生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

土壌処理でシロアリを駆除・予防する方法!薬剤やその他の対策も解説

投稿日:2019-02-19 更新日:2019-11-13

シロアリ駆除を土壌処理でするには?正しい使い方で駆除しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

新築の木造住宅でも、容赦なく木材を食い荒らしていくシロアリですが、人目につかない場所に生息しているため、悪化してから気づくなんてことも珍しくありません。

シロアリを駆除するには、主に3つの方法があります。その中でも、最も効果が高いといわれているのが、土壌処理という方法です。土壌処理とは、どのような駆除方法なのか、また安全性はどうなのかもご紹介します。すばやく、安全にシロアリを土壌処理で駆除しましょう。

シロアリ駆除・予防のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除・予防についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

土壌処理でシロアリを駆除する方法

シロアリを土壌処理で駆除する場合、まずその方法について知っておきましょう。シロアリは、基本的に土の中に巣をつくります。その巣の中には、1つあたり100万匹ほど住み着いていてもおかしくないといいます。

当然、住宅に使われている木材にたどり着くためには、土を通る必要があります。住処でもあり、木材までの道である土に直接薬剤を散布する方法が、土壌処理です。土に直接散布することで、シロアリの駆除とシロアリによる被害の予防ができるというものです。

土壌処理は、床下の土に施すのも有効ですし、住宅周辺の地面との境目にぬかりなく散布することも効果的です。床下は直接雨水などにさらされないため、一度の散布で1年や2年は効果を持続するようです。

一方、自宅まわりに散布した場合、日光や雨水などによってだんだんと効果が薄れていってしまいます。そのため、定期的に散布することが必要です。

自宅周辺に花壇があるご自宅などでは、土や植物への影響を懸念する方も多くいらっしゃいます。市販の商品のなかには、植物や芝生にあまり影響を及ぼさないよう工夫されたものも販売されています。

土壌処理は、どのご家庭でも安心して使用できる工夫がされており、シロアリ駆除の効果が顕著にみられる方法であることから、多くの方が採用している方法でもあります。

シロアリを土壌処理で駆除する際に使う薬剤の安全性について

土壌処理でシロアリ駆除に使用する薬剤の安全性

シロアリの駆除剤には、あらゆる薬剤が使われています。厄介な害虫であるからこそ、すぐに対処したいですが、絶対安全ともいい切れないのが殺虫剤です。実際、シロアリを土曜処理で駆除する薬剤にも、人体に影響を及ぼす可能性がある薬剤が含まれていることがあります。

シロアリの被害に気づいて使用する際は、一度に多くの量を使用してしまいがちですが、使い過ぎはよくありません。各商品に記された使用方法や使用量を守る必要があります。

シロアリを土壌処理で駆除する場合、駆除剤には、「フェニルピラゾール系」、「カーバメート系」、「フェニルピロール系」といった薬剤も使用されています。これらの3種類の薬剤は、シロアリ駆除剤に使われる薬剤のなかでも、人体に影響を及ぼしやすい薬剤であるといえます。

人が誤って吸ってしまったりすると、呼吸困難やけいれんなどを起こす可能性もあります。また、使用の際には、小さなお子様や妊婦の方、お年を召した方が近くにいないほうがよいといえます。特に、妊婦の方や小さなお子様の場合、脳の発達に影響を及ぼす可能性もあるのです。

人体に影響を及ぼさないためには、十分に換気ができる環境でおこなうこと、体の弱い方の近くでは行わないこと、誤飲などを防ぐため、普段小さなお子様の手に届く場所にはおかないことなどが大切です。

また、商品が示している使用用法や使用量は、必ず守ることが大切です。被害が深刻だからといってたくさん使うのは、控えましょう。人体にも影響を及ぼす可能性のある薬剤は使用されていますが、その使い方次第で安全に使用できます。安全な使用を心がけ、シロアリを土壌処理で駆除しましょう。

土壌処理でのシロアリ駆除はDIY可能?

市販には、多くのシロアリ駆除剤が販売されています。そのなかには、シロアリを土壌処理で駆除する方法だけでなく、多くのタイプが存在し選択肢が多いのも事実です。害虫のなかでも厄介であるとして知られているシロアリは、本当に市販の駆除剤で対処できるのでしょうか。

先述したように、シロアリはひとつの巣に大量の仲間と住んでいます。人目に触れない土のなかに住み、光に当たらない影から木材へと侵入するため、巣の場所の特定が非常に難しいのです。

大量のシロアリを市販の駆除剤だけで駆除しようと思っても、正直難しい部分もあります。さらに、巣の場所が特定しにくいからこそ、まったく違う場所に薬剤を散布しては、その効果も薄れてしまいます。

一般的には、被害が悪化していればしているほど、業者へシロアリ駆除を依頼するほうが確実です。シロアリを全滅させられることに加え、シロアリの巣を早く特定できるため、早期発見にもつながります。

もし、シロアリによる被害がまだ軽傷である場合、完全な駆除は難しいものの、100パーセント無理というわけではありません。メリットとして挙げられるのは、やはりその費用です。近年安い費用でシロアリ駆除をおこなってくれる業者も多いですが、やはり市販の製品には勝りません。

土壌処理でシロアリを駆除する場合、どのような商品がよいのか、おすすめをご紹介します。

土壌処理でのシロアリ駆除は自分でできるのか


【ホートク】土壌処理用シロアリ予防駆除剤 ミケブロック

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

ひとつめが、ホートクの土壌処理用シロアリ駆除剤、ミケブロックです。こちらは、自宅でも気軽に少量から使えるように、業務用のものを小分けにして販売しています。希釈して使用するため、一袋でかなりの範囲に対応することができます。

最もおすすめできるポイントは、無臭にこだわっている点です。シロアリの駆除剤の多くが、鼻にツンとくるにおいがします。しかし、揮発性有機化合物を含まず無臭で、人にも環境にも優しい薬剤なのです。

作業するときだけでなく、その住宅で生活していくうえでも安全です。薬剤自体にも有害な薬剤を含んでいないほか、蒸気圧が低いため、床下から有害な薬剤が上がってくることもありません。そのため、どのご家庭でも気軽に使用することができるのです。


【ケミプロ化成】シロアリ用土壌処理剤 粒状ネオターマイトキラー

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

ケミプロ化成の粒状ネオターマイトキラーです。こちらの商品の特徴は、液体ではなく粒状の薬剤であることです。薬剤が粒状であることで、どこにどれだけの量を散布したのか、目で見て確認できます。

少し薬剤の臭いも伴いますが、3日ほどで消えるようです。さらには、人体への影響にも配慮されていて、低刺激性であると記されています。

シロアリだけでなく、ダンゴムシやゲジゲジなどにも効果があるといいます。せっかく散布するのであれば、なるべく多くの害虫に効果があるものがよいですよね。

土壌処理以外でシロアリを駆除する方法

シロアリは、主に3つの方法によって駆除がされます。そしてそれらの方法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。シロアリを駆除するには、土壌処理以外にも方法がありますので、シロアリ駆除は土壌処理と決めつけるのではなく、どの方法がご家庭に適しているか選んでみましょう。

木部処理

土壌処理と類似した方法で、木部処理という方法があります。これは、土に薬剤を散布する方法である土壌処理に対して、シロアリのエサとなる木材に薬剤を施します。木部処理のなかにも木材に散布するだけでなく、塗布したり、木材に注入する方法があります。

木部処理の方法のものが、最も多く市販で販売されています。選択肢が多く、一般的に知られている方法ではありますが、土壌処理同様、人体にも影響が考えられる薬剤も含んでいます。

床下の木部だけでなく、野外にも施す場合、においが気になることも多い方法です。しかし、直接エサとなる木材に施すことで、高い殺虫効果も見込むことができます。

ベイト工法

土壌処理や木部処理とは大きく異なり、薬剤を散布したりはしません。シロアリにとって毒となる成分を含んだエサを地面に埋める方法です。

シロアリは、働きアリがとってきたエサを巣に持ち帰り、巣にいるシロアリたちがそのエサを食べる習性があります。そのため、働きアリによって持ち帰られた毒入りのエサによって巣ごと全滅させることが見込まれます。

ほかのどの方法よりも、極めて安全な方法で、使用している成分も人体に影響がありません。小さなお子様がいるご家庭や妊婦の方でも、安心して使用できます。一度土に埋めると、おおよそ2年ほどはそのままで効果が見込めます。

欠点としては、即効性がないことです。シロアリがそのエサを見つけて、巣まで運んで、さらに巣のシロアリが食べる必要があり、効果が出るまで少し時間がかかってしまいます。

まとめ

シロアリの駆除の方法には、主に3つ挙げられます。そのなかでも、土壌処理は、土に薬剤を散布する方法で土を住処とするシロアリには効果が高いといわれています。

その薬剤には、人体に有害な薬剤が使われていることもあります。また、商品によってはにおいが強いものもありますので、使用方法や使用量には注意が必要です。

シロアリ駆除は土壌処理以外にも、木部処理やベイト工法といった方法があります。それぞれメリット、デメリットがありますので、ご自身に合ったものを選びましょう。

しかし、市販の商品では、シロアリを全滅させることは、極めて難しいのが事実です。被害が深刻化している場合は、ためらわず、早めに業者に駆除を依頼しましょう。

(この記事は2019年11月13日に加筆・修正しています)

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-13 14:36:00
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/132699/
害虫駆除
新築の木造住宅でも、容赦なく木材を食い荒らしていくシロアリですが、人目につかない場所に生息しているため、悪化してから気づくなんてことも珍しくありません。シロアリを駆除するには、主に3つの方法があります。その中でも、最も効果が高いといわれているのが、土壌処理という方法です。土壌処理とは、どのような駆除方法なのか、また安全性はどうなのかもご紹介します。すばやく、安全にシロアリを土壌処理で駆除しましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!