生活110番辞典 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

一番身近なスズメバチ「コガタスズメバチ」の巣ってどんなもの?

2018-08-06

一番身近なスズメバチ「コガタスズメバチ」の巣ってどんなもの?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

ハチ駆除の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

スズメバチに刺されると激痛が走るだけでなく、場合によっては死に至る危険もあります。蜂の中でもスズメバチは、攻撃性の高さからとくに恐れられています。また、そのスズメバチの中でも駆除依頼や被害が多いといわれているのがコガタスズメバチという種類です。

しかし、攻撃性が高くて被害が多いわけではないようです。むしろスズメバチの中では比較的おとなしいといわれています。ではなぜコガタスズメバチの被害は多くなってしまうのでしょうか。巣の特徴を比較しながらみていきましょう。

ハチ駆除のおすすめサービス

コガタスズメバチの特徴

シマシマ模様のスズメバチとして初めて発見された種類なので、名前には『輪状の』を指す『analis』がついています。名称に小型とついていますが、実際にはそこまで小さくはなく、キイロスズメバチよりも大きいです。

体長は22mm~27mmほどです。オオスズメバチと似ているため、オオスズメバチよりも小型という意味でコガタスズメバチと呼ばれるようになったそうです。人間の生活圏に巣を作ることが多く、蜂の中でも駆除依頼が多い種類です。

5月ごろになると女王蜂が巣を作り始めて、6月から9月にかけて大きくしていくようです。性格は他のスズメバチに比べておとなしく、巣に近づくだけでは攻撃してくることは少ないようです。

単独行動でエサを探しているときにも、向こうから攻撃を仕掛けてくることは少ないそうです。しかし、新しい女王蜂が誕生する7月から10月は、巣を守るために攻撃性が増します。気性が荒くなるこの時期は注意が必要です。
      コガタスズメバチの特徴

コガタスズメバチの巣の特徴

巣は木の枝や軒下といった、開放的な場所にぶら下げて作られていることが多いようです。家屋に巣を作るときにはむき出しになっていることが多いため、見つけやすいでしょう。

巣の作り始めのころは、上部が球状で下に細長い筒がくっついた『とっくり』のような形をしています。時間が経過して蜂の数が増えてくると、完全な球状の巣へと変化するようです。

しかし木に巣を作る場合は、雨風をしのぐために奥のほうに作る傾向にあるため、発見しにくいので注意が必要です。

名古屋市で駆除されたコガタスズメバチの営巣場所の割合は、木に作られたものが80%のようです。普段はおとなしいコガタスズメバチですが、巣に危害を加えると攻撃してきますので、木を揺らして巣を刺激することのないよう注意しましょう。
      コガタスズメバチの巣の特徴

その他のスズメバチの巣との比較

オオスズメバチやクロスズメバチは、土の中や木の根元などの足元に巣を作ることが多いため、山の中に入ったときに気づかずに踏んでしまう危険があります。

ヒメスズメバチやモンスズメバチは、木の中や天井裏などの閉鎖された環境に巣を作ることが多いです。ヒメスズメバチの巣は規模が小さいため、放置された植木鉢に巣を作ることもあるので注意しましょう。

キイロスズメバチはスズメバチの中でも巣作りに時間をかけ、大きな巣を作ります。働きバチが少ない初期のうちは閉鎖された空間に巣を作りますが、数が増えてくるとコガタスズメバチと同じく開放された空間に移動して巣を作り始めるようです。ある日突然大きな巣を見かけたらキイロスズメバチの巣かもしれません。

コガタスズメバチの巣の駆除方法は?

コガタスズメバチはとくに人間の生活圏内に巣を作りやすいため、駆除をする機会が多い種類です。いざ駆除をしなければならなくなった場合には、どうすればよいのかをみていきましょう。

コガタスズメバチの駆除には、以下のものが最低限必要になります。
 

・防護服
・殺虫剤
・長い棒
・捕虫網
・ゴミ袋

 
駆除作業は活動が穏やかになる夕方から夜間にかけて行うのがよいでしょう。

防護服を着用したら巣に向けて殺虫剤をかけ続けます。蜂が外に出てきて向かってきますが、1分以上かけ続けましょう。蜂の巣の周辺に黒色のネズミ駆除ボードを設置しておくと、蜂の一部がそちらへと分散してくっつくので、より安全に作業することができます。

蜂の攻撃が収まってきたら棒を用いて巣を落とします。このときゴミ袋を取り付けた捕虫網で受けるようにしておくと、処理が楽でしょう。

簡単に駆除の方法を紹介しましたが、スズメバチは他の蜂に比べて攻撃性が高いため駆除が大変です。少しでも心配な方は、ハチ駆除業者に依頼することをオススメします。

またミツバチなどの蜂の巣駆除に関しては、自治体に相談しても自分で行う必要があることがほとんどです。スズメバチの駆除に関しては、自治体から補助金を出してくれるなど、何らかの手助けをしてくれる場合があるので利用してみましょう。
          コガタスズメバチの巣の駆除方法は?

コガタスズメバチに巣を作らせないためにできること

コガタスズメバチの巣が家の周辺にできてしまったら駆除をしなければなりませんが、一番の対策は巣を作らせないことです。

巣が作られやすい軒下や植え込みなどに、防虫ネットを張って近寄れないようにしましょう。また忌避剤を撒いたり、設置しておくことも有効な手段です。

忌避剤として市販されているもの以外にも木酢液は忌避効果を発揮しますので、天然成分のものを使いたい方にはオススメです。

しかし、対策を施していても巣を作られてしまうことがあるかもしれません。そのような場合は、女王バチが単独で巣作りをしている時期に駆除しましょう。攻撃性が低く、駆除しやすいはずです。5月から6月上旬ごろに見かけたときには、すぐに駆除しましょう。

ハチ駆除のおすすめサービス

まとめ

コガタスズメバチは人が生活している場所の近くに巣を作ることが多いため、被害が多くなりやすい種類です。しかし性格は他のスズメバチに比べて温厚で、不用意に巣を刺激しなければ刺される危険は少ないです。そのため巣を見かけてもあわてずに距離をとりましょう。

蜂対策は、蜂に巣を作らせないことが大切です。防虫ネットや忌避剤で、蜂を寄せ付けないようにしましょう。

しかし、巣を作られてしまった場合は駆除が必要です。コガタスズメバチの駆除には危険が伴いますので、少しでも心配な場合は蜂駆除のできる業者に依頼することをオススメします。経験豊富なプロが的確な駆除を行ってくれるでしょう。

ハチでお困りの方は業者に相談することをオススメします

ハチ煽り

ハチ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ハチ駆除」をご覧ください。

弊社調べの最安値 8,000円~

弊社調べの最安値 8,000円~

ハチ駆除のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

ハチ駆除の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-06 16:59:40
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_bee/51455/
害虫駆除

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ハチ駆除

おすすめ記事

ハチ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ハチ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986