生活110番辞典 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

【随時更新】ヒアリの最新情報まとめ!現在ヒアリはどうなっている?

2018-03-28

アリ駆除の無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ
アリ駆除の無料相談はコチラSPフォームでの無料相談はコチラ

2017年6月中旬に、兵庫県尼崎市にて国内初のヒアリが確認されて以降、7月に入ってからもヒアリに関する報道が相次いでいます。そうした報道の中には「殺人アリ」と銘打って、恐怖心を煽るような過熱気味の報道も見られますが、実際のところ、現在ヒアリは私たち日本国内に住む者にとってどの程度の脅威ととらえるべきなのでしょうか?

毎日のようにヒアリに関する最新情報が更新されていますが、本稿では2017年9月中旬時点のヒアリに関する情報を整理しつつご紹介したいと思います。漠然と「恐い」というイメージを持ってしまいますが、ヒアリに関する正確な情報を知り、冷静に行動できるようにしましょう。

アリ駆除のおすすめサービス

ヒアリはどこまで日本に上陸しているのか?

2017年9月6日現在、環境省が公表している日本国内で確認されたヒアリは、下記の11都道府県17か所です。

関東地方
ヒアリはどこまで日本に上陸しているのか?
東京都品川区(7/6)…コンテナ内で集団を発見
神奈川県横浜市(7/14)…コンテナヤードの舗装面の亀裂で集団を発見
埼玉県狭山市(8/16)…事業者敷地内倉庫で個体(女王)を発見
神奈川県横浜市(9/5)…事業者敷地内の空コンテナ内で発見
神奈川県横浜市(10/6)…事業者敷地内のコンテナヤード内のトラップに捕獲

東海地方
ヒアリはどこまで日本に上陸しているのか?
愛知県弥富市(6/30)…コンテナ上部で個体を発見
愛知県春日井市(7/10)…コンテナ及び倉庫内で個体を発見
愛知県飛島村(7/10)…コンテナ及び倉庫内で個体を発見
愛知県弥富市(8/4)…コンテナ内で集団を発見
静岡県静岡市(8/27)…68港湾調査で設置したトラップ及びその周辺の地面で発見
愛知県名古屋市(9/1)…事業者敷地内のコンテナ内で集団を発見

関西地方
ヒアリはどこまで日本に上陸しているのか?
兵庫県尼崎市(6/9)…コンテナで集団(女王含む)を発見
兵庫県神戸市(6/18)…コンテナヤードの舗装面の亀裂で個体を発見
大阪府大阪市(7/3)…コンテナヤードの舗装面の亀裂で個体(女王含む)を発見
京都府向日市(10/14)…事業者敷地のコンテナ内で発見(女王含む)

中国・四国地方


岡山県倉敷市(8/9)…コンテナヤードの舗装面で集団を発見
広島県広島市(8/24)…68港湾調査で設置したトラップ及びその周辺の地面で発見
岡山県笠岡市(9/15)…事業者の敷地内コンテナより発見

九州地方
ヒアリはどこまで日本に上陸しているのか?
福岡県福岡市(7/21)… コンテナヤードの舗装面のくぼみで個体を発見
福岡県北九州市(7/21)…コンテナ内で発見
大分県中津市(7/24)…コンテナ内で集団を発見
福岡県福岡市(7/27)…コンテナ内で集団を発見
福岡県北九州市(9/15)…コンテナヤードに設置していたトラップで発見

(出典:環境省『ヒアリに関する諸情報について』より。)

同ホームページによれば、大半は港湾地域にあるコンテナおよびコンテナヤード、また内陸部では港湾地域から運び込まれたコンテナにヒアリが存在していたとのことです。ヒアリの日本国内への定着はまだ確認されていません。
今後ヒアリが発見される箇所が増える可能性はありますが、ひとまず私たちにとって身近な住宅エリアや商業エリア、農地エリアへのヒアリの侵入は確認されていません。

なぜヒアリは「恐い」と言われているのか?

ヒアリの恐さとしてまず思い浮かぶのは、ヒアリに噛まれたり、毒針に刺されたりした時の人体への影響でしょう。中でもヒアリの毒の影響で「アナフィラキシーショック」から死亡に至る可能性があることは脅威です。しかしアナフィラキシーショック自体はハチに刺されたり食べ物によっても引き起こされたりするものです。ヒアリは確かに毒アリで猛毒を持っていますが、「殺人アリ」と称されるほど特別ヒアリの毒が人体にとって危険というわけではないようです。
もちろんヒアリの毒も重症化すれば危険ですし、また人によってヒアリの毒の影響は大きく異なります。ですが刺された症状としては軽度なら「熱いと感じるような痛みとかゆみ」、中度では「じんましん」ですので、ヒアリに噛まれたり毒針に刺されたりしても必ずしも死に至るわけではないようです。

やや極端な例かもしれませんが、年間500万人がヒアリ被害を受けている米国の男性YouTuberがこんな動画をアップしていました。

▼【閲覧注意】動画には一部グロテスクな内容が含まれます

(※ヒアリの巣に手を置くことはヒアリをより攻撃的にし、非常に危険な行為です。絶対に真似しないでください)

上動画は英語ですが、「3:15~」あたりから、60秒間ヒアリの巣の上に手を置いて我慢するという挑戦(?)を行っています。ちょっと理解に苦しむ部分もありますが、「殺人アリ」と過剰に囃されているイメージとは少し異なるヒアリのイメージをお持ちになるのではないでしょうか?

一方で、こうした人体に対する影響よりもヒアリの本当の恐さは、例えば電線ケーブルを噛み切って停電を起こしたり、家畜を失明させるなどの「経済的な損失」のほうが大きいようです。一例として米国のカリフォルニア大学の研究員が発表した「カリフォルニア州におけるヒアリの潜在的な経済損失」というレポートでは、年間あたり398~989万米ドル(日本円で約437億円~1087億円=1米ドル110円換算)の損失となっています。

(※出典【The Potential Economic Effects of Red Imported Fire Ants in California】より)

ヒアリの特徴と見分け方

ヒアリの特徴と見分け方

(画像引用元:環境省「ストップ・ザ・ヒアリ」より)

上資料を見てもヒアリのサイズは「2.5mm~6.0mm」と、同じヒアリでも個体によって倍以上の大きな幅があるようです。この幅の大きさが在来種のアリとの見分け方を難しくしている要因でもあるようですが、ヒアリは毒性の生物です。下手に捕まえて見分けようとせずに、ヒアリの判別は専門家に任せるのがいいでしょう。

見た目の特徴としては、全体的に赤茶色の胴体で、腹部は黒っぽく見えるということですが、アカカミアリなどヒアリに似た在来種もいますので、専門家でも顕微鏡を使って判別するようです。

ヒアリの生態ですが、南米原産の外来種で特定外来生物にも指定されています。漢字では「火蟻」と表されます。ヒアリは日当たりのよい場所に巣を作り、他のアリと同様に女王アリと働きアリがいます。巣は土をマウンド状に盛り付けてアリ塚を作ります。女王アリは1時間に約80個のペースで卵を産み、一生の間に約200~300万個の卵を産みます。アリの多くは1つのコロニーに1匹の女王アリがいますが、ヒアリの場合は1つのコロニーに数匹いる場合がほとんどでとても繁殖能力の高い生物だと言えます。

ヒアリを見つけた時の適切な対処法は?

最後に、もしヒアリやヒアリと疑われるアリと遭遇してしまった時、どのような対処方法とるのが適切なのでしょうか?

先述の通り、下手にヒアリを捕まえようとすると大変危険ですので、各地方にある地方環境事務所へ相談するのが適切でしょう。下記のURLより最寄りの事務所へ連絡してください。

■地方環境事務所URL:http://www.env.go.jp/region/index.html

もしヒアリと遭遇した状況が家の中など緊急性のある場合は、殺虫剤によってヒアリは駆除できます。また、巣に熱湯をかけたり、ベイト剤を使用したりしても効果があるようです。ヒアリを駆除した後、上記の地方環境事務所にご相談ください。
また、万が一ヒアリに刺された場合は早急に病院で診断してもらいましょう。

環境省は7月18日に、台湾や中国での死亡例は確認されていないとの専門家からの指摘を受けて、ホームページから海外でのヒアリ被害による死亡例の表現を削除しています。
また同日、神奈川県はヒアリコールセンターを設置し、ヒアリ専門の相談窓口を解説しています。ヒアリを発見された方は下記電話番号へご相談ください。

■神奈川県ヒアリコールセンター:045-210-4319

アリ駆除のおすすめサービス

まとめ

2017年9月現在、日本でヒアリは港湾地区か港湾地区から運び出されたコンテナにおいて発見されています。住宅地や田畑でのヒアリの発見例はいまだないので、身近な脅威というわけではありません。
今後ヒアリが日本に上陸して定着するようになるかは誰にもわかりませんが、対策としてヒアリの最新情報はこまめにチェックして、冷静に行動するように心がけましょう。

(この記事は2017年9月25日に加筆・修正されています)

 

9月20日追記

福岡県北九州市で、新たにヒアリの出現が確認されました。すでに7月に出現が確認されている都市ですが、それとは別の場所での発見です。

(環境省:http://www.env.go.jp/press/104585.html

9月25日追記

岡山県笠岡市で、新たにヒアリの出現が確認されました。兵庫県神戸市で陸揚げされ、笠岡市まで輸送されたコンテナの中にヒアリがいた模様です。
(環境省:http://www.env.go.jp/press/104585.html

10月2日追記

広島県広島市広島港のヒアリ出現の続報が環境省から発表されました。8月24日にヒアリが発見された場所の周囲で発見されたとのことで、発見時にはすでに死亡していたとのことです。
(環境省:http://www.env.go.jp/press/104624.html

10月11日追記

9月5日に横浜港でヒアリが確認されましたが、その続報です。環境省は10月6日に鶴見区の横浜港大黒埠頭のコンテナヤードでヒアリが2個体、死亡した状態で発見されたと発表しました。現在までのところ、9月5日の事例との関係性は不明。横浜市と運送事業車によりベイト剤とトラップを設置されている模様です。
(環境省:http://www.env.go.jp/press/104668.html

10月30日追記

京都府向日市でヒアリが確認されました。内陸ですが中国からの輸入コンテナ中から確認されました。すでに全て殺虫処分しており、発見地点周辺にはベイト剤(殺虫餌)及び粘着トラップを設置しています。
(環境省:http://www.env.go.jp/press/104699.html)

11月22日追記

環境省および国土交通省によると、中国・台湾からの定期コンテナ航路がある港湾※での調査を8月から実施していましたが、各港湾での3回目の調査が完了したことを発表しました。
これまでに、広島港、清水港、北九州港、横浜港、名古屋港の5か所でヒアリが発見されたとのことですが、第3回目の調査が完了した時点ではヒアリは発見されなかったとのことです。
また、これまでに発見されたヒアリについてはすでに駆除が完了しています。
来年度も継続して調査を行うとのことで、詳細については後日発表されます。

(環境省:http://www.env.go.jp/press/104800.html
※中国、台湾からの定期コンテナ航路がある港湾

北海道
苫小牧、室蘭、小樽、釧路、石狩湾新、函館

東北
八戸、大船渡、釜石、仙台塩釜、秋田、酒田、小名浜、

関東
東京、横浜、川崎、茨城、鹿島、千葉、

東海
名古屋、四日市、清水、御前崎、三河

関西
大阪、神戸、堺泉北、和歌山下津、境、舞鶴、

北陸
伏木富山、金沢、敦賀、新潟、直江津、

中国
浜田、水島、福山、広島、呉、徳山下松、大竹、岩国、宇部、三田尻中関

四国
高松、松山、今治、三島川之江、高知、徳島小松島

九州
下関、北九州、博多、伊万里、長崎、三池、八代、熊本、大分、細島、油津、鹿児島、川内、志布志、

沖縄
那覇、平良、石垣

※アイキャッチ画像はwiki mediaコモンズより引用しています。

アリ駆除のおすすめ業者を見る

アリ駆除の無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ
アリ駆除の無料相談はコチラSPフォームでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
9投票,  平均評価値:4.4
このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-03-28 15:21:37
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_ant/6308/
害虫駆除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 アリ駆除

最新記事

おすすめ記事

アリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

アリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986