生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

家屋の解体手順の中に費用節約のポイントが!順を追ってご紹介します

投稿日:2018-02-28 更新日:2018-11-13

家屋の解体手順の中に費用節約のポイントが!順を追ってご紹介します

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「老朽化したから新しい建物を建てたい」「更地にして土地を売りたい」、そう考えたとき、古い建物を解体すると決めるのではないでしょうか。解体を決めたら、気になるのが解体にかかる費用だと思います。新しい生活もありますし、解体にかかる費用は少しでも減らしておきたいですよね。

家屋の解体は手順を踏んでおこなわれています。実は、その手順の中に費用を抑える秘訣があるのです。今回は費用節約のポイントを家屋の解体手順に沿ってご紹介していきたいと思います。

家屋の解体は事前調査から始まる!

実際に解体を始める前に、まずは事前に調査をおこなっておきましょう。業者が持ち主から話を聞いているだけではわからないことも出てきます。解体業者はあらかじめ家屋を目で見て、どのような状態になっているか確認する必要があるのです。

家屋の状態を知っておくことで、解体にかかる費用を正確に見積もることができます。工期の予測もしっかりとすることができるので、大幅に解体作業が遅れることも少なくなると思います。

また、家屋の周辺をチェックしておくことで近隣住民とのトラブルを防ぐこともできます。解体業者と一緒に、あらかじめ建物とその周囲を丁寧に調べておくことをおすすめします。

この事前調査をおこなってから、家屋の解体手順を確認していきましょう。

      特定空き家対策としてできること

家屋の解体はまず内装から!

家屋の解体の手順として、まず初めに内装の解体をおこなっていきます。ガラスや畳、蛍光灯などの内装に使われている備品を、分別しながら業者に丁寧に解体してもらうようにしましょう。蛍光灯には水銀やポリ塩化ビフェニエル化合物などの人体に影響をおよぼすものが含まれています。破損させてしまうとそれらが周囲に飛び散って、被害が出てしまうおそれがあるのです。取り外しや運搬には十分な注意が必要です。

解体は手作業が中心

内装の撤去は主に手作業でおこないます。高所での作業をおこなうことも多いので、安全帯や命綱を使用して、業者に撤去作業をおこなってもらうようにしてください。家屋内に使われている石膏ボードや断熱材も手作業で取り除いていきます。

作業中に粉塵が飛び散ることがありますので、業者はマスクや保護メガネを身に着けて作業をおこなっています。飛散が激しい場合には、散水をおこなって粉塵を抑えながら作業をおこなうこともあります。

重機が入っての解体作業

内装がすべて撤去できたら、重機を使って解体していきます。家屋の解体手順は中から外へと作業を進めていくのです。近隣の安全を第一に考えて、重機を使って業者が建物を壊していくでしょう。敷地内を立ち入り禁止にしたり、通行人を誘導したりするなどの配慮が必要です。

重機での解体後も手作業の部分が

重機で建物の解体が終わったら、次は敷地内に生えている木の伐採もおこないます。木の伐採は、まず手作業で倒す方向に切り口(受け口)を付けてから引き倒していきます。大きな木を切るときには、切り口を付けてから重機を使って引っ張ると効率よく倒すことができるでしょう。伐採したあとの木は手作業で細かく切り刻んでいきます。

更地にする場合、解体作業は家屋だけでは終わりません。手作業を交えながら、敷地内にあるすべてのものを撤去していくのです。

      重機が入っての解体作業

土地をきれいにするための作業

解体作業が終わったら、土地をきれいにするのが次の家屋の解体手順です。更地にするまでには次のような手順を踏んでいきます。

廃材の運び出し

まずは解体作業で出た廃材をトラックで業者に運び出してもらいましょう。廃材の中にはリサイクル資源になるものと、産業廃棄物になるものがあります。きちんと分別して運び出していきます。

基礎部分の解体

廃材を撤去すると、建物の基礎部分が残ります。基礎もすべて解体し、撤去しておきます。

整地

基礎部分を解体したら、残っている細かいごみを業者が取り除いていきます。ごみを処分したら、重機を使ってならしていきます。凹凸がなくなったら更地の完成です。

以上の作業で、家屋の解体作業は終了です。作業内容を知っておくと、どの手順でどれだけ費用が必要になるのか判断しやすくなります。作業手順の中には費用を抑えられるポイントがあるので、ご紹介していきたいと思います。

      土地をきれいにするための作業

家屋解体のポイント

家屋には解体する手順があります。大まかな流れをこれまでお話してきましたが、この手順の中に費用を抑えることができるポイントが隠されているのです。ではそのポイントはどこにあるのでしょうか。

ライフライン撤去はどの段階で?

1つは電気、ガス、水道などのライフラインです。これらは解体作業をおこなう前に撤去することをおすすめします。ライフラインが残ったまま解体作業に入ると、事故や破損がおこるおそれがあるのです。その場合、撤去費用のほかに修理代が余分にかかってしまいます。ライフラインは事前に撤去の依頼をしておきましょう。

解体前に清掃しておくと費用が安く済む?

家屋の周囲や内部が散らかったまま解体作業に入ると、解体前に清掃をすることになります。作業前の清掃も業者はおこなってくれますが、その分人件費がかかってしまいます。費用を抑えるためには、あらかじめきれいに清掃しておくとよいでしょう。

解体終了後にも近隣に挨拶を!

解体工事が終了したあとにも、近隣住民に工事終了の挨拶をしておきましょう。挨拶と同時に、工事中にあった困ったことや、家屋への被害があったか確認しておくことが費用を抑えるポイントになります。解体費用を支払う前に確認すれば、起きたトラブルの対処を業者に依頼することができるのです。あとから修繕費用が請求されることのないように、しっかりとトラブルを解決しておくことが大切です。

再資源化できる廃材は買い取りされる場合も

廃材の中にはリサイクルできるものがあります。リサイクルできる資源が多かった場合には買い取りされることがあります。廃棄物の量を減らして、処分にかかる費用を減らすことができますよ。

以上のように、解体作業の手順の中には費用を抑えることができる方法がいくつもあります。たくさんのお金をかけて解体作業はおこなうと思います。紹介したポイントを上手に使って、少しでも費用を抑えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、家屋の解体する手順についてご紹介させていただきました。たくさんの費用を費やして解体作業はおこなわれます。新しい建物を建てる予定があるのなら、少しでも費用を抑えて解体作業を終えたいと思いますよね。

解体作業の手順の中には費用を抑えられるポイントがいくつもあります。手順を把握して、少しでも解体費用を浮かせられるといいですね。

解体工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「解体工事」をご覧ください。

他社との相見積もり歓迎!
最短1日で業者をご紹介!
※対応エリアや加盟店によって変わります
木造、鉄筋鉄骨などのさまざまな構造の建物の解体工事に対応しています。また解体工事中に出た古い家具の処分なども行いますので、安心してお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
塀や壁の除去といった一部だけの解体も請け負っています。
解体工事 1坪 18,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-13 14:09:30
https://www.seikatsu110.jp/roof/ro_dismantle/43110/
外壁・屋根
「老朽化したから新しい建物を建てたい」「更地にして土地を売りたい」、そう考えたとき、古い建物を解体すると決めるのではないでしょうか。解体を決めたら、気になるのが解体にかかる費用だと思います。新しい生活もありますし、解体にかかる費用は少しでも減らしておきたいですよね。家屋の解体は手順を踏んでおこなわれています。実は、その手順の中に費用を抑える秘訣があるのです。今回は費用節約のポイントを家屋の解体手順...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

外壁・屋根 解体工事

解体工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

解体工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!