沖縄県 屋根裏害獣

検索結果
2社のうち1 - 2件を表示

生活110番おすすめサービス

屋根裏害獣:
19,800円(税抜)~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付
アピールポイント
  • ハクビシン、アライグマ、ネズミなど、さまざまな害獣の駆除を承ります。
  • 13,000円(税抜)~でハクビシンの駆除が可能。見積り後の追加料金もありません!
  • 害獣の種類がわからなくても、無料現地調査をおこない徹底的に駆除します!
  • 害獣の鳴き声が家の周りや天井裏から聞こえてきたら、一度無料調査をご依頼ください!
迷惑な害獣を迅速・確実に駆除!早朝・深夜のご相談もお気軽に!

アライグマ・イタチ・ハクビシンなど、騒音や衛生的被害の原因となる迷惑な害獣を害獣駆除のプロである加盟店スタッフが素早く駆除いたします。駆除後の清掃、消毒もお任せください。

沖縄県の屋根裏害獣業者比較 目安料金について 建坪20坪程度の住宅で、ハクビシンの駆除をした時にかかる金額の目安となります。

対応エリア:
沖縄県
所在地:
沖縄県那覇市西2-13-15 
  • 低価格で丁寧な仕事
屋根裏害獣を追い払うのでしたら沖縄サニタリー株式会社におまかせを!

私たち沖縄サニタリー株式会社は沖縄県にて害獣駆除や害虫駆除を行っている業者です。家の中の生活環境を乱し、人に迷惑をかけるのが害獣や害虫達です。特に屋根裏害獣は糞尿が溜まることによって、それが異臭と害虫発生の原因になるので非常に厄介な存在です。もしいるのが分かっているのであれば、屋根裏害獣駆除をすぐに弊社にご依頼下さい。奴らは屋根裏で繁殖をします...

他対応カテゴリ
ねずみ駆除
屋根裏害獣
コウモリ駆除

生活110番おすすめサービス

屋根裏害獣:
19,800円(税抜)~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付
アピールポイント
  • ハクビシン、アライグマ、ネズミなど、さまざまな害獣の駆除を承ります。
  • 13,000円(税抜)~でハクビシンの駆除が可能。見積り後の追加料金もありません!
  • 害獣の種類がわからなくても、無料現地調査をおこない徹底的に駆除します!
  • 害獣の鳴き声が家の周りや天井裏から聞こえてきたら、一度無料調査をご依頼ください!
迷惑な害獣を迅速・確実に駆除!早朝・深夜のご相談もお気軽に!

アライグマ・イタチ・ハクビシンなど、騒音や衛生的被害の原因となる迷惑な害獣を害獣駆除のプロである加盟店スタッフが素早く駆除いたします。駆除後の清掃、消毒もお任せください。

掲載業者の平均評価

4.1

口コミ件数16件
※一部業者情報は公開されている情報から当社独自に収集したもののため、正確性を担保するものではございません。
沖縄県の屋根裏害獣相場

沖縄県の屋根裏害獣の相場データはありません

屋根裏害獣の一括見積り・お問合せはこちら

あなたの街の屋根裏害獣業者から、まとめて一括見積りを取ることができます!

お名前必須
メールアドレス任意
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容 必須
※一括見積りを取りたい内容をなるべく具体的に記載ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

※地域によって複数社のご案内ができない場合がございます。

近いジャンルで選びなおす

沖縄県の屋根裏害獣業者を市区町村から探す

沖縄県 屋根裏害獣に関する、よくある質問

Q.屋根裏から音がするのですが、見てもらえますか?
A.害獣の姿を見ておらず、屋根裏の音に気付いた段階であっても一度お問い合わせください。害獣の痕跡などから種類を特定し、対策をおこないます。
Q.どのような害獣が屋根裏に侵入するのですか?
A.「アライグマ」「ハクビシン」「イタチ」といった種類が代表的です。またネズミやコウモリなども侵入することが多いです。
Q.屋根裏の掃除もおこなってもらえますか?
A.追い出しや侵入防止の対策だけでなく、屋根裏の消毒・清掃まで承ります。天井板の張替えなども対応可能です。

沖縄県の屋根裏害獣事情

日本の中でも最南端にある都道府県が、沖縄県です。独特の文化を持つ沖縄県はかつては琉球王国と呼ばれていて、現在でも首里城や沖縄料理などにその文化を見ることができます。沖縄県の気候は南国と呼ばれるほど温暖で、サトウキビや沖縄料理に欠かせないゴーヤーなどが積極的に栽培されています。しかし台風の上陸数がとても多いことが特徴で、名産品のマンゴーが傷ついたり、木から落ちてしまう被害が起きています。そんな沖縄県では害獣がお家の中へ侵入したり、農産物を食べ荒らしている報告が寄せられています。本州で見られるハクビシンやアライグマは沖縄では生息が確認されていませんが、イタチは沖縄県でも見られます。一般的にイタチと呼ばれるニホンイタチは元々日本の中でも沖縄県には生息していなかった動物ですが、近年では県内で繁殖し、ヤンバルクイナのような貴重な動物を襲うことがあるようです。ニホンイタチはペットとして人気のフェレットに近い種類のために可愛らしい外見をしていますが、凶暴な性格をしているため、見つけても近寄ってはいけません。もしもイタチが屋根裏や床下、お部屋の中へ侵入してきた場合は、イタチ駆除を行なう業者に作業を依頼することが賢明な判断だといえます。本州から離れているためにハクビシンやアライグマが生息しない沖縄県ですが、ニホンイタチの存在は忘れてはいけません。