生活110番ニュース 運送・配送

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット回線引っ越し手続き|プランの確認から解約と乗り換えも

更新日:2021-04-30

インターネット回線引っ越し手続き|プランの確認から解約と乗り換えも

今まで住んでいたところから、新居へ引っ越すことになったときは、やることが沢山ある大変な作業です。
引っ越しを終えて、引っ越し先の荷解きをしているときにパソコンを使いたいということもあると思います。ですが、息抜きとしてパソコンを使用したいと思っても回線が繋がってなければインターネットに繋がりません。

実は、インターネット回線も一緒に引っ越しを行わなければ使用できなくなってしまうのです。
趣味でパソコンを使用する程度なら、少し不便なだけで済むかもしれませんが、仕事でパソコンを使用する方々にとっては、死活問題になってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、インターネット回線を引っ越しで切り替えることについてご紹介します。

インターネット回線は引っ越し前にプランを確認しよう

まずはインターネット回線を引っ越し作業前に契約しているサービス内容を確認していきます。
契約はプロバイダと回線業者のふたつの業者と契約をしている場合がほとんどになります。
プロバイダと回線業者の両方と別々に契約する場合と、一緒になって契約するケースがあります。

一緒の契約の場合は、移転手続きや解約手続きをプロバイダに一括で行ってもらうことができる場合が多くなっています。
一方で、別々に契約をした場合は、各業者で手続きが必要になってきます。
そのためまずは、引っ越しの際プロバイダと回線業者の両方と個別で契約したのか、一緒に契約したのかを確認しなければなりません。

インターネット回線の引っ越し時に確認すること

プロバイダと回線業者と、どのように契約したのかを確認した後は、引っ越し先が、今と同じプロバイダと回線業者がサービスを行っているか確認をする必要があります。
対応エリアから外れていた場合は、解約手続きをする必要があります。

継続して使う場合

引っ越し先がプロバイダ、回線業者両方とも対応していた場合は、電話をして、移転の手続きを行ってください。
その際は、移転先の住所、利用中の電話番号、契約者名などを伝える必要がありますので、確認をしましょう。

移転先が、集合住宅なのか、一軒家なのか、利用するプランはどのようにするのかを伝え、移転前の最後に使う日にちと移転先の開通工事を決めていきましょう。

解約する場合

引っ越し先が対応していなかった場合は、解約をすることになります。
この場合は、契約内容によっては、違約金が発生してしまうおそれがあり、解約する前に、解約にかかる料金について確認をしておかなければなりません。

Wi-Fiを使っている場合

Wi-Fiを利用している場合、手続きはプロバイダ、回線業者と同じになります。
引っ越しの前に契約している業者へ連絡をして、引っ越しをすることを伝えます。
ポケットWi-Fiを使用している場合は新居で電波を拾うことができればそのまま利用をすることが可能です。その際は昔の住所になっているところは住所変更の連絡を行い、新しい住所へ変えてもらわなければなりません。
インターネット回線は引っ越しの際に確認をしておかないと、新居に移転してから慌てることになってしまいますので、しっかりと確認をしておきましょう。

      インターネット回線の引っ越し時に確認すること

インターネット回線を引っ越し時に解約して乗り換える場合の注意点

インターネット回線を引っ越しで一度、解約をする場合は、契約していたプロバイダが発行していたメールアドレスや、提供していたホームページが使用できなくなってしまいます。
メールアドレスやホームページが必要ならば、一度プロバイダへ相談をしてみるのをおすすめします。

また、モデム、アダプタ、LANカードなどのレンタル機器を返却する必要もあります。
解約の連絡を入れ、その後の指示に従って返却処理をしましょう。

      インターネット回線を引っ越し時に解約して乗り換える場合の注意点

まとめ

住む場所を変える際は、インターネット回線も引っ越しをする必要があります。
今使っているプロバイダや回線業者を継続してしようするのか、それとも解約をして新しく乗り換えるのかは、引っ越し先や、利用者によって変わってきます。

インターネット回線の引っ越し手続きは、かなりの時間を必要とします。
自宅の引っ越しを考えている場合は、引っ越し先が決まった段階でインターネット回線の引っ越し手続きを開始することをおすすめします。

一度解約をする場合は、契約内容の確認をし、継続して利用しようと考えている場合は、移転先のエリアがプロバイダ、回線業者の対応エリア内かどうか確認をしましょう。
どちらにもメリットやデメリットがありますので、わからない方も少なくありません。そういった場合は引越し業者・パソコン業者に一度相談してみてもいいかもしれません。

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「引越し」をご覧ください。

この記事を書いた人
編集者:ともき
古いアパートで雨漏りの被害に悩まされたこともあり、家の外壁や屋根には人一倍注意を払うようになった。注意ポイントなどがしっかり伝わるよう心掛けている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

運送・配送 引越し

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!