生活110番辞典 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅の基礎に“細長い土”があったら要注意!シロアリ被害に遭う前にチェックしておきたいこと

2018-08-01

シロアリ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

シロアリ駆除の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

住まいに潜む害虫「シロアリ」。建材を食い荒らすことで、建物が倒壊してしまうといった事故も起きています。テレビなどのメディアを通して「シロアリの恐ろしさ」を知っていたとしても、被害に遭ったことが無い方からすると、いまいちピンとこないかもしれません。

実は、私たちが普段生活している住宅にシロアリは潜む可能性は十分あったのです。今回は、住宅に気づかぬうちに巣を作り、建材を食べ荒らしてしまうシロアリの実例を明らかにしながら、被害に遭う前に行える簡単なチェック方法をご紹介します。

シロアリ駆除のおすすめサービス

シロアリの被害は、気づかぬ場所で始まっていた…!

1.shiroari
シロアリは、浴室やトイレ、キッチン周りなどの水回りの湿度が高いところに発生しやすいといわれています。また、シロアリは食料として木材を好むことから、木造建築の柱や床などに多く集まることがわかります。

しかし、シロアリの食害は木材だけにとどまらず、コンクリートやケーブル、電線類までも食害してしまうそうです。実は、陶器以外の素材であれば、どんな素材でも食べてしまうことがわかっています。鉄筋コンクリートなども被害が多く、木造でなければ絶対に安全というわけではなかったのです。

次に、「シロアリが営巣しているかもしれないポイント」のチェック方法をご紹介します。

「もしかしてシロアリ?」と思ったら確認しておきたい4つのポイント

1.住宅の基礎に細長い土(蟻道)があるかどうか

シロアリ 細長い土 蟻道
シロアリは巣から外に出るとき、必ず特殊な通路を造り、その中を行き来します。これが「蟻道」と呼ばれるものであり、体が外部の刺激に弱く、乾燥や直射日光を嫌うシロアリが自分たちを守りながら生活していくために作るそうです。

こういった蟻道は、家の基礎部分に作られることが多いです。ただし、一般の方では確認できないことも多いので、家の造りによっては、業者に依頼しなければなりません。

また、家の基礎意外にも、押入れの中やタンス、本棚などにも蟻道が作られている可能性もあるので、少しでも疑わしいと感じたら、「細長い土」がないかを探してみましょう。

2.柱や床を叩いて音を確認する

シロアリ 柱 床
柱や床を軽く叩いてみましょう。通常の状態であれば、柱や床は頑丈に作られているので「重たい」音が鳴るはずです。しかし、シロアリの食害が進んでいると、驚くほど「軽い」音に変わり、建材が空洞になっていることも。このように、柱の表面を残しながら内側を食べていくのがシロアリの特徴です。

柱や床、壁など叩くだけで確認することができるので、ぜひやってみましょう。また、床の場合、明らかに床が沈む場所があれば、その床下にシロアリが営巣しているかもしれません。

3.コンクリートの壁からもシロアリは侵入する?

シロアリ コンクリート 侵入
木造建築がシロアリの標的になりやすいと思いがち。鉄筋コンクリート造りの住宅であれば、シロアリの被害を受けないと思ってしまいますよね。しかし、実はコンクリートであったとしても、老化による「ひび割れ」などで、隙間ができてしまい、シロアリが侵入することがあります。

もしも、コンクリートのひび割れ部分に土が詰まっているのであれば、シロアリ被害の可能性を疑ってみるのが良いかもしれません。

4. 羽アリを見つけてしまった時

シロアリ 羽アリ

春先に家の周辺で羽アリが飛ぶのを見かけた場合、もしくは、室内に羽が落ちていた場合は要注意です。日本では、2種類の羽のついたシロアリが被害をもたらしています。ヤマトシロアリと呼ばれる羽アリは、4~6月の主に午前中に大量に家の外へ飛び立つと言われています。また、イエシロアリと呼ばれる羽アリは、6~7月の夕方以降に家の外へと大量に飛び立つそうです。

家の中に細かい虫が飛び交っていると感じるのであれば、羽アリかどうか、一度チェックしてみてください。もしも、大量の羽アリを見かけてしまった場合は、住宅に営巣しているかもしれません。そのような状況では、シロアリの被害がかなり進んでいると判断し、自分で駆除をしようとせず、速やかに業者に相談してみることをおすすめします。

すこしでも「疑い」があるなら、迷わず専門業者へ依頼しよう

シロアリ 駆除 業者
シロアリを確かめるポイントを3つご紹介しました。もしも、シロアリ被害の“疑い”がある場合、個人で駆除するのは避けたほうが良いでしょう。無理やり作業を行なうと、住宅の一部が倒壊する恐れがあるので非常に危険です。

また、被害は進行が早いため、専門の業者でなければ根本的な解決にならない場合があります。もし発見した場合は、迅速にシロアリ駆除業者に依頼しましょう。

シロアリ駆除のおすすめサービス

まとめ

木造住宅に集まってくるイメージが強いシロアリ。木製の建材に営巣しやすいことは事実ですが、実はコンクリートを使用した住宅でも十分に被害は起こりえます。

そして、なにより恐ろしいのがシロアリ被害に遭っていると確信したとき、既に住宅に大きな損傷を与えていることです。

もしも、住んでいる家に違和感を感じた場合、「生活110番」の「シロアリ駆除」からお近くの業者を探すことができるので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

シロアリでお困りの方は業者に相談することをオススメします

シロアリでお困りの方は業者に 相談することをオススメします

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

  
依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

弊社調べの最安値1,200円~/㎡

弊社調べの最安値 1,200円~/㎡

シロアリ駆除のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

シロアリ駆除の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-01 15:30:13
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/169/
害虫駆除

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

おすすめ記事

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986