生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月~11月は羽アリの時期!?大量発生する時期とその対処法の紹介

投稿日:2017-10-17 更新日:2020-02-04

羽アリが大量発生する時期について考える!その対処法とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

羽アリとは読んで字のごとく、羽が生えたアリのことを指します。アリといわれれば、普段地面で生活している黒いアリをイメージしますが、このアリは生殖能力がないアリです。羽アリは繁殖活動をしやすくするために変化した姿で、生殖能力があります。

そんな羽アリですが、突如として大量発生する時期があり、この時期には家の中に侵入し、人に不快感を与えてくることがあるでしょう。
このコラムではそんな羽アリの時期などについて解説します。

アリ駆除のおすすめサービス

よく見る羽アリの種類は?羽アリが発生する時期

地面を這っている黒いアリに羽が生えたような虫を室内でみかけたことはありませんか?
出現する地域や場所によっては、日常的によくみかけるこの虫ですが「羽アリ」という名前の虫であることぐらいしか、詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。
この章ではよく見る羽アリはどんな種類の虫なのか、大量発生する時期などについてご紹介していきます。

一般的な羽アリとは

一般的な羽アリとはクロアリという種類の虫であることが多いです。クロアリとは日常的にもよく見かけるアリであるルリアリやイエヒメアリといったアリの総称で、ハチ目、スズメバチ上科、アリ科に分類されます。
クロアリの一部は日本でもよく人が住む家の中に侵入したりしていて、不快害虫として多くの人に姿を知られています。

そもそも羽アリがなぜ発生するのかというと、「巣離れをして新しい住処へ移る」ためです。女王アリは大量のアリを産むため、巣の大きさに対して、個体数が増えすぎてしまうことがあります。
その場合、巣のバランスを調整するために新たな巣をつくろうとして、元々居た巣から羽アリが出ていきます。女王アリやオスのアリが羽を生やすのは、新天地を目指すために羽が必要になるからです。

羽アリの時期は?害はある?

羽アリの時期は主に梅雨頃から発生するとされており、雨が降った翌日の晴れた日に発生しやすいそうです。羽アリが引き起こす害としてはとくに目立ったものがないものの、小さい姿で私たちの目の前を多くの仲間とともに飛ぶ姿、様子は見るだけでも不快と思われる人も多いようです。

ハネアリの時期

各種クロ羽アリの発生時期は以下のようになります。

5~6月…アメイロアリ、クロオオアリ、ムネアカオオアリ
6~7月…オオハリアリ、クロサクアリ、クロヤマアリ
6~8月…トビイロシワアリ、ヒメアリ
7~8月…トビイロケアリ
8月下旬~9月…キイロシリアゲアリ
9~11月…サクラアリ

 

よく見る羽アリはどんなアリ?羽アリが大量発生する時期はいつ?

羽アリでも種類が違う!クロアリとは違うアリ

しかし、一口にアリといっても羽アリの種類によっては私たちの不快感を煽るだけでなく、生活に支障をきたすような被害をもたらす虫もいます。
生活に支障をきたすような被害を出す羽アリとは一体どんな種類なのか見ていきましょう。

実はシロアリにも羽アリがいます

シロアリといえば、木材を加害する害虫として多くの人に知れ渡っています。シロアリは昆虫綱ゴキブリ目シロアリ科と、ゴキブリの仲間ではありますが、クロアリ同様個体ごとに役職があります。その中でもシロアリの羽アリは元々いた巣を飛び立ち、巣の外で新たに子孫を作る役割を担っているのです。

つまり、シロアリの羽アリを見かけても放置しておくと、家の中に卵を産み付け、知らずに孵化したシロアリが木材を食害していくでしょう。

シロアリとクロアリの見分け方

シロアリの羽アリとクロアリの羽アリは、外見が異なってきます。
クロアリの羽アリは胴にくびれがあり、前の羽が大きく後ろの羽が小さいという特徴があります。また、触覚がくの字に曲がっている点も、シロアリとは異なっています。
一方、シロアリの羽アリは、胴にくびれがなく、羽の大きさはすべて均等となっています。触覚がまっすぐなのも、クロアリとの違いでしょう。

また、シロアリの羽アリは、羽が取れやすいという特徴があります。着地したらすぐに取れるくらい簡単に取れるものなので、シロアリの羽アリが発生した場所には、大量の羽が落ちているのです。

もし屋内に発生していたのがシロアリだった場合は、早急な駆除が必要です。家屋の木材が食い荒らされていたりする場合もあるので、床下や柱などをきちんと調査しましょう。

羽アリでも種類が違う!クロアリとは違うアリ

室内で発生した羽アリの対処法

さて、話をクロアリの羽アリに戻します。もし、羽アリが家の中にいる場合、放置していても目立った害はないでしょう。しかし、侵入した個体の数が多いと部屋中を飛び回り、たちまち私たちの不快感を煽るのであれば、不快害虫となります。

もし、室内に羽アリが侵入した場合、どう対処すればいいのでしょうか。

殺虫剤をかける
アリ用の殺虫剤をかけてしまえば、確実に羽アリを一気に駆除できます。羽アリといっても基本的には働きアリと変わらないので、普通のアリ用殺虫剤で駆除することが可能です。アリ用殺虫剤の種類については「おすすめの殺虫剤6選!アリを殺虫剤で駆除する方法についてご紹介」などもご覧ください

掃除機で吸い込む
子どもやペットが近くにいるので殺虫剤を使いにくい場合は、掃除機で吸い込んでしまいましょう。
吸い込んだ羽アリがノズルから這い上がってくるのではないかと不安に思う人もいるかもしれませんが、羽アリは掃除機の風圧で死んでしまいますので、心配は不要です。

業者に依頼する
あまりに羽アリが多すぎて自分の手ではどうにもならない場合には、業者に羽アリの駆除を依頼するのがおすすめです。アリ駆除の専門家なら、手際よく、効率的に、丁寧に羽アリを駆除してくれます。なお、値段は1平米あたり約1,500~4,000円が相場となっていますが、被害の状況などで変化する場合がありますので、事前に見積もりをしてもらうといいでしょう。

室内の羽アリはどう対処する?

羽アリを室内に入れないようにするには

羽アリはとくにピーク時期になると、室内へ侵入する回数が多くなることでしょう。
羽アリ自体はとても小さい体をしていますので、部屋自体を密閉状態にしない限り、完全に羽アリの侵入をシャットアウトすることができません。
ですが、以下の対策を取ることで、羽アリが室内に侵入する回数を減らすことができます。羽アリで不快な思いをしたくない人はぜひ、以下の予防策を試してみてくださいね。

網戸をより細かいものに変える
例え網戸を使っていたとしても、キイロシリアゲアリやサクラアリなどの羽アリは非常に小型なので、網戸のメッシュの大きさによっては簡単に通過されてしまいます。よりメッシュの小さいものを変えれば、小さな羽アリの侵入も阻止できるはずです。

網戸の開け方に気を付ける
日本の家にある窓の多くは、引違いタイプだといわれています。このタイプの窓だと、網戸の開け方によっては窓と網戸の間に隙間ができてしまい、羽アリの侵入を許してしまう場合があるのです。

網戸を開けるときには、網戸のフレームと窓ガラスのフレームが重なるように工夫しましょう。中途半端に窓を開けておくと、網戸と窓ガラスの間に隙間ができて、羽アリなどの虫がどんどん侵入してきます。

網戸に防虫スプレーをかける
網戸に防虫スプレーをかけておくと、羽アリが侵入するのを防ぐことができるでしょう。ただし、赤ちゃんがいるご家庭で使うと、その赤ちゃんに悪影響が出る可能性があります。

防虫スプレーには、「ディート」と呼ばれる化学物質が使用されている場合が多いです。副作用の報告が少ないディートですが、海外では赤ちゃんに神経障害や皮膚炎などの副作用が発生したという例が出ています。ですので、赤ちゃんがいる場合には、使用をなるべく控えた方が安全でしょう。

光を漏らさない
羽アリの中には、明かりに引き寄せられる種類もいます。8月に発生するトビイロケアリやキイロシリアゲアリがそれに該当します。
夜はきちんと遮光カーテンを閉めて部屋の光を漏らさないようにすると、羽アリの侵入の可能性を大幅に減らすことができるでしょう。

アリ駆除のおすすめサービス

まとめ

一般的によく見られる羽アリの正体はクロアリと判断してよいでしょう。クロアリの羽アリは発生時期が種類によって異なりますが、基本的には人間に対して無害ですので、過剰に怯えなくても大丈夫です。

ただ、敷地内、室内で大量発生した場合は、食事の中などに口の中に入ってしまうなど、不快感を覚えてしまう機会が増えてしまいます。その際には確実に駆除するために、プロの業者に発生源の調査、駆除の依頼をおすすめします。

しかし、いつも見かける羽アリと様子が違う場合、その羽アリがクロアリではなく、家の木材を加害するシロアリである場合があります。もし羽が生えたシロアリを見つけてしまった場合、早めに駆除をしないと家の木材を加害されてしまうことがあります。見つけ次第早めに駆除、業者に相談をしてみてください。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

アリ駆除の依頼をできる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「アリ駆除」をご覧ください。
(この記事は2018年11月19日に加筆・修正されています)

アリ駆除はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
アリ駆除 15,000円(税抜)~
アリ駆除のおすすめ業者を見る >
アリ駆除はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
アリ駆除
15,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
21投票,  平均評価値:3.6

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-02-04 16:59:26
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_ant/13352/
害虫駆除
羽アリとは読んで字のごとく、羽が生えたアリのことを指します。アリといわれれば、普段地面で生活している黒いアリをイメージしますが、このアリは生殖能力がないアリです。羽アリは繁殖活動をしやすくするために変化した姿で、生殖能力があります。そんな羽アリですが、突如として大量発生する時期があり、この時期には家の中に侵入し、人に不快感を与えてくることがあるでしょう。このコラムではそんな羽アリの時期などについて...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 アリ駆除

お住まいの地域のアリ駆除業者を検索

北海道・東北
  • 北海道3
  • 宮城県・仙台市1
  • 青森県1
  • 岩手県1
  • 秋田県1
  • 山形県1
  • 福島県1
東海
  • 長野県1
  • 静岡県1

詳細検索で探す

アリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

アリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!