生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗内の羽アリ対策・駆除は業者に相談!発生する原因や予防・対処

投稿日:2019-03-05 更新日:2019-11-13

羽アリ対策を店舗でおこなう最善の方法は?その駆除方法や費用も

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

経営している店舗で羽アリが発生してしまったら、どう対処していいかわからないかたも多いのではないでしょうか?お客様が発見してしまえばお店の評判にもつながるため、できるなら迅速に駆除したいものです。

そこでこのコラムは、羽アリ対策を店舗でおこなう場合の方法とその費用について解説していきます。きちんと羽アリを駆除することは、店舗の衛生面の向上につながるでしょう。

シロアリ駆除・予防のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除・予防についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

店舗内で羽アリが発生したら業者に相談しよう!

店舗の中で羽アリが飛んでいるのを発見したとき、どうしたらよいのでしょうか?羽アリはクロアリとシロアリの2種類がいます。クロアリは比較的害が少ないですが、シロアリは木材を食べるため、店舗に被害を与えることがあり、注意が必要です。

しかし、クロアリはシロアリを食べる傾向があります。そのため、羽アリがクロアリだったとしても、同時にシロアリがいる可能性もあるのです。羽アリがいたときはシロアリの発生を警戒したほうがよいでしょう。

また羽アリは侵入経路によって、「早急に対策をするべきかどうか」を判断することができます。そこでこの章では、侵入経路別に説明をおこないます。

羽アリが建物の中から侵入した場合

羽アリが建物の中から侵入した場合、シロアリが店舗自体を大きく加害しているおそれがあります。多くのシロアリは暗く湿気の多い床下を好み、同じ場所に巣をつくります。巣の中の一定数を越えると、羽アリへと成長し新たな巣を求めて飛び立つのです。

そのため、店舗の中に羽アリがいるということは、多くのシロアリが床下に潜伏していることが予想されます。こういったときに羽アリ対策を店舗でおこなう場合は、業者に依頼することをおすすめします。

むやみに殺虫剤などをかければシロアリがあちこちに逃げてしまい、かえって被害を拡大させてしまうので使用は避けてください。

羽アリが外から侵入した場合

羽アリが外から侵入してきているようであれば、どこに巣があるかが重要です。遠方にある巣から来た羽アリであれば、早急に対策をする必要もないでしょう。

しかし店舗の下に潜んでいた羽アリが、一度外に出て再度入ってきたのであれば、床下にシロアリの巣が作られている可能性があります。

そのため外から侵入をしてきた羽アリでも、店舗が被害を受けていることもあるでしょう。心配に思われるかたは、1度業者に点検をお願いしてみてはいかがでしょうか?

シロアリ業者の中には無料で点検してくれるところもあります。点検してみると、意外なところにシロアリ被害が見つかることもあるのです。

店舗内に羽アリ発生!そんなときは業者に相談を!

羽アリが発生した場合の応急処置

店舗の中で羽アリが発生しても、営業中にはなかなか業者に連絡できないというのはよくある話です。しかし、できるかぎりお客様の目に触れないようにしておきたいというのが店舗側の思いでしょう。

そんなときは、業者が来てくれるまでの応急処置をしておくといいかもしれません。その応急処置の方法をご紹介します。

床下などの羽アリが出入りする場所をふさぐ

まずは羽アリがどこから出てきているのを特定しましょう。飛んできた羽アリをたどってみることで侵入経路を特定できるかもしれません。羽アリがシロアリであれば、床下に生息していることが多く、柱や壁を下からたどって室内に侵入していることが予想されます。

壁や柱に小さな穴が開いていて、羽アリがぞろぞろと出てきていたらそこが侵入経路かもしれません。店舗ではお客様がいる中でなかなか殺虫剤をまくことはできないでしょう。

そのため、羽アリ対策を店舗でする場合は、侵入経路を壁紙等を破損してしまわないように粘着力の弱めなガムテープなどでふさいでおいてください。

店舗内で発生した羽アリは掃除機で対処

店舗の中で羽アリが発生したときの対策は、掃除機などを使って吸い込むことです。完全には羽アリを駆除することはできませんが、一次的な応急処置にはなるかもしれません。また、掃除機の音が気になるときは、掃除用のコロコロなどを使って駆除しましょう。

店舗内に掃除機やコロコロがない場合、お店のレジなどで使用するビニール袋なども活躍します。羽アリが発生している場所に覆いかぶせるように放置しておくと、ビニール袋の中に羽アリがたまっていきます。ある程度の時間が経ったら取り換えるといった応急処置も有効です。これらの方法はあくまで応急処置なので、きちんと業者に依頼して駆除してもらいましょう。

貸店舗の場合羽アリが発生した原因によって費用の負担者が決まる

店舗に羽アリが発生したときに気になるのが、業者に依頼をする「駆除費用」です。いくらかかるのかも大切ですが、貸店舗だった場合、大家さんか自分かどちらが費用を負担するのか気になるところです。

貸店舗であれば、ほとんどの場合大家さんが費用を負担してくれます。しかし、必ず負担してくれるとは言い切れません。羽アリの被害を受けた場合 、どのような状況で羽アリが発生してしまったかによって、どちらが費用を負担するか判断されるからです。

もし、店舗がある建物の老朽化や水回りの水漏れなどによる木材の腐敗などによって羽アリが発生してしまった場合は、大家さんが負担してくれることが多いようです。

反対に、店舗を借りているご自身のゴミの始末が雑であったり、結露している窓をそのままにして隣接している木材が腐ってしまったりすることがあります。

これは、自身の管理に原因があると考えられます。この場合は羽アリ対策を店舗でおこなう場合や駆除にかかる費用はご自身で負担することが多いようです。このような事態にならないように、普段から生活環境を整え、羽アリが住み着きにくいように予防しておきましょう。

店舗内に発生した羽アリを駆除するには

殺虫剤は不向き?外から店舗内に羽アリを侵入させないための対処法

店舗内で羽アリを発生させないことも重要ですが、外からの侵入を防ぐことも大切です。羽アリ対策を店舗でおこなう場合、どのようなことができるのでしょうか?まずは羽アリが侵入できそうな隙間はなくしておくことです。

羽アリは網戸などの小さな隙間からも侵入してきます。家庭によくある網戸は18メッシュほどのようですが、30メッシュほどに変えることで羽アリの侵入を防ぐことができます。

メッシュとは2.54cmの中にある網目の個数をあらわす単位です。この単位の数字が多くなるほど、網目は細かくなります。

網戸や窓に忌避スプレーをかけておくと、予防策にもつながるでしょう。また、羽アリは光に集まる習性があるため、光を漏らさないようにするのも対策の1つとして考えられます。しかし、一般家庭と違って営業している店舗で光を漏らさないようにするのは難しいことでしょう。

また、営業中に殺虫剤をまくのもお客様に不快な思いを与えてしまうかもしれません。家庭では簡単にできる羽アリ対策が店舗では難しいのです。

そんなときはシロアリ駆除の業者に相談してみるとことをおすすめします。きっとお客様に不快感を与えることなくできる予防対策を一緒に考えてくれるでしょう。

まとめ

羽アリが店舗で発生してしまった場合、家庭と同じような方法で駆除することはとても難しいことのようです。そんなときは迷わず、業者に相談してみてください。お客様に不快感を与えることなく、駆除してくれるかもしれません。

また貸店舗で羽アリが発生した場合、状況によっては大家さんが費用を負担してくれるかもしれません。そのため、羽アリを気にされるかたは大家さんに相談してみてください。羽アリ対策を店舗でもしっかりおこなって、衛生的にきれいな店舗を心がけましょう。

(この記事は2019年11月13日に加筆・修正しています)

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~


相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-13 18:19:06
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/133906/
害虫駆除
経営している店舗で羽アリが発生してしまったら、どう対処していいかわからないかたも多いのではないでしょうか?お客様が発見してしまえばお店の評判にもつながるため、できるなら迅速に駆除したいものです。そこでこのコラムは、羽アリ対策を店舗でおこなう場合の方法とその費用について解説していきます。きちんと羽アリを駆除することは、店舗の衛生面の向上につながるでしょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!