生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

羽アリ駆除は業者に依頼を。家の被害を最小限にするためにできること

投稿日:2019-02-20 更新日:2019-03-05

羽アリ駆除は業者に依頼を。家の被害を最小限にするためにできること

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

自宅に大量の羽アリが発生したとき、どういった対応をしたらいいかわからない方も多いはずです。大量に発生した羽アリを見るとパニックになってしまいますよね。

今回は、もしも大量に羽アリが発生してもパニックにならないように、羽アリが発生したときになにをすればいいのか、自分でできる対処法について紹介しています。

このコラムを参考にして、羽アリが突如発生して、羽アリの駆除業者を呼ぶまえの対策に役立ててください。最後に駆除業者に依頼したい方のために、業者を選ぶコツも載せていますのであわせて読んでみてください。

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

大量にでてくることもある!羽アリの見極めかた

羽アリの大量発生を、家のなかで経験しているかたもいるのではないでしょうか。一般的に羽アリは、大量発生すると考えられているため一匹で「ブーン」と飛んでいることはほとんどありません。

もしも、家のなかで羽アリが発生したらどうしたらいいのでしょうか?たいていの方は、大量の羽アリを見てしまったら驚いてしまうはずです。でも、安心してください、羽アリは刺したりという攻撃的な行動はおこないません。

しかし、羽アリにはただの羽アリと、シロアリの羽アリの2種類があります。そのため、しっかりと見分ける必要があるのです。

大量にでてくることもある!羽アリの見極めかた

アリの羽アリ

前の羽が大きく、後ろ側の羽が小さい
胴体の真ん中がくぼんでいる
触覚がかぎ型になっている

シロアリの羽アリ

前の羽と後ろの羽が同じサイズ
胴体にはくぼみがなくまっすぐ
触覚がまっすぐになっている

このように、羽アリがでたときには、シロアリなのかを確認するようにしましょう。もしも、自分で判別できないときは、数匹捕獲して羽アリ駆除の業者に確認してもらうことをおすすめします。

自分でもできる羽アリの駆除方法を知ろう

羽アリは2~3日ほったらかしにしておけば、勝手にいなくなることがありますが、普段生活しているなかで羽アリが飛んでいると迷惑ですね。

そのため、羽アリの駆除業者が呼べる時間ではないときなど、自分自身で駆除する方法もあります。

掃除機

羽アリが発生したときは、掃除機で吸い込んでみてください。吸い込んだのちに、掃除機のノズル側から殺虫剤を吹きかけることで羽アリは死んでしまいます。

ビニール袋

羽アリが発生するところの窓枠の隙間やドア枠などに、ビニール袋を覆いかぶせます。覆いかぶせることで、ビニール袋のなかに羽アリが入ってくるので、口を結んで、捨ててしまいましょう。

殺虫剤

殺虫剤でも羽アリを駆除することは可能ですが、殺虫剤を直接拭きかけると羽アリが殺虫剤の勢いで分散してしまう危険性があります。

根本的な解決が必要!飛んでる羽アリを駆除するだけではだめ

羽アリが発生して、その個体を駆除することで安心していてはだめです。家のなかで飛んでいる羽アリがシロアリだったとき、家のどこかに巣があります。

そのときは、羽アリの駆除だけではどうすることもできません。そのため、羽アリの発生場所を特定する必要があります。発生場所を特定すると、羽アリがでてくる小さな穴があるはずです。

その穴のなかには、シロアリの巣があると考えていいでしょう。そこで、やってはいけないことがあります。その穴に殺虫剤を吹きかけることです。殺虫剤を吹きかけることで、シロアリが逃げ出し分散してしまい、新たな被害を生む結果になってしまいます。

まずは、羽アリがでてこないように穴をガムテープなどでふさいでください。そして、自分で駆除するのではなく、羽アリの駆除業者に依頼して、安全にシロアリの巣を取り除いてもらいましょう。

殺虫剤を吹きかけて、シロアリを分散させると業者に依頼したときに、個体を見つけることが通常より困難になってしまうようです。

羽アリ駆除は業者に依頼を。家の被害を最小限にするためにできること

羽アリ駆除は業者に依頼を!業者の選びかた

羽アリの駆除業者に依頼するとき、どんな業者を選んだらいいのでしょうか。羽アリを駆除するには、シロアリ本隊を駆除しなければ安心とはいえません。そのため、シロアリを駆除するには、住宅の構造や使用薬剤の知識などに精通した業者を選択することがいいでしょう。

業者を選択するときは、技術力と保証力のポイントを押さえることが重要です。シロアリを確実に駆除し、さらにその後の予防までしっかりとおこなえる高い技術力をもった業者を選びましょう。業者がどのようなところと取引があるのかを確認することで、技術力を見極めことができます。

そして、シロアリの駆除工事から5年間の保証をしてもらえるも重要です。現在、シロアリの駆除で使用されている薬品は、最大で5年間効果があるといわれています。

そのため、業者を選択するときには5年間の保証をしっかりおこなってくれて、保証書などを発行してくれる業者を選択することがおすすめです。

業者に羽アリの駆除を依頼するときには、技術力や保証力をしっかり見極めることが重要になってきます。ネットなどでは、さまざまな情報が飛んでいるため、正確な情報を見つけることを心がけましょう。

まとめ

自宅で羽アリが突如大量発生したときには、まずはその個体がアリなのか、もしくはシロアリのかを把握することが大切になってきます。

捕獲した個体を確認して、羽アリの特徴を参考にするとどちらかわかるかもしれません。もしも、その羽アリがシロアリだったとき、家のなかには巣があるおそれがあります。

羽アリを完全に駆除したいときは、シロアリの巣を駆除しなければ、完全にいなくなりません。安全にシロアリの巣を駆除したいときには、羽アリの駆除業者に依頼するようにしましょう。

業者を選択するときには、技術力や保証力を見極めてしっかりとした業者を選択して、安全に駆除してもらうようにしましょう。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-05 16:00:22
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/133048/
害虫駆除
自宅に大量の羽アリが発生したとき、どういった対応をしたらいいかわからない方も多いはずです。大量に発生した羽アリを見るとパニックになってしまいますよね。今回は、もしも大量に羽アリが発生してもパニックにならないように、羽アリが発生したときになにをすればいいのか、自分でできる対処法について紹介しています。このコラムを参考にして、羽アリが突如発生して、羽アリの駆除業者を呼ぶまえの対策に役立ててください。最...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!