生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリの対処法がまるわかり!もうゴキブリと遭遇しないために

2019-09-11

ゴキブリの対処法について遭遇前から始末後まで一貫して紹介します

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

家の中でときどき顔を出すゴキブリは、いつ見ても嫌なものです。1匹いるとたくさんいるといわれているため、また出てくるのではないかと不安な気持ちにもなりますよね。ゴキブリはその都度処分するのはもちろんですが、巣や侵入経路を絶たなければ根本的な解決にならないのです。

この記事では、繰り返し出てくるゴキブリの対処法をご紹介します。ゴキブリの侵入経路がわかれば、発生するゴキブリをぐんと減らすことができるでしょう。

外から来るゴキブリには侵入経路を塞いで対処法を

ゴキブリの多くはもともと家の中にいるのではなく、小さな隙間などを通って室内に侵入してきます。ゴキブリの侵入口と考えられるのが玄関や窓、排水口やエアコンのホースなどです。このような侵入口から入られないように、侵入口のゴキブリ対処法を知っておく必要があります。

まずは人が出入りする玄関も、ゴキブリにとっても格好の出入り口です。また、玄関は湿気が溜まりやすいため、ゴキブリが好む環境になっています。玄関を締め切ることは難しいため、ハーブなどのゴキブリが嫌がるにおいがするものを置くようにしましょう。

窓もゴキブリにとっては侵入口のひとつです。ゴキブリは平たい体をしているため、1.5mmほどの隙間でも入ってきてしまいます。そのため、目の細かい網戸を設置してゴキブリが侵入しないように対策しておきましょう。

窓から侵入するということは、ベランダにもゴキブリが現れるおそれがあります。ベランダに植木鉢やプランターなど置いておくとゴキブリの隠れ家になったり卵を産む場所になったりします。このようなものは置かないようにして、ベランダも玄関と同様にゴキブリが嫌いなハーブ系のにおいがするものを置いておきましょう。

ほかにも、キッチンやお風呂の排水溝からもゴキブリが登ってきてしまうことがあります。そのため、目の細かいネットなどをかぶせてゴキブリ対策をしておきましょう。また、シンクの下の排水管をS字のものに変えるのもおすすめです。S字タイプの排水管は、排水管が曲がっている部分で水が溜まるため、ゴキブリの侵入を防いでくれるのです。

さらに、ゴキブリは使用していないエアコンのホースや室外機、換気扇からも侵入してきます。エアコンのホースは、ストッキングや目の細かいネットをかぶせておけば侵入することはできません。エアコンを使用しない季節は室外機にカバーをかぶせておくのも侵入対策になります。換気扇は目の細かい専用のカバーなどをかぶせておくと安心でしょう。

このように、家にはゴキブリが侵入できる隙間がたくさんあるのです。ゴキブリが入れそうな場所を見つけたら、隙間用のテープなどを貼って塞いでおくとよいでしょう。

ゴキブリの対処法について遭遇前から始末後まで一貫して紹介します

ゴキブリが表に出てくる前に対処する方法

黒くて気持ち悪いゴキブリの姿は、できる限り見たくない方が多いでしょう。そのためには、ゴキブリが顔を出す前に駆除してしまえばよいのです。現れる前のゴキブリの対処法について見ていきましょう。

毒餌を設置

ゴキブリを見る前に駆除するには、毒餌が有効です。毒餌とはベイト剤ともよばれており、ゴキブリに毒餌を食べさせて、体内の消化や吸収する力をうばい脱水を起こして駆除するものです。

毒餌の効果は半日から数日かかって効くため、巣に戻ったころに死んでしまうので死骸が目につくこともありません。また、ゴキブリは仲間の死骸や糞も食べるため、毒餌によって死んだゴキブリを食べ、同じように死んでしまいます。

このように毒餌の効果が連鎖していき、巣のゴキブリを駆除してくれるのです。毒餌の種類によっては卵に効果があるものもあるため、繁殖も防いでくれます。毒餌はゴキブリが侵入しやすい場所に複数個置くようにしましょう。実際に効果が出るまでは1週間程度かかりますが、ゴキブリを見ることなく駆除できるでしょう。

毒餌は小さな子どもが間違って誤飲したり、ペットが食べてしまったりしないように注意して設置しましょう。

ゴキブリの対処法について遭遇前から始末後まで一貫して紹介します

粘着トラップで捕獲

粘着トラップもゴキブリの対処法として効果的です。粘着トラップとは、箱の中にゴキブリが好きなにおいがするものが置いてあり、寄ってきたゴキブリが中に入って粘着シートで捕まえるものです。粘着シートも毒餌と同様に、ゴキブリが侵入しやすいところに複数個設置しておきましょう。

粘着トラップは中を見ないで捨てることができるものも多いため、ゴキブリを見る心配もありません。1ヶ月に1回は交換するようにしましょう。

それでもゴキブリが出てきたときの対処法

毒餌や粘着トラップなどのゴキブリの対処法をおこなってもゴキブリが出てきてしまった場合は、すぐに駆除しなくてはなりません。駆除方法にはおもに3つの方法があるので、そのときに見合ったものでおこないましょう。

駆除用のスプレーをかける(殺虫成分がないものもある)

ゴキブリを駆除するには、駆除用のスプレーを使うと即効性がありすばやく駆除することができます。駆除用のスプレーには、ゴキブリを殺す効果があるものとゴキブリを凍らせて動きを止める殺虫成分がないものがあります。すぐに駆除したいという方は、殺虫成分の入ったものを選びましょう。

反対に小さい子どもなどがいて殺虫剤を使いたくない方には、安全性も考慮して凍らせて動きを止めるスプレーがおすすめです。しかし、時間が経つとゴキブリが動き出してしまうことがあるので注意しましょう。

叩き潰す

ゴキブリをスリッパや新聞紙を使って直接叩き潰すのも駆除のひとつです。しかし、ゴキブリの背後から近づいて叩こうとすると、風圧を察知して逃げてしまうおそれがあります。少し勇気はいりますが、ゴキブリの前方から近づき叩き潰すのがコツです。

しかし、卵を持ったゴキブリは死ぬ直後に卵をばらまく習性があります。卵がかえれば再びゴキブリが発生してしまうため、きれいに掃除しておきましょう。

ゴキブリの対処法について遭遇前から始末後まで一貫して紹介します

洗剤や石鹸をかける

近くにある洗剤をゴキブリにかけても駆除できます。キッチンなどであれば、食器用洗剤をかけて対処しましょう。ゴキブリは表面が油でおおわれているため、油を溶かしてくれる洗剤がお腹にかかると、呼吸ができなくなり死んでしまうのです。殺虫剤を取りに行っている余裕がないときは、代用して使ってみてはいかがですか。

ゴキブリを始末した後は周囲の清掃を!

ゴキブリを始末した後も気を抜かず、きちんと対処しなくてはなりません。まずゴキブリの死骸は、袋などに入れ殺虫剤を再度ふきかけて縛っておきます。袋の中に密閉しておくと、ゴキブリが蘇生したときに逃げ出すのを防いでくれたり、卵からかえったゴキブリが出られないようにしてくれたりします。

また、ゴキブリは死ぬ前に卵を守ろうとばらまく習性があるため、周辺をきれいに掃除しておく必要があります。また、菌をたくさん持つゴキブリが歩き回った部分は汚いと考えたほうがよいでしょう。そのため、ゴキブリが移動した部分や始末した場所にも洗剤をつけた雑巾などできれいにふき取ってください。

その際に卵が落ちていないかも注意して見ておきましょう。このようにゴキブリの対策や始末を徹底してもゴキブリが出てきてしまうことがあります。そのときは業者に依頼して駆除してもらうことをおすすめします。

生活110番では、ゴキブリ駆除の実績を持った業者がたくさん加盟しています。24時間365日電話受付いたしておりますので、気軽にご連絡ください。

ゴキブリの対処法について遭遇前から始末後まで一貫して紹介します

まとめ

繰り返し現れるゴキブリのおもな原因は、玄関やベランダなどの侵入口があることです。まずは、ゴキブリに侵入されないようにネットをかぶせるなどの対策をしておきましょう。また、ゴキブリを見たくない方におすすめなのが、毒餌や粘着トラップです。とくに毒餌は、巣全体のゴキブリの駆除にもつながります。

ゴキブリの対処法をしてみても出てきてしまう場合は、殺虫剤などを使って駆除しましょう。駆除後は、洗剤などを使ってきれいに掃除するなどの処置をしておいてください。それでもゴキブリがいなくならないときは、プロの力を借りるのがおすすめです。ゴキブリ駆除に慣れた業者は、ゴキブリが現れないようにしっかり駆除してくれるでしょう。

駆除はプロが迅速対応!
即日対応可能!お電話下さい!
※対応エリアや加盟店によって変わります
被害状況によりますが、適切な薬剤や駆除方法を選択できます。一戸建てやマンション、飲食店など環境に合わせた薬剤の選択も可能です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン、床下、トイレなど徹底的に調査します。
ゴキブリ駆除 18,000円~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-11 15:35:17
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_cockroach/163579/
害虫駆除
家の中でときどき顔を出すゴキブリは、いつ見ても嫌なものです。1匹いるとたくさんいるといわれているため、また出てくるのではないかと不安な気持ちにもなりますよね。ゴキブリはその都度処分するのはもちろんですが、巣や侵入経路を絶たなければ根本的な解決にならないのです。この記事では、繰り返し出てくるゴキブリの対処法をご紹介します。ゴキブリの侵入経路がわかれば、発生するゴキブリをぐんと減らすことができるでしょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ゴキブリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!