生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

油断大敵!小さくても危険は十分、アシナガバチに巣を作られたときは

投稿日:2018-02-14 更新日:2019-10-28

油断大敵!小さくても危険は十分、アシナガバチに巣を作られたときは

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

世界の蜂のなかでも最大級・凶暴といわれるオオスズメバチを代表に、スズメバチは私たちにとって強い恐怖を与える存在。家の周りで巣を見つけたらまっさきに駆除依頼を考えるべき相手です。逆にミツバチはハチミツづくりに飼育されるなど私たちの生活を豊かにしてくれますが、命がけで刺してくるなど巣を作られるとなかなかあなどれない相手でしょう。

この2種の「人を刺す蜂」はそれぞれ特徴的ですが、日本にはもう1種類、人を刺すことがある蜂が飛んでいることをお忘れではないでしょうか。そう、アシナガバチはとても身近ながら、その生態をあまり意識することのない蜂のひとつです。このアシナガバチについて知っておき、子どもやペットなどに害が出ないようにしたいところ。

今回はアシナガバチの巣についてを中心に、生態を解き明かしていきましょう。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

一般に「アシナガバチ」と呼ばれる蜂は日本でおよそ10種類。ただその違いを意識することはあまりないでしょう。なかでも代表的な6種類を紹介する前に、まずは共通する特徴をご紹介します。
アシナガバチとは
アシナガバチはハチ目のなかでもスズメバチ科アシナガバチ亜科に分類されることが多く、スズメバチに非常に近いといえる種類です。世界を見るとさらに1,000種以上が確認されていますが、日本にはこのうち10種ほどが生息しています。

肉食・くびれの存在などスズメバチに似た特徴を持つものの、次のような点で異なります。

・後ろ足が長く伸びている
・まっすぐではなく、フラフラしながら飛ぶ傾向
・くびれがあることに加え、全体的に細長いスリムボディ
・大規模に巣を作ることは少ない
・唾液に含むタンパク質で巣を作るため、簡単には壊れないようになっている。

温厚だけど毒は強力

スズメバチと非常に近い仲間であることから、アシナガバチは毒針も持ち合わせています。しかしスズメバチと異なり、その性格は温厚。多少種類によっても異なりますが、自身や仲間に危害が加えられるか巣に近づきすぎなければ刺されることは少ないといえるでしょう。

ただし持っている毒は相応の強さを持っています。痛みや腫れなどの症状だけでなく、アナフィラキシーショックという急激なアレルギー反応を起こすことも。そのため油断は厳禁、作業に支障のあるところにできたのであれば駆除して安全を確保したいところですね。

アシナガバチの種類

アシナガバチのなかでもとりわけ人の生活の近くで姿をみせるのは、次の3種類になります。

セグロアシナガバチ

体長21~26㎝ほどで、アシナガバチの中でも大型、攻撃性も高い種類となります。背中の部分が黒く、人の生活の近くに営巣しやすい傾向があります。
近づくだけでも威嚇されるため、注意したいものです。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

キアシナガバチ

鮮やかな黄色と黒色の体色が特徴のアシナガバチです。セグロアシナガバチに負けず劣らずの毒性の強さ、攻撃性の高さを持っており、巣に近づいただけで刺されるなんてこともあります。
大きさもセグロアシナガバチとほぼかわらない大きさで、よくそちらの種類と間違われることも。なおセグロアシナガバチは平地に営巣する傾向がありますが、キアシナガバチは低山地に営巣する傾向があります。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

フタモンアシナガバチ

約14~18㎝、ほかのアシナガバチに比べると寒さに耐性があるため、北海道の一部を除き全国的にみられます。住宅街などでもよく見られる種類で、黒色ベースの体色に黄色の斑紋がついています。
国内の一部の地域、または自然に近い場所で見かけるアシナガバチもいます。これらの種類も覚えておくと見分けるのに役立つかもしれません。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

コアシナガバチ

沖縄、一部諸島、北海道の一部を除き全国的にみられる種類です。11㎝~17㎝ほどの体長をしており、アシナガバチのなかでもとくに小さな体をしています。巣の形はシャワーヘッドが上に反り返ったような形をしています。
北海道に生息する1つの巣当たりのコアシナガバチの働き蜂は約20匹前後とされていますが、本州の南側では約50匹とされているのです。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

キボシアシナガバチ

黒色と斑紋が赤褐色のアシナガバチです。北海道(一部除く)~本州、四国、九州、沖縄の低山地から山地を中心に生息する種類になります。
営巣規模はアシナガバチのなかでもちいさく、樹木の枝や葉裏などにも巣をつくります。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

ヤマトアシナガバチ

セグロアシナガバチよりひと回りほど小さい種類のアシナガバチになります。営巣規模はアシナガバチのなかでも最小で、ピーク時でも働き蜂が20匹とどくかどどかないかくらいの規模です。
毒性はありますが性格は温厚で、巣や仲間に直接危害を加えなければ襲い掛かることは少ないでしょう。

油断すると危ない?アシナガバチの種類

          

アシナガバチがよく巣を作る場所

アシナガバチでも活動時期のピークが来るにつれ、刺害報告も増えることでしょう。できれば、私たちが暮らす家やその周辺に巣を作ってほしくないものです。
仮に、アシナガバチが暮らしの身近に姿を現わすことがあったときに、どういった場所に巣を作るのかみていきましょう。

巣を作りやすい場所

家の中、周辺でアシナガバチの巣が作られやすい場所をいくつかピックアップしてみました。こういったところはアシナガバチが営巣する可能性が高いので対策をしていきましょう。

軒下

家の軒下はアシナガバチを含め、さまざまな蜂が巣を作りやすい場所となります。開放的で雨風もしのげ、外敵からもあまり手の届かない場所になるので、蜂にとっても絶好の営巣場所なのです。

庭木などの枝

庭木などの枝も程よい高さで、開放的、雨風がしのげる場所となるので作られやすい場所に該当します。また、庭木などは害虫が生息していることもあるので、アシナガバチにとっても餌場となるのです。
またアシナガバチは低い場所にも巣を作ることがあるので、低木の場合でも油断してはいけません。

屋根裏

屋根裏はスズメバチが好む傾向がある営巣場所ですが、アシナガバチがで営巣することも。雨風がしのげ、外敵も少ないといったこの場所はアシナガバチも安心して暮らせる場所にもなるのです。
とくにアシナガバチの巣は小さいため、巣を作られてしまったことに気づかず近づいてしまうこともあるので気を付けましょう。

アシナガバチの巣の特徴

アシナガバチやスズメバチの巣は大きな違いがあります。
前述した通り、アシナガバチの巣は蜂の中でもとくに小さなものとなり、少数の仲間と生活をしています。そのため、スズメバチのようなボール型に近い大きな巣を作るということはありません。

アシナガバチの巣はシャワーヘッド型で巣穴がむき出しになっていることがほとんどで、その巣にまとわりつくように蜂たちが生活しています。
小さいがゆえに、自分でも駆除できると思われがちですが、強い毒を所持しているため気を付けましょう。

種類によっての巣の特徴は以下の通りです。

〇セグロアシナガバチ

アシナガバチがよく巣を作る場所

巣柄は巣の中央にあり、背面が反り返る傾向があります。

〇キアシナガバチ

アシナガバチがよく巣を作る場所

アシナガバチのなかでは比較的大きな巣を作り、背面が内側に盛り上がっているのが特徴です。

〇フタモンアシナガバチ

アシナガバチがよく巣を作る場所

育房は小型の傾向があります。たまに垂直の巣をつくるので、こういった巣が作られれば見分けも付きやすいでしょう。

自分で駆除できる?駆除の方法

アシナガバチの巣は人を刺す蜂の中でも規模が小さいといわれています。そのためほかの種類に比べれば駆除しやすいといえるのではないでしょう。
しかし、アシナガバチの中には攻撃性が高い種類もいるほか、強い毒をもっていることも。自分で駆除をおこなううえで、不安が残る人は業者に依頼して駆除をおこなうようにしましょう。

駆除をおこなうまえに揃えておくもの

駆除をおこなう際はかならずこれらのものを揃えておきましょう。

【必須】スプレータイプの殺虫剤

蜂退治のメイン武器となる殺虫剤で、市販されているものの中には蜂用のものもあります。とくに蜂用の物は強力な噴射力で射程距離が長く、一方的に蜂にダメージを与えられるため便利です。

パイプ(塩ビ製など軽いもの)
長射程の殺虫剤がない場合でも遠距離から攻撃を仕掛ける工夫として、パイプを使って射程を延長する方法があります。パイプの一端を巣の付近まで近づけて、手元の端から殺虫剤を噴射すれば、風で散らされることなく巣まで届かせることができます。

懐中電灯
アシナガバチの巣を駆除する場合、向いているのは夜間です。しかし暗い夜だからこそ、明かりが必要になります。このとき普通の懐中電灯の光は蜂にとって刺激となり、興奮させてしまう可能性があるため、ライト部分に赤いセロファンを貼っておくとよいでしょう。赤い光は刺激性が低く、蜂を興奮させにくい性質があります。

防護服
アシナガバチといえども、毒針を持ち、人に襲い掛かってくる厄介な虫です。毒針に刺されてしまったという事態を避けるためにも、駆除の際は必ず着用しましょう。

ごみ袋
ごみ袋はアシナガバチの巣を回収するために必要なものになります。1枚だけの状態でつかうと、万が一、生き残った蜂に破られてしまう可能性があるので、何枚か重ねて使うとよいでしょう。

駆除の手順

以下を参考に駆除をおこなってみてください。また、これらのほかにも次章でご紹介する、注意点に気をつけてくださいね。

①駆除の準備、退路の確保などができたら、離れた場所からアシナガバチの巣に向かって殺虫剤を吹きかける
②蜂が死ぬまで吹きかけ、行動が収まったら巣に徐々に接近していく
③棒などでアシナガバチの巣を叩き落とし、蜂の動きに注意しながら巣を回収する
④巣があった場所に殺虫剤を吹きかけておく

おおまかにこういった流れでアシナガバチの巣を退治していきます。安全面に考慮しながら駆除をおこないましょう。

      アシナガバチの巣を駆除する前に揃えたいもの

アシナガバチに関しての注意点・ポイント

アシナガバチの駆除や対応に関していくつか注意しなければいけないことがあります。こちらにも目を通しながら、適切に迅速にアシナガバチの巣を退治していきましょう。

むやみにアシナガバチの巣に近づかない

比較的温厚な性格だからといっても不用意に巣に干渉してくれば、女王蜂を守るために攻撃してくることは高くなるでしょう。

巣や種類の確認のためだけだからといっても、なるべくアシナガバチの巣には近づかないようにしてください。

アシナガバチの駆除に最適な時期を見極める

アシナガバチの活動時期は4~10月頃といわれています。なかでも6~8月は活動のピークを迎え、とくに凶暴、神経質になる時期です。なるべくピークの時期には刺激をしないようにしましょう。一方で早めに駆除はしなければいけないため、無理をせず業者に頼ることも念頭に入れておくことがポイントになります。

逆に4~5月は比較的巣が小さいため、ピーク時と比べると駆除の難易度は下がります。早めに駆除するとよいでしょう。また冬を迎えると、アシナガバチはスズメバチ同様、女王のみが木のすき間などに潜って冬眠します。巣は空になるため撤去はしやすいでしょう。ただし同じところに巣を作られないよう、対策はしておいてください。

近くによってきても手で振り払わない

アシナガバチに関わらず、大きな蜂が目の前に現れればビックリして、手を振り払いたくなるでしょう。しかし、その行為がアシナガバチにとっては「攻撃された」と認識する材料になります。それがきっかけで襲いかかってくることがあるので注意しましょう。近づいてきた場合はそっと離れてください。

巣をむやみにつつかない

軒下や物干し竿などにアシナガバチの巣ができてしまえば、刺される機会も増えてしまうことでしょう。そういった危険性を考慮し、蜂の巣を落としたくなるでしょう。しかし、蜂が巣の中にいる状態で巣に危害を加えれば、アシナガバチが一斉に襲い掛かってくることもあるので気をつけたいところです。

      アシナガバチの巣を駆除する前に揃えたいもの

アシナガバチに巣を作られないように予防しよう

アシナガバチの巣を家やその周辺に作られないように対策をしていきましょう。

巣が作られやすい場所には殺虫剤や忌避剤を吹きかける

殺虫剤や忌避剤には蜂が嫌う成分が含まれています。こういったものをアシナガバチの巣がつくられやすい場所に吹きかけておくだけでも蜂予防になるでしょう。

庭木の害虫対策をしておく

アシナガバチは庭木などに発生する芋虫などを捕食します。そのためこういった害虫を発生させないようにすることも予防策のひとつです。

トラップを仕掛ける

スズメバチ・アシアガバチは冬眠から目覚めた後、女王蜂1匹から巣作りをはじめます。この早い段階で対応することで、安全に駆除することができるでしょう。

加えてペットボトルなどを使ったトラップを仕掛けることで女王蜂を駆除し、巣を作らせないようにすることもひとつの手です。このトラップの作り方については「ハチ駆除するための自宅で作れるペットボトルトラップの作り方」でご紹介しています。

まとめ

アシナガバチの性格は温厚とはいえ、我が家である巣に危険が及ぶことがあれば防衛のために攻撃してきます。家の壁や草むらなど手の届きやすいところに巣を作る傾向のあるアシナガバチだからこそ、その対策は万全にしておきたいものです。

巣の駆除に関してもほかの蜂に比べ難易度は低いです。だからといって油断せず、万全の対策でのぞみましょう。少しでも危険だと感じることがあれば業者に依頼し安全を取ることもひとつの選択になります。

蜂は私たちにとって利害両方をもたらす存在。「害」となる部分を取り除き、うまく共存したいものですね。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

(この記事は2019年5月22日に加筆・修正しています)

ハチの被害を迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短10
※対応エリアや加盟店によって変わります
お家の近くにハチの巣がある状態は大変危険です。
ご家族や、ご近所の方に被害が出る可能性があります。危険なハチはプロに依頼して素早く、安全で確実に駆除を!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ、あらゆるハチ駆除をお任せください。
蜂の巣駆除 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:3.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-28 17:43:21
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_bee/38280/
害虫駆除
世界の蜂のなかでも最大級・凶暴といわれるオオスズメバチを代表に、スズメバチは私たちにとって強い恐怖を与える存在。家の周りで巣を見つけたらまっさきに駆除依頼を考えるべき相手です。逆にミツバチはハチミツづくりに飼育されるなど私たちの生活を豊かにしてくれますが、命がけで刺してくるなど巣を作られるとなかなかあなどれない相手でしょう。この2種の「人を刺す蜂」はそれぞれ特徴的ですが、日本にはもう1種類、人を刺す...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 蜂の巣駆除

蜂の巣駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

蜂の巣駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!