大手と中小のメリット・デメリットや、信頼できる業者の選び方などをご紹介いたします。業者探しにお役立てください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!