生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリが床下に発生したときの点検方法とは?対策もご紹介します!

2019-02-20

シロアリが床下に発生したときの点検方法とは?対策もご紹介します!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

シロアリは家の耐久性などをおびやかす大変厄介な害虫です。そして暗くて湿った場所を好むシロアリは、床下から侵入してくることが非常に多いのです。

しかし、「床下が気になるけど、どうやって調べたらいいかわからない……」というかたが多いのではないでしょうか?

そこで、この記事ではシロアリが床下にいるかどうかを知るための点検方法や対策、さらには気を付けるポイントをご紹介していきます。厄介なシロアリを寄せつけない環境づくりをしましょう。

シロアリが床下にいるかどうか点検する方法とは

床下にシロアリがいるかどうか点検するには、自ら床下に入りこんで確認することがもっとも確実な方法でしょう。床下点検を自分でおこなうには、注意しなければならない点があります。注意点もあわせて、シロアリの床下点検方法をご紹介していきます。

用意するもの

まず床下に入る際は、身体を保護することができる服を着用する必要があります。長袖・長ズボン、さらには手を保護するために軍手や手袋も用意しましょう。また床下は細かいホコリなどが空気中に舞っているため、防塵タイプのマスクなどを用意しておくと安心です。

そのほかにも頭を保護するための帽子や、可能であればヘルメットを準備しましょう。また暗い床下でシロアリを確認するためにも、ヘッドライトがあると便利です。ヘッドライトがない場合は、懐中電灯など明かりを灯すことができるものを準備しましょう。

床下点検の方法

身体を保護する服装やライトなどの用意ができたら、いよいよ床下点検を開始します。床下点検をおこなう際に注意しなければいけないのが、絶対に1人ではしないことです。床下にいるときに体調が悪くなったり、何かトラブルがあったりしたときに助けが求められるよう、点検は誰かほかの人がいるときにおこないましょう。

床下点検ではまず「蟻道」と呼ばれるシロアリの侵入経路があるかどうか確認します。蟻道とは、地面から家の木材に伸びている数ミリ程度の土の道で、ここを通ってシロアリは住宅内に侵入してきます。そのため、蟻道があるかどうかはシロアリがいるかどうかの大切な判断材料になるのです。

また、排水管などのパイプに水漏れがないかどうかも確認しましょう。シロアリは暗く湿った場所を好みます。排水管などが水漏れしている箇所があると、湿気が発生してシロアリにとって好環境な状態となってしまうでしょう。湿気によって木材が腐ってしまう原因にもなるため、必ず確認しておくことをおすすめします。

シロアリが床下にいるかどうか点検する方法とは

シロアリは床下がコンクリートでも侵入するおそれがある

シロアリは木材を食い尽くしてしまうけど、コンクリートなら大丈夫、というイメージがあるかたが多いのではないでしょうか。もちろん床下が木材であれば、家の中へのシロアリ侵入のリスクが高まります。

しかしシロアリは、床下がコンクリートでも侵入してくることがあるのです。それは床下のコンクリートにある隙間が関係しています。

床下がコンクリートである場合、ベタ基礎と布基礎と呼ばれるおもにふたつの構造が採用されていることが多いです。ベタ基礎とは、床下の地面をコンクリートで覆うつくりになっています。地面全体を覆うため、一見するとシロアリの侵入がしづらいと思うかもしれません。しかし、経年劣化などにより、どうしても地面と家のつなぎ目に隙間ができてしまうのです。

また、布基礎と呼ばれる構造は、湿気防止として地面の上にコンクリートが流される方法になります。家の土台となる基礎の工事と同時にはおこなわれないことが多いため、どうしてもすき間ができてしまいます。

これらのように、床下がコンクリートであっても、ほんのわずかな隙間からシロアリは侵入してしまうため注意が必要になるでしょう。

シロアリが床下にいたときの対策について

床下にシロアリが発生したとき、何をすればよいのか困ってしまうこともあるでしょう。ここでは、シロアリが床下にいたときの対策についてご紹介していきます。

基本的には業者に駆除の依頼を

床下でシロアリを発見したら、自分で駆除をおこなうことは難しいでしょう。シロアリによる被害がどこまで及んでいるのか、自分で見つけ出すことは容易ではないからです。また、床下に入っての駆除作業は危険をともないます。

そのためシロアリを床下でみつけたときは、業者に駆除を依頼することをおすすめします。業者に駆除を依頼することで、安全にシロアリの根絶が期待できるでしょう。業者を選ぶ際は、複数社から見積もりをとるなど、時間をかけて信頼できるところを選ぶことが大切です。

床下のシロアリを駆除する方法とは

床下に発生したシロアリの駆除方法はおもにふたつあります。ひとつめが土壌処理という方法です。土壌処理では、床下の地面に薬剤を撒いてシロアリを寄せつけないようにします。

ふたつめが木部処理です。木部処理とは、床下の木材に直接薬剤を塗ったり吹きつけたりしてシロアリの侵入を防止する方法です。いずれもシロアリの駆除と予防が可能な方法のため、目的や効果に合わせた方法を選択するとよいでしょう。

シロアリが床下にいたときの対策について

シロアリを床下に近づけないよう気を付けるポイントとは

シロアリ被害に悩むようになる前に、できるだけ床下にシロアリを近づけないように心がけることが大切です。シロアリを床下に寄せつけないようにするには、家の風通しをよくしておくことをおすすめします。

とくに家の基礎部分にある通気口の周りにはものを置かないなどして、床下に空気が通りやすいようにしておきましょう。もしも通気口がもので塞がれてしまうと、床下の風通しが悪くなって湿気が発生し、シロアリにとって快適な環境になってしまいます。そのような状態を防ぐためにも、通気口は風通しがよくなるようにしておきましょう。

また、家の中や周りにダンボールや廃材を置いてしまうとシロアリの住み家となってしまうことがあります。シロアリにとって住みやすい場所があると、そこから床下へと居住範囲が広がってしまうことがあるでしょう。シロアリ発生の根源をなくすためにも、ダンボールや廃材はできるだけ置かないことをおすすめします。

まとめ

シロアリがいるかどうかは、床下に直接入ってみることで確認することができます。また、シロアリは床下がコンクリートの場合でも、すき間を通って家に侵入してくることがあるため注意が必要です。

床下のシロアリ発生を予防するためには、家の基礎部分にある通気口の風通しをよくしたり、住み家となるものを置かないようにしたりするとよいでしょう。シロアリが発生してしまったら自分で駆除することは難しいため、業者に相談することをおすすめします。

シロアリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シロアリ駆除」をご覧ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 80,000円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-20 16:14:06
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/132556/
害虫駆除
シロアリは家の耐久性などをおびやかす大変厄介な害虫です。そして暗くて湿った場所を好むシロアリは、床下から侵入してくることが非常に多いのです。しかし、「床下が気になるけど、どうやって調べたらいいかわからない……」というかたが多いのではないでしょうか?そこで、この記事ではシロアリが床下にいるかどうかを知るための点検方法や対策、さらには気を付けるポイントをご紹介していきます。厄介なシロアリを寄せつけない環...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!