生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジンカリウム鋼板ってどんな屋根材?メリットとデメリットもご紹介!

投稿日:2018-07-30 更新日:2018-09-27

ジンカリウム鋼板ってどんな屋根材?メリットとデメリットもご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「ガルバリウム鋼板は聞いたことがあるけれど、ジンカリウム鋼板ってなに?違いはあるの?」今回は、そんなあなたの疑問を解決します。

じつはガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板に大きな違いはありません。しかし、ある理由によって違いが生じることがあるのです。

本コラムでは、ジンカリウム鋼板についてご紹介していきます。ガルバリウム鋼板の違いや、デメリットなどもあわせてご紹介します。ジンカリウム鋼板についてよく学んで、あなたのお家の屋根もジンカリウム鋼板に替えてみませんか?

屋根工事のおすすめサービス

ジンカリウム鋼板ってどんな屋根材?

もしかするとガルバリウム鋼板という言葉を聞いたことがある方はいらっしゃるかもしれません。しかし、「ジンカリウム鋼板」は聞いたことがない方は多いのではないでしょうか。ガルバリウム鋼板は、屋根のリフォームをおこなう際によく使われている代表的な屋根材です。しかし、金属屋根にはジンカリウム鋼板という屋根材も存在しています。

ジンカリウム鋼板とは、アルミ55%・亜鉛43.4%・シリコン1.6%でメッキされた鋼板のことをいいます。じつは、ガルバリウム鋼板も同じ素材でメッキされている鋼板のことを指しています。そのため、ジンカリウム鋼板とガルバリウム鋼板はほとんど同じものだといってよいでしょう。

性能も同じであり、どちらも耐熱性や耐融性、熱反射性に優れた鋼板で、多くのご家庭で利用されています。

ジンカリウム鋼板ってどんな屋根材?

ガルバリウム鋼板との違い

ジンカリウム鋼板とガルバリウム鋼板はほとんど同じものであるとご紹介しました。では、なぜ名前が違うのでしょうか。

ジンカリウム鋼板とガルバリウム鋼板はほぼ同じ素材でできているため、製品そのものに大きな違いはありません。その違いは、「商標」です。

ガルバリウム鋼板はBIECInternational社、ジンカリウム鋼板はBlueScope社の商標登録がなされているのです。

しかし、「自然石粒付き鋼板」と呼ばれる鋼板のことをジンカリウム鋼板と呼ぶ場合があるのです。その理由は、国内で見かけるジンカリウム鋼板のほとんどが、石粒でコーティングされたものだからと考えられます。

そうなるとガルバリウム鋼板との違いが生じるのです。石粒のついたものもジンカリウム鋼板と呼ぶとするならば、保証期間や耐用年数、雨音の点でガルバリウム鋼板との違いがあることになります。その違いについて簡単にご紹介します。

▽ガルバリウム鋼板
保証10~25年/耐用年数約30年/雨音が気になりやすい

▽ジンカリウム鋼板(石粒コーティングあり)
保証30年/耐用年数約50年/雨音は気になりにくい

ジンカリウム鋼板は表面に石粒でコーティングしているため雨音が響きにくく、色あせもしにくいという特長があります。塗り替えが不要になるため、メンテナンスの手間も省くことができます。

対して、ガルバリウム鋼板は塗装を施しただけなので雨音が響きやすいです。そのため、石粒付きの場合ですとガルバリウム鋼板よりもジンカリウム鋼板のほうがメリットは多いといえるでしょう。

ガルバリウム鋼板との違い

デメリットはあるの?

石粒コーティングの施されたジンカリウム鋼板には多くのメリットがありますが、デメリットはあるのでしょうか。ここでは、ジンカリウム鋼板のデメリットについてご紹介します。

▼輸入品が多い

ジンカリウム鋼板の多くは輸入品です。アメリカやニュージーランド、韓国などからおもに輸入されています。

製品の安全性やアフターフォローなどを考えると日本製品を使用したほうが安心だという理由で、ジンカリウム鋼板を積極的にすすめる屋根工事業者は少ないです。

▼表面の石が落ちてくる

石粒コーティングされたジンカリウム鋼板の場合、鋼板についている石がぽろぽろと落ちてくることがあります。

販売元は、製造上避けることのできないことだとしており、屋根材や製品に問題はないとしています。しかし、雨どいに石がたまってしまうなど、困ってしまうこともあるそうです。

▼断熱性が低い

ジンカリウム鋼板の鋼板自体には断熱材がありません。鋼板につけられた石粒が、断熱性や遮音性の役割を持っています。

断熱性がないというわけではありませんが、断熱材が含まれた屋根材よりは断熱性が劣ります。「高い断熱性がほしい!」という方は、断熱材が一体となったガルバリウム鋼板を選ぶとよいでしょう。

デメリットはあるの?

屋根の劣化状況で修理を

ガルバリウム鋼板やジンカリウム鋼板などの屋根材にかかわらず、屋根は日々劣化していくものです。色あせや汚れ、割れなどが見られたら修理やメンテナンスをおこなう必要があります。

劣化した状態の屋根を放置しておくと傷みが進んでしまい、そのぶん修理やメンテナンス費用が多くなっていまいます。悪化する前に、できるだけ早めの修理をおこなうことが重要です。

屋根は、劣化の状況によっても修理方法が違ってきます。屋根の塗り替えで事足りるか、張り替えをしなければならないか迷う方もいらっしゃるでしょう。

屋根の色あせや防水機能を強化したいといった場合は、塗り替えのみで大丈夫な場合が多いです。屋根の割れや欠けが見られる、屋根材が耐用年数を超えていて明らかに劣化しているという場合は張り替えが必要になってくるでしょう。

ガルバリウム鋼板やジンカリウム鋼板は30年~50年ほどが寿命です。寿命を超えていると劣化しやすくなり、雨漏りなどで屋根以外にも影響をおよぼしてしまう可能性もあります。

少しでも屋根に劣化が見られる場合は塗り替えや張り替えをおこない、屋根から生じるトラブルを防ぎましょう。

屋根工事のおすすめサービス

まとめ

ガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板は商標の違いはあれ、正確には製品や性能事態に大きな違いはありません。ただし、石粒付きのジンカリウム鋼板の場合は、メンテナンスの手間が省けたり雨音が響きにくかったりと、ガルバリウム鋼板よりもメリットが多いです。

しかし、輸入品が多いためサポート面で不安が残ることや、断熱性能が低くなるなどのデメリットもあります。高い断熱性能がほしい方は、断熱材一体型のガルバリウム鋼板を選ぶと良いでしょう。

また、屋根は日々劣化していくものですので、少しでも異変を感じたら修理やメンテナンスが必要です。

塗り替えで済むのか、張り替えが必要なのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方は、屋根工事のプロへ一度相談してみることをおすすめします。あなたの屋根に適切な方法を提案してくれるはずです。

屋根工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「屋根工事」をご覧ください。

屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-27 12:14:50
https://www.seikatsu110.jp/roof/ro_roof/99020/
外壁・屋根
「ガルバリウム鋼板は聞いたことがあるけれど、ジンカリウム鋼板ってなに?違いはあるの?」今回は、そんなあなたの疑問を解決します。じつはガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板に大きな違いはありません。しかし、ある理由によって違いが生じることがあるのです。本コラムでは、ジンカリウム鋼板についてご紹介していきます。ガルバリウム鋼板の違いや、デメリットなどもあわせてご紹介します。ジンカリウム鋼板についてよく学ん...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

外壁・屋根 屋根工事

屋根工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

屋根工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!