生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

新築の家に羽アリが発生!その見分け方とその後の対処について

投稿日:2019-02-19 更新日:2019-02-19

新築の家に羽アリが発生!その見分け方とその後の対処について

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

あなたは、羽アリを見かけたことはありますか?羽アリにはいろいろな種類がありますが、中でもシロアリの羽アリは木材を食べるため、家に被害をもたらすことで知られています。

羽アリは古い家に巣を作っていそうな気がしますが、新築に羽アリが出ないとも限らないようです。新築したばかりの家に羽アリがたくさん発生したらとてもショックですよね。

このコラムでは、新築に出た羽アリが害をおよぼす種類かどうかの見分け方や羽アリを見かけたときの対処法について、紹介していきたいと思います。

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

新築の家に発生したのがシロアリかどうか見分ける方法

新築の家に羽アリが発生したら、とてもショックですよね。新しい家なのに、もうシロアリが巣を作っているのかも?と不安になるかもしれません。しかし、シロアリだけが羽アリになるわけではありません。家に直接の被害を与えないクロアリも羽アリになるのです。

新築の家に羽アリはいないと思いがちですが、もしも羽アリを見かけたらまずはシロアリかどうかを見分けるのがよいでしょう。シロアリを見分けるポイントは主に3つあります。

1つ目に、シロアリの羽アリは触覚がまっすぐで、粒が連なっているような形状をしています。クロアリの場合は触覚が曲がっているので、大きな違いといえるでしょう。

2つ目に、シロアリの場合は前と後ろの羽の大きさが変わりません。さらに、羽が取れやすいため、羽がない状態で地面を歩いていることもあります。クロアリの羽は前が大きく、後ろが小さいため、ここでも見分けができるのではないでしょうか。

そして3つ目は、体の形です。シロアリの胴体にはくびれがなく、ずんぐりとしています。しかし、クロアリの胴体は頭、体、おしりと3つの団子状にわかれています。色もクロアリの方がより黒っぽいので、比較してみてはどうでしょうか。

中でも、ヤマトシロアリとイエシロアリが家に害をおよぼすことで知られています。地方によって差はありますが、ヤマトシロアリは4月から5月頃、イエシロアリは梅雨どきに羽アリが発生しやすいようです。シロアリの羽アリは羽が取れやすいため、新築の家に羽アリの半透明な羽が散らばっているのが見つかったら注意した方がよいでしょう。

クロアリは4月から11月頃にとぶことが多く、光に集まってくる習性をもっています。そのため、外から明るい家にやってくることもあるようです。外から飛んできたクロアリが網戸に張り付いている場合は、家の中にシロアリの巣がある危険は少ないと考えられそうです。

新築の家に発生したのがシロアリかどうか見分ける方法

新築の家に発生したのがシロアリだった場合の対処方法

新築の家に羽アリが発生したら、シロアリの羽アリだった場合は対処しないと大切な家が食べられてしまいます。庭先などにガーデニングで使った木材や段ボールなどを放置していると、どこからかシロアリがやってきて住みついてしまうかもしれません。そうすると、庭先にいたシロアリが家の中にまでやってくる危険性も高まります。

まずは、家のまわりにあるシロアリのエサになりそうな木材などは片づけておきましょう。しかし新築の家に羽アリが発生したということは、すでに家の中でシロアリが巣を作り、木材を食べているかもしれません。シロアリの巣は、床下などの目につきにくい場所に作られている場合もあります。

新築の家に羽アリが見つかったら、業者を呼んで床下などを点検してもらうことをおすすめします。業者に点検を依頼するときは、家で見つかった羽アリを数匹保管しておき、シロアリかどうか判断してもらいましょう。

発生した羽アリを駆除する方法。殺虫スプレーには注意を

新築の家に羽アリが見つかったら、すぐに退治したいと思う人もいるでしょう。ここでは応急処置として羽アリを駆除する方法を紹介します。

まずは、掃除機で目に見える範囲の羽アリを吸い取ってしまう方法があります。羽アリは小さく弱い生き物なので、掃除機で吸い込んだだけでも死に至ります。

他にも、羽アリの発生している出口にビニール袋をかぶせておいて捕まえることもできます。羽アリが集まったら、定期的にビニール袋を交換しましょう。たくさん羽アリが発生してとにかく退治したい!という場合の対処方法です。

羽アリが大量発生していると、思わず殺虫スプレーをかけたくなるかと思いますが、おすすめできる方法ではありません。羽アリが殺虫スプレーの成分を嫌がって、隙間に入り込んでしまい、手が届かない場所で巣を作ってしまう危険性があるからです。殺虫スプレーをかけるのは一時的な対処法にすぎないのです。

シロアリはとても小さい生き物なので、自分ですべてのシロアリを駆除するのは大変です。しっかりと駆除できていないと、再びシロアリが巣を作ってしまう可能性があります。何度も新築の家に羽アリを見かけないようにするためにも、一度業者に相談してシロアリを駆除してもらうことをおすすめします。

発生した羽アリを駆除する方法。殺虫スプレーには注意を

本格的な駆除は業者に任せよう。まずは点検から

先に紹介した駆除方法は、一時的に羽アリを見かけなくするためには有効な手段かもしれません。しかし、シロアリの巣が家のどこかにある場合、再び羽アリを見かけるおそれがあります。もうすでにシロアリから建物の食害を受けていることも考えられます。

新築するときに業者に依頼して、薬剤でシロアリ予防をすることも有効な手段とされていますが、いつまでも効果を発揮するわけではありません。薬剤の効果はおよそ5年程度でなくなるともいわれています。

築年数が浅いと、家屋は劣化していないと思いがちです。しかし、気づかない場所に思いがけない劣化やシロアリの被害が見つかることもあります。シロアリにいち早く気づいて自分で対処することには限度があります。家を守るため定期的に業者に点検してもらい、シロアリ被害を未然に防ぐことも大切です。

自分で家の周囲に不自然な土の跡がないことや、床下の木材がぼろぼろになっていないことなどをチェックしてシロアリ点検を行うこともできます。しかし床下は動きにくく暗いですし、一見してぼろぼろになっていない木材の中にシロアリがいることも考えられます。

もしも新築の家で羽アリに似た虫を見かけたら、まずは業者に点検してもらってはいかがでしょうか。新築するときにシロアリ予防をしている人も、大切な家を守るために定期的にチェックしてみるとよさそうです。

まとめ

ここまで、新築の家に羽アリが見つかったときの対処方法や、羽アリの見分け方を紹介してきました。新築の家だからシロアリ被害はないだろうと油断はできません。日ごろのメンテナンスや点検が大事ですね。

また、新築の際にシロアリ予防をしていると、保証期間がある場合もあります。シロアリの対策は5年くらいを目安に行うとよいともいわれています。こまめに業者に点検してもらうことで、大切な家を長く守っていきたいですね。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-19 16:05:34
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/132728/
害虫駆除
あなたは、羽アリを見かけたことはありますか?羽アリにはいろいろな種類がありますが、中でもシロアリの羽アリは木材を食べるため、家に被害をもたらすことで知られています。羽アリは古い家に巣を作っていそうな気がしますが、新築に羽アリが出ないとも限らないようです。新築したばかりの家に羽アリがたくさん発生したらとてもショックですよね。このコラムでは、新築に出た羽アリが害をおよぼす種類かどうかの見分け方や羽アリ...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!