生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリの特徴、知っていますか?早めに駆除して被害を抑えよう!

投稿日:2019-11-07 更新日:2019-11-20

シロアリの特徴、知っていますか?早めに駆除して被害を抑えよう!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

シロアリは、私たちが住んでいる家の木材を食べてしまう厄介な害虫です。みなさんも名前を聞いたことがありますよね。しかし、その特徴や生態について詳しく知っている人は、意外と少ないのではないでしょうか。

例えば、シロアリはアリではなく、ゴキブリの仲間だとご存知でしたか?

ここでは、実は知られていないシロアリの特徴や被害例をご紹介します。シロアリに似た虫を見かけたけれど、自信がないという方。この記事を読んで少しでもシロアリの被害にあっている可能性があるのなら、一度業者に見てもらうことをオススメします。

もしかしてシロアリ?特徴をおさらい

みなさんはシロアリについて、どれくらい知っていますか?
シロアリにも多くの種類がありますが、まずは共通する特徴や生態からご紹介します。

シロアリ=アリの仲間、ではありません

もしかしてシロアリ?特徴をおさらい
シロアリは、その名前や大きさ、巣を作って集団で生活する様子がアリ(以下黒アリ)と似ていることから、アリの仲間だと思われがちです。しかし、シロアリの分類を見てみると……

『昆虫網ゴキブリ目シロアリ科』

そう、ゴキブリの仲間なのです。ちなみに黒アリは、昆虫網ハチ目なのでハチの仲間です。黒アリはシロアリを捕食するため、実は天敵に値します。

「森の分解者」

シロアリは、木に含まれる「セルロース」という成分を栄養とする昆虫です。自然界では、倒木に含まれるセルロースを土にかえしてくれる重要な役目を担っていることから、「森の分解者」と呼ばれています。

しかし、私たちの住む家の木材まで食べてしまうため、害虫として知られているのです。

シロアリには階級がある

黒アリと同じように、シロアリにも階級があります。

女王アリ・王アリ 生殖活動をするアリ。1日に数百個の卵を産む。
兵アリ 外部の敵と戦うアリ。
ニンフ 繁殖期に羽アリとなり、新たな巣を作るために飛び立つ。
働きアリ 90%がこのアリ。エサを持ち帰ったり巣を作ったりする。

シロアリの通り道、蟻道

シロアリの通り道、蟻道

蟻道の写真

多くのシロアリは乾燥に弱く、土の中から「蟻道(ぎどう)」と呼ばれるトンネルを伸ばして移動します。

黒アリとシロアリ、見分け方

シロアリも黒アリも、集団で生活し、階級制度を持つ点が共通しています。さらに、成長過程で羽アリとなる点も同じです。

普段は人目に付かないところにいるシロアリですが、この羽アリ期になると大量に地上に現れます。そのため、私たちがシロアリの姿を見て被害に気が付くのもちょうどこのころが多いです。

しかし、いざ羽アリの姿を見ても、シロアリか黒アリか判断が難しいかもしれません。そこで、羽アリの簡単な見分け方をご説明します。

シロアリ 黒アリ
すべて同じ大きさ 前の2枚だけ大きい
胴体 寸胴 くびれがある
触覚 数珠状でまっすぐ くの字

以上の点からシロアリか見分けましょう。

意外と多い、シロアリの種類

現在、2,000種をこえるシロアリの種類が確認されています。ここでは、その中から日本に生息するシロアリで、かつ家屋に被害をもたらす4種類をご紹介します。

土壌性シロアリ

意外と多い、シロアリの種類
一般的によく知られているシロアリです。地中から蟻道を伸ばして、私たちが住んでいる家の木材を食べにきます。湿気の高い場所を好むため、床下に生息することが多いです。

日本で見られる土壌性シロアリには、以下の2種類がいます。

分布 群飛時期
ヤマトシロアリ 北海道の一部を除く全国 4~5月
イエシロアリ 千葉県以西 6~7月

乾材シロアリ

土壌性シロアリとは違って乾燥した場所でも生息することができるため、屋根裏など建物全体が被害に遭う可能性もあります。また、強力なあごを持っているため、ほかのシロアリが避ける木の年輪部分まで食べつくしてしまいます。

主に窓などから飛来し、乾燥した木材に巣を作ります。蟻道を作らないことや、屋根裏、親裏、木製家具など、意外な場所に発生することから発見が難しいシロアリです。

日本で見られる乾材シロアリは以下の2種類です。

分布 群飛時期
アメリカカンザイシロアリ 全国に点在 6~9月
ダイコクシロアリ 奄美大島以南と小笠原諸島 3~11月

乾材シロアリは発見が困難で厄介なシロアリですが、上記のアメリカカンザイシロアリは糞粒を残すことがあります。もしそれらしきかたまりを見つけたら乾材シロアリを警戒しましょう。

シロアリがいるかも!?我が家の点検ポイント

シロアリがいるかも!?我が家の点検ポイント

ここまでシロアリの特徴を見てきましたが、狙われやすかったり、実際に被害に遭ったりするのはどのような住宅なのでしょうか?以下のチェックポイントを確認してみましょう。

・床が浮いたようにフカフカする。
・自宅の庭など、近くに木材を放置してある(特に雨にぬれたりして湿っていたら要注意!)
・雨漏りをしたことがある。
・湿度が高く、かび臭い。
・扉の建付けが悪いのか、うまく開け閉めができない。
・柱をたたくと空洞になっているような音がする。

1つでも当てはまった場合は注意してください。家の基礎部分や床に近い部分に、蟻道があるかもしれません。

家にシロアリがいたら……

家にシロアリがいたら……

シロアリと、被害に遭いやすい家の特徴を紹介してきました。
この記事を読んで、「やっぱり家にシロアリがいる!」と確信した人もいるのではないでしょうか。

その場合は、無理に自分で駆除しようとせず、業者に来てもらいましょう。シロアリ根絶のためには巣を特定しなければいけませんが、素人には大変な作業です。家の現状をしっかりと把握するためにも、まずは業者に調査してもらうのがいちばん安心です。

しかし、すでに羽アリが発生している状態の人は、すぐにでも駆除をしたいですよね。そんな場合でも、焦って殺虫剤を使ってはいけません。正しい応急処置の仕方を紹介します。

羽アリには、市販の殺虫スプレーは使わない方がいいとされています。逃げ帰ったシロアリやほかのシロアリが警戒し、敷地内の別の場所に巣を作ってしまうかもしれないからです。また、殺虫剤でベトベトになってしまうと後処理が大変です。

自宅に羽アリが発生したときは、掃除機で吸い込んでしまいましょう。水分を得られなくなった羽アリは死んでしまいます。1日程度放置してから処理するといいでしょう。

シロアリの完全駆除は、素人ではなかなか難しいとされています。シロアリの多くが巣を作るのは床下ですが、私たちが入って調査するのは大変ですよね。また、羽アリを見かけた場合はすでに大きくなったシロアリの巣ができている状態なので、被害は思っているよりも深刻かもしれません。

まずはシロアリ駆除のプロを呼び、家の状態をしっかりと見てもらうことが重要です。

まとめ

この記事では、シロアリの特徴、黒アリとの見分け方、被害に遭いやすい家について解説しました。シロアリは私たちが気づかないうちに家を食べてしまう、危険な害虫です。

シロアリがいる可能性が少しでもある場合は、すぐに業者にきてもらいましょう。早期に発見、対策することで、家の修繕も軽度で済むかもしれません。

生活110番は、無料調査・見積りに対応するシロアリ駆除のプロをご紹介しています。お気軽にお電話ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 80,000円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-20 10:42:10
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/174791/
害虫駆除
シロアリは、私たちが住んでいる家の木材を食べてしまう厄介な害虫です。みなさんも名前を聞いたことがありますよね。しかし、その特徴や生態について詳しく知っている人は、意外と少ないのではないでしょうか。例えば、シロアリはアリではなく、ゴキブリの仲間だとご存知でしたか?ここでは、実は知られていないシロアリの特徴や被害例をご紹介します。シロアリに似た虫を見かけたけれど、自信がないという方。この記事を読んで少...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!