生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

羽アリの巣は家の中にあるかも!?特定するための情報まとめ

投稿日:2019-02-20 更新日:2019-03-05

羽アリの巣は家の中にあるかも!?特定するための情報まとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

最近家の中でよく羽アリを見かけるなんてことはないですか?殺虫剤などで駆除しても、何度も現れる羽アリは、もしかしたら家の中に巣をつくってしまっているのではないかと不安になることもあります。

そこで今回は羽アリの巣に注目していきましょう。家の中に羽アリの巣があるのはどんな場合が考えられるのか、どう対策すればいいのかまで一緒にみていきましょう。

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

羽アリの巣が家の中にあると思われるケース

何度駆除しても現れる羽アリは、家のどこかに巣をつくっているのでしょうか?以下のようなケースは、家の中に羽アリの巣があるかもしれません。

羽アリの数が多い
まず巣をつくっていると考えらえるケースは、羽アリの量が非常に多いということです。羽アリがたくさん発生するのは、近くに大きな巣ができあがっていることとその巣が分散する時期だということをしめしています。

もしシロアリだった場合、巣にいる個体が一定数を超えると巣の容量が限界値を迎え、その一部が羽アリとなって飛び立つのです。飛び立った羽アリは、新たな土地でまた巣をつくります。このことから考えられるのは、家の近くにある羽アリの巣には多くのシロアリが潜伏しているということです。

外から入ってきている気配がない
羽アリが家の中に発生しているのであれば、まず家の中をくまなく探してみてください。たとえば、リビングでよく羽アリを見かけるということであれば、網戸に隙間がないか探してみるとよいでしょう。

なぜなら羽アリは光を好む生き物だからです。家の明かりにも集まってくるため、外から侵入してくることが考えられます。家の中を探してみても羽アリが外から侵入するような隙間が見つからない場合は、室内に巣を作っているかもしれません。

羽アリの巣が家の中にあると思われるケース

そもそもその羽アリはシロアリなのか。見分ける方法

家に発生する羽アリは、大きく分けてクロアリとシロアリの2種類に分類することができます。それぞれの羽アリには見た目に違いがあるので、簡単に判別することができます。クロアリの羽アリは、前の羽が後ろより大きくなっています。

また、折れたような触覚をもち、体は腹部が細くなったような形をしているのが特徴です。反対にシロアリの羽アリは、小さな丸が連なってまっすぐ伸びた触覚をもち、ずんぐりした体をもっています。その羽はクロアリとは違い、前も後ろも同じ大きさのものになっています。

もし、家にいる羽アリがシロアリだった場合、羽アリの巣はすぐに駆除しなければなりません。また、クロアリの羽アリだった場合も安心していけません。クロアリの羽アリ自体は建物自体にあまり問題ありません。しかし、クロアリの生態としてシロアリを食料としているという点では、気をつけておく必要があるのです。

クロアリの羽アリが集まっているということは、シロアリも発生していることが考えられます。また、クロアリの羽アリでも「飛んでいるのが嫌だ」というかたもいます。どちらにしても業者に依頼して1度点検してもらうことをおすすめします。

シロアリの場合羽アリの巣があるとしたらどこにあるのか

発見した羽アリがシロアリだった場合、すぐに対処する必要があります。しかし、シロアリの羽アリの巣はどこにあるのでしょうか?

シロアリは、種類によって巣をつくる場所が異なります。日本に生息している代表的なシロアリは、ヤマトシロアリとイエシロアリです。ヤマトシロアリは湿気があるところを好む傾向があり、床下などに住みついていることが多いようです。

そして、そのまま床下の湿った木材を巣としていきます。ヤマトシロアリは食料を得る場所と住む場所が一緒なため、巣は移動型だといえるでしょう。反対にイエシロアリは、土の中に巣をつくります。そこから動かず住み続けるので、定着型の巣といえるでしょう。

このように、シロアリの種類によって巣をつくる場所が異なります。ご自身で床下などを探してもいいですが、狭くて暗い空間で作業することになるのでなかなか見つけづらいでしょう。こういった場合も業者に依頼すれば、手間なく羽アリの巣を発見してくれます。

シロアリの場合羽アリの巣があるとしたらどこにあるのか

詳しく調べたいのであれば業者に調査を依頼しよう

「家の中で発見した羽アリは、果たしてシロアリだったのだろうか」、「おそらく羽アリの巣は家の中にあると思う……」などと自分の判断に自信がもてない場合もあります。あいまいな自己判断で間違った駆除をおこなってしまえば、かえって被害をひろげてしまうことになりかねません。

もし不安に感じる場合は、まず業者に相談することをおすすめします。業者に依頼することによって、素人にはわからなかったことまで詳しく教えてくれます。また、羽アリ駆除の実績がある業者は、的確なアドバイスをくれて、羽アリの巣の駆除までおこなってくれるでしょう。

業者選びをする際は、インターネットなどを活用して羽アリの駆除の実績がある業者を選ぶといいかもしれません。また、2~3社ほどピックアップして、相見積もりを出してもらいましょう。複数の業者を比較して選ぶことによって、費用や作業工程も含めて、ご自宅に合った業者を選ぶことができます。

まとめ

家の中に羽アリが発生したとき、その数の多さや侵入経路がない場合は家の中に羽アリの巣があることを疑ってみてください。また、その羽アリがクロアリかシロアリか見分けることも重要です。シロアリの羽アリだった場合は、早めに駆除することをおすすめします。

また、シロアリの巣は種類によって異なります。種類によって的確な駆除をおこなうことが重要になってきます。家に発生した羽アリに種類や対処方法については、業者に相談すると簡単に知ることができるかもしれません。わからないことは早めに業者に相談して、羽アリがいない快適な家にしていきましょう。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-05 16:11:10
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/132796/
害虫駆除
最近家の中でよく羽アリを見かけるなんてことはないですか?殺虫剤などで駆除しても、何度も現れる羽アリは、もしかしたら家の中に巣をつくってしまっているのではないかと不安になることもあります。そこで今回は羽アリの巣に注目していきましょう。家の中に羽アリの巣があるのはどんな場合が考えられるのか、どう対策すればいいのかまで一緒にみていきましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!