生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダニ駆除シートのメリットを解説!選び方やおすすめの商品もご紹介!

2019-09-12

ダニ駆除シートのメリットを解説!選び方やおすすめの商品もご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

ダニを駆除するためのグッズにはいろいろなものがありますが、ダニ駆除シートという商品を見たことがありませんか?このダニ駆除シートはダニ対策として本当に有効なのでしょうか。ほかのダニグッズと比べてなにが違うのでしょうか。

このコラムでは、ダニ駆除シートのメリットとデメリット、選び方のポイントを解説します。ダニ駆除シート以外の駆除方法についてもご紹介しますので、このコラムを読めばあらゆる場所のダニを退治する方法がわかるでしょう。

まずはダニ駆除シートのメリットとデメリットを知ろう

ダニ駆除シートはダニを捕獲して退治するグッズです。このグッズはほかの駆除グッズと比べてどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

メリット:置いておくだけで退治できる

殺虫剤などを使う場合には、家中のダニがいそうな場所すべてに振りまいていく手間が必要です。燻煙タイプなどの場合は、事前の片づけやご近所への配慮などが面倒です。

対してダニ駆除シートは、設置しておくだけである程度の範囲のダニを自動的に捕まえてくれます。匂いでダニを引き寄せて粘着剤などで捕獲するのです。効果のある範囲は製品によってさまざまですが、手間をかけずにダニを退治できるのはとても便利です。

メリット:ダニの掃除も一緒にできる

まずはダニ駆除シートのメリットとデメリットを知ろう
ダニを退治するだけではなく、退治した後のダニの死骸も始末しなければ、ダニの駆除は完了したとはいえません。ダニの死骸は放っておくと空気中に飛散し、吸い込むとアレルギーの原因にもなります。

ダニを殺すだけの駆除グッズを使用した場合、死骸を片付けるために家の隅々まで掃除する必要があります。ダニ駆除シートであれば、シートで捕まえたダニをシートごと捨ててしまえば後始末ができるのです。

メリット:安全性が高い

子どもやペットなどがいる家庭では、家のなかで殺虫剤を振りまくのは健康面で心配がありますよね。ソファや畳など、洗うのが難しいものがある場所では殺虫剤の成分が残ってしまいそうで、使用がためらわれるところでしょう。

ダニ駆除シートは子どもやペットの手の届かない場所に置いておけば心配ありませんし、置いてあるだけですので害のある成分が残ることもありません。人体には悪影響がない天然由来の成分が使われているものもあります。

メリット:本当にダニがいるのか確認できる

メリット:本当にダニがいるのか確認できる
ダニは非常に小さな生き物ですので、肉眼ではなかなか見えません。そのためダニ駆除グッズを使ったとしても、「どれくらい退治できているのか」「まだ残っているのか」といったことは確認することが難しいのです。

ダニ駆除シートには広い範囲のダニが集まってきます。大量のダニが密集するため、虫メガネなどを使ってよく見れば捕獲したダニの量を確認することができることもあるのです。

家にダニがいると、体のかゆみやアレルギーといった症状が出ることがあります。ダニシートを活用して家にダニがいるのかどうか確かめることで、症状の原因が本当にダニなのかを確認することができるのです。もしもシートにまったくダニがいなかったのに症状が改善されないとすれば、その症状の原因はダニ以外のものにあるのかもしれません。

デメリット:即効性には期待できない

ダニ駆除シートがダニを引き寄せるのはおもに匂いの力によるものなので、ダニがシートに捕獲されるまでには時間がかかります。また、ダニ駆除シートはダニを捕獲し、身動きを取れなくすることで結果的に退治する仕組みのものが多いです。積極的にダニを死滅させるわけではないので、捕獲した後もしばらくダニが生きていることがあります。

デメリット:捕獲力が弱いものもある

ダニ駆除シートの捕獲力は製品によって違いがあります。捕獲力が弱い製品は、引き寄せる匂いの効果がなくなるとダニは再び外へ出ていってしまうこともあるのです。ある程度捕獲力の強い製品は、比較的高額であることが多いです。

ダニ駆除シート以外の駆除方法もチェック

ダニ駆除シートにはメリットもデメリットもあります。デメリットはほかの駆除方法を組みあわせることでカバーできることもあるでしょう。ここで、ダニ駆除シート以外のダニ駆除の方法もご紹介しておきます。

布団乾燥機や天日干し

ダニ駆除シート以外の駆除方法もチェック
昔からあるダニの駆除方法として、布団などを天日干しする方法があります。しかし、最近では天日干しではダニを完全に駆除することは難しいといわれているのです。天日干しでダニを駆除できるとされるのは、直射日光にさらすことでダニが苦手な高温で乾燥した状態を作ることができるからです。

しかし、ダニが死滅する温度は60℃以上とされており、天日干しだけでここまでの高温に達することは実際にはあまりないのです。天日干しの効果はダニの駆除というよりも、ダニを繁殖させない環境を作るための予防といった側面が大きいといえるでしょう。

布団などにいるダニを死滅させたいのなら、布団乾燥機を使うのが効果的です。布団乾燥機は布団全体の温度を均一に上げ、乾燥させることができます。効率的にダニを退治できるでしょう。

薬剤

ダニを退治できる殺虫剤には、スプレータイプや燻煙タイプがあります。どちらもダニを効果的に死滅させることができる即効性のある方法です。ただし、スプレータイプは散布した場所にしか効果がありませんので、ダニがいる場所を特定できない場合は使いづらいでしょう。

燻煙タイプは家の隅々にまで効果があります。その反面、使用前に食品や精密機器に影響がないように整理したり、使用後に家全体を掃除したりといった手間がかかります。

掃除機

掃除機でダニを吸い取ってしまえば手っ取り早いと思うかもしれませんが、これはあまり効果的な方法ではないようです。ダニはカギ状の爪で布団などの繊維にがっちりとしがみついています。

そのため、掃除機で吸引しても生きたダニはほとんど吸い込むことができないことが多いのです。掃除機は生きたダニの駆除というよりは、ほかの方法で退治した後のダニの死骸やフンなどを除去するといった目的で使うのが効率的でしょう。

業者

ダニの駆除をおこなっている業者もあります。ダニ駆除業者は薬剤や熱でダニを死滅させる専用の機械を使って家全体のダニを退治してくれるのです。家の状況や家主の要望に応じてさまざまな駆除方法を提案してくれます。また、退治した後の死骸やフンの後始末までしてくれるのです。確実性が高い分、ほかの方法と比べると費用は圧倒的に高くなります。

ダニ駆除シートを選ぶときの5つのポイント

より効果のあるダニ駆除シートを選ぶには、どのようなポイントに注目すればいいのでしょうか。チェックするべきポイントを5つご紹介します。

効果の裏づけの有無

ダニ駆除シートは、実際にダニを退治する効果が確実でなければいけません。退治できる科学的な根拠や第3者目線の具体的なデータを明記している製品が信頼できるでしょう。

シートの種類

ダニ駆除シートには、おもに粘着タイプ・乾燥タイプ・特殊タイプといった種類があります。粘着タイプはダニをくっつけて身動きが取れなくするだけもので、ダニを死滅させる効果は比較的低いです。

乾燥タイプや特殊タイプはダニを捕獲し、さらに死滅させる効果があります。粘着タイプは安価なものが多く、乾燥タイプや特殊タイプは効果が高い分、価格も比較的高いことが多いようです。

効果のあるダニの種類

家に住みつくことの多いダニにはイエダニ・ツメダニ・チリダニ・コナダニなどがあります。それぞれ生態に違いがありますので、どのダニがいるのかを確認し、そのダニに対応しているダニ駆除シートを選ぶ必要があるのです。おもに人を刺すことがあるダニはイエダニやツメダニ、アレルギーの原因となるのはチリダニやコナダニです。

シートの安全性

ダニを引き寄せるための誘引剤は人体に害のない成分が使われていることが多いですが、人によっては苦手な匂いで体調を崩してしまうこともあるようです。製品によっては強力で人体に影響のある成分が含まれている場合もありますので、購入前に成分を確認しておきましょう。

価格

価格は安いほうが助かりますが、安くて粗悪な製品では駆除の効果が期待できません。科学的根拠や実績など、そのほかの要素もあわせて適度な価格のものを選ぶのが大切です。なかには返金保証がついた製品もありますので、そういったものを選べば安心でしょう。

おすすめのダニ駆除シート3選

数多くのダニ駆除シートが販売されていますので、どれを選んだらいいのかわからないということがあるでしょう。実際に販売されているダニ駆除シートをいくつかご紹介しますので参考にしてみてください。

ダニ捕りロボ

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

捕獲したダニをより確実に死滅させられる乾燥タイプのダニ駆除シートです。どんな場所にも使いやすく、ビール酵母などの天然由来の成分を使っているので安心して使用できます。


Getダニ捕獲シート

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

こちらは粘着タイプですが、粘着部分が繊維になっているためダニを立体的に捕らえることができます。


ダニ取りマット・エース

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

日本アトピー協会が推奨している安全なダニ駆除シートです。強力な粘着シートでダニを逃がしません。

まとめ

ダニ駆除シートは置くだけでダニを捕獲することができ、死骸の始末も簡単にできる便利なグッズです。即効性がないといったデメリットがありますが、ほかの駆除方法などと組みあわせれば効果的にダニを退治することができるでしょう。

より確実にダニを退治したいのなら、業者に依頼するのもおすすめです。あらゆる方法を駆使して家全体のダニを徹底的に退治してくれ、死骸の処理などもおこなってくれます。

業者に依頼すると費用は高めになってしまいますが、生活110番を使えばできるだけ費用の安い業者を見つけることができるでしょう。生活110番に相談すると無料で最適な業者を紹介してもらうことができます。複数の業者からまとめて見積りを出してもらうことも可能です。ダニにお悩みなら、まずは生活110番をチェックしてみてください。

衛生害虫を迅速に駆除!
現地調査、お見積り無料
※対応エリアや加盟店によって変わります
衛生害虫は増殖スピードがとても速いので、被害が拡大する前にプロに徹底駆除してもらいましょう!子供やペットがいるご家庭でも安心な駆除方法をご提案します。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ノミ、ダニ、トコジラミ(南京虫)などの衛生害虫を駆除!
衛生害虫駆除 15,000円~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-12 14:38:18
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_sanitary_insect/163921/
害虫駆除
ダニを駆除するためのグッズにはいろいろなものがありますが、ダニ駆除シートという商品を見たことがありませんか?このダニ駆除シートはダニ対策として本当に有効なのでしょうか。ほかのダニグッズと比べてなにが違うのでしょうか。このコラムでは、ダニ駆除シートのメリットとデメリット、選び方のポイントを解説します。ダニ駆除シート以外の駆除方法についてもご紹介しますので、このコラムを読めばあらゆる場所のダニを退治す...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 衛生害虫駆除

衛生害虫駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

衛生害虫駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!