生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリの生態から学ぶ建物への被害!調査・駆除・予防について解説

投稿日:2017-11-02 更新日:2019-12-02

シロアリの生態を知り効果的な対策を!プロが使う駆除方法を紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

シロアリが家に侵入したらよくないということを知っている方は多いのではないかと思います。しかしなぜよくないのか・どう対策をすればいいのかまで説明できる方は案外少ないのではないでしょうか。なぜなら、シロアリがもたらす被害とその対策を知るには、シロアリの生態を深く知る必要があるからです。

そこでこのコラムでは、シロアリの生態やそれに基づいた対策方法について見ていきます。「自宅が被害にあっていないか不安だ」という方のために、調査・駆除・予防方法にも言及しているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

シロアリの生態・建物におよぼす被害とは

シロアリは名前にアリと付いているものの、生物学的な分類ではゴキブリに近い昆虫です。そのため、当然ながらその生態はアリとは大きく異なります。そこでまずはシロアリの生態と、そこから考えられる被害を知っていきましょう。

シロアリの活動時期

ゴキブリに近い昆虫であるシロアリは、一年をとおして活動するため、クロアリのように活動が盛んになる特定の時期がありません。ただし、羽アリの発生に関していえば、特定の時期に絞ることができます。

羽アリとは、新しい巣をつくるために別の地へ移動することを目的とした、羽をもつシロアリのことです。そこで、日本で確認されるシロアリ22種類のなかから特に被害の大きい2種類を取り上げて、その生態と羽アリの発生時期について見ていきましょう。

ヤマトシロアリ

日本におけるシロアリ被害のほとんどは、このヤマトシロアリによるものです。東北地方より南の地域、つまり北海道以外の地域であればどこでも活動することができます。また、春のはじめごろに羽アリが巣から飛び立つことが特徴です。

イエシロアリ

イエシロアリは被害件数こそヤマトシロアリに及びませんが、被害の規模はシロアリのなかでもトップクラスに大きいことが特徴です。また関東以西の太平洋沿岸部や九州で活動し、夏ごろにその活動域を広げるために羽アリが飛び立ちます。

シロアリが好む環境

羽アリが巣をかまえる場所として選ぶのは、シロアリにとって住み心地のよい環境です。そして、その環境の主な条件として、湿度が高いこと・明度が低いこと・温度が一定であることがあげられます。シロアリによる家屋の被害がなくならないのは、これらを満たす環境として家屋の内部が当てはまるためだといえるでしょう。

巣のなかは階級社会

先ほど、シロアリはクロアリとは別の昆虫であるという説明をしましたが、共通している点もあります。それはシロアリ・クロアリ、共に階級社会であるということです。

シロアリはゴキブリの仲間とはいえ、数百万にも及ぶ大量の個体の集団であるコロニー(巣)のなかで活動するという特徴をもちます。そしてそのコロニーの社会では、それぞれの個体が役割を担いつつ活動をしているのです。以下では、地位の高い順にシロアリの階級について紹介します。

女王・王

コロニーの個体数を維持するために、生殖活動をする役割を担います。寿命は兵アリの2~3倍あり、1日に数百個もの卵を産むため、大きな障害がない限りコロニーの個体数は増え続けるでしょう。

ニンフ

コロニーのなかでも2%を占める程度しかおらず、女王が産卵した卵や幼虫の世話をする役目を担っています。ただしただの世話係というわけではなく、次期女王候補であるシロアリの集団であることが特徴です。

羽アリ

すでにあるコロニーの女王が死ぬなどして交代の必要がでた場合は、ニンフが後釜として女王になります。しかし、ほとんどのニンフはそうした役割を担う必要がありません。そのため、新しいコロニーをつくるために外の世界に飛び立ちます。その際に羽が生えたニンフが羽アリとなるのです。

兵アリ

コロニーの個体のうち、その一部が兵アリとなります。兵アリは、敵がコロニーへ侵入してきた際に迎撃したり道を塞いだりといった役割をもつものです。

働きアリ

コロニーの個体の大部分が働きアリとなります。働きアリは移動ルートの開拓やエサの運搬をおこなうため、コロニーにとって最も大きな役割を果たしているといえるでしょう。

シロアリの食べ物

シロアリは木材をエサとしています。具体的にいえば、植物に含まれるセルロースという炭水化物がシロアリの主食です。そしてこのセルロースを分解できる生物は稀であるため、森林においては枯れた樹木を土にかえすという重要な役割を担っています。

シロアリの被害にあうと……

シロアリは木材をエサとするため、家屋に侵入された場合には土台や柱を食べられてしまうおそれがあります。森林では重要な役割を担うシロアリでも、家屋の木材を侵食されては害虫でしかありません。

もしシロアリの被害にあえば、床がきしむなどの小さな被害で収まらずに、家屋の耐久性を低下させてしまうということになるでしょう。最悪の場合、倒壊の危険性からその家屋に住むことができなくなるおそれもあります。

実はシロアリはゴキブリの仲間なのです!

シロアリの不安を解消するにはまず調査!

シロアリが家屋に侵入すれば、大きな被害をもたらすおそれがあります。そのため、家屋の安全を確認したい場合には、調査をすることがおすすめです。また、そうした調査をしてシロアリがいるかもしれないと感じたら、迅速な対応が必要になるでしょう。そこで、ここでは調査と駆除の具体的な方法についてご紹介していきます。

シロアリの調査方法

家屋においてシロアリが発生しやすいポイントはいくつかありますが、すべて自分で調査することは難しいといえます。なぜなら、専門の技術や道具がなければ確認することのできない場所があるからです。そのため、ここでは床下の調査方法について見ていきましょう。

1.身を守れるような服装で床下に潜る
2.床下の土台や木材が食われていないかを確認する
3.床下にある配管からの水漏れを確認する
4.基礎や土台に土で盛られた道のようなものがないか確認する

シロアリの駆除方法

シロアリが目に見える場所にいる場合、殺虫剤で駆除することが可能です。しかし、壁の裏や土壌に潜んでいる場合は、自分で駆除することが難しいといえるでしょう。また、シロアリは階級社会で活動しているため、殺虫剤を使用すれば、その脅威がコロニー全体に伝わります。

そうなってしまうと、シロアリはさらに人目に付かない場所に移動してしまうおそれがあるでしょう。そのため、シロアリを家屋から除去したいと考えるのであれば、業者に依頼することをおすすめします。プロの業者であれば、シロアリの生態を理解したうえで、隠れた場所にいるシロアリも駆除するノウハウを知っているはずです。

業者に調査・駆除を依頼する際の費用

シロアリに関するプロである業者は、調査の段階からシロアリの痕跡を見逃しません。そのため、自分で調べて気付かなかったことも発見してくれる可能性が高いのです。そしてほとんどの業者では、事前調査を無料で実施しています。

そのため、確実な調査を希望する方は業者に依頼するとよいでしょう。また、駆除の費用はや坪単位で決定されることが多いようです。そして1坪当たりの費用相場は、3,000円~10,000円程度になります。

業者の選び方

駆除の費用相場には、1坪で3,000円~10,000円と大きな開きがあります。その料金設定は業者の規模に左右される面もありますが、サービス内容によって料金が変動するという面もあります。そのため、依頼内容にあったサービスを提供してくれる業者を選ぶことがポイントです。

そのためには、業者のHPを確認したり口コミを確認したりするとよいでしょう。また、優良業者の多くは無料で見積りをとることが可能です。そのためいくつかの業者から見積りをとり、比較して依頼先を決めることも有効でしょう。

シロアリってどんな虫?シロアリの生態

シロアリの被害を予防するためにできること

調査の結果シロアリがいなかった場合でも、今後被害にあってしまうかもしれません。そのため、シロアリの予防方法についてもご紹介していきます。「知らないうちに家屋が倒壊寸前」なんてことにならないように、シロアリを遠ざけておきましょう。

その1:薬剤を使って寄せ付けない

土台や基礎に薬剤を吹きかけることによって、シロアリの侵入を防ぐことができます。薬剤は市販のものを使用できますが、十分に説明を読んで購入するようにしましょう。薬剤は床下の土壌・土台・柱に吹きかけます。

少しでも散布できていない場所があると、そこから侵入してしまうおそれがあるため、かけすぎではないかと思うほど吹きかけるようにしてください。また、効果は永続的ではないことを忘れず、羽アリの発生時期に薬剤の効果がある状態になるような時期に散布しましょう。

その2:寄り付きにくい環境にする

シロアリを寄せ付けないためには、シロアリの生態を踏まえて、エサとなるものを周囲に置かないことが大切です。木材はもちろんのこと、ダンボールなどの製品も放置しないように気をつけましょう。また、床下の湿度を低い状態で管理するために、床下換気扇や床下防湿シート、床下調湿剤を設置することも効果的です。

その3:業者に予防を依頼する

シロアリの予防方法として薬剤の使用をおすすめしました。しかし、シロアリに対する薬剤であっても、使い方や量を誤れば人体に被害がでるおそれがあります。薬剤の料金を含めて、1坪当たり5,000円前後で請け負う業者が多いようですので、調査をする際には業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

巣はどうなっている?シロアリの巣作り

まとめ

シロアリは、アリよりもゴキブリに近い昆虫であり、一年をとおして集団で活動しています。そして、集団の規模が大きくなれば、新たな集団をつくるために羽アリとなり飛び立っていくことが特徴です。

シロアリのエサは木材であるため、シロアリの繁殖は家屋への被害が高まることを示すといえます。そのため、定期的な調査や予防をおこない、シロアリが家屋へ浸入して繁殖してしまうことを防ぎましょう。

また、すでに被害がでている場合は、確実に駆除するために業者へ依頼することがおすすめです。弊社ではシロアリの生態を熟知したプロの紹介をおこなっており、複数の業者を比較して最適だと思うものを選ぶことができます。無料で相見積りをおこなっているので、お気軽にお問い合わせください。

(この記事は2019年11月20日に加筆・修正されています)

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。
無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:4.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-02 09:51:59
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/15954/
害虫駆除
シロアリが家に侵入したらよくないということを知っている方は多いのではないかと思います。しかしなぜよくないのか・どう対策をすればいいのかまで説明できる方は案外少ないのではないでしょうか。なぜなら、シロアリがもたらす被害とその対策を知るには、シロアリの生態を深く知る必要があるからです。そこでこのコラムでは、シロアリの生態やそれに基づいた対策方法について見ていきます。「自宅が被害にあっていないか不安だ」...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!