生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

茨城の蜂の巣駆除・スズメバチ駆除のおすすめ業者3選。8,000円~

投稿日:2019-05-29 更新日:2019-09-09

茨城の蜂の巣駆除業者おすすめ3選!最安値5,000円~

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

蜂は種類によって、食べるものや性格、巣のつくりかたに違いがあり、危険視されているのはスズメバチやアシナガバチといった虫を捕食するタイプの蜂です。スズメバチは、毒針を何度も突き立てることが可能ですが、ミツバチの場合は針を刺せるのは1度きりとなっています。この点も、スズメバチが危険視される理由のひとつです。

蜂は春から秋までを活動時期としていますが、夏から秋はとくに活発に活動します。そのため、夏から秋はとくに蜂に注意しなければなりませんが、ミツバチに関しては寒い時期になったとしても注意しなくてはなりません。

ミツバチは花の蜜をエサにしていることから、基本的には穏やかな性格をしている個体が多いです。しかし、寒い時期になると攻撃性が高くなる特徴があるので、巣に近づくだけでも攻撃させる場合があります。とくに10月から11月や2月から3月あたりは攻撃性が高いので、気がひけません。

そこで本記事では、茨城にて蜂や蜂の巣のトラブルにお困りのかたに向けて、素早く対応してくれるような頼れる蜂駆除業者をご紹介いたします。

茨城のおすすめ蜂の巣駆除業者

先ほど蜂の針についてご紹介しましたが、蜂の持つ毒がどれほど恐ろしいものなのかをご存知であるかたは多いかもしれません。

蜂はメスのみが毒針を持っていますので、針を持たないオスの蜂に遭遇した際は刺される心配はありません。しかし、蜂というのは人間の男女の割合とは違い、ほとんどがメスとなっています。そのため、毒針を持たない蜂がいるからといっても安心はできないのです。

蜂の見ている光景はほぼ白黒です。そして蜂は、光がない夜間は飛行せず巣の中で活動しています。その習性から、まとめて駆除しきるために巣の撤去作業を日が沈んでからおこなうことが多いです。こうした環境での駆除はやはり業者にお願いしたほうが確実といえるでしょう。

茨城のおすすめ蜂の巣駆除業者

【1】茨城のおすすめ蜂の巣駆除業者【ハチ110番】

ハチ110番は多くの加盟店と連携を取っているので、電話をして最短10分で現場に駆け付けることができるのです。

また、相場に比べ安い価格で駆除をおこなってくれるところも魅力のひとつです。ただ、価格の安さから不安を覚えるかたもいるかもしれませんが、2016年におこなわれた調査によりお客様の満足度は98パーセントという高い評価を得ました。

無料相談窓口や無料資料の請求も可能で、現地調査をしっかりおこなうなど、いきとどいたサービスを提供しています。

会社名 ハチ110番
電話番号 0120-932-621
所在地 全国対応
ウェブページ https://www.hachi-seo.jp/
料金目安 8,000円~

【2】茨城のおすすめ蜂の巣駆除業者【ハウスサポート】

ハウスサポートは蜂だけでなくシロアリ、ゴキブリの駆除も請け負っている業者です。業者によっては、スズメバチしか対応していないという場合もありますが、ハウスサポートではミツバチ、スズメバチ、アシナガバチ、蜂の巣への対応もおこなっています。

所在地は茨城にありますが、おもな対応エリアは水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市の6つです。しかし、ほかにも対応できるエリアもありますので一度ご確認ください。

会社名 ハウスサポート
電話番号 029-828-8666
所在地 茨城県土浦市乙戸南3-13-12 ブライトガーデン南F棟102
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-vermin/vr_bee/454750/
料金目安 15,000円~

【3】茨城のおすすめ蜂の巣駆除業者【蜂バスターズ】

蜂バスターズは、リフォーム業をおこなっていた経験を活かしながら、茨城南地域と千葉県北西部をメインに蜂トラブルの対応にあたっています。

近年、蜂の問題が取り上げられるようになり、スズメバチやアシナガバチの名前も浸透しつつあります。しかし蜂の種類はこれだけでなく、どんな問題にも対応できるようにするためには蜂の生態を熟知することが重要であるといる考えをもっている業者です。また、現地調査を無料で実施しておりますので安心して依頼することができるでしょう。

会社名 蜂バスターズ
電話番号 0297-82-5868
所在地 茨城県取手市椚木231-19
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-vermin/vr_bee/10082/
料金目安 6,000円~

茨城の蜂の巣駆除業者の費用帯

蜂駆除だけでなく、生活のなかで業者にはさまざまなことで依頼することがあります。たとえば、エアコンやガス台の設置、引越しなど必要に応じて依頼をしていくことで、業者によってかかる費用には違いがあるということを知ったかたは多いかもしれません。

しかし、エアコンやガス台の設置の場合はある程度パターンが決まっているものですが、それに比べて蜂の巣駆除のパターンはたくさんあります。蜂の種類や巣のできた場所、駆除する時期などによって対応を変えなくてはならないため、駆除にかかる費用は駆除内容によって上下することもあるのです。

では、茨城にて蜂のトラブルを解消するにはどれだけの費用が必要となるのでしょうか。料金相場を調べてみましたので下記のグラフをご覧ください。

茨城の蜂の巣駆除平均費用「¥24,770」

茨城の蜂の巣駆除の費用帯

0円~1.2万円 1.2万円~1.5万円 1.5万円~2万円 2万円~2.8万円 2.8万円以上
17.7% 5.8% 19.9% 27.3% 28.5%

茨城にて蜂のトラブルがあった場合、駆除にかかる平均費用相場は¥24,770です。割合的にもっとも多いのは2.8万円以上である「28.5%」で次に多いのは「2万円から2.8万円」の27.3%となっており、これらの割合的にはあまり大きな違いはありません。

その次は1.5万円から2万円の「19.9%」と順番通りとなっていますが、次に割合が高いのは1.2万円未満でもっとも低い割合は1.2万円から1.5万円の「5.8%」です。これらの数字から駆除に2万円以上の費用がかかったケースが多いということがわかります。

しかし、1.2万円以内で済むパターンもありますので、これらの数字はデータとして見ていただく程度にとどめてください。費用が高くなる要因として、蜂の巣の大きさや、巣をつくられた場所なども深く影響しています。

ほかにも、依頼する業者によっては現地調査や見積り、交通費や出張費用がかかる場合がありますので、しっかりと見積もりを確認して納得がいってから駆除を依頼するようにするとよいでしょう。

茨城の蜂の巣駆除の依頼件数

ニュースやテレビにて、「蜂の被害にあったかたの人数」に関する情報を目にしたことのあるかたは多いかもしれません。自分の住まいから離れている県で起こった問題の場合は、あまり興味がひかれないかもしれませんが、近くの地域または自分の住んでいる場所であればどうでしょう。危機感を感じるかたは増えるのではないでしょうか。

蜂はほぼ日本全国に生息していますので、日本に住んでいる以上被害にあう確率は十分にあります。蜂への警戒心を高めるデータとして、茨城にて蜂駆除がおこなわれた件数を下記にて集計しました。

茨城の蜂の依頼件数

茨城の蜂の巣駆除の依頼件数

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1% 0.3% 1% 3% 4% 5% 17% 36% 27% 9% 2% 0.3%

(調査母数1327件)

調査の結果、もっとも蜂の相談件数が多い月は8月の35.72%で「474件」でした。ひと月にこれだけの依頼があったという結果に驚くかたもいるかもしれません。その次に割合の高い月は9月の「300件」で、その次に多いのは7月の「226件」です。

一般的に、寒さが強まり蜂の活動が落ち着く時期とされている11月でも茨城では「28件」もの依頼があります。この数字から、7月から9月はとくに警戒する必要がありますが、寒い季節になってきたからといって気を緩むことはできないということがわかります。

茨城の蜂の巣駆除の依頼件数

業者の口コミは、よくも悪くも鵜呑みにしないこと

業者に依頼をするということは、依頼者の大半はその分野を得意としていないということです。そのため、口コミの内容というのは依頼者の感想といってもいいかもしれません。確かに、口コミはとても参考になるものです。外食する前やなにかを購入する前に確認しているかたは多いことでしょう。

しかし、それがすべてではないということも、意識の片隅に入れておく必要があります。ひとりのかたが「あのお店の料理はおいしかった」と口コミに書き込んだとしても、ほかの人も同じようにおいしいと感じられるというわけではありません。このように、評価にばらつきがある口コミを目にしたことのあるかたは多いのではないでしょうか。

これらのことは外食系にかかわらず、蜂駆除業者にも同じことがいえます。そして一口に「蜂の駆除」といっても、どこにつくられた巣でどんな大きさのものであるのか、どの蜂がつくったものかによって対応は変わります。

もし、蜂の駆除依頼を出し慣れているというかたがいらっしゃれば、詳細な口コミを書くことができるかもしれませんが、そういったかたは少ないことでしょう。大半のかたは1回目の依頼となるので、蜂の駆除に関して十分な知識をもっているとは考えにくいです。

人はそれぞれ感じかたには違いがありますので、口コミの内容を参考にする場合は、自分と条件が似ているものを確認することがおすすめです。例えば、口コミを書き込んだかたの年齢や蜂の巣ができた場所、依頼前の巣の大きさなどが明記されていましたらしっかり、今の自分の状態と照らし合わせて確認してみてください。

茨城の蜂の巣駆除業者を選ぶポイント

業者に依頼すると決めたとき、もっとも気になるのは費用面ではないでしょうか。茨城で蜂や蜂の巣駆除の際には作業員はまず現地調査をおこないます。そして、駆除に入る前に見積もりを出してもらうのですが、業者によっては駆除後に追加料金を請求されることがありますので注意が必要です。

「追加料金を請求されるのは不安……」というかたや「そのような不透明な対応はされたくない」というかたは、追加料金を請求することはないと断言している業者に依頼することがおすすめです。

もし、ホームページやチラシ等にてそのような情報が載っていない場合は、直接確認を取ってみてください。確認を取る方法としては、電話や無料窓口を利用する方法があります。こういったサービスもしっかりとしている業者だと信頼できるかもしれません。

そして費用面ばかりではなく、対応面も重要です。巣の撤去が十分でない場合や、女王蜂が駆除しきれていなかった場合、再度巣をつくられてしまうことがありますが、こういった場合は「アフター保証」の対象となります。

もしアフター保証のない業者に依頼した場合、2度目の駆除にかかる費用は1度目と同じとなってしまうかもしれないので、保証のある業者に依頼することがおすすめです。またその保証期間は業者によって違いますので、なるべく長い間保証してくれるところがよいでしょう。

なお、ご家庭にお子さんやペットがいる場合は、駆除に使われる薬品の詳細や配慮が気になるかもしれません。お子さんやペットの健康状態に影響はないのか不安に感じた場合には事前にそれを伝えてください。要望にしっかりと応えてくれるような業者を探すことで、満足できる対応を受けることができるでしょう。

蜂の巣駆除業者に依頼すると何がいい?

蜂の巣がまだ小さい場合や、季節が冬である場合は個人でも巣の撤去ができるかもしれません。しかし、巣が一度つくられてしまったということは、そこが巣をつくる場所に適しているということです。そのため、巣を撤去したとしてもまた蜂に巣をつくられる可能性は高く、大きなトラブルに繋がることもあるかもしれません。

蜂の巣を駆除する際には、再度巣をつくられないように工夫する必要があり、そして「戻り蜂」の駆除もおこなわなければいけない場合があります。戻り蜂とは、巣を駆除する前に巣から外に出ていった蜂が、仕事を終えて巣へ戻ってきた状態のことです。

しかし、巣はなくなっていますので蜂は戻ることができません。戻り蜂は巣を探して家の近く、または巣があった場所付近をうろうろと飛び回ります。このとき、戻り蜂が1匹であればまだ個人でも対応はできるかもしれません。

ところが、どれだけの戻り蜂がやって来るのか予想は難しく、そして巣がなくなっていることに混乱している戻り蜂たちは一段と攻撃的になっていることがあります。そうなってしまっては、外出することもままなりません。そのため、蜂の巣を駆除するには確かな経験と知識が必要なのです。

苦労して巣を撤去することができても、戻り蜂によって被害が食い止められなかった場合は業者に依頼することとなるでしょう。そうなってしまっては、時間や肉体的・精神的な苦労、出費が余分にかかってしまうかもしれません。

自分でなんとか解決したいというかたもいらっしゃるかもしれませんが、費用、駆除にかかる時間、安心・確実という面から見ても業者に依頼することがおすすめといえます。

茨城では蜂の被害相談をして解決することも……

保健所によっては、蜂の巣駆除をおこなってくれる場合や相談窓口、助成金、道具の貸し出しをおこなってくれるところがあります。しかし、茨城の保健所では蜂の巣の駆除をおこなっていません。ただし、「一般社団法人 茨城ペストコントロール協会」にて蜂のトラブルを相談することが可能となっています。

先ほど保健所では蜂の駆除などの対応はおこなっていないとお伝えしましたが、市町村によっては助成金を取得することが可能ですので、一度調べてみることがおすすめです。例として、「阿見町」と「笠間市」、「美浦村」でおこなわれている自治体の対応をご紹介していきます。

阿見町では、スズメバチの巣の駆除に補助金を交付していますが、その金額は駆除にかかった費用の半分の額となっており、上限額は1.5万円です。次の笠間市では、蜂の巣駆除に対して補助金は交付されていません。そのため笠間市にお住みのかたが蜂の巣の駆除をおこない場合は個人で業者を探して手配するかたちとなっています。

そして美浦村では、スズメバチの巣の駆除のみ補助金が交付されています。ただし、ミツバチやアシナガバチは対象となっていません。そのため、現地調査を業者に依頼した結果巣をつくった犯人がスズメバチ以外の蜂であった場合は補助金が受け取れないということになります。

このように、市区町村によって蜂の巣駆除への対応が違いますので、お得に駆除したいかたや出費を抑えたいというかたは確認を取るとよいでしょう。

データ引用:茨城県HP

茨城では蜂の被害相談をして解決することも……

まとめ

1匹の蜂がどこからか飛んできたという場合であれば、こわいと感じるかもしれませんが危険度は高くないかもしれません。しかし、複数の蜂が頻繁に飛んでいる場合は近くに巣がある可能性がありますので、無視できない問題といえます。

市町村によって、蜂の巣の駆除に助成金や補助金を出している自治体もありますので一度ご確認してから、どうすべきか考えるとよい判断をすることができるでしょう。蜂の巣を見つけてしまうと焦ってしまうかもしれませんが、冷静に対応することが重要となります。

現在、蜂の被害がなかったとしてもいつ起こるかわからないトラブルのひとつなので、事前に相談できる場所を調べておくことがおすすめです。

ハチの被害を迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短10
※対応エリアや加盟店によって変わります
お家の近くにハチの巣がある状態は大変危険です。
ご家族や、ご近所の方に被害が出る可能性があります。危険なハチはプロに依頼して素早く、安全で確実に駆除を!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ、あらゆるハチ駆除をお任せください。
蜂の巣駆除 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-09 11:39:14
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_bee/143403/
害虫駆除
蜂は種類によって、食べるものや性格、巣のつくりかたに違いがあり、危険視されているのはスズメバチやアシナガバチといった虫を捕食するタイプの蜂です。スズメバチは、毒針を何度も突き立てることが可能ですが、ミツバチの場合は針を刺せるのは1度きりとなっています。この点も、スズメバチが危険視される理由のひとつです。蜂は春から秋までを活動時期としていますが、夏から秋はとくに活発に活動します。そのため、夏から秋は...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 蜂の巣駆除

蜂の巣駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

蜂の巣駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!