生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬こそゴキブリを徹底駆除!とことん遭遇しないためにできることとは

投稿日:2018-01-31 更新日:2018-09-27

冬こそゴキブリを徹底駆除!とことん遭遇しないためにできることとは

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

1匹いたら数十倍はいるといわれているゴキブリ……多くのご家庭で見かけたことはあるのではないでしょうか。
実は、1月や2月などの冬はゴキブリ駆除の時期として最適だといわれているのはご存じですか?寒い時期はゴキブリの繁殖速度は激減しているうえ、行動も鈍りやすく、駆除には最適な時期になっています。
また、冬はゴキブリが侵入しやすい時期でもあります。この時期に徹底したゴキブリ対策をすることで、1年間ゴキブリに遭遇する確率を減らすことができます。

今回は、冬の時期にこそ行いたいゴキブリ対策をご紹介します。ぜひ実践してみましょう。

冬はゴキブリが侵入しやすい!?その理由

なぜ冬はゴキブリが侵入しやすいといわれているのでしょうか?その原因は、室外と室内の環境差といわれています。

冬の外は気温が非常に低く、多くの生物にとってとても厳しい環境にあります。夜になると都会でも気温が0度を下回るので、活動が低下します。
ゴキブリも例外ではなく、冬は活動が低下します。最適気温は20度から30度といわれているため、暖を取ろうと暖かい所に集まりやすくなります。その結果、人の家に侵入しようとしてくるのです。

人の住む建物は、外の雨風をしのげます。そのうえ、多くの人は暖房をかけていたり、乾燥を防ぐために加湿器をつけていることが多いです。そのため、ゴキブリにとって生活しやすい環境が整ってしまいます。
ゴキブリはほんの数ミリの隙間があれば侵入してきます。人間の住む場所は暖かいと知っているからこそ侵入されやすくなってしまうのです。
      冬はゴキブリが侵入しやすい!?その理由

冬でもゴキブリは死なない――家の中でじっとしている…かも

冬、ゴキブリは暖かい所で寒さをしのぎます。「暖房も加湿器を使用していないからゴキブリはいない」と思っている方もいるかもしれませんが、実は安心できません。
冬のときでも暖かい場所が存在します。それは、常に稼動している電化製品です。

1年を通して常に稼動している電化製品はあるのではないでしょうか?とくにキッチン付近にある冷蔵庫、炊飯器、電子レンジなどは、冬でも暖かく暖を取りやすい場所です。また、電化製品でなくとも暖を取りやすいダンボールや衣類付近も好んで潜みやすい場所となります。
このような場所でじっとしている場合も多く、けしてゴキブリが死んだからいないというわけではないのです。
      冬でもゴキブリは死なない――家の中でじっとしている…かも

動きが鈍る冬こそゴキブリ駆除に最適って本当?

冬はゴキブリにとって活動しにくい時期です。気温が低いと動きが遅くなるので、すばやい動きはほとんどしません。
仮に発見したとしても捕まえやすく、駆除しやすいのが大きな利点といえます。

また、冬は1年を通して最も個体数が少ない時期でもあります。ゴキブリの卵は気温が低いとかえらないので、個体数が伸びにくいです。全体数が少ないので対処しやすく、この時期に徹底駆除を行うことによって1年間の被害を減らすことができます。

室内気温を下げるとゴキブリが死滅、もしくはいなくなるといわれているので、対策として換気を行うのが手軽かつ簡単で実践しやすいです。確かに有効な方法ですが、実は完全に死滅することはほとんどありません。
ゴキブリ対策を行う際は、正しい知識と方法で行うことが大切になります。

冬の間にできる!冬のゴキブリ駆除方法

冬のゴキブリ対策として行っておきたいことは以下のとおりです。いずれも簡単に行えるので状況に応じて実践してみましょう。

換気して行動範囲を狭める

冷気に弱いゴキブリは、窓を開けると嫌がって暖かい所に集まります。その行動を生かして、窓を開けて室内気温を下げてみましょう。数十分から数時間ほど置いて完全に室内外の気温が同じぐらいになると、ゴキブリの行動範囲を狭めることができます。

普段から暖かい冷蔵庫の下や電化製品、衣類、棚、新聞紙やダンボールなどに隠れ潜みやすくなります。冷気によって動きが鈍くなっているので簡単に駆除しやすくなります。

駆除グッズを使い分ける

昨今では、さまざまな駆除グッズが市販されています。遭遇したら、即効性の高いスプレータイプを使用して直接噴射しましょう。環境や人に優しい瞬間冷凍タイプや、ハッカ油タイプのものもあります。待ち伏せして通り道になりそうな場所に散布しておいても効果があるものもあります。

いなかった場合、粘着タイプのものや毒えさタイプのものを設置しておきましょう。ゴキブリ対策はいそうな場所にできるだけたくさん設置するのが最も効果があるといわれています。そのため、ゴキブリが集まりやすい場所に集中的に設置してみましょう。

卵の駆除もお忘れなく

冬の時期はゴキブリの卵はかえりにくいです。5度以下になると卵の中の幼虫も死滅するといわれていますが、卵のある場所は大抵暖かい場所が多いです。そのため、取りこぼしをしてしまうと春先卵がかえるのを許してしまいます。必ず、ゴキブリのいそうな場所を見つけたら、卵もあわせて探すようにしましょう。

ゴキブリの卵は卵鞘(らんしょう)と呼ばれるもので包まれています。1つの卵鞘から数十匹かえるため、徹底駆除が必要です。小豆のような色と形状、サイズで頑丈であるため、殺虫スプレーはまったく効きません。駆除を行う際は、耐熱容器に入れて熱湯を注ぐことで安全に駆除可能です。
      冬の間にできる!冬のゴキブリ駆除方法

まとめ

冬はゴキブリが出にくい一方で、侵入されやすい時期でもあります。室内の暖かい空気はにおいを運びやすく、食事などの臭いにつられて集まりやすくなります。そのため、ゴキブリが侵入しにくい環境づくりが大切です。侵入しやすい場所を徹底的になくすほか、掃除をこまめに行って清潔な環境にしましょう。

ゴキブリ駆除を冬に行う場合、ほかの時期に比べて個体数や行動範囲が少なく、数を減らすチャンスになります。ゴキブリに悩まされないためにもこの時期にしっかり駆除をするようにしましょう。自分では難しいというときはゴキブリ駆除の業者に相談することも効果的です。一度相談してみてはいかがでしょうか。

ゴキブリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ゴキブリ駆除」をご覧ください。

駆除はプロが迅速対応!
即日対応可能!お電話下さい!
※対応エリアや加盟店によって変わります
被害状況によりますが、適切な薬剤や駆除方法を選択できます。一戸建てやマンション、飲食店など環境に合わせた薬剤の選択も可能です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン、床下、トイレなど徹底的に調査します。
ゴキブリ駆除 10,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:2.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-27 17:58:49
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_cockroach/35553/
害虫駆除
1匹いたら数十倍はいるといわれているゴキブリ……多くのご家庭で見かけたことはあるのではないでしょうか。実は、1月や2月などの冬はゴキブリ駆除の時期として最適だといわれているのはご存じですか?寒い時期はゴキブリの繁殖速度は激減しているうえ、行動も鈍りやすく、駆除には最適な時期になっています。また、冬はゴキブリが侵入しやすい時期でもあります。この時期に徹底したゴキブリ対策をすることで、1年間ゴキブリに遭遇す...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ゴキブリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!