生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリ対策でおすすめのアイテムを紹介!種類や再発防止のコツとは

投稿日:2019-07-01 更新日:2019-07-01

ゴキブリ対策でおすすめのアイテムを紹介!種類や再発防止のコツとは

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

6月から8月前後の暑い時期には、ゴキブリが発生しやすくなります。対策していても次々と出てくるゴキブリに、悩んでいる人もいるでしょう。

ゴキブリ対策は、正しくおこなわないと再発生につながる場合もあります。そのため、ゴキブリに有効な対策方法を知っておくことが大切です。そこで、今回はゴキブリ対策でおすすめの方法と対策グッズをご紹介します。

ゴキブリ対策はまず侵入を防ぐことから始めよう

ゴキブリは繁殖力が非常に強い生き物です。1匹に侵入されてしまうと、知らないうちに家の中で数を増やしているかもしれません。そんなゴキブリから自身の大切な住まいを守るには、まずはゴキブリを寄せつけない環境づくりが大切です。

餌となるものを置かない

ゴキブリが寄りつかないようにするには、家の中を常にきれいにしておく必要があります。なぜなら、ゴキブリは食べられるものの範囲が広く、シンクにたまった洗い物の汚れや、人間の毛髪などのゴミを餌にすることもあるのです。そのため、洗い物や掃除をこまめにおこなっておくことが、ゴキブリ対策の第1歩といえます。

また、ゴキブリはにおいのきつい玉ねぎや、糖分となる果物に寄ってくることが多いです。そのため、玉ねぎや果物は買ったらすぐに冷蔵庫へ保管しておきましょう。

ゴキブリ対策でおすすめのアイテムを紹介!種類や再発防止のコツとは

すき間を埋める

ゴキブリの侵入を防ぐには、網戸とサッシの間や壁と床のすき間、排水口といった侵入経路になりうる場所をふさいでおくことが重要になります。なぜなら、ゴキブリは体を薄くして侵入することができるため、2ミリ以上のすき間がある場所は通り抜けてしまうのです。そのため、すき間シールを使って、ゴキブリの入り込みそうなすき間をふさいでおきましょう。

また、もう1つの侵入経路である段ボールにも要注意です。段ボールはあたたかく暗い、ゴキブリの好む環境のため、中に住み着いたり、卵を産んでいたりするおそれがあります。そのため、段ボールは早めに処分をするか、家の中に置かないようにすることが、ゴキブリ対策としておすすめです。

ゴキブリ対策のおすすめグッズ:噴煙タイプ

ゴキブリは普段、家具や家電の隅に隠れて暮らしています。ゴキブリが暗く、あたたかい場所を好むためです。しかし、家の隅々にまで殺虫剤をかけてゴキブリを退治するのは大変かもしれません。

そんなときは、噴煙タイプの殺虫剤が役立ってくれます。容器から薬剤入りの煙や霧が出る仕組みのアイテムなので、殺虫成分が部屋の隅まで行き届いてゴキブリを退治できるのです。そこで、以下ではゴキブリ対策でおすすめできる噴煙タイプの殺虫剤をご紹介します。


【第2類医薬品】アースレッド プロα 6~8畳用 10g ×2

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

水につけることで発煙するタイプの殺虫剤で、同じアースレッド製品の中でも効果は強い傾向にあります。ゴキブリに有効なピレスロイドなどの殺虫成分が入っており、薬剤耐性の強いチャバネゴキブリも駆除することができるのです。

ただし、使用するときは部屋の火災報知機をビニールなどで覆っておく必要があります。製品を使用すると煙が出るため、火災報知機が反応するおそれがあるのです。刺激臭も強めなので、使用するときは部屋の外へ出てから戸を閉め切っておきましょう。


【第2類医薬品】バルサンプロEX6~8畳用 20g

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

スイッチをおすことで霧状の薬剤を散布します。煙が出るタイプのように、使用するにあたって発熱するリスクがないため、スイッチで手軽に殺虫できるのがメリットのひとつです。さらに、煙が出ないので火災報知器が反応する心配もないでしょう。

ただし、薬剤の刺激が強く体に影響が出ることがあるので、使用時は部屋を閉め切り、ペットなどの生き物類も部屋の外へ移してください。食器や衣類など人体に触れるものは、別の場所で保管するか、シートをかけて薬剤がかからないようにしましょう。


【第2類医薬品】アースレッド キッチン・ダイニング用 [ゴキブリ・ハエ・ダニ・ノミ用 6-8畳用 100mL]

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

バルサンプロEXと同様に、ミスト状の薬剤を散布するタイプです。その名前の通り、キッチンやダイニングといったゴキブリが出没しやすい空間での使用に適しています。キッチンは料理のカスや汚れを求めてゴキブリが寄ってくるおそれがあるのです。

アースレッドのキッチン・ダイニング用は散布後も効果が持続するので、ゴキブリを駆除するだけでなく近寄らせない効果も期待できるでしょう。ただし、使用するときは食器などに薬剤がかかるおそれがあるので、戸棚に片付けてから使用することをおすすめします。

ゴキブリ対策のおすすめグッズ:設置タイプ

家に潜むゴキブリを退治しても、外から侵入されてしまう場合もあります。ゴキブリはすき間から餌のにおいを嗅ぎつけて侵入してくるのです。しかし、ゴキブリが侵入するたびに殺虫剤を散布しているときりがないと感じるでしょう。

そんなときは、毒餌や捕獲器など設置タイプのアイテムがゴキブリ対策におすすめといえます。餌でおびき寄せて退治するトラップが多いので、隠れたゴキブリの駆除に向いているのです。


ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [12個入]

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

毒餌によってゴキブリを駆除できる道具で、同種類のアイテムの中でも高い人気を誇っています。毒餌の速効性が高く、ゴキブリの口に入ってから最短1日程度で絶命させるのです。さらに、1年間使い続けることができるので、費用が安く済むというメリットがあります。

また、毒餌の入ったドーム型のカプセルを置くだけなので、設置がとても簡単です。そのため、ゴキブリが通りそうな家具家電のすき間に置くのがよいでしょう。


xuuyuu ゴキブリトラップ ゴキブリ捕獲器 ゴキブリよけ 生け捕り式 トラップ 害虫 捕獲 対策 退治 飼育 トラップ ゴキブリ駆除 キャッチャー ゴキブリキラー

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

床に設置するタイプのアイテムで、中に餌を入れておいて捕獲します。中に入ったら出られない仕組みになっているので、捕まえたゴキブリに外から殺虫剤をかけたり、太陽に当て続けたりすることで駆除できるのです。さらに、分解して組み立てることができるので、何回でも再利用ができるでしょう。

また、箱型で持ち運びしやすく、直にゴキブリを触るリスクが少ないのもメリットといえます。触ってしまうとゴキブリの体についた有害な菌が手に付着するおそれもあるのです。


フマキラー ゴキブリ 駆除 殺虫剤 ゴキファイタープロ 12個入 1年用

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

ブラックキャップと同じく、毒餌を設置するタイプの殺虫剤のため、ゴキブリの通りそうな場所などに設置して使用します。ゴキファイターは毒餌を入れるカプセルの種類が4通りあり、部屋の隅や狭いすき間でも設置できるのです。場所に応じてカプセルの形を変えて設置することで、毒餌がゴキブリの口に入りやすくなるでしょう。

また、ゴキファイターは食べたゴキブリを駆除するだけでなく、巣ごと駆除する効果も期待できます。ゴキファイターの毒は、食べたゴキブリが死んでからも体に残り続けるので、その死体を食べたほかのゴキブリにも効くのです。ゴキブリの卵にも効果を出してくれるので、家の中で繁殖するのを防ぐことにもつながるでしょう。

ゴキブリ対策のおすすめグッズ:スプレータイプ

毒餌や捕獲器などのトラップは手軽さにおいてとてもメリットが大きいですが、ゴキブリが食いつかなければ駆除できない場合もあります。そのため、対策をしていてもゴキブリが出てくることがあるでしょう。ゴキブリが生き残っていると繁殖される危険もあるので、見つけ次第すぐに駆除します。

ゴキブリをすぐに駆除するなら、スプレータイプを使うのがおすすめです。スプレータイプの殺虫剤にはゴキブリに直接噴射して駆除することができ、速効性も高いものが多くあります。そこで、以下ではゴキブリ対策におすすめしたいスプレータイプの殺虫剤をご紹介します。


ゴキプッシュプロ ゴキブリ用殺虫スプレー [100mL]

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

噴射力が強いため、素早いゴキブリも仕留められます。細長いノズルがついており、家具のすき間にも殺虫剤を噴射できるのです。そのため、ゴキブリをその場で仕留め損ねても、ゴキブリが潜む場所に噴射することで駆除できるでしょう。

また、殺虫成分が何日も持続するため、スプレーをかけておくことでゴキブリよけにもなります。ただし、刺激臭がするため人やペットの近くで噴射しないよう注意して使いましょう。


KINCHO ゴキブリがうごかなくなるスプレー ゴキブリ駆除剤 300mL

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

ゴキブリを冷却することで駆除できるタイプの殺虫剤です。ゴキブリは寒い環境を嫌うため、全身を冷やされると動かなくなります。そのため、2秒間かけ続けることで駆除効果が期待できるでしょう。

ただし、冷却させる成分は火がつきやすいので、コンロやストーブの近くで使用するのは避けてください。火や熱気のそばで使用すると燃え移ってしまうことがあるのです。


フマキラー ゴキブリ 駆除 殺虫剤 スプレー ワンプッシュ プロプラス 約80回分

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

ゴキブリの出やすいすき間などに向かって薬剤を散布するのに向いています。なぜなら、殺虫剤の散布から1か月ほど効果が持続するため、すき間に住むゴキブリを退治したり、ゴキブリの侵入を予防したりできるのです。そのため、直接ゴキブリをみて駆除するリスクも少ないといえます。

また、殺虫剤を散布すると、散布箇所が汚れてしまうことがありますが、ワンプッシュの場合は汚れが少ない傾向があります。殺虫剤に含まれる油分が、ほかの殺虫剤よりも少ないため汚れが残りにくいのです。そのため、家を汚したくない人も安心して使用することができるでしょう。

まとめ

ゴキブリは狭いすき間を抜けることができ、食べ物さえあればどこにでも住みついてしまいます。ときには人の髪の毛やシンクの生ごみに誘われてくることもあるのです。そのため、ゴキブリを予防するには、家の中を清潔にしておくことが大切になります。

家の中にゴキブリが出てしまったときは、殺虫剤で駆除します。殺虫剤の種類はおもに3つで、くん煙タイプ、毒餌タイプ、スプレータイプがあります。どの種類にも殺虫効果の強い商品があるため、ゴキブリ対策としておすすめなのです。

しかし、ゴキブリは繁殖力や生命力が強いので、それでもゴキブリが出てしまう場合もあるでしょう。家にいるゴキブリを残らず駆除するなら、業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

駆除はプロが迅速対応!
即日対応可能!お電話下さい!
※対応エリアや加盟店によって変わります
被害状況によりますが、適切な薬剤や駆除方法を選択できます。一戸建てやマンション、飲食店など環境に合わせた薬剤の選択も可能です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン、床下、トイレなど徹底的に調査します。
ゴキブリ駆除 10,000円(税抜)~


この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-01 10:57:39
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_cockroach/149246/
害虫駆除
6月から8月前後の暑い時期には、ゴキブリが発生しやすくなります。対策していても次々と出てくるゴキブリに、悩んでいる人もいるでしょう。ゴキブリ対策は、正しくおこなわないと再発生につながる場合もあります。そのため、ゴキブリに有効な対策方法を知っておくことが大切です。そこで、今回はゴキブリ対策でおすすめの方法と対策グッズをご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ゴキブリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!