生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

解体工事で騒音は避けられない?近隣住民とのトラブルを回避するには

更新日:2021-04-30

解体工事で騒音は避けられない?近隣住民とのトラブルを回避するには

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

解体工事を行なうときに避けられないのが、騒音、振動です。解体工事をしている近隣の人は、迷惑に感じたり、なかには体調が悪くなったり、振動によって建物に不具合が生じてしまう場合など、いろいろな不安がつきまとうかと思います。

解体工事の騒音や振動に対する対応については、トラブルが多数発生しています。解体工事にともなう対応の時に関連する法律を知っておくと、何かと役に立つと思います。今回は、もし工事の騒音などに関するクレームなどを受けてしまった場合にはどのような対応をするのがよいのかをご紹介します。

騒音や振動に関する法律がある

工事の時の騒音に関して、日本には「騒音規制法」というものがあります。その中身は「大きな騒音を発生させる建設工事の作業を規制対象とする」というものです。

具体的には、都道府県知事などが規制する地域を指定し、環境大臣が「騒音の大きさ」「作業をする時間帯」「日数」「曜日」などの基準を定めています。これらの基準をもとに、市町村長が必要かどうかを判断して改善勧告等を行うと決められています。

振動に関しては、「振動規制法」というものがあります。
工場や事業場における事業活動や建設工事を行うときに発生する振動について必要な規制を行うとともに、快適な生活の環境を保つことで、国民の健康的な生活を保護することを目的としている法律です。

規制地域などに関しては、騒音規制法とほとんど同じで、市町村長が改善勧告を行うことになっています。

環境省で定められている騒音は、85db(デシベル)、振動は75dbとされています。
最近ではスマートフォンのアプリを使うことで一般の人でも計測ができるようです。
不安に感じている人は活用するといいでしょう。

      
      

騒音対策は事前に業者に確認しておこう

工事の時の騒音を減らす方法としては、解体する建物の周りを防音ネットで囲うか、より騒音の出にくい施工方法で工事を行う必要があります。
どちらも業者の協力が不可欠です。場合によっては防音対策のために施工費が少し高くなってしまう場合もありますが、近隣住民とのトラブルを避けるためには仕方がないのではないでしょうか。

解体工事が始める前に必ずご近所へ挨拶を

工事の時に騒音が発生してしまう可能性をゼロにすることは難しいです。
工事が始まる前に近所に挨拶をする配慮が大切です。
業者によっては近所に騒音の状況説明などの対応をしてくれるところもあります。
見積もりの段階で確認しておくとよいでしょう。

工事の騒音などのトラブルは、近隣住民との関係があまり良好ではない場合に発生しやすい傾向があるようです。
工事の騒音などは、最終的には近所からの理解を得ていくしかないことです。
日頃から良好な関係を築いておくのが、最大の防止策かもしれないですね。

      

もしご近所から騒音のクレームを受けたら

工事中の騒音に対するクレームは、一般的には業者が対応してくれますが、業者に任せるよりも施主本人が直接対応した方が、トラブルがスムーズに解決するケースも多いようです。

解体工事関する苦情を受けた場合、すぐに事情を説明するためにも施主本人の連絡先を明記しておくと丸く収まる可能性が大きくなるでしょう

クレームを受けてしまったとき、工事の中断や金銭の要求をされてしまうこともあるようです。
しかし一般的な解体工事のときに発生する騒音は、違法になってしまったり、慰謝料を請求できるほどの音を発生させることがあってはいけません。
万が一、近隣住民の要求で工事を中断させてしまうと、工事の再開に近隣住民の承諾が必要になってしまいます。

工事の時に覆っているシートをより防音性の高いものに変えるなどの妥協案を提示するなどして対処しましょう。それでもクレームや金銭の要求が続く場合には、弁護士などの専門家に対応策を相談することになります。

まとめ

解体工事と騒音は、切っても切り離せない関係にあると思います。
仕方のないことだと分かっていても、騒音や振動は人によって感じ方は違います。
また、生活リズムも違う人が近所に住んでいる場合もあります。

自分が「この時間にこの程度なら問題ないだろう」と判断しても、近所にはそうではない場合もあります。
もし苦情などを受けた場合に、「工事しているんだから仕方がない」と突っぱねてしまってはトラブルが大きくなってしまいかねません。
真摯な対応が必要です。

工事の時に騒音や振動に関する対策をきちんと行ってくれる業者を選ぶこともとても大切です。見積もりの際には比較して、最終的に信頼できる業者へ依頼しましょう。

解体工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「解体工事」をご覧ください。

他社との相見積もり歓迎!
最短1日で業者をご紹介!
※対応エリアや加盟店によって変わります
木造、鉄筋鉄骨などのさまざまな構造の建物の解体工事に対応しています。また解体工事中に出た古い家具の処分なども行いますので、安心してお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
塀や壁の除去といった一部だけの解体も請け負っています。
解体工事 1坪 19,800円~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

外壁・屋根 解体工事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!