生活110番辞典 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

【写真なし】小さいゴキブリみたいな虫の正体!種類と駆除方法を紹介

2018-08-01

【写真なし】小さいゴキブリみたいな虫の正体!種類と駆除方法を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

ゴキブリ駆除の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

ゴキブリは生活しているなかでよく出現してしまう害虫です。その姿や習性から、見るだけも不快に感じる人は多いでしょう。

そんななか、ゴキブリに見えるけどゴキブリとは何かが違う気がする「小さいゴキブリみたいな虫」に遭遇したことはありませんか?その虫、実は私たちの生活に被害を与える害虫かもしれません。

今回の記事では、小さいゴキブリみたいな虫の正体とそれらの駆除・予防方法についてご紹介します。

おすすめゴキブリサービス

小さいゴキブリみたいな虫の正体はなに?

ゴキブリは生きているうちに目にする機会があるほどに、メジャーな衛生害虫であり、不快害虫です。身の毛がよだつほど嫌悪感を刺激する動きと姿、その生態から見つけ次第早めに駆除したい方も多いでしょう。

家の中に何気なく過ごしていたら、突如出現した小さいゴキブリみたいな虫。実はゴキブリじゃなくてこんな虫かもしれません。

【シバンムシ】

小さいゴキブリみたいな虫の正体はなに?

大きさ 1~4mm程度
黒・茶色・赤褐色
楕円形、円柱状

シバンムシは丸みを帯びた体をしています。見た目は、カブトムシのメスの成虫をミリ単位まで小さくしたものだと思えばイメージしやすいでしょう。

シバンムシは世界で約2,000種類、日本では62種類が確認されていますが、その倍以上の数が未発見のまま潜在しているといわれており、種類によって好む食べ物が違うという特徴を持っています。

そんなシバンムシの好物は乾物や畳、木材、タバコ、香辛料などです。とくに乾物が多く、粉類、鰹節、昆布、海苔、ドライフルーツなどの容器に侵入してしまいます。
人を噛む・刺すなどの病原体を運ぶことはないといわれていますが、多くの人に不快感を与えるとされる「不快害虫」に分類されています。

【トコジラミ】

小さいゴキブリみたいな虫の正体はなに?

大きさ 2~10mm程度
吸血前は薄い黄色から赤褐色
吸血後は濃い茶色
平たい円板状

トコジラミは名前に“ジラミ” と入っていることからシラミの仲間かと勘違いされる人も多いですが、カメムシ目に分類されている虫です。

トコジラミは他の動物から血を吸うことで栄養を補給しており、人だけでなくウサギなどのペットも吸ってしまいます。刺された箇所には赤い小さな斑点ができ、激しいかゆみだけでなく、発熱してしまう場合もあるため注意が必要です。

吸った血のほとんどがフンとなるため、トコジラミのフンは血が固まったときのような黒褐色をしており、壁や柱、住みかとする畳・家具・ダンボールの隙間などにフンの痕跡が残ることがあります。

小さくても油断は禁物!ゴキブリの可能性もあります

前の章では、小さいゴキブリみたいな虫として2種類を紹介しましたが、もしかしたらゴキブリという可能性もあります。
ゴキブリに見えるけどゴキブリではないと感じる理由として、「小さい」ことや、「色がゴキブリと似ている」ことが考えられます。この2つはゴキブリの幼虫の特徴に当てはまることを知らない人は少なくないでしょう。

そこで、ここでは意外と知られていないゴキブリの幼虫の特徴について、日本でよく見られる2種類をご紹介します。

【チャバネゴキブリの幼虫】

小さくても油断は禁物!ゴキブリの可能性もあります

大きさ 小さいもので3mm程度
赤褐色から茶色の縞模様
もしくは黒と黄色のまだら模様

チャバネゴキブリの幼虫の大きさは3mm程度で、色は赤褐色と茶色の縞模様の個体や、黒と黄色のまだら模様の個体が確認されています。
ゴキブリのなかでもとくに繁殖力が強く、1度の産卵で30~40個の卵を産むとされており、放置してしまった飲食店では2万匹まで増えたこともあります。

【クロゴキブリの幼虫】

小さくても油断は禁物!ゴキブリの可能性もあります

大きさ 小さいもので4mm程度
黒色

クロゴキブリの幼虫は、大きさは4mm程度とチャバネゴキブリと大差ありませんが、色は黒色をしています。成虫になったときの大きさはクロゴキブリのほうが大きいですが、1度の産卵で産み付ける卵の数は22~28個とチャバネゴキブリより少ないです。

チャバネゴキブリとクロゴキブリのどちらの幼虫にも言えることですが、幼虫がいるということは成虫が家に住み着いています。産卵数に違いはあれど、どちらも繁殖力が高いことに変わりはないため、早めの対策が必要でしょう。

小さいゴキブリみたいな虫の考えられる出現場所

〇シンバムシ

シバンムシは複数の種類がおり、種類によって食べるものが変わります。食べるものの近くに発生することが多いため、それぞれなにを好物としているのかをみていきましょう。

【食品害虫】
穀物・お菓子・かつおぶし・乾麺・ペットフード・畳

食品害虫に分類されている「タバコシバンムシ・ジンサンシバンムシ」などのシバンムシは、例に挙げたような乾物を好んで食べます。あごの力が強いため、乾物を入れている袋を突き破って侵入することもあるそうです。

【建材害虫】
建造物や家具などの木材・畳

建材害虫に分類されている「ケブカシバンムシ・マツザイシバンムシ・オオナガシバンムシ」などのシバンムシは、木材を好んで食べます。被害にあっている木材には目立った損傷がなく、気づいた時には家具の表面だけを残して内側は空っぽということもあるそうです。

【書籍害虫】
書籍害虫に分類されている「フルホンシバンムシ・ザウテルシバンムシ」などのシバンムシは書籍を食べてしまいます。書籍の中でも和紙を好む傾向にあり、被害に気づかず放置してしまうと読むことができなくなってしまいます。

〇トコジラミ

壁の割れ目・家具の中・家具の隙間 などの暗い空間

トコジラミは明るい場所が苦手なため、普段日の当たらない隙間などに隠れていることが多いです。夜行性と勘違いされることもありますが、昼間でも部屋が暗いと活動します。

小さいゴキブリみたいな虫の考えられる出現場所

小さいゴキブリみたいな虫とゴキブリの見分け方

小さいゴキブリみたいな虫の代表である「シバンムシ」「トコジラミ」とゴキブリはどのように見分ければいいのでしょうか。

見分けるポイントは、“触角”に注目することです。
シバンムシとトコジラミの触角が短いのに対して、ゴキブリの触角はとても長く、ゴキブリの体と同じくらいの長さ、もしくはそれ以上の触角をもっています。

虫まで近づくことができる場合は見てみると意外と簡単に見分けることができますよ。

ただ、そもそも近づきたくない人や、見たくない人、どちらも害があることが分かったからとにかく駆除したい人もいると思います。シバンムシ、トコジラミ、ゴキブリの駆除方法はほとんど違いがありません。次の章からは駆除・予防方法について紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

小さいゴキブリみたいな虫の正体はなに?

小さいゴキブリみたいな虫とゴキブリの駆除方法

シバンムシ・トコジラミ・ゴキブリのどれを見かけたとしても、放っておくとどんどん増えてしまいます。見かけた場合は以下のような方法で駆除することをオススメします。

【殺虫スプレー】
まずは殺虫スプレーで駆除するのがオススメです。吹きかけるだけで駆除することができるので、1つは家に用意しておくといいでしょう。

【くん煙剤】
1匹家で見つけたら他にもいる可能性が高いです。くん煙剤によって隠れているシバンムシ・トコジラミ・ゴキブリを駆除しましょう。

【掃除機】
掃除機によって成虫・幼虫だけでなく、卵もまとめて吸い取れます。また、シバンムシやトコジラミは畳やカーペットなどの隙間に隠れていることもあるため、入念にかけるといいでしょう。

【業者に依頼する】
シバンムシは乾物に潜んでいるため殺虫剤を使いにくいという点や、ゴキブリやトコジラミのなかには殺虫剤が効かない個体がいる点から、自分だけで駆除することが難しい場合もあります。

また、自分で駆除した場合はそのあとの死体処理が待っています。
対処してもまた発生してしまうという方や、自分での駆除が嫌だと感じる人はゴキブリなどの衛生害虫駆除を行っている業者に依頼するのも1つの手段です。

ゴキブリに有効な駆除方法

駆除したあとは忘れずに!小さいゴキブリみたいな虫とゴキブリの予防方法

ゴキブリなどを駆除したあとに大切なのは予防することです。予防を怠るとせっかく駆除してもまたシバンムシやトコジラミ、ゴキブリなどの害虫がわいてしまいます。そうならないためにも以下のような予防方法を実践してみてください。

【掃除・整理】
家に住み着いてしまう原因として、エサが豊富などの住みやすい環境ができてしまっていることが考えられます。定期的に掃除して、エサが床などに散らからないような環境をつくりましょう。

また、シバンムシは乾物を好むため、乾物の袋に入ってしまいます。封をしっかり閉じることはもちろんですが、なるべくタッパーなどの密閉容器に入れ替えると安心です。

【換気】
湿度の高いジメジメした環境を好むため、定期的に換気をしましょう。頻繁に行うことは大変だとは思いますが、余裕があれば畳を日干しすることをオススメします。

【くん煙剤】
駆除方法でも紹介しましたが、くん煙剤を使うことで見つけていない害虫を駆除することができます。害虫を見かけていなくてもくん煙剤を定期的に使い、繁殖する前に駆除してしまいましょう。

おすすめゴキブリサービス

まとめ

小さいゴキブリみたいな虫の正体はシバンムシかトコジラミ、もしくはゴキブリの幼虫の可能性が高いです。何らかの被害を与える害虫に指定されているだけでなく、放っておくとどんどん繁殖するため、見かけたら早めに駆除することをオススメします。

また、駆除しても予防を怠ってしまうとまたゴキブリたちが発生してしまうため、予防を行うことが大切です。

今回ご紹介した害虫は場合によっては自分で駆除することが難しいかもしれません。また害虫を自分で駆除したくないと感じる人もいるでしょう。そんな人は害虫駆除のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

ゴキブリでお困りの方は業者に相談することをオススメします

ゴキブリ煽り

ゴキブリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ゴキブリ駆除」をご覧ください。
(この記事は2018年07月18日に加筆・修正しています)

弊社調べの最安値 18,000円~

弊社調べの最安値 18,000円~

ゴキブリのおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

ゴキブリ駆除の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
12投票,  平均評価値:3.2

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-01 16:49:03
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_cockroach/7057/
害虫駆除

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

おすすめ記事

ゴキブリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ゴキブリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986