生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

雨どいの修理費用がゼロ!?相場価格と安く抑えられる条件を紹介

投稿日:2019-06-24 更新日:2019-07-05

雨どいの修理費用がゼロ!?相場価格と安く抑えられる条件を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

雨どいの劣化が目立ちだして、修理を考えている方もいらっしゃるかもしれません。修理をするさいに、損傷した原因を確認しておくのがおすすめです。損傷の原因によっては、修理費用を大幅におさえることが可能となるでしょう。

雨どいの修理費用についても、自然災害で損傷を受けたのであれば、補償を受けられる場合があるのです。また、修理状況も劣化の具合や損傷状況によって、費用はかわってくるでしょう。こちらの記事では、雨どいの修理費用となるべく費用をおさえる方法について紹介していきます。

雨どい修理の費用相場を状況ごとに紹介

雨どいが劣化して修理が必要になる場合には、さまざまな状況があります。損傷を直す場合にも、部分交換や補修など修理方法もことなるため、雨どいの修理費用についてもそれぞれの状況でちがってきます。雨どいの修理が必要になる状況について、確認しておくことが大切です。

雨どい修理の費用相場を状況ごとに紹介

継手のすきまや外れ

継手が外れている場合の修理費用は、だいたい5千円~2万円が相場となるようです。雨どいの継ぎ目にあたる継手も、台風などの強風によって外れてしまうことがあります。さらに何年も年月が経っていると、徐々にすき間ができることも考えられるでしょう。劣化がひどい場合には、数か所の損傷が見受けられることも考えられます。

部分的に破損している部分交換や補修

部分的に劣化がすすみ損傷を受けている場合は、損傷した部分のみ新しい状態に交換をしていきます。金具の損傷であれば交換をしたり、継手部分がズレているようなら接着剤で固定したりといった補修がおこなわれるようです。このような部分的な損傷であれば、数千円ほどで補修してもらえるようです。

ゴミ詰まりの除去など

雨どいにゴミなどが詰まって、水の通りが悪化することも考えられるでしょう。そのようなときには、雨どいの内側に詰まったゴミを取り除く作業が必要になってきます。被害の大きさにもよりますが、ゴミの除去にはだいたい2万円前後の費用が発生してくるでしょう。

傾斜不良や金具の不備

強風被害の影響で、雨どいが傾いてしまうこともあるかもしれません。雨どいが大きく傾斜している場合には、ささえる金具が曲がってしまっていることがあります。傾斜を元に戻す場合の費用相場は、だいたい3万円ほどになるようです。金具の不備による部品交換については、3万円~5万円ほどの費用が発生してきます。

全交換による対応

劣化や損傷があまりにひどい場合には、雨どい全体をまるごと交換する場合も考えられるでしょう。雨どいには、金属を使用して作られているものや樹脂で作られたものがあります。そのため、雨どい自体の種類や材質により、金額も大きくかわってきます。全交換をした場合の費用相場は、15万円~60万円となるようです。

雨どい自体は20年ほどで全交換する必要があるようですが、高額な修理費用にならないよう定期的な点検を怠らないようにしましょう。また、劣化や損傷している場所をみつけたときには、そのままにせず補修することが費用を抑える結果になります。

修理費用がゼロになる!?火災保険の適用と申請手順

雨どいが損傷した場合には、火災保険の適用によって修理費用をゼロですすめることも可能になります。そのため、火災保険が適用される条件や必要な申請手順を、きちんと確認しておくことは非常に大切なことといえるでしょう。

雨どい修理に火災保険が適用される例

雨どいの修理費用に火災保険が適用される場合、いくつかの条件があります。まず、自然災害について確認しておくのがよいでしょう。火災保険が適用される自然災害には、風災、雹災(ひょうさい)、雪災といった災害がふくまれています。

とくに風災には保険適用の基準として、最大瞬間風速が秒速20メートル以上の風害であることがひとつの条件として決められています。そのため、すべての加入者が必ず修理費用をゼロにできるわけではありません。

ほかにも寒い地域では、住宅が雪や雹(ひょう)による被害に見舞われることも想定できるでしょう。雹がひどく降った場合や雪が多い場合には、雹災や雪災による雨どいの破損も考えられます。そして、雹災や雪災も自然災害にふくまれるため、火災保険の適用基準として認められているのです。

ただし、適用にはもうひとつの適用条件があるので注意が必要です。風災もふくむ上記の自然災害による被害が、修理費20万円以上となった場合に適用されるという決まりになっているのです。このように、保険の適用には細かな条件があるので、修理を依頼する前に一度業者へ確認してみるとよいでしょう。

雨どい修理における火災保険の申請手順

雨どい修理時の火災保険の申請は、きちんと手順をふんで手続きをおこなう必要があります。必要なものや手続きをよく確認してすすめてみてください。

①保険会社へ連絡~必要書類の記入
まず保険会社に被害内容を説明して、必要となる「保険金請求書」「事故状況説明書」などを送ってもらいます。届いたら確認して、必要項目の記入をしていきましょう。

②業者に修理費用の見積り書を作ってもらう・被害物の写真などを用意
業者に被害状況を確認してもらい、修理にかかる費用の見積もりを出していきます。そのさいに「修理費用見積もり書」を作ってもらいます。さらに「被害物や状況の写真」が必要となるので業者に用意してもらいましょう。

③保険会社の調査~火災保険の適用
上記の必要書類を保険会社に提出したあと、保険会社から保険監査人が状況調査に来てくれます。ただし、基本的には保険会社による状況調査がありますが、場合によっては省かれることもあるようです。そして、何も問題なければ7~10日ほどで、火災保険が適用されるかどうかの連絡がきます。

修理費用がゼロになる!?火災保険の適用と申請手順

雨どいの修理業者を選ぶポイント

雨どいの修理などには、危険な作業が多くふくまれています。そのため、作業を安心してまかせられる業者を選ぶことが、とても大切になってきます。とくに雨どいの修理を業者に依頼するさいには、以下のポイントに気をつけておくとよいでしょう。

現地調査をしてもらえるか

まずは、きちんと現地調査をしてくれる修理業者であるかが、大切なポイントになります。被害状況をちゃんと把握して、破損個所を調べて対応してくれる業者がおすすめです。

作業面では、足場の設置をして作業をすすめてくれるかも、大きなポイントになるでしょう。業者のなかには、低い位置の修理などでは足場を使用しない業者もあります。たとえ業者であっても、作業場の安全面についての対策がしっかりしているかは、とても重要なことです。

事前の見積もりを確認

ほかにも雨どいの修理費用が合計で、どのくらい発生するかなど見積もりをきちんとしてくれる業者であるかも大きなポイントです。見積もりを業者に出してもらった場合に、なかには電話対応で見積もりを出す業者もあるため、修理の詳細が明確になっていないこともありえます。

そのため、現地調査をおこなってもらい、被害状況を確認したうえで見積もりを出してくれる業者がおすすめです。現地調査をしてもらうことで、細かな見積もりの内訳や作業内容を聞くこともできるでしょう。

また、業者を選ぶときには、電話で被害状況を相談してみるのもよいです。その後、相談した内容をふまえて修理費用の見積もり対応を現地調査でおこなってくれるのであれば、より信頼のできる業者と判断できます。

雨どいの修理業者を選ぶポイント

電話での相談もスムーズに。雨どいの基礎知識

雨どいの修理費用の相談を電話ですすめる場合にも、雨どいの名称や基礎知識があれば、よりスムーズに被害状況などを伝えることができます。雨どいの役割やパーツの名称について、きちんと把握しておけばとても安心です。

雨どいの役割

雨どいのおもな役割は、屋根に降り注いだ雨を一か所に集めて、地面に逃がすことにあります。雨水が外壁に流れないようにして、塗装の劣化や雨漏りなどを防ぐことができるのです。そのため、きちんと修理をしておくのがおすすめです。

また、雨どいが建物になければ、屋根から落ちた雨が直接地面に落ちるため、住居環境に大きな影響を与えてしまうことが考えられます。最悪の場合、落ちた雨が地面の状態を柔らかく変化させてしまい、安定している建物を不安定な状態にしてしまうおそれもあるでしょう。

雨どいのパーツの名称

さまざまな部品を組み合わせてできている雨どいは、住宅の屋根には欠かせないものです。各パーツや名称、それぞれの部品ごとの役割を確認して、被害状況や修理の必要のある部分について明確にしておくと、業者に依頼するとき明確に状況説明することができます。

軒どい

雨どいの機能でもっとも重要な役割をはたしている部分が、軒どいになります。降ってきた雨水を適切に集水器へとみちびくため、みぞ状の部品によって屋根のふちを覆うように設置されているものです。

形は半円形をしたものがスタンダードなものになりますが、より容量の多い作りをしている角型とよばれるものなどいくつかの種類がでています。また、スムーズに集水器へと雨水が流れ込むように、すこし傾いていることも特徴のひとつです。

集水器

軒どいによって集められた雨水を、地面に排水する役割をもっています。そのため、水を集めておきやすいように、箱状の形をしていることが大きな特徴です。集水器によって、集められた雨水は各種、取り付けたエルボなどの部品を経由して縦どいを通り、外に排水されていきます。

縦どい

集水器から集められた雨水を地面に排水するための、縦にのびた筒状のものになります。

継手

雨どい同士をつなぐための部品です。軒どいに使われる横のつなぎ目、縦どいに使われる縦のつなぎ目に使用されています。

軒どい金具

軒どいをささえる働きをもつ金具部品です。軒どいに対して水平に、屋根のふちなどに取り付けられており、軒どいを固定する役割をもっています。

軒曲がり

建物の角や曲がる箇所に対応できる、どい部分のパーツになります。それぞれ外側に曲がる「外曲がり」と内側に曲がる「内曲がり」の2種類の軒曲がりを使用して、雨どいを理想の状態につないでいきます。

止まり

雨どいで軒どいの端の部分に設置する部品です。雨水が横から逃げ出さないように、両端や角の部分に取り付ける部品になります。

エルボ

集水器に縦どいをつなぐ前などのワンクッションとなる、筒状で湾曲した部品です。建物の状況や曲がり角にあわせた調節を可能にする、部品といえるでしょう。

たとえばベランダからの排水を考える場合などでは、いきなり縦どいをつなぐと不自然で邪魔になることなど考えられます。エルボを使用して調節すれば、違和感なく縦どいを壁側に寄せるように設置することも可能になるでしょう。

そのほか、雨どいの材質や形状の種類については、「材質や形状で雨樋の種類はさまざま!家に合った雨樋を選びましょう。」で詳しく述べているので、ぜひ参考にしてみてください。

電話での相談もスムーズに。雨どいの基礎知識

まとめ

雨どいには住宅を守る重要な役割があります。劣化していたり、破損していたりする場合は、少しでも早く修理したほうがよいでしょう。少しの劣化や補修であれば自分でおこなうこともできますが、安全面を考えるのなら業者に依頼するのがおすすめです。なにより、風災・雹災・雪災による被害の場合は、火災保険を適用できるかもしれません。

まとめ

ただ、保険適用には細かな条件もありますので、保険会社や業者に確認してみてください。また、業者を利用するときには、雨どいの修理費用や作業内容などを確認したうえで選ぶのがよいでしょう。ほかにも、足場を使って作業をおこなうかなど、安全面に配慮のある業者かどうかも確認してみてください。

屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
防災グッズプレゼントキャンペーン!


この記事を書いた人
編集者:たかし
過去に引越し経験が多く、手伝いをお願いされることもしばしば。これまでの経験をもとに、引越しの料金節約法や庭づくりといった分野が得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-05 17:07:20
https://www.seikatsu110.jp/roof/ro_roof/147881/
外壁・屋根
雨どいの劣化が目立ちだして、修理を考えている方もいらっしゃるかもしれません。修理をするさいに、損傷した原因を確認しておくのがおすすめです。損傷の原因によっては、修理費用を大幅におさえることが可能となるでしょう。雨どいの修理費用についても、自然災害で損傷を受けたのであれば、補償を受けられる場合があるのです。また、修理状況も劣化の具合や損傷状況によって、費用はかわってくるでしょう。こちらの記事では、雨...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

外壁・屋根 屋根工事

屋根工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

屋根工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!