生活110番ニュース 運送・配送

このエントリーをはてなブックマークに追加

引越しは断舎利するいい機会!コツを押さえて断舎利を成功させよう!

更新日:2021-04-30

引越しは断舎利するいい機会!コツを押さえて断舎利を成功させよう!

「断舎利したいけど手が付けられない」という人や、「断舎利をするタイミングが分からない」という人は引越しの際が大きなチャンスです。同じような作業だから同時になんて行えないと思う人がいるかも知れませんが、コツを踏まえて行えば断舎利を成功させることができそうです。引越しの際には多くの荷物を取り出すことになりますから、ぜひこの機会に断舎利を行いましょう。

今回は引越し時の断舎利について取り上げます。

断舎利とは

断舎利ということばは最近になって有名になったことばです。この断舎利ということばの流行で、不要なものをできるだけ減らすことで生活を快適にするという考え方が広く知れ渡るようになりました。

片付けをしている際に不要なものを思い切って捨ててしまうことで、気持ちがすっきりしたり部屋が広く感じられたりすることも多いでしょう。断舎利をすることによって、気持ちの面でも生活の面でも快適にいられるという人が増えています。

使用する機会が少ない、そもそも使わないなど不要であるにも関わらず、捨てられないから残っているといったものも多くあります。代表的なものは衣類です。とくに女性が洋服を捨てられないことも多いでしょう。今は着ないがまたファッションのトレンドがくるかも知れない、ということを考えてしまえば思い切りが弱まってしまうことも。洋服などの捨てられないものは極論をいえば溜まってしまう一方ですから、どこかのタイミングで思い切って断舎利をして、すっきりと片付けができるとよいでしょう。ものを整理する引っ越しは、断舎利するのによい機会かもしれません。
      断舎利とは

引越し時に断舎利をするのにいいタイミングです

断舎利をするには引越しはとてもよいタイミングといえます。思い切って不要なものを捨てるには時間もかかり、また捨てるものもたくさんあるため一筋縄にはいきません。引越しは断舎利を超えるほどの負担や労力を伴う作業になりますから、ふたつを一緒に行うことで効率よくものを捨てることができるでしょう

引越し同様、断舎利も計画的におこなっていきたいものです。そのため両方のスケジュールを調整しながら立て、効率よく作業を進めましょう。
      引越し時に断舎利をするのにいいタイミングです

引越し時の断舎利を成功させるためのコツとは

引越しと断舎利の同時並行の作業を成功させるためにはコツがあります。これらの点を踏まえて断舎利を成功させましょう。

引越し料金を安くすることを意識

引越しの料金は運ぶ荷物の量で変化します。できるだけ多くの物を処分してしまったほうが引越し料金の節約になります。新しい生活空間に合わせて必要なものだけを残しましょう。

長年使わなかったものは捨てる

引越しをする際に家の荷物をすべて取り出すと、存在を忘れていたものなどが出てくることがあります。長いあいだ使用していなかったものは不要なものだと判断して捨ててしまうほうがよいでしょう。使用しなかった期間は1年以上使っていなかったということは基準にしてもよさそうです。

思い出の品は一度踏みとどまる

引越し作業中にはアルバムなど思い出の品が出てくることもあります。一度捨てることを踏みとどまったほうがよいのがこれら思い出の品です。断舎利が成功した人の中でも思い出の品だけは捨てて後悔しているというケースがあるようですから、思い出や思い入れのある品物を捨てる際には一度考えてみましょう。

リサイクルショップを活用する

断舎利を進めるにあたって、どうしても捨てることに踏み切れなかったり、もったいないと感じてしまったりすることがあるかも知れません。とても便利だったが自分の新生活には要らないという判断はできても、捨ててしまうという行為に引け目を感じてしまう瞬間があります。そういった場合にはリサイクルショップに売ることを考えるとよいでしょう。また別のだれかが使ってくれると思うと手放すことができる人もいます。
      引越し時の断舎利を成功させるためのコツとは

引越し後も断舎利の継続を

断舎利をすると、ものをとっておくという考えを断ったりものへの執着から離れたりすることができます。しかし勢いと思い切りで行う行為でもあるため、一時的な感情が過ぎるとまた部屋に荷物が増えていくということが考えられます。そのため一度断舎利を行ったら、継続的に断舎利の精神を持ち続けることが大切です。

断舎利を終えたら自分に必要なものがなにか分かりやすくなると思います。そして新生活をしばらくすると断舎利をして良かったものなどの判断ができるようになります。断舎利の考え方を持ち続けると要るもの要らないものの判断を常にすることができ、余分なお金の節約や掃除の手間を省くことが簡単になります。引っ越し後も断舎利の機会を定期的に設けていきましょう。

まとめ

断舎利は避けづらいものへの執着から人を解放してくれます。ただ大々的な作業になるという理由で手を付けられない人が多いようです。断舎利と同じような作業である引越しをする際は大きなチャンスですから、ぜひ引越し時に断舎利を同時に行いましょう。

新居へ住むというすっきりした新しい気持ちと断舎利をし終えた後の爽快感には似たものがあるようです。作業の面でも気持ちの面でも絶好の機会になりますからおすすめです。引越し費用が浮くというのも嬉しいご褒美のひとつです。旧居での思い出は大切にしつつ、断舎利を成功させましょう。

この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

運送・配送 引越し

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!