生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカカンザイシロアリの特徴と生態!予防対策や駆除についても

投稿日:2019-11-11 更新日:2019-11-20

アメリカカンザイシロアリの特徴と生態!予防対策や駆除についても

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

アメリカカンザイシロアリは、アメリカ原産の外来種のシロアリで、国内では本州より南に生息しています。そんなアメリカカンザイシロアリは、在来種と比較すると特徴が異なります。とくに、在来種にはない、少ない水分でも生きることができる・蟻道をつくらないため発見しづらいといった厄介な特徴があります。

アメリカカンザイシロアリをしっかりと駆除するためには、まず生態について理解しておく必要があります。そこで、この記事ではアメリカカンザイシロアリの特徴・生態や予防、駆除方法をお伝えしていきます。

アメリカカンザイシロアリの被害が心配な方は、以下の内容をぜひ参考にしてみてください。

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

アメリカカンザイシロアリの特徴と生態

アメリカカンザイシロアリの特徴は、わずかな水分で活動できることです。イエシロアリやヤマトシロアリといった在来種は湿った環境を好むため、床下や腐った木などに発生することが多いです。一方、アメリカカンザイシロアリは、乾燥した場所でも生息できるため、活動範囲が広がり、被害場所を特定するのが難しいのです。

ここでは、そんな危険な種類であるアメリカカンザイシロアリの特徴・生態について詳しくご説明します。

見た目の特徴

シロアリは、同じ集団の中でもいくつかの階級に分かれていて、階級によって見た目が異なります。ここでは、階級の中でも「羽アリ」「兵アリ」「働きアリ」の見た目についてご説明します。

アメリカカンザイシロアリの特徴と生態!予防対策や駆除についても

【羽アリ】

羽アリは体長が6~8mm程度で、頭や背中の一部が赤褐色をしているのが特徴です。頭や背中以外の体や羽は黒をしています。

【兵アリ】

兵アリは体長が8~11mm程度で、頭と顎だけが大きいのが特徴です。頭は褐色ですが、体は白色をしています。

【働きアリ】

働きアリは体長が5~8mm程度で、体が太く筒状をしています。体色は全体が乳白色で、羽アリや兵アリとすぐに判別することが可能です。

巣の特徴

アメリカカンザイシロアリは、食害した木材の内部に巣をつくります。巣の中には、だいたい2,000~3,000匹程度の個体が集まっています。

在来種であるイエシロアリは1つの集団の中に100万匹程度、ヤマトシロアリは2~3万匹程度の個体がいることと比較すると、アメリカカンザイシロアリの個体数は少なめといえるでしょう。

巣の中にいるアメリカカンザイシロアリは、先ほど申し上げたとおり、個体によって階級と役割が決まっています。階級と役割について、以下にまとめました。

王・女王:交尾や産卵をする
羽アリ:特定の時期になると、引越しのために群れを成して巣の外に出る
副生殖虫:王・女王が傷ついたときに、代わりに交尾・産卵をおこなう
ニンフ:エサを与えるなど、卵や幼虫の世話をする
兵アリ:外敵から巣を守る
働きアリ:エサを運ぶ・巣の維持管理などをおこなう

ご家庭で発見されるのは、階級の中でも巣の外に出る羽アリがほとんどでしょう。ただ、家の中で羽アリを見つけたら、羽アリ以外にも個体が生息しているおそれがあります。

発見した羽アリをすべて駆除したとしても安心せず、早めに対策しておいてください。なお、アメリカカンザイシロアリの被害にあっているか確認する方法や、駆除方法は後ほどご説明します。

被害の特徴

アメリカカンザイシロアリは1つの集団の個体数が少ないため、被害が進行するスピードはゆっくりです。

「被害はそんなに進行しないし、放っておいても大丈夫だろう」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、被害を放置しておくのは危険です。

なぜなら、アメリカカンザイシロアリを放置しておいた場合、家が倒壊するほどの被害をもたらすおそれがあるからです。

在来種であるイエシロアリやヤマトシロアリが湿った環境でしか発生しないのに対し、アメリカカンザイシロアリは水が少ない環境でも生きることができます。そのため、家にあるすべての木材が食害の対象となってしまうのです。

また、在来種が木材の柔らかい部分だけを食害するのに対し、強靭な顎を持つアメリカカンザイシロアリは、木材の中心部まで食害することができます。アメリカカンザイシロアリの食害にあった場合、家中の多くの木材の内部がスカスカになってしまい、地震や台風などのちょっとしたきっかけで倒壊するおそれがあるのです。

ちなみに、被害にあっている場所は、叩くと空洞音がしたり、木くずが落ちていたりする兆候があるので、確認してみるとよいでしょう。

羽アリが侵入する経緯

アメリカカンザイシロアリの羽アリは、7月~9月くらいになると、新しい巣に引っ越すために飛び出します。

そのため、近隣から飛び出したシロアリが、家の中に侵入してくることがあります。家の中には、窓、天井、柱などから侵入してくるようです。

ただ、家の中で羽アリを見つけた場合、近隣からでなく、自宅の中に巣があり羽アリが飛び出してきたおそれもあります。羽アリを見つけたときには、家にシロアリの巣がないか調査しておくことをおすすめします。

アメリカカンザイシロアリを予防するための対策とは

アメリカカンザイシロアリは、在来種とは特徴が異なるため、予防方法も異なっています。ただ、アメリカカンザイシロアリの予防方法は、まだ確立されていないのが現状です。

アメリカカンザイシロアリの予防には、ホウ酸が使われることもありますが、ホウ酸も信頼性に欠ける部分があるといわれています。ホウ酸を使った方法では、液体状や粉状したホウ酸を木材に散布して予防するのですが、液体ではうまく染み込まず、粉状ではホウ酸が木材全体にいきわたらないおそれがあるのです。

アメリカカンザイシロアリの被害を抑えるためには、被害をなるべく早く発見することが重要です。そこで、アメリカカンザイシロアリの被害にあっているか見極める方法を、以下からご紹介します。

アメリカカンザイシロアリの特徴と生態!予防対策や駆除についても

被害にあっているか見極めるには

アメリカカンザイシロアリの被害にあっている場合には、フンや排出口が確認できます。アメリカカンザイシロアリは、巣の中のフンがたまってくると外に出す習性があるのです。

もし、乾燥した粒状のものが、天井から落ちてきたり部屋の隅に積もっていたりする場合には、アメリカカンザイシロアリのフンであるおそれがあります。

また、アメリカカンザイシロアリは、フンを出すときに排出口と呼ばれる1~5mm程度の穴を開けます。フンの近くに排出口があれば、アメリカカンザイシロアリがいる可能性が高いでしょう。

アメリカカンザイシロアリの被害を受けてしまったら…

アメリカカンザイシロアリのフンや排出口を見つけたら、できるだけ早く駆除してください。ただし、自分で駆除するのはおすすめできません。

アメリカカンザイシロアリは在来種と特徴が異なるため、予防方法と同じくまだ駆除方法が確立されておらず、自分では確実に駆除をおこなうのが難しいからです。

また、駆除をおこなう前に被害状況や侵入経路を調査する必要がありますが、すべての被害を確認するのは難しいのです。アメリカカンザイシロアリは、家の中に複数の巣をつくっているおそれがあるからです。

また、アメリカカンザイシロアリは、乾燥した木材でも食害できます。被害場所を特定しようとしても、家の中すべての木材を確認するのは大変ですし、見落としてしまうおそれもあります。

家の中のアメリカカンザイシロアリを確実に撃退するためにも、駆除は業者に任せたほうが賢明でしょう。以下からは、業者がおこなう駆除方法をご紹介していきます。

また、生活110番では、シロアリ駆除業者をご紹介しています。生活110番では、24時間365日お電話相談を受け付けているので、いつでもご相談いただくことが可能です。シロアリ被害をこれ以上拡大させないためにも、まずは生活110番までご連絡ください。

アメリカカンザイシロアリの特徴と生態!予防対策や駆除についても

アメリカカンザイシロアリの駆除方法

アメリカカンザイシロアリを退治する場合、以下のような方法が用いられます。

【液剤を注入する方法】

液剤を注入する方法では、フンを出すための排出口に直接薬剤を注入して退治します。業者によって、排出口のみに薬剤を注入するところと、被害が確認できないところにも薬剤を注入し、家中に潜む個体の根絶を狙う業者があるようです。

【毒ガスでの燻煙処理】

毒ガスでの燻煙処理は、家全体をビニールシートなどで覆い、内部に毒ガスを入れてアメリカカンザイシロアリを駆除する方法です。

この方法では、家の中に潜むアメリカカンザイシロアリの根絶も期待できます。ただし、建物同士が密着している日本では、近隣に燻煙の影響が及ぶおそれがあります。また、建物全体を覆う大がかりな作業となるので、液剤を注入する方法と比較すると高額な費用がかかってしまいます。

現実的に考えて、国内では毒ガスでアメリカカンザイシロアリを駆除するのは難しいでしょう。

まとめ

アメリカカンザイシロアリは、イエシロアリやヤマトシロアリとは違い、乾燥した木材でも食害してしまう種類です。そのため、家の多くの木材が食害の対象となってしまいます。また、強靭な顎を持つため、木材の内部まで食べつくすことが可能です。柔らかい場所を好んで食べる在来種と比べると、家の被害は大きくなるでしょう。

そんなアメリカカンザイシロアリを予防するには、被害箇所をできるだけ早く見つけることが大切です。壁や柱の近くにフンがあったり、排出口があるときにはアメリカカンザイシロアリが発生しているおそれがあります。

もし、「アメリカカンザイシロアリが発生しているかも」と思ったら、できるだけ早く業者に駆除を依頼してください。

生活110番では、シロアリ駆除業者をご紹介します。弊社加盟店では、現地調査やお見積りは無料でおこないます。「シロアリがいるかも」と思ったら、お気軽にご相談ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-20 10:41:21
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/175408/
害虫駆除
アメリカカンザイシロアリは、アメリカ原産の外来種のシロアリで、国内では本州より南に生息しています。そんなアメリカカンザイシロアリは、在来種と比較すると特徴が異なります。とくに、在来種にはない、少ない水分でも生きることができる・蟻道をつくらないため発見しづらいといった厄介な特徴があります。アメリカカンザイシロアリをしっかりと駆除するためには、まず生態について理解しておく必要があります。そこで、この記...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!