生活110番ニュース 運送・配送

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアノの引越し料金は必ず確認するべし!初めての方必見の料金相場

投稿日:2018-01-22 更新日:2020-03-17

ピアノの引越し料金は必ず確認するべし!初めての方必見の料金相場

引越しシーズンになりますと、多くの方々が引越し準備を始めます。引越しは事前の準備次第で楽になるので、効率のよい方法を模索し、実践していくといいでしょう。

しかし、どうしても困ることもあると思います。ピアノの引越しも多くの方の悩みの種でしょう。小型のアップライトピアノでも、自力で持ち運ぶのは簡単なことではありません。

ピアノはどうやって運搬すればいいのでしょうか。また、業者に依頼した場合はどれだけの費用がかかるのでしょうか。ピアノをお持ちの方はぜひご覧ください。

ピアノの引越し料金の相場は種類で変わります

「ピアノ」と一口に言ってもいくつかの種類があります。種類によって構造が異なるので、当然大きさにも違いがあり、引越し料金の相場にも差が生じます。

ここでは、グランドピアノ・アップライトピアノ・電子オルガンの3種類の相場について見ていきます。それぞれのピアノの引越し料金はどれほどの差があるのでしょうか。

グランドピアノの場合

通常、ピアノと言えばグランドピアノを指すようです。弦とフレームが水平に配される構造から、先述の3種類の中でも最も大きなピアノです。その分豊かな音色を表現できるため、音楽室やコンサートホールなどでもよく見かける種類です。

グランドピアノの大きさは、高さが約100cm、重さが約250~400kgです。当然1人では運べず、大きいものでは4人がかりで運ぶことになります。
 

引越し料金相場

~10km:約30,000円
~20km:約34,000円
~30km:約39,000円
~40km:約40,000円
~80km:約50,000円
~100km:約61,000円
~120km:約67,000円

アップライトピアノの場合

グランドピアノと違い、弦やフレームが垂直方向に配されているピアノです。そのため省スペースであり、家庭用のピアノとしても人気が高いです。その分音色の面ではグランドピアノと比べれば劣ることもありますが、改良された高品質のアップライトピアノであればそのようなことはありません。

アップライトピアノの大きさは、高さが約120cm、重さが約200~280kgです。省スペースとはいえ高さはグランドピアノ以上で、持ち運ぶ際は最低でも2人は必要でしょう。
 

引越し料金相場

~10km:約18,000円
~20km:約20,000円
~30km:約22,000円
~40km:約23,000円
~80km:約28,000円
~100km:約34,000円
~120km:約38,000円

電子オルガンの場合

電子オルガンは正確にはピアノではありませんが、多彩な音色を出せることからピアノとは違った味わいがあります。似たようなものでは電子ピアノもありますが、二段鍵盤と足鍵盤による全身を使った演奏は電子ピアノにはない演奏を可能にします。

電子オルガンの大きさはアップライトピアノと同じぐらいですが、重さは約半分です。そのため、引越し料金は3種類の中で最も安くなります。
 

引越し料金相場

~10km:約13,000円
~20km:約14,000円
~30km:約17,000円
~40km:約18,000円
~80km:約22,000円
~100km:約27,000円
~120km:約32,000円
      ピアノの引越し料金の相場は種類で変わります

ピアノの引越しにおける特殊作業とは

ピアノを引越しさせるとき、数人がかりで持ち上げてただ運ぶだけの場合もあれば、その方法が通用しない場合もあります。そのような場合は特別な方法でピアノを運ぶことになります。

その作業を『特殊作業』と呼びます。基本的なピアノの特殊作業と、その相場は以下のようになっています。

ピアノを解体する場合

運搬経路が狭く、どうしてもピアノが通らない場合は解体して運搬することになります。現場で解体した後は引越し先で組み立てることになります。ただし、構造が複雑な電子ピアノや電子オルガンなどは解体による運搬は依頼できないかもしれません。
 

料金相場

・グランドピアノ:30,000円~
・アップライトピアノ:30,000円~

エレベーターに乗る場合

業者によっては、エレベーターでピアノを運搬する場合にも特殊作業料金がかかる場合もあります。高層階にお住まいの方は、事前に相談しておくとよいでしょう。
 

1階ごとの料金相場

・グランドピアノ:約5,000円
・アップライトピアノ:約2,000円
・電子オルガン:約6,000円
        ピアノの引越しにおける特殊作業とは

ピアノがエレベーターに乗らない場合について

ピアノを引越しさせるとき、大型のエレベーターがあれば乗せて運搬することができます。しかし小型のエレベーターであったり、そもそもエレベーターがなかったりした場合は大変です。

この場合も特殊作業が必要になります。どのような特殊作業が必要になるのか、その料金相場はいくらぐらいなのか見ていきましょう。

クレーン車を利用する場合

廊下や階段の幅がピアノより狭い場合は解体して運ぶこともできますが、窓からクレーン車を利用して運搬することもできます。ただし、クレーン車を動かすだけのスペースは必要になります。
 

料金相場

・グランドピアノ:約20,000円
・アップライトピアノ:約10,000円
・電子オルガン:約10,000円

階段から運搬する場合

エレベーターが使えず、クレーン車も使えない場合などは階段から運搬することもあります。当然、高層階ほど料金は高くなっていきます。
 

1階ごとの料金相場

・グランドピアノ:約5,000~10,000円
・アップライトピアノ:約5,000~8,000円
・電子オルガン:約5,000円

手吊りする場合

クレーン車も階段も使えないという場合、手吊りするという方法もあります。滑車などを使って人力で運搬する作業は難しく、特殊作業の中でも難易度は高いといえます。それだけに追加費用も高額になりがちです。
 

料金相場

・グランドピアノ:約20,000円
・アップライトピアノ:約10,000~30,000円
・電子オルガン:約10,000~30,000円

ピアノを置く部屋はどんなところがいいか

ピアノは大きいですが、繊細な楽器でもあります。そのため、置き場所次第ではすぐに音色が狂ったり、短期間で壊れたりすることでしょう。ピアノを引越しさせるときは、引越し先のどの場所に置くのかもよく考えましょう。

ピアノにとって快適な場所

ピアノの置き場所は温度と湿度が重要です。一般的に、以下のような場所が適しているようです。

・温度:15~25度
・湿度:50~70%
・急激な温度や湿度の変化がない場所

一般家庭で温度や湿度を調整するのは難しいかもしれません。その場合は、直射日光やエアコンの風が当たらず、風通しのよい場所に設置しましょう。

音漏れに配慮した場所

ピアノは楽器である以上、どうしても音が発生します。場合によっては隣家・隣室から苦情が来るかもしれません。

ピアノを設置する際は壁にぴったり付けないようにしましょう。また、別の部屋や襖などを挟むことで外に音が漏れ出るのを防ぐこともできます。

畳に置く場合は…

先述の通り、たいていのピアノは100kg以上あります。フローリングならまだしも、柔らかい畳の上に置けば畳がへこんでしまったり、ピアノが傾いたりするでしょう。

対策としては、ピアノの下に敷板を敷くのが一般的です。敷板とはその名の通り頑丈な板で、ピアノの足からかかる圧力を小さくします。平らな板が多いですが、地震の際にピアノが脱輪しないようにへこみが付けられた敷板も販売されています。

後から設置することもできますが、ピアノを引越しさせる際に敷くほうが効率がいいでしょう。
            ピアノを置く部屋はどんなところがいいか

引越し後の調律は引越し業者に任せていいの?

ピアノの調律とは、ピアノの弾き心地や音色などを調整したり、ときには修理することを指します。ピアノを引越しさせる際は、調律も引越し業者に依頼するといいでしょう。

どれだけ気を付けてピアノを運んでも、ピアノに力や振動が加わることで音の狂いが生じることが多いです。また、環境の変化から音が狂うこともあります。そのためピアノの引越しと調律はセットで考えたほうがいいでしょう。

後日調律師に依頼することもあれば、引越し業者と提携する調律師に依頼することもあるでしょう。もしも依頼をする場合は、ピアノが新しい環境に慣れた時期(引越しから約10日後)以降に依頼することをおすすめします。
      引越し後の調律は引越し業者に任せていいの?

まとめ

引越しは大変な作業ですが、大きなピアノを引越しさせるのはさらに大変です。ただ大きいだけでなくデリケートなので、人数が揃っていても素人の方では運搬するのは至難の業です。

ピアノをお持ちの方は、引越し業者にご依頼されることをおすすめします。ピアノは大事に使えば何十年も演奏できるので、引越しで台無しにならないようにご注意ください。

この記事を書いた人
編集者:たかし
過去に引越し経験が多く、手伝いをお願いされることもしばしば。これまでの経験をもとに、引越しの料金節約法や庭づくりといった分野が得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-17 11:35:09
https://www.seikatsu110.jp/shipping/sh_move/33815/
運送・配送
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

運送・配送 引越し

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!