生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

知らないと損する!瓦屋根修理業者の選び方と費用を抑えられる豆知識

投稿日:2019-06-26 更新日:2019-06-26

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

屋根が壊れてしまうと雨漏りだけでなく、放っておくと瓦の落下などで二次的被害を引き起こしてしまうおそれがあるため、早急に対処する必要があります。しかし、どこに頼んだらよいかわからず、どれぐらいの費用がかかるかわからないなど不安なことも多いでしょう。実際に屋根業者の選びかたによっては、仕上がりに大きな差がでることもあります。

せっかくなら費用をおさえられて確実に修理してくれる業者を見つけたいものですよね。このコラムでは、瓦屋根の修理業者を選ぶポイントや修理費用の相場などを解説していきます。壊れた屋根の解決につなげるためにも、業者選びにお悩みのかたはぜひご覧ください。

瓦屋根の修理は屋根業者に頼もう

瓦屋根の修理業者を見つけるには失敗しないためのポイントがいくつかあります。ポイントさえおさえておけば、業者選びもよりスムーズになるでしょう。

屋根修理は屋根業者に

瓦屋根の修理業者選びには2つのポイントがあります。まずは業者を自分で選ぶこと、そして依頼する業者が屋根の修理を専業でやっているかどうかです。

たとえば壊れた屋根の修理はハウスメーカーやリフォーム会社のほか、工務店などでも施工を取り扱っている場合があります。しかしほとんどの場合、下請けを介するため費用が高くなることを覚えておかなくてはなりません。下請けの場合は、業者を自分で選べないため、屋根修理専門の業者が施工に来てくれるとはかぎらないのです。

また屋根修理と銘打っていても、実際には塗装をメインにおこなっている業者であることもあるため、事前に業者の施工事例などを参考にして確認しておくことが大切です。「屋根修理もできます」というよりは「屋根修理ならお任せください」と修理をメインで施工してくれる業者のほうが失敗は少ないでしょう。
瓦屋根の修理は屋根業者に頼もう

屋根業者のメリット

塗装などさまざまな仕事を手広く取り扱う業者よりも、経営者自身が屋根の修理に特化した職人がおすすめです。熟練した経験を持つ職人なら専門職ならではのノウハウを持ち、豊富な知識と確実な技術力で作業を施してくれます。

また壊れた箇所を直してくれるだけでなく、雨漏りなどの二次的被害の予想も立てて対応策もしてくれるでしょう。必要以上の修理をすることもなく適切な作業を迅速かつ丁寧におこなってくれることは、屋根業者に依頼する大きなメリットといえるでしょう。

よい屋根業者はココが違う!

大事な住宅だからこそ、屋根修理には安心して任せられる業者を見極めたいものです。よい業者を選ぶための判断ポイントもおさえておきましょう。

適切な調査

屋根の修理は工事のなかでも非常に難しいとされており、確実に雨漏り箇所を特定して、適切な処置を施さなければいけません。原因を特定しないままに作業をすすめると、雨漏りが再発するおそれがあるのです。また瓦屋根の修理業者の経験が浅い場合には、部分修理で済むような場合でも屋根全体を張り替えられてしまうこともあるのです。

よい業者であれば、現地検査によって細部まで入念におこない、雨漏りなどの原因となる破損箇所を特定して写真やビデオなどで丁寧に説明がされます。原因に対してどのような方法で修理をするのかを適切に判断して、作業工程なども細かく教えてくれるでしょう。

詳細な見積もり

誠実な修理業者から提示される見積もりは、何にいくらかかっているかという詳細が書いてあり、相場に対しても適正な価格が記載されています。依頼者の立場に寄り添ったわかりやすい説明があり、たとえ不安な点や不透明なところがあったとしてもすべて明確にしてくれるので安心して任せることができるでしょう。
よい屋根業者はココが違う!
ただ屋根の修理は専門的な内容も多いため、いきなり説明をされても理解することが難しいことがあるかもしれません。見積もりをもらって作業内容の内訳を確認したとき、わからないことは事前に調べておくことも大切です。

アフターフォロー

屋根修理の施工後には、水をまいて瓦の破損や雨漏りを修理した箇所をチェックするなど、しっかりとしたケアをしてくれるかということも大切です。もし、しっかりしたケアがなければ、修理直後に不具合が見つかった場合、再度依頼をかけることになり、余計に費用がかけてしまうおそれもあるのです。

また修理した部分に保証期間があるのか、定期点検などのサービスの有無も業者選びの大きなポイントとなります。修理後のアフターフォローがあるかも確認しておきましょう。

屋根修理には火災保険が使える!修理費用の相場

屋根修理の費用は、雨漏りの原因や状況によって100万円を超えるような高額になる場合もあり、決して安いものではありません。しかし保険などが適用されれば安くおさえたり、実質0円で修復できたりすることもあるのです。火災保険や保証範囲などを修理費用の相場とともに見ていきましょう。

補償内容を確認してみよう

屋根修理には火災保険が使える!修理費用の相場
火災保険は火事だけにしか適用されないと思われていることも多いのですが、実は台風による自然災害の場合なら風災による損害として補償の対象になる場合もあるのです。その前に保険の対象には、建物と家財そしてその両方という3種類があることを覚えておかなくてはいけません。

屋根の修理が適用されるには、建物が補償の対象となっている保険に加入しておく必要です。さらに保険金を得るためには、修理費用が免責金額を超えてなくてはならないという条件や被災から3年以内など期限つきの場合もあります。加入している保険の有効期間や保証範囲などを確認しておきましょう。

新築ならハウスメーカーに

もし建物が10年以内新築であれば、加入が義務づけられている住宅かし担保責任保険の保証期間となるため、適用の範囲内であれば無償で修理ができることもあります。住宅が保証期間内であれば、1度ハウスメーカーに確認してみましょう。ただ保険が適用されるのは、構造上重要な部分と雨水の侵入を防止する部分のみになりますので、注意しましょう。

構造上重要な部分とは屋根瓦をはじめ、柱や壁などの住宅の土台や骨格です。また雨水の侵入を防止する部分とは、屋根や外壁そして排水管などを指します。

屋根修理の費用相場

瓦屋根の修理業者によって、かかる費用はさまざまです。修理作業のほかにも足場の設置や
屋根の傾きが急な場合には、追加料金が発生することも覚えておきましょう。
 
屋根材の交換2,000円~9,000円/枚
屋根材のヒビ割れ補修2,000円~5,000円/枚

雨漏り修理2,000円~30万円前後
雨どい修理3,000円~10万円前後

屋根の重ねぶき50万円~120万円前後
屋根のふきかえ70万円~150万円前後

瓦屋根修理業者の探し方

費用をおさえてサービスのよい屋根業者を探すには、はじめに見つけたところに決めてしまうのではなく、さまざまな視点で比べてみることも大切です。後から後悔しないよう納得ができる業者を選びたいですよね。

ホームページで調べる

修理業者を探すには、まずは窓口ともいえるホームページをチェックしてみましょう。もちろん作業内容によって価格は変動しますが、ページ内に作業内容や料金が明瞭に記載されているかで業者への信頼度も変わってきます。
瓦屋根修理業者の探し方
また屋根業者が加盟している社団法人などには、優秀な職人が揃っていることも多いので業者選びのヒントになるでしょう。さらにこれまでの実績や施工事例の写真など、より具体的なものが掲載されていれば安心して修理を依頼できるでしょう。

相見積もり

現地調査や見積もりなどは無料でおこなってくれることが多いため、複数の業者から見積もりをとって、料金やサービス内容を比較することもおすすめのひとつです。わからないことがあれば業者に連絡をして聞いてみるのもよいでしょう。対応の良し悪しも業者を比較するためのポイントのひとつになります。

屋根の修理にはさまざまな方法があり、一部と全体を直すのとでは費用に大きな差がでてきます。また作業にまつわる費用の目安も把握でき、価格交渉の材料にもなるため知っておいても損はありません。

生活110番で簡単見積もり!

瓦屋根の修理業者を探すには、年中無休で24時間受付している生活110番をおすすめします。いつでもWeb上で複数ある業者の料金を簡単に比較できるため、あちこち調べて時間と手間をかける必要がありません。それぞれの業者の所在地域や作業内容はもちろんのこと、目安料金もすぐに比較できます。

わからないことがあればメールやLINEで相談できるうえ、簡単に相見積もりまでできてしまうのは大きなメリットといえます。屋根修理を検討しているなら、1度生活110番で見積もりを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

質の良いサービスを提供してくれる瓦屋根の修理業者を見つけるためには、まず屋根の修理をメインでやっているかが大切です。また見積もりが明瞭で、検査が丁寧であることや修理後にもフォローがあるのは、業者選びのポイントになります。

風災による瓦の破損や雨漏りは火災保険が使えることがあります。修理依頼する前には、住宅が保険の対象であるかどうか、保証期間や適用範囲の確認も忘れずにしましょう。業者選びは複数の相見積もりをとって、料金やサービス内容を比較することも重要です。

時間や手間のかかる業者探しも生活110番であれば、修理を希望する地域や目安の料金、相見積もりまで簡単にできます。瓦の破損は放置しておくと雨漏りなど二次的被害を引き起こすおそれがあるので、よい業者が簡単に見つかる生活110番を利用して早急に対処しましょう。

屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-06-26 14:46:33
https://www.seikatsu110.jp/roof/ro_roof/148442/
外壁・屋根
屋根が壊れてしまうと雨漏りだけでなく、放っておくと瓦の落下などで二次的被害を引き起こしてしまうおそれがあるため、早急に対処する必要があります。しかし、どこに頼んだらよいかわからず、どれぐらいの費用がかかるかわからないなど不安なことも多いでしょう。実際に屋根業者の選びかたによっては、仕上がりに大きな差がでることもあります。せっかくなら費用をおさえられて確実に修理してくれる業者を見つけたいものですよね...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

外壁・屋根 屋根工事

屋根工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

屋根工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!