生活110番ニュース 運送・配送

このエントリーをはてなブックマークに追加

水素水ウォーターサーバー比較!レンタル価格が安いおすすめ水素サーバーランキングと口コミ紹介

投稿日:2020-09-03 更新日:2020-09-03

水素水が飲めるウォーターサーバーを検討していても

「コストが気になる…できるだけ安く水素水を飲みたいんだけど…」
「濃度の高い水素水が飲みたいんだけど、どこのメーカーがいい?」

なんてことが気になって、なかなか契約に踏み切れない人もいるのでは。

そんな人はアルピナウォーターの水素水サーバーがおすすめです!

水素濃度はなんと業界No.1の最大4.1ppm!(1ppm前後のサーバーが多い)
しかもサーバーレンタル料はたったの1,572円(関東地域価格)と続けやすい料金設定!

この記事では「レンタル料金が安い順ランキング」「水素濃度ランキング」「人気おすすめランキング」を記載していますので、水素水ウォーターサーバーを検討している人はぜひ参考にしてください!

※当記事の価格表記は全て税抜き表記です

※当記事に掲載している口コミは弊社でWebアンケートを実施し収集したものと一部Twitterより引用したものを掲載しています。あくまで利用者個人の感想であり、各社の提供サービスの良し悪しを決定付けるものではありません

目次

家庭用水素水ウォーターサーバーを選ぶ際のポイント

水素水サーバーは、一般的なウォーターサーバーに比べてレンタル料金が割高に設定されています。
水素水サーバーは決して安い買い物ではないので、契約してから「失敗した…」なんて後悔は絶対したくないですよね。

天然水などが飲める一般的なウォーターサーバーなら「デザイン重視」「機能性重視」で選ぶのもいいですが、水素水サーバーとなると何を基準にウォーターサーバー選びをしていいかわからない人も多いのでは。

水素水サーバー選びは、主に次の3つのことをポイントにして選ぶとよいでしょう。

【水素水ウォーターサーバーを選ぶ際の3つのポイント】

  1. 水素濃度が安定しているウォーターサーバーを選ぶ
  2. 続けやすい料金設定であること
  3. メンテナンスやアフターサービスがしっかりしているか

それぞれの項目について詳しく解説します。

水素濃度が安定しているか

水素は空気中に逃げやすいため、時間の経過と共に溶存水素量が減ってしまいます。

濃度の高い水素水を飲むためには、水素が逃げにくく水素濃度が安定しているウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。

具体的には「水素溶存濃度(水素溶存率)」というものが、1Lの水にどのくらいの水素が溶け込んでいるかという目安になります。
各メーカーが公表している水素溶存濃度を参考にすると同時に、その水素が逃げにくい構造になっているのかサーバースペックを確認しておきましょう。

水素が抜けにくい構造になっているかどうかは

  • 水素がナノ化されて水に溶け込んでいるか
  • 水素発生方式が「気体過飽和式」のサーバーを選ぶ
    (水素発生方式については別の章で解説します)

という事に注目して選ぶとよいでしょう。

維持しやすい価格か

水素水が飲めるウォーターサーバーは、一般的なウォーターサーバーと比べるとサーバーレンタル料が割高な傾向にあります。

長く利用するのであれば、家計を圧迫せず続けやすい料金であるかどうかは非常に重要です。

サーバーレンタル代だけでなく宅配水も一緒に注文する場合は「サーバーレンタル料金+水代」が月々のコストとなります。

レンタル料金だけでなく、水代を含めてトータルでかかる料金で維持できるのかよく考えましょう。

メンテナンス・アフターサービスは充実しているか

水素水ウォーターサーバーは、水素を発生させるための装置がついているため定期的にメンテナンスをして衛生環境を保つ必要があります。

もちろん一般的なウォーターサーバーもメンテナンスは必要ですが、水素水サーバーの場合、安定した水素濃度を保つために特に定期的にメンテナンスを行う事が重要です。

また、水素水の使用頻度が高ければ高いほど、サーバーのメンテナンス頻度も高くなることが見込まれます。

  • サーバーレンタル料金にメンテナンス代が含まれるのかor別途支払うのか
  • 故障やトラブルが起きたときのアフターサービス制度があるのか(有償か無償か)

水素水サーバーを長い期間使う予定であれば、こういったことも事前によく確認しておきましょう。

ウォーターサーバーで水素水を生成する仕組みを解説

ウォーターサーバーで水素を発生させる方法は「電気分解方式」と「気体過飽和式(バブリング方式)」の2種類が主流です。

【電気分解方式】

  • 電極を直接水に接触させ、水をそのまま水素水に変える方法
  • 機械が安価なため水素水サーバーのほとんどが電気分解方式を採用している

メリット ⇒ サーバーレンタル料が安い

デメリット ⇒ 水素濃度が低い
水に電極が直接触れるため、金属が水に溶けだす可能性がある
水質がアルカリ性に傾く

【気体過飽和式(バブリング方式)】

  • 別で生成した水素ガスに圧をかけ、水に水素を溶け込ませる方法
  • アルミパウチ式の水素水などに用いられる方法

メリット ⇒ 高濃度の水素を作ることができる
水の変質が少ない

デメリット ⇒ 選べるサーバーの種類が少ない

電気分解方式のサーバーは、金属が水に溶けだすと聞いて驚いた人もいるかもしれません。
ただ最近では「電極非接触方式」や「電極と接触した水は捨てる」仕組みで、安心して水素水が飲めるサーバーも出ています。

水質が気になる人は、金属成分が直接水に流れ出ない仕組みになっているサーバーを選ぶとよいでしょう。

水素濃度にこだわるのであれば「気体過飽和式」のサーバー一択です。
冒頭でおすすめしている「アルピナウォーター」は数少ない気体過飽和式のサーバーですので、そういった意味でもおすすめです。

水素水の元の水の種類にもこだわろう

ウォーターサーバーで水素水を作る場合、「水道水」「RO水」「天然水」いずれかの水に水素を加えることになります。

これらはつまり、水素を加える前の”ベースとなる水”であり、水素水サーバーのランニングコスト「水代」の部分に大きく影響します。

どれも衛生管理された安全な水に違いありませんが、水素水サーバーの元の水についてもこだわりたい、という方に向けてそれぞれの特徴をまとめます。

水道水

別の章で解説しますが、水素水サーバーの種類には「宅配水(+水素キット)」「水道直結型(タンク補充型)」「携帯型(持ち運び式)」の3つのタイプがあります。

その中で「水道直結型(タンク補充型)」と「携帯式(持ち運び)」のサーバーは、水道水を利用することになります。

とはいえ、水道水をそのまま使用するわけではなく、サーバー内のフィルターでカルキや不純物を取り除き、飲用水として適した水に水素を加えます。

元となる水が水道水のため基本的に水代はかからないのが特徴で、現在出回っている水素水サーバーはこの方式のものが多いです。

水道水を浄水に変え、水素水を生成する水道直結型(補充型)水素水サーバーについての解説はこちらの章でまとめています。

RO水

RO水とは人工的に作られた水のことを言います。

牛乳なども真水に変えてしまうほどの逆浸透膜(RO)フィルターを用いて、徹底的に不純物がろ過された水で、ピュアウォーター(純水)とも呼ばれます。

大手ウォーターサーバーのクリクラやアクアクララの宅配水にもRO水が採用されています。

ただ、水の味を調整するため、RO水の製造過程で同時にろ過されてしまったミネラル成分を人口的に添加しているため、厳密には「デザインウォーター」と呼ばれます。

天然水などとは違って人工的に生産ができるため、水代が低コストであることが特徴です。

RO水を水素水サーバーのベースとする場合は、ウォーターサーバーに水素生成キットを取り付ける形になります。

そうなると単純に水素キットの分がレンタル料金に上乗せされる形になりますが、品質の高い水素水が使える、という点がメリットになります。

天然水

水の質や味にとことん拘りたいというのであれば、天然水を水素水に変えて飲むという方法も。

しかし、天然水をベースにする水素水サーバーは存在しないため、天然水を利用したい場合は「タンク補充型」のサーバーに限定されてしまうのがデメリットです。

天然由来のミネラル成分を含むため、「おいしい」と評判が集まるのは水道水やRO水よりも天然水です。

天然水を購入してきて、サーバーに補充…という手間はありますが、水素水を飲用や料理メインで使う予定の人にはおすすめです。

水素水が飲めるウォーターサーバーには3つのタイプがある

水素水ウォーターサーバーと一言でいっても、実は色んなタイプのサーバーがあり大きく分けると次の3つのタイプに分類されます

  • 宅配式(+水素水キット)
  • 水道直結型(タンク補充型)
  • 携帯型(持ち運び式)

それぞれの特徴を詳しく解説します。

宅配水(+水素キット)

  • サーバーに水ボトルを設置して利用するタイプ
    (水素水キットをサーバーに別途取り付ける)
  • 水素水の元となる水を定期注文する必要がある

メリット ⇒ 工事不要でサーバーが届いた日から即利用可能

デメリット ⇒ サーバー代の他に水代が発生する

一般的な宅配式のウォーターサーバーと同じだと思ってください。

サーバー本体をレンタルして、水は必要に応じて注文することになります。
サーバー本体に「水素水キット」を取り付けることになるので、サーバーレンタル代は少し割高になると思っておきましょう。

水道直結型・補充型

  • 水道とサーバーを繋いで利用するタイプ
  • 水道水を水素水に変えて飲むことができる

メリット ⇒ サーバーレンタル代のみで水素水が飲み放題

デメリット ⇒ 水道工事が必要になる
タンク補充型の場合、タンクに水が無くなるたび水の補充が必要

水道直結型は、その名の通り水道とサーバーを直結させて利用するので、水を定期注文する必要がありません。

自宅の水道水が水素水に代わる何とも画期的なサーバーです!

ただ水道工事が必要になることと、水道に近い場所に設置する必要があるので必然的に置き場所が限定されてしまうのがネック。

タンク補充型なら水道工事の必要もなく、好きな場所に設置できますが毎回タンクに水を補充しなくてはいけなく、それぞれに一長一短あります…。

とは言え、どちらもかかる費用はサーバーレンタル代だけなので、大量に水素水を消費する家庭なら水代を気にすることなく利用できるのでおすすめです!(水代としてかかるのは水道代のみ)

携帯式充電ボトル

  • マイボトルのようなサイズ感で持ち運びに便利
  • USB充電式で、外出先でも水素を発生させて飲用が可能

メリット ⇒ 外出先でも鮮度の高い水素水を飲むことができる

デメリット ⇒ ボトル本体代が高い(レンタルプランは無く、購入することになる)

外出先や、会社で気軽に水素水が飲める携帯式のボトルなんてのも存在します!

USBなどで充電できるタイプが多く、お水を入れてボタンを押すだけで簡単に外出先でも水素水を楽しむことができます。

携帯式ボトルはレンタルプランが無く、購入しなくてはいけないというデメリットはありますが、いつでもどこでも水素水が飲めるという点はメリットだと言えます。

本体料金は1万円台~数万円と各メーカーで幅があるので、スペック内容(水素濃度や水素の抜けにくさなど)と料金を照らし合わせて納得できるボトルを選ぶようにしましょう!

宅配水(+水素キット)の水素水サーバーのおすすめ

水素濃度にこだわるなら「ハワイアンウォーター」

ハワイアンウォーター
水素溶存濃度 最大4.1ppm
水素発生方式 気体過飽和式
メンテナンス料金 6,000円(2年に1回)
水代(24L) 3,789円
レンタル料金 1,000円
月額合計 4,789円

※提供エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部地域除く)のみ

【ハワイアンウォーターのおすすめポイント】

  • 水素溶存率が業界No.1!最大4.1ppmと超高濃度!
  • サーバーレンタル代が業界最安値の1,000円!
  • 水素が抜けにくい構造で、いつでも新鮮かつ濃度の濃い水素水が楽しめる

ハワイアンウォーターは名前からも想像できる通り、自然豊かなハワイで採水したミネラル豊富な天然水をさらにろ過し、純度の高いピュアウォーター(純水)に変換した水になります。

この水は分子構造が非常に小さいため、ナノ化させた水素と混ぜあわせても水素が抜けにくいのが特徴。

しかもハワイアンウォーターの水素水サーバーは、金属が水に溶けだす心配のない「気体過飽和式」を採用しています。

ハワイアンウォーターは超軟水なので味もまろやかな上に、水素濃度も4.1ppmと非常に高濃度!
おいしくて濃度の高い水素水が飲みたい人にはピッタリです!

コスパ抜群!「アルピナウォーター」

アルピナウォーター
水素溶存濃度 最大4.1ppm
水素発生方式 気体過飽和式
メンテナンス料金 6,000円(2年に1回)
水代(24L) 2,100円
レンタル料金 1,572円(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城)
2,000円(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・愛知)
月額合計 3,672~4,100円

【アルピナウォーターのおすすめポイント】

  • 水素溶存率が業界No.1!最大4.1ppmと超高濃度!
  • NASAの技術によってろ過された美味しい水を水素水に変換
  • 水の注文なし!好きなタイミングで注文OK

家庭用に提供されている水素水サーバーのほとんどが「電気分解方式(電極が直接水に触れる)」を採用している中、アルピナウォーターは水と電極が直接触れない「気体過飽和式」を採用。

それによって金属が水に溶けだす心配や、水素がアルカリ性に傾くということも無く、安心安全な水素水を飲むことができます。

しかもこの気体過飽和式のサーバーは高濃度の水素を作ることができるため、最大4.1ppm(業界ナンバーワン濃度)と高濃度の水素が生成できるのが特徴。
これだけ高性能なサーバーが、月々たったの3,000円台(水代+レンタル代)で利用できるのは嬉しいですよね!

アルピナとハワイアンの水素サーバーの違いは?どう選べばいいの?

アルピナウォーターとハワイアンウォーターは、水素濃度やサーバー仕様が基本的に同じなので、結局どっちを選んだらいいのかよくわからないですよね…。

そこで水素濃度やサーバー仕様以外に、両メーカーで違うポイントをまとめました。

アルピナウォーター ハワイアンウォーター
注文ノルマ なし 3カ月で4本※
設置可能エリア 関東・関西・愛知 関東のみ
水ボトルサイズ 12L/18.9L 11.L/7.6L

※3ガロンボトルの場合

アルピナウォーターは、注文ノルマが無いので「自分のペースで水素水を楽しみたい」という人にはおすすめです。

また、ハワイアンウォーターは10L以下の軽量ボトルが用意されているので、「重たい水ボトル交換するのはいや!」というような女性や高齢の方がいる家庭におすすめです。

とは言っても、ハワイアンウォーターの設置エリアは関東に限られてしまうので、関西や愛知県にお住まいの方は、必然的にアルピナウォーターを選択することになります!

水道直結型水素水サーバーのおすすめ

水道水を注ぐだけ!簡単に水素が生成できる「アクアバンク」

アクアバンク
水素溶存濃度 0.2~0.6ppm
水素発生方式 科学反応方式
メンテナンス料金 0円
水代(24L) 0円
レンタル料金 3,980円
月額合計 3,980円

【アクアバンクのおすすめポイント】

  • 初期工事なし。届いたその瞬間から即使える!
  • サーバーレンタル料金だけで水素水が飲み放題
  • 床置きタイプ/卓上タイプから選べる

アクアバンクの水素水サーバーは、水道水をタンクに入れるだけ手軽に水素水が飲めるサーバー。

タンクに水が無くなるたび水道水を補充するという手間はありますが、サーバーレンタル料金だけで水素水が飲み放題になるのは嬉しいですよね。

アクアバンクの水素水サーバーは、水素濃度こそ低めですが「化学反応方式」という水素発生方法を採用しているため「水素が抜けにくいサーバー」ということが言えます。

化学反応方式を採用しているサーバーは数少ないですが、この方法はマグネシウムと水の化学変化によって水素を生成する方法で、マグネシウム原子に水素原子が取り込まれることにより、水素水が抜けにくいという特徴を持っています。

サーバーレンタル料金にメンテナンス料金やカートリッジ料金も含まれており、さらに水代もかからないので、月々に発生する料金はサーバー代のみ。

しかもカートリッジはアクアバンク独自の製法で「ミネラル添加」と「水素濃度維持」機能まで備わっているため、安定した濃度のミネラル水素水が飲めるサーバーだと言えます。

ボタン一つで瞬時に水素水が完成「ガウラ」

GAURA(ガウラH Ⅱサーバー)
水素溶存濃度 0.8~1.1ppm
水素発生方式 電気分解方式
メンテナンス料金 0円※
水代(24L) 0円
レンタル料金 5,980円(レンタル)/198,000円(購入)
月額合計 5,980円

※購入プランの場合14,000円(1回/1年)

【ガウラH Ⅱサーバーのおすすめポイント】

  • 溶存水素+注入水素のダブルで水素を注入。濃度の濃い水素水が飲める!
  • サーバーレンタル料金だけで水素水が飲み放題
  • 自宅の水道水が水素水に代わる!
  • 自動クリーニング機能搭載で衛生的に使える

ガウラ(H Ⅱサーバー)は水道直結型のサーバーなので、水道とサーバーを繋げる工事が必要となります。
設置場所も水道に近い場所に限定されますが、一度設置してしまえば自宅の水道水を水素水として飲むことが可能に。

ガウラの水素水サーバーは、溶存水素+注入水素のダブルで水素を注入するため、濃度の高い水素水を飲むことができます。

しかも給水口付近で水素を生成する「ワンパス式」なので、待ち時間無しで飲みたい時にすぐ水素水が飲めるのもメリット。

サーバーによっては、水素が生成されるまで数分待たなくてはいけない場合もありますが、それだと飲みたいタイミングで水素水を飲むことができませんよね。

ガウラは飲みたい瞬間にボタン一つで高濃度の水素水が楽しめますし、サーバーレンタル代だけで水素水が飲み放題になるので、水の消費量が多い家庭などには特におすすめです!

携帯ボトル式水素水サーバーのおすすめ

高濃度水素水が持ち運べる「H.Bottle」

H.Bottle(エイチボトル)
水素溶存濃度 0.3~1.2ppm
水素発生方式 電気分解方式
メンテナンス料金 0円
水代(24L) 0円
レンタル料金 55,000円(購入のみ)
合計料金 55,000円

【H.bottle(エイチボトル)のおすすめポイント】

  • 持ち運びに便利なコンパクトサイズ
  • 携帯式ながら最大1.2ppmと濃度の濃い水素水が作れる!
  • 電源を入れてからわずか3分で水素水を生成
  • お湯を入れて温かい水素水を飲むことも可能

「会社や外出先でも気軽に水素水を楽しみたい」
という人は、高濃度の水素水が持ち運びできるエイチボトルがおすすめです!

携帯式で小型にも関わらず、最大で1.2ppmの水素水を作ることが可能。
しかも水素が抜けにくい構造のため、いつでも安定した濃度の水素水を飲むことができます。

気軽に持ち運べて便利な反面、デメリットはコストがかかること。
本体代が55,000円かかる上に、消耗品であるバッテリー交換料金も必要です。
(2日に1回充電した場合、1年半ごとにバッテリー交換が必要)

バッテリー交換料金は使用状況によって異なる為、具体的な金額は要問合せになりますが、
持ち運び型の水素水サーバーはそれなりの費用がかかるという事は頭に入れておいた方がよさそうです。

1台2役!飲用と水素吸入ができる「ガウラウォーク」

GAURA walk(ガウラウォーク)
水素溶存濃度 0.8~1.0ppm
水素発生方式 電気分解方式
メンテナンス料金 0円
水代(24L) 0円
レンタル料金 12,800円(購入のみ)
合計料金 12,800円

【GAURA walk(ガウラウォーク)のおすすめポイント】

  • 水素吸入もできる1台2役のサーバー
  • 携帯式ながらクリーニング機能搭載で清潔をキープ!
  • フル充電すれば連続6回まで使用可能

ガウラウォークは、外出先で水素水が飲めるのはもちろん、水素ガス吸入もできる1台2役の珍しいタイプの携帯型サーバーです。
水素吸入セットが付属されているので、いつでもどこでも水素吸入が可能に。

サーバーにはクリーニング機能も搭載されているので、水素発生部分はいつでも清潔!

料金も12,800円と携帯式の中では比較的手を出しやすい価格なので、高い小型サーバーを買って失敗したくない、という人でもガウラウォークなら試しやすいですね!

水素水ウォーターサーバーランキング

水素水サーバーを選ぶ基準となる「料金の安さ」「水素濃度の高さ」「人気おすすめ」
それぞれ1位のサーバーをピックアップしました!

メーカー 理由
安い順1位 アルピナウォーター レンタル+水代が安い
水素濃度1位 ハワイアンウォーター/アルピナウォーター 業界No.1の水素濃度
人気おすすめ1位 ガウラ 味が美味しい

人気順ランキング

メーカー 満足度平均
1位 ガウラ ★★★★☆(4.5)
2位 アクアバンク ★★★★★(5)
2位 ミライプラス ★★★★☆(4)
4位 ハワイアンウォーター ★★★☆☆(3)
5位 アルピナウォーター ★★☆☆☆(2)

※収集したWebアンケートの「収集数」「満足度の平均値」の合計を基に順位付けしたもの

一番人気だったのは「ガウラ」の水素水サーバー。
ガウラは水素水サーバーを専門に扱うメーカーなので、選べるサーバーの種類が多いのも魅力の一つ。

ガウラのサーバーは水道と繋げて利用するタイプのサーバーが多いので、水道水独特のカルキ臭さが気になる人もいますよね。

ガウラの水素水サーバーは特殊フィルターで不純物は除去しつつ、美味しさにつながるミネラル分は残すという方法を採用しているため「味が美味しい」というも人気の理由です。

安い順ランキング

メーカー 料金
合計 レンタル代 水代(24L)
1位 アルピナウォーター 3,672円 1,572円※ 2,100円
2位 アクアバンク 3,980円 3,980円 0円
3位 バイオシス 4,600円 4,600円 0円
4位 ハワイアンウォーター 4,789円 1,000円※ 3,789円
5位 ガウラミニ 49,80円 4,980円 0円

※関東エリアの料金

月々の料金が1番安いのは「アルピナウォーター」という結果に。

水代が安いサーバーはレンタル料金が高い傾向にあり、逆に水代が安いとサーバーレンタル料が高くなる傾向にありますが、アルピナウォーターはどちらもバランスがとれていると言えるでしょう。

水素濃度順ランキング

メーカー 水素溶存濃度
1位 ハワイアンウォーター 4.1ppm
1位 アルピナウォーター 4.1ppm
3位 ピュアラスミニ 1.2~1.6ppm
4位 クールクー 1.037ppm
5位 ガウラ 0.8~1.0ppm

水素濃度が高いメーカー1位は同率で「ハワイアンウォーター」と「アルピナウォーター」です。

実は両方とも運営会社が同じで(株式会社トーエル)、提供している水の種類の違いはあれど、利用しているサーバーが基本的に同じなので水素濃度は同じとなっています。

「そもそも水素水を飲用する場合、水にどのくらいの水素が含まれていればいいの?」という疑問も生じますが、NPO法人「分子状水素学研究所」によると、水素水を飲用する場合は0.5ppm以上が目安だと述べています。

その観点で言えばアルピナとハワイアンの濃度は申し分ないと言えますし、3位以降の3メーカー、どこのサーバーを選んでも濃度に関しては問題なさそうです。

水素水サーバー用途別の選び方

水素水サーバーは飲用として利用するのはもちろん、他にも様々な用途で利用することができます。

目的別に具体的に解説します。

飲用水としておいしく飲むなら

一番オーソドックスな「飲用水」として水素水を美味しく飲みたいなら「タンク補充型」の水素水サーバーがおすすめ。

タンク補充型なら、採水地にこだわった美味しい天然水や、自分好みの味の水を補充して利用できるため、味にこだわりたい人におすすめです!

料理に活用するなら

飲用だけでなく、水素水を料理にも使いたい人は「水道直結型サーバー」がおすすめ!

宅配式の水ボトルだと料理に使うのはもったいない…と感じてしまいますが、水道直結型サーバーなら水代を気にすることなく、水素水が使いたい放題に!

定額料金だけで使いたい放題のサーバーは、むしろ使えば使うほどお得になるので、飲用水としてだけでなく、料理にも惜しみなく水素水を使いたいという人は水道直結型サーバー一択だと言えます。

化粧水やヘアケアとして利用するなら

美容にこだわりがあり、ヘアケアや化粧水として水素水を利用したいという場合は「水を宅配してくれるタイプのウォーターサーバー」を選びましょう。

宅配タイプの水ボトルは、メーカーで厳しい品質検査をクリアした安心安全な水です。

不純物が極限まで取り除かれているため、肌や髪にも安心して利用できます。

水素風呂として活用するなら

「芸能人もやっているとウワサの水素風呂に入ってみたい!」
という人は「水道直結型サーバー」を選びましょう。

宅配式のボトルだと1本で12Lしかないので、水素風呂に利用する為にはかなりの本数が必要になります。

その点水道直結型サーバーなら、水道水がそのまま水素水に代わるので水素風呂には適していると言えます。

とは言え、水道直結型サーバーのフィルターは過度に利用するとフィルター寿命を縮める、もしくは破損する恐れもあるため、水素風呂に利用する際はあくまでも自己責任で行うようにしましょう。

ペットの飲用水として使うなら

ペットの飲用水としても利用したい場合なら「タンク補充型」もしくは「水道直結型サーバー」がおすすめ。

どちらも水代を気にすることなく、サーバーレンタル代だけで水素水が飲み放題になるので、ペットの飲用水としても料金を気にせず惜しみなく水素水を飲ませてあげることができます。

「タンク補充」「水道直結型」どちらもおすすめですが、水の消費量が多い場合はタンクに補充する手間が省ける「水道直結型」の方がよりおすすめです。

【口コミ掲載】水素水が飲めるウォーターサーバーのメリットは?利用者に聞いてみた!

水素水サーバーを利用している人に向けて、弊社でWEBアンケートを行いました。

水素水サーバーを使って感じているメリットや、実際に使っているサーバー、またそのサーバーを選んだ決め手について口コミを集めましたので、水素水サーバー選びで迷っている人は参考にしてくださいね!

すいぱん(男性/30代/北海道)
★★★★☆

【使用機種:ガウラ】
【機種の決め手:水素濃度の高さ】

美味しい安全な水素水が飲めたり、料理にも使えたりと便利で良いです。

2020/8/24 11:57:50

サイの佃煮(男性/40代/大阪府)
★★★★☆

【使用機種:ハワイアンウォーター】
【機種の決め手:水素濃度の高さ】

新規のお申し込みキャンペーン中で初回に限り一箱分の水のサービスが付いているところ、そういったところに魅力を感じました。

2020/8/24 11:57:53

みく(女性/40代/愛知県)
★★★★☆

【使用機種:ミライプラス】
【機種の決め手:水素濃度の高さ】

水道水から水素水を作ることが出来るので大変便利です。

2020/8/24 11:57:55

まみこ(女性/30代/愛知県)
★★☆☆☆

【使用機種:アルピナウォーター】
【機種の決め手:キャンペーン】

娘のミルクを作る時に温かいお湯が出てきてとても便利だったこと。

2020/8/24 11:57:57

スガケン(男性/50代以上/神奈川県)
★★☆☆☆

【使用機種:ハワイアンウォーター】
【機種の決め手:キャンペーン】

他所の水素水より安く作れるらしいと言うのでレンタルしていました、

2020/8/24 11:57:58

みずき(女性/20代/神奈川県)
★★★★★

【使用機種:ガウラ】
【機種の決め手:デザイン性】

料理のときに使うと、料理がいつもより美味しく感じました。

2020/8/24 11:57:59

【ツイッターの口コミ】

Webアンケート以外にも、ツイッターでの水素水サーバーの評判も集めてみました。

やはり水素水サーバーを宅配水型にするか水道直結型にするかは、用途に合わせて選ぶことが大事ですね。

水素水が使えるのはどのサーバーも共通。

ただ、口コミでも分かる通り、水素水を主に何に使うか?という点に着手して選べば、使い勝手の面で大きなメリットを感じることができるはずです!

まとめ

水素水ウォーターサーバーは、出来立ての新鮮な水素水が自宅で楽しめる画期的なウォーターサーバーです!

水素水が飲めるウォーターサーバーの種類は大きく分けて次の3タイプ。

  • 宅配水(+水素キット)
  • 水道直結型(タンク補充型)
  • 携帯式充電ボトル

生活スタイルや利用環境に合わせて好みのサーバーを選ぶとよいでしょう。

サーバーレンタル料は1,000~6,000円と一般的なウォーターサーバーよりも割高で、メーカーによって料金に幅があります。

どのメーカーの水素水サーバーにしようか迷ったときは

  • 水素水溶存濃度
  • 続けやすい料金か(サーバー代+水代)
  • アフターサービスの有無

などを決め手にして選びましょう!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-03 11:49:21
https://www.seikatsu110.jp/shipping/sh_waterserver/207044/
運送・配送
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

運送・配送 ウォーターサーバー

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!