生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリ駆除業者を選ぶポイントって?費用相場や作業内容も解説

投稿日:2019-02-25 更新日:2019-11-25

シロアリ駆除の業者選び。事前説明と見積もりから本質を見極める!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

シロアリは放置してしまえば、大きな被害を出してしまいます。そんなシロアリの駆除を自力でおこなうことは難しいため、業者を利用しようと考える方も多いでしょう。しかしシロアリ駆除の業者は多いため、選ぶのに困ってしまいますよね。

そこでこちらのコラムでは、シロアリ駆除の業者を選ぶポイントについて解説をしていきます。業者によって料金のシステムは異なるため、知識の有無で費用に大きな差が出てしまいます。選び方や作業内容などの知識をつけて、納得のできる業者を選ぶことができるようになりましょう。

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

シロアリ駆除の業者を選ぶ前にまずは費用相場を知ろう

シロアリの駆除を依頼しようというときに、よく気になるのが費用です。業者によって料金のシステムは変わるため、選ぶポイントのひとつにもなりうるのです。業者をしっかりと選ぶためにも、シロアリ駆除をするときの費用相場をおさえておくことが大切でしょう。

シロアリ駆除を業者へ依頼したときの費用相場は、おおよそ8~15万円です。駆除にかかる費用は、ケースによって10万円近くもの差が生まれる場合もあります。

シロアリ駆除に必要な費用が変動する要因

このように費用が大きく変動する要因には、駆除方法や被害の状況などがあげられますが、とくに「家の大きさ」によって変わることが多いです。

シロアリ駆除の業者は、料金を「1平方メートル当たり〇円」「1坪当たり〇円」のように、単価制で設定することが多いです。このときの単価が、業者によって大きく変わってきます。1平方メートルあたり2,000円程度で請け負っている業者もあれば、4,000円程度で請け負っている業者もあります。費用を気にするのであれば、料金システムを事前に確認しておくようにしましょう。

シロアリ駆除の業者を選ぶ際のポイント

シロアリ駆除の費用は、業者によって変わってきます。費用によってシロアリ駆除の業者を検討することも大切ですが、ほかのポイントもおさえておかなければ、質のよくないサービスを受けることになってしまうかもしれません。

納得のできるサービスを受けるためにも、シロアリ駆除の業者を選ぶポイントを知っておきましょう。

安全性の高い薬剤を使用してくれる

駆除の方法によっては、薬剤を散布することもあります。薬剤を散布して駆除をおこなうときに、小さなお子様やペットなどが家にいると、身体への影響が気になるものです。しかし業者には、安全性に優れている薬剤だけを扱っている業者がいます。

とくに、「日本しろあり対策協会」に認められている薬剤であれば、安全性に優れているといえるでしょう。満足のいく駆除をするには、安全性を気にすることも大切です。

しっかり説明をしてくれる

優良な業者は、詳しく丁寧な説明をしてくれる傾向があります。しっかりとした説明をおこなうには、シロアリ駆除に関する知識が豊富で、確かなものでなければなりません。そのためしっかりとした説明をしてくれる業者は、知識と経験が豊富であることが多いのです。

また説明をしっかりとしてくれることで、作業に透明性があることや丁寧な対応をしてくれるということがわかります。「しっかりと説明をしてくれるかどうか」というのは、業者を信頼するための大切なポイントだといえるでしょう。

説明をしてもらう機会を設けるには、「依頼の前に電話で不安な点を聞く」「現地調査の際に質問をする」などをおこなうことをおすすめします。

相見積りをとる

複数の業者から見積りをとることを、相見積りといいます。この相見積りをとることによって、依頼するときの費用を比較的安くすることができるのです。

上記でもご紹介したように、業者によって料金のシステムは変わります。そのため同じ条件でシロアリ駆除を依頼しても、単価が違うことによって費用に差が出てくるのです。

そこで複数の業者から見積りをとり、それらの費用を比較することで、より安く依頼をすることができます。ただしこの見積りは、業者によっては有料で請け負っていたり、内訳が不透明であったりすることがあります。見積りの内容はよく確認をするようにしましょう。

業者のシロアリ駆除にかかる時間と当日の流れ

シロアリ駆除業者の選び方を知ったら、あとは依頼をするだけです。業者へ依頼をするときにまずおこなうのが、作業日程の調整です。日程を決めるためには、駆除にかかる時間を把握しておく必要があるでしょう。

作業にかかる時間の目安

シロアリ駆除にかかる時間は、おおよそ2~6時間です。だいたいの作業はこの時間内に終わることが多いですが、ご自宅の大きさや被害の状況によって大きく前後してくるので、1日は確保しておくことをおすすめします。作業時間を確保できる日程がわかれば、次は依頼をして駆除をおこなってもらいます。

当日の流れ

当日は、まず挨拶をおこなうことからはじまります。業者がご自宅へ訪問し、挨拶をおこなったあとに、作業に取り掛かるのです。

現地調査を済ませていない場合は、調査をすることからはじめます。この現地調査は、家の構造や被害の状況などを確認するためにおこなうものです。駆除日の前に現地調査をおこなうことも多いですが、済ませていない場合は駆除作業の前におこないます。

現地調査が済んだら、実際に駆除の作業をおこなっていきます。駆除方法によって、作業内容は変わってくるでしょう。駆除方法には、薬剤を散布して駆除をおこなう「バリア工法」と、ベイト剤という毒エサを使って駆除をおこなう「ベイト工法」があります。

駆除の作業が終わったあとは、片付けと清掃をおこないます。ひととおりの作業が終わったら、業者からの報告と説明を受けて、会計をおこない終わります。

作業後に確認しておくべきこと

また駆除作業が終わっても、それで終わりではありません。シロアリが再発してしまうケースもあるのです。しかしシロアリ駆除の業者は、そのような事態が起きてしまった依頼主のことも考えて、保証サービスをおこなっているところが多いです。保証サービスとは、期間内であればシロアリが再発したときでも、低価格もしくは無料で駆除を請け負うというサービスです。

また再発していないかを確認するために、定期点検をおこなっている業者もあります。定期点検の頻度が多い業者へ依頼をすれば、家財がシロアリの被害に遭う前に、対策に取り掛かることが可能です。

保証期間や定期点検の実施期間は、だいたい5年であることが多いです。しかし依頼をする業者によって期間や点検の頻度、費用などの事情は異なってきます。事前に確認をしておくことをおすすめします。

かなり大変!業者はどのようにシロアリを駆除してくれるのか

シロアリ駆除を業者へ依頼すると、たくさんの時間がかかってしまいます。また、依頼の費用は安くないため、「自分で作業をやってしまったほうがよいのでは?」と疑問に思う方も少なくないかもしれません。

しかし、シロアリ駆除の作業は非常に骨が折れるものです。こちらの章ではバリア工法を例にあげて、作業内容と状況を詳しく解説していきます。

現地調査

駆除の作業は、まず現地調査をすることからはじまります。この現地調査では、家の間取りや被害の状況などを確認していきます。シロアリは木材を食べる害虫であるため、家の土台に使われる木材が被害に遭いやすいことから、床下へもぐって調査をしていきます。

床下は暗く酸素も薄いため、移動も大変です。床下の状況や構造を把握してから、適切な駆除の方法を検討していきます。

アンテナ工事の種類と費用|取り付けの流れや工事期間も解説します

駆除作業

現地調査を終えたら、服装や道具を整えたあとに、駆除をおこなっていきます。まずは電動ドリルを使用して、床下や壁、柱などに数ミリ程度の小さな穴をあけ、薬剤を注入していきます。

この薬剤を注入する場面では、とくに知識と経験が問われます。「シロアリの被害に遭っていそうな壁はどれか」「とくに薬剤を散布するべき場所はどこか」というのを、知識と経験をもとに判断しながら、作業をしていきます。こういったノウハウをもとに効果の高い駆除作業をすることで、シロアリを駆除しきることができるのです。

薬剤の注入が終わったら、壁一面に薬剤を噴射していきます。このときに使用する薬剤の量は、多いときで200リットルにものぼるようです。業者だからこそできる作業だといえるでしょう。

また必要に応じて、別の場所にも巣がないかを確認します。別の巣の場所も業者の知識と経験によって見定めていき、作業を遂行していきます。

これらの駆除作業は、あまり気持ちのよい環境でおこなうことができません。床下が湿気の多い場所や、害虫のエサになりやすい環境であれば、シロアリをはじめとしたさまざまな害虫に出くわすおそれがあります。数百万のシロアリが潜んでいることもあるため、覚悟が必要になる作業なのです。

まとめ

シロアリが発生してしまうと、深刻な被害を受けてしまいます。そんな事態をどうにかするべく、シロアリ駆除を業者へ依頼する方も多いでしょう。しかし業者によってサービスの質だけでなく、料金のシステムも大きく異なるため、事前によく考えてから依頼をすることが大切です。業者についてまとめると、以下のようになります。

【業者について】
・業者へ依頼をしたときの費用相場は8~15万円
・「安全性の高い薬剤を使用してくれる」「しっかりと説明をしてくれる」「相見積りをとる」という点を意識して選ぶとよい
・駆除にかかる時間は2~6時間であることが多い
・知識や経験を備えている業者に依頼をすると、効果的な駆除が見込める
・保証サービスや定期点検の内容も、業者によって異なる

また費用をおさえたいというときは、相見積りをとることが大事です。弊社であれば見積りを無料で承っているため、相見積りをとりたいという方にはおすすめです。このとき、見積り以上の費用をいただくことはありません。また「依頼を取りやめたい」という場合でも、キャンセル料はかからないため、お気軽に依頼をしていただくことが可能です。

不安な点がある場合は、いつでもご相談ください。弊社では電話相談を、休日や時間帯を問わず、受け付けております。疑問などを解消したうえで依頼をすることができるように、尽力いたします。

(この記事は2019年11月25日に加筆・修正しています)

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-25 13:28:12
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/133518/
害虫駆除
シロアリは放置してしまえば、大きな被害を出してしまいます。そんなシロアリの駆除を自力でおこなうことは難しいため、業者を利用しようと考える方も多いでしょう。しかしシロアリ駆除の業者は多いため、選ぶのに困ってしまいますよね。そこでこちらのコラムでは、シロアリ駆除の業者を選ぶポイントについて解説をしていきます。業者によって料金のシステムは異なるため、知識の有無で費用に大きな差が出てしまいます。選び方や作...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!