生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

床下乾燥材を使って湿気対策を取ろう!おすすめの商品と正しい対処法

投稿日:2019-03-05 更新日:2019-09-25

床下乾燥剤は湿気対策にうってつけ!湿気をつくらないための工夫とは

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

家の床下部分は、湿気がたまりやすい場所であるといわれています。床下に湿気がたまると木材がカビたりシロアリ被害にあうおそれがあります。床下をカビやシロアリから守るためには、湿気を排除しなくてはなりません。

一時的な湿気対策であれば、床下の乾燥材で対応することができます。しかし、乾燥剤を使う湿気対策は、あくまでも応急処置です。万全な対策をとるためには、床下乾燥剤を投入するだけではいけません。

シロアリ駆除・予防のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除・予防についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

床下乾燥剤にはこんな物があります

床下に乾燥材をいれると、湿気をおさえることができます。しかし、床下乾燥材とはいっても数多くの商品があるため、どれを購入すればいいか悩むかもしれません。そんな方に、とくにおすすめできる床下乾燥材を3つ紹介します。


みやちゅう 床下カラッと マットタイプ 2.3Kg X 6枚入り

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

ゼオライトという天然鉱物をマット状にしています。ゼオライトは、湿気をおさえるほか、においを除去する効果もあるのです。粒状の本製品を掃除した床下に敷くことで、設置することができます。


【10倍吸湿】 床下用調湿乾燥剤 シリカゲル 【 1坪 】×(3kg)×【 2袋 】(炭・ゼオライトの10倍吸湿・1坪で2,660ml吸湿)

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

粒状のシリカゲルといった乾燥材を、床下に直接まいて使用します。床下の隅々にまでシリカゲルを広げるために、ほうきなどを使用することがおすすめです。


カーボテック飛騨 防蟻シート付き床下脱臭調湿剤 飛騨炭PT セラミック炭 1kg入り PW1120

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

100%炭でできているこちらの商品は、シート状になっているため、袋から出さずに直接床下に置くことで設置することができます。また、シロアリがシートに接触すると身体に防蟻剤がつく仕組みになっています。

湿気対策に効くグッズはほかにもあります

前章では、比較的簡単に手に入るグッズについて紹介しましたが、湿気対策ができるものは、ほかにもあります。商品もさまざまな種類があるので、自分の家にあったものを選んでみてはいかがでしょうか。

床下換気扇

床下はかなり湿気がこもりやすくなっています。そこで、床下に換気扇を設置して、空気を循環させ、湿気をためこまないようにしましょう。床下換気扇は、設置してスイッチを押すだけでほとんどの場合、使用することができます。そのため、粒状の薬品を床下にまいたりするよりも、短時間で設置することができるのです。

床下防湿シート

床下に湿気を防ぐためのシートを敷くだけで、使用することができるのです。床下防湿シートには、ほとんどの場合ゼオライトが使用されています。ゼオライトとは、100%天然でできた鉱物であり、湿気を吸収する作用があります。

床下調湿材

多くの場合ゼオライトを使用しており、湿度を調節する効果だけではなく、カビや害虫から建物を守ってくれます。床下調湿材は袋の中から取り出して、薬剤をまいて使用するものですが商品によってはシートになっている場合もあります。

湿気をつくらない環境にするための工夫

シロアリは、主に床下などの湿気が多いところを好みます。対策が不十分であると、家屋に使用している木材が空洞化してしまうなどの被害を受けるおそれがあります。湿気がこもらないようにするには、床下乾燥材に加えて湿度をためない環境づくりが大切です。湿度が高くなりやすい部屋やシロアリが好むものは、以下のような対策をとっておきましょう。

バスルームは湿気がたまりやすいため、シロアリが発生しやすいところであるといわれています。バスルームを使った後は必ず換気扇をつけるようにしましょう。換気扇は、湿度を低くする働きがあります。換気扇がない場合は、窓をあけるなどして空気の流れ道をつくると同様の効果が得られます。

また、家の周辺に木材や段ボール等を置きっぱなしにしているのも、シロアリが発生する原因になりかねません。木材にシロアリがいると、家屋の中にも生息範囲を広げてくることがあります。

とくに、湿気がたまっている床下は、シロアリ被害にあっている可能性も十分に考えられます。段ボールは、水分を含みやすくシロアリが好むパルプという植物性の物を材料としているので、長期的に置いておくのはおすすめしません。

床下乾燥材を使って湿気対策を取ろう!おすすめの商品と正しい対処法

湿気対策と同時に考えたい「シロアリ対策」

シロアリ対策は、床下乾燥剤などを使って一時的に対処することができます。しかし、シロアリがすでに家の中に発生していた場合、床下乾燥材では被害を防ぐことができません。確実にシロアリ対策をするためには、業者に依頼して点検や駆除をしてもらう必要性があります。

シロアリ対策の内容は、建物の状態や業者によって異なります。どのような方法で、シロアリ対策をおこなうのかなどの詳細が知りたい方は、1度業者に相談してみてはいかがでしょうか。

より納得した内容でシロアリ駆除を依頼するには、複数の店舗をくらべることがポイントです。まずは、シロアリ駆除をおこなっている業者の中から気になる店舗をいくつかピックアップし、すべてに同じ内容の連絡をします。業者からそれぞれ詳細を聞き、費用や内容面で納得がいく店舗で依頼しましょう。

まとめ

床下の湿気は、普段気にならないところです。しかし、湿気を放置しておくとカビやシロアリ被害を受ける原因になりかねません。

そのため応急処置として、床下乾燥材を取り入れようとお考えの方もいるのではないでしょうか。しかし、乾燥材だけでカビやシロアリから床下の木材を完全に守ることはできません。

とくにシロアリは木材を食べて生きているため、放置しておくと地震など災害時に家屋が倒壊してしまうことも考えられます。また、シロアリの被害が広がっていると大幅な工事をしないといけなくなるかもしれません。そうなるまえに業者に依頼して、シロアリ対策をすることをおすすめします。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~


相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
5投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-25 13:05:51
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/134071/
害虫駆除
家の床下部分は、湿気がたまりやすい場所であるといわれています。床下に湿気がたまると木材がカビたりシロアリ被害にあうおそれがあります。床下をカビやシロアリから守るためには、湿気を排除しなくてはなりません。一時的な湿気対策であれば、床下の乾燥材で対応することができます。しかし、乾燥剤を使う湿気対策は、あくまでも応急処置です。万全な対策をとるためには、床下乾燥剤を投入するだけではいけません。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!