生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

火災保険とは?台風被害を屋根に受けた場合でも適応されるのか

投稿日:2018-11-28 更新日:2018-11-28

火災保険とは?台風被害を屋根に受けた場合でも適応されるのか

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

台風の被害を屋根に受けた方は、屋根の修理に頭を悩ませてしまうのではないでしょうか。自分でできるような修理で済めばよいのですが、場合によっては業者に依頼しなければならないような修理もあります。後者の場合、修理にかかる費用は相当な痛手です。保険が適応されるのであれば、保険金を使って直したいと思う方も多いことでしょう。

そこで、多くの人が加入している保険に、火災保険という保険があります。はたして、火災保険は台風被害を屋根に受けた場合でも適応されるのでしょうか。この記事では、火災保険の範囲についてご紹介していきます。屋根の修理代を安く済ませたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

屋根工事のおすすめサービス

火災保険は台風被害の屋根でも適応される!

火災保険は、台風被害を屋根に受けた場合でも適応されることがあります。適応される場合は、屋根の修理などをご自身で負担する必要はありません。火災保険の補償をしっかりと受けるようにしましょう。

「火災保険」という文字を見ると、いかにも火災のための保険のように感じます。しかし、火災保険は火災のためだけの保険ではないのです。じつはさまざまな災害に適応されるので、範囲について知っておくと今後も役に立つかもしれません。火災保険の範囲について簡単にまとめていくので、よろしければ参考にしてみてください。

火災

自分の家で火が発生し、家具や壁などを燃やしてしまったときに補償を受けられます。また、近隣の家が火事になり、その火が燃え移った場合でも補償を受けることができます。

落雷が原因で家が破損するなどといった被害が出た場合も、火災保険は適応されます。また、落雷が原因で起こる火災に関しても、保険は適応されます。

ガス爆発

カセットコンロの爆発などで家に被害が出た場合も、火災保険の範囲となります。万が一こういった災害が出た場合は、火災保険の補償を受けるようにしましょう。

風による災害

風による被害も、火災保険は適応されます。「台風の風で屋根がはがれてしまった」といった場合は、風災扱いとなり補償を受けることができます。

上記で紹介した内容以外でも、火災保険でもいくつかの災害を適応されます。これから、万が一上記のような災害が出た場合のためにも、加入している火災保険の内容を見直しておくことをおすすめします。

火災保険は台風被害の屋根でも適応される!

保険が適応するかは契約した内容を確認

火災保険は、台風被害を屋根に受けた場合でも適応されますが、被害の出た範囲すべてに適応されるかはプランによって異なります。火災保険に加入する際には、「建物と家財」「建物のみ」「家財のみ」というようなプランを選択する必要があります。保険加入時に決めたプランによって、災害が起きた場合の保険が適応される対象物が決定します。

建物と家財のプランを選んだ場合は、家の被害と家具家電などの被害の両方の補償を受けることができますが、どちらかのみの場合は、どちらかしか適応されなくなります。

台風で家の屋根だけに被害が出ている場合は、建物のみのプランでも問題ありません。しかし、「屋根が飛ばされて家電も壊れてしまった」といった場合は、建物と家財のプランに入っていないとすべての補償は受けられません。

火災保険は、台風による被害にも適応されますが、プランによっては保証されない部分もあるかもしれないということです。そのため、補償を受ける前にどのプランに加入しているかの確認をしてみてください。

なるべく早く保険金を受け取りたいときには

害による被害を受けた場合は、ほとんどの場合が早急な修理を必要とするのではないでしょうか。強風によって屋根の一部が剥がれたり、酷い場合は屋根がすべて吹き飛んでしまうこともあるほどです。そうなった場合の修理にかかる費用は、一時的とはいえかなりの痛手となるでしょう。

火災保険は、台風被害を屋根に受けた場合でも適応されるので、補償を受けるという方も多いことでしょう。そういった人のなかでも、早めに保険金を受け取りたいとお考えの方は、下記を参考にしてみてください。

自分で申請する

申請代行会社に依頼をすると、時間がかかってしまうことがあります。とにかく早く保険金が受け取りたいという方は、ご自身で申請することをおすすめします。

保険会社に直接電話をする

火災保険の補償を受けるためには、保険会社に電話で連絡する必要があります。電話をすると書類が送られてくるので、それを記入して提出することで保険金を受け取ることができるという流れです。保険を使って修理をすることを決めた段階で、自分で連絡することで受取までの時間を短縮することができるでしょう。

写真に残しておく

保険金を受け取るためには、保険金請求書や修理見積書などといった、いくつかの書類を提出する必要があります。そして、被害箇所の写真も必要書類のひとつとなります。修理をおこなう場所の写真をあらかじめ準備しておくことで、申請をスムーズに進めていくことにつながります。

なるべく早く保険金を受け取りたいときには

火災保険が適応されないこともある!

火災保険は、台風被害を屋根に受けた場合には適応されることがほとんどです。台風のような自然災害による被害は、ほとんどの場合が火災保険の範囲となります。しかし、場合によっては火災保険が適応されないこともあるのです。どのような場合が範囲外となるのかについてまとめていきます。下記のような場合は、火災保険の補償を受けることができないことがあるので、充分に注意してください。

建物の経年劣化

お住まいの建物が、劣化を原因として損壊、破損した場合は火災保険は範囲外となります。火災保険は、災害による被害を補償する保険です。そのため、経年劣化で壊れた建物については、補償を受けることができません。

火事の原因が重大な過失の場合

前述で、火災が起きた場合は、補償を受けられるとお伝えしました。しかし、火元があきらかに重大な過失となる場合は、保険が適応されないことがあります。重大な過失とは、寝たばこや火遊びといったことが含まれます。これらのように、未然に防げるようなことが原因だった場合、保険金が下りないことが多いようです。

地震、津波による大規模な災害

地震を原因とする津波などの災害は、広範囲で被害が発生することが多いです。そのため、火災保険を取り扱っている保険会社では支払いきれないことがあります。地震による大規模な災害では、保険適応範囲外となることがあるので、注意しましょう。地震などに備えておきたい方は、火災保険とは別で地震保険に加入しておくことをおすすめします。

屋根工事のおすすめサービス

まとめ

火災保険は、火災だけを補償する保険ではありません。火災をはじめ、ガス爆発、雷、風などといったさまざまな災害に適応してくれる保険となっています。そのため、火災保険は、台風被害を屋根に受けた場合でも適応されることがほとんどです。台風が原因で家に被害が出たという方は、修理の際には保険金を受け取るようにしましょう。

しかし、加入しているプランによっては、家具などまでは保証されないというおそれがあります。保険会社に連絡する前に、ご自身がどういったプランに加入しているのかを確認してみてください。災害による被害は早急な修理が必要となる場合が多いです。保険金を早めに受け取りたいという方は、ご自身での申請をおすすめします。

場合によっては適応されないこともあるのが火災保険です。あらかじめ保険の範囲を把握しておき、使うべきところではしっかりと利用していきましょう。台風被害を受けた屋根の修理には、専門業者に依頼することをおすすめします。修理によっては専門的な知識も必要となるので、保険が適応されるのであれば業者に依頼することが最善策といるかもしれません。

屋根工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「屋根工事」をご覧ください。

屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
屋根工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-28 16:05:27
https://www.seikatsu110.jp/roof/ro_roof/125135/
外壁・屋根
台風の被害を屋根に受けた方は、屋根の修理に頭を悩ませてしまうのではないでしょうか。自分でできるような修理で済めばよいのですが、場合によっては業者に依頼しなければならないような修理もあります。後者の場合、修理にかかる費用は相当な痛手です。保険が適応されるのであれば、保険金を使って直したいと思う方も多いことでしょう。そこで、多くの人が加入している保険に、火災保険という保険があります。はたして、火災保険...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

外壁・屋根 屋根工事

屋根工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

屋根工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!