生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリは家具の配置次第で住み着かなくなる?簡単な対策まとめ

投稿日:2018-01-31 更新日:2019-09-25

ゴキブリは家具の配置次第で住み着かなくなる?簡単な対策まとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ほとんどの方から嫌いと言われているゴキブリ。殺虫スプレーで駆除することはできますが、できればみたくもないですよね。

そんなゴキブリですが、殺虫スプレー以外でも対策をすることができるって知っていますか?実はゴキブリは家具の配置を変えることによっても対策をすることができます。

ではどんな家具の配置をすればいいのでしょう。今回はあまり知られていない家具の配置による対策方法についてご紹介します。

ゴキブリが好む場所

そもそもゴキブリはどのような場所を好むのでしょうか?ゴキブリの好む場所としては以下のような場所が挙げられます。

暗い場所 :大きな家具や電化製品の下。
狭い場所 :家具と家具の間や家具と壁の間。
高湿度な場所:水滴のある場所や、観葉植物などの下、洗面台の下、押し入れ等。
温暖な場所 :冷蔵庫や炊飯器などの電化製品の裏など、温度が25℃程度になる場所。

上記の好む場所を見る限り、どうやらゴキブリは家具の近くを好むようです。

ゴキブリが住み着かない家具の配置

ゴキブリには様々な種類が存在しますが、日本に多いのはチャバネゴキブリとクロゴキブリです。この2種類のゴキブリは家具との隙間を好みます。どちらも数ミリ~数センチほどの隙間に生息する習性があります。

隙間が狭すぎても棲みつかないため、壁と家具、もしくは家具と家具の間を5センチ以上開けることによってゴキブリの生息する場所がなくなります。

      ゴキブリが好む場所

柑橘系やハーブなどの芳香剤も効果アリ?

雑食性のゴキブリですが、夜行性のため視覚よりも嗅覚によって食べ物を探します。ゴキブリの好む食べ物の匂いとしては以下のものが代表的です。

ネギ類 :タマネギ・ニンニク・ニラなど
乾物 :干しエビ・煮干しなど

反対に、ゴキブリはレモンの香りを嫌います。レモンの香りにはゴキブリの命に関わるほどの強力な作用があります。レモン以外では、リンゴの成分の「d-リモネン」にもレモン臭があるので、リンゴの香りも嫌います。

また、ミント・レモングラス・セロリ・クミン・キャラウェイなどのハーブ類から抽出したアロマオイルや、乾燥させたポプリも嫌います。ハーブを利用したゴキブリ対策については「ゴキブリはハーブのにおいが嫌い?楽しみながらゴキブリ対策する方法」にて詳しくご紹介しています。

ゴキブリ対策で家具のそばに、このような嫌いな匂いの芳香剤を置くことも対策につながります。

      柑橘系やハーブなどの芳香剤も効果アリ?

隙間の掃除はしっかりやろう

ゴキブリの好む隙間を作らないことが重要と先に述べましたが、どうしても隙間ができてしまう場所がありますよね。ゴキブリのフンや、ゴキブリ本体、ゴキブリの死骸、ゴキブリの幼虫、ゴキブリの卵が家具との隙間に潜んでいる可能性があります。

それらが存在する場合、そこはゴキブリの巣となっている可能性が高いです。
万が一発見した場合、できるかぎりその家具は捨てたほうがよさそうです。捨てない場合は徹底的に掃除しましょう。また、湿度が高くならないように乾燥させ、そのあとに待ち伏せスプレーをして寄せ付けないようにします。

このように定期的に家に存在する隙間を掃除することによって、ゴキブリの巣を除去することにつながります。

家具の隙間にゴキブリがいたら?

様々なゴキブリ対策をしていても、ゴキブリが家具の隙間にいるのを発見してしまうときがありますよね。そんなときの対応方法をご紹介します。

殺虫スプレーを吹きかける

最も良いのは殺虫スプレーをゴキブリに吹きかける方法です。殺虫スプレーは即効性があり、効果が高いです。

殺虫スプレーを使用する場合、部屋をよく換気しましょう。殺虫スプレーの成分は人間や動物の気管に入ると、化学作用によって肺炎を引き起こす可能性があります。

万が一見失ってしまった場合、ゴキブリは巣に戻っている可能性が高いです。夜中にまた活動し始めるので、隠れたと思われる場所に待ち伏せタイプの殺虫スプレーを吹きかけておきましょう。それでも心配な場合は燻煙剤を使うのが確実です。

ゴキブリを叩く

殺虫スプレーですが手元にない場合や、取りにいっている合間にゴキブリを見失ってしまったことがあると思います。

手元にない場合は、気が引けますが身近なもので叩いて退治しましょう。ゴキブリは前も後ろも察知できる特性があります。しかし、ゴキブリは前にしか進めないので焦らずに一発でしとめるのがベストです。

ゴキブリの死骸を後始末する

ゴキブリを仕留めた後に、後始末に困りますよね。ゴキブリは死んだふりをするため、あまり近づきたくないと思います。そんな時は掃除機で吸い込んでしまうのがいいです。

      家具の隙間にゴキブリがいたら?

まとめ

薬品での対策も有効ですが、ゴキブリが家具の配置を少しずらすだけで発生しにくくなるのは意外だったと思います。また、どうしてもできてしまう隙間を定期的に掃除するのも効果的ということで、お金をかけずともゴキブリへの対策ができます。

ただ、どれだけ努力しても対応できない箇所が存在すると思います。そんな時は、適切に駆除できる業者に相談するのも有効な手段です。

ゴキブリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ゴキブリ駆除」をご覧ください。

駆除はプロが迅速対応!
即日対応可能!お電話下さい!
※対応エリアや加盟店によって変わります
被害状況によりますが、適切な薬剤や駆除方法を選択できます。一戸建てやマンション、飲食店など環境に合わせた薬剤の選択も可能です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン、床下、トイレなど徹底的に調査します。
ゴキブリ駆除 10,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
5投票,  平均評価値:4.8

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-25 12:57:37
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_cockroach/35497/
害虫駆除
ほとんどの方から嫌いと言われているゴキブリ。殺虫スプレーで駆除することはできますが、できればみたくもないですよね。そんなゴキブリですが、殺虫スプレー以外でも対策をすることができるって知っていますか?実はゴキブリは家具の配置を変えることによっても対策をすることができます。ではどんな家具の配置をすればいいのでしょう。今回はあまり知られていない家具の配置による対策方法についてご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ゴキブリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!