生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

手遅れになる前に!シロアリ予防のポイントと失敗しない業者の選び方

投稿日:2017-10-29 更新日:2019-03-26

シロアリの予防は駆除と同じ作業|シロアリ被害を出さないために

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

現在、マンション・アパート・一戸建てなど住宅環境もさまざまですが、そのどれもがシロアリ被害にあう可能性を秘めています。一般的に一戸建ての被害が多い印象がありますが、マンションやアパートもまたシロアリ被害にあう場所なのです。

家というものは心身をいやす大切な場所です。住んでいる家が、シロアリの被害にあってしまうのは気持ちのよいものではありませんよね。そこで、今回はシロアリの特徴や被害、シロアリ予防の際の注意点などについてご紹介します。

シロアリ駆除・予防のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除・予防についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

気づいたころには手遅れ?恐ろしいシロアリ被害

シロアリ被害の恐ろしいところは、被害になかなか気づきにくいところです。普段私たちが目にしない床下や柱の中などが被害にあうため、気付かないうちにどんどん被害が拡大してしまうおそれがあります。

シロアリは木を食べるため、家屋に浸入すれば建材を食害してしまいます。この食害によってさまざま悪影響が起こるおそれもあるのです。

そのうえ、シロアリは繁殖能力が高いため一度繁殖を始めてしまうと家に大きな被害に発展することが予想されます。家の構造を支えるための木材が食べられてしまうと、強度不足に陥って倒壊してしまうかもしれません。

また、シロアリはおせじにも見た目のいい虫とは言えません。そんな虫が大量にいる様子を屋内で見かけたくはないしょう。そうした点からも、シロアリ予防はしっかりとしておく必要があります。

シロアリとは

こんな場合は要注意!シロアリが発生しやすい条件

このようにさまざまな被害を生むシロアリですが、シロアリにも好みがあります。つまり、シロアリ被害にあいやすい環境や家の特徴があるということです。

・シロアリが好む土地環境
私たちの家を害するシロアリには「イエシロアリ」と「ヤマトシロアリ」の主に2種類だとされています。この2種は乾燥に弱いため湿度が高く、じめじめした場所を好みます。また、寒くなると活動がにぶるため、暖かい場所も好んでいるといわれています。

・被害にあいやすい家の特徴
シロアリは湿気を好みます。そういった意味では雨漏りや換気不足などでじめじめした家はシロアリの被害にあいやすいといえるでしょう。

・呼びよせる原因になるもの
日曜大工で木材を使用するといった場合、そうした木材を地面に直接置いておくとシロアリを呼び寄せてしまうかもしれません。捨てる予定の木製家具などもシロアリを引き寄せてしまうかもしれないため、気をつけましょう。

シロアリは上記のような特徴を持っていますが、すでに家を建てていた場合こうした環境要因を変えることは難しいでしょう。シロアリの予防を行った方が現実的です。

シロアリ予防の必要性

どこにいる?シロアリが潜みそうな場所をチェック

ここまではシロアリによる被害やシロアリが好む条件についてご説明してきましたが、それではシロアリはいったいどこにいるのでしょうか。この章ではシロアリが潜みそうな場所をご紹介します。

・水回りの床下
シロアリは湿気を好みますので、水回りの床下にはとくに注意が必要です。とくに日当たりが悪い場所は、湿度が高くなりがちです。日当たりの悪い水回りはシロアリ予防が欠かせない場所といえるでしょう。

・玄関の周辺
玄関もシロアリが潜みやすい場所のひとつになります。玄関がタイル貼りだった場合、掃除の際に使った水がタイルの隙間などから染みこみ、下の木材を濡らしてしまうことがあるからです。

薬剤でシロアリ予防!業者選びの注意点

シロアリ予防には基本的に専用の薬剤を使用します。そのため、基本的に業者に依頼することとなるでしょう。業者選びの際のポイントがあります。

・きちんと説明してくれる業者かどうか
シロアリ予防の際には薬剤を使うことがありますが、こうした薬剤についてしっかりと説明してくれる業者を選ぶとよいでしょう。薬剤には人間にとって安全でもペットに影響が出ることもあるからです。

・複数の業者の見積もりを取る
業者によって料金が異なってきます。費用を抑えるためにも複数の業者から見積もりを取って比較するとよいでしょう。ただし、安ければいいというわけでもありません。作業内容やアフターサービスなども考えて、信頼できる業者を選びましょう。

シロアリ予防はプロにまかせるのがベスト!

シロアリの被害を防ぐためにもシロアリ予防はかかせませんが、素人の方が行うことは難しいのが現状です。

というのも、シロアリを予防するためには知識が欠かせないからです。シロアリ予防の際には薬剤を使うことがありますが、こうした薬剤は素人が知識を備えずに使えるようなものではありません。無理に自分でやろうとしたら薬剤によって体調不良に陥るかもしれません。

また、予防をするために床下での作業を行うこともあります。床下は本来動き回るためのスペースではないため、シロアリ予防の経験と知識がない素人が床下で作業するのは難しいでしょう。
シロアリ予防はプロにまかせるのがベスト!

シロアリの薬剤予防は5年ごとに

業者に一度処理をしてもらったからといって、シロアリ予防がそれで終わったわけではありません。なぜなら、予防の有効期間は限られているからです。薬剤散布の場合、薬剤は約5年ほどで効力を失ってしまうと言われています。

そのため、より有効なシロアリ予防を行うためには5年ごとに予防処理を行うことが大切です。これにより予防効果を維持することができます。

家を守るためとはいえ、定期的に業者に依頼するなんて面倒だと感じるかもしれません。しかし、万が一シロアリ被害にあったときのことを考えると、予防にかかる費用は高いものではないでしょう。

まとめ

シロアリはあまり私たちの目が届かないところで活動するため、気が付いたときには大きな被害になっているというおそれがあります。繁殖力が高いため一度増えると駆除も大変でしょう。そのため、シロアリを予防することが重要となります。

予防を行う際の注意点や業者選びのポイントを知ることで、より効果的にシロアリ予防を行えるようになります。また、すでにシロアリが繁殖している場合は、早急に駆除することが必要です。
シロアリのことでお困りの場合は、シロアリ駆除の業者に相談してみましょう。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

(この記事は2018年3月22日に加筆・修正しています)

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~


相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-26 12:58:05
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/15104/
害虫駆除
現在、マンション・アパート・一戸建てなど住宅環境もさまざまですが、そのどれもがシロアリ被害にあう可能性を秘めています。一般的に一戸建ての被害が多い印象がありますが、マンションやアパートもまたシロアリ被害にあう場所なのです。家というものは心身をいやす大切な場所です。住んでいる家が、シロアリの被害にあってしまうのは気持ちのよいものではありませんよね。そこで、今回はシロアリの特徴や被害、シロアリ予防の際...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!