生活110番ニュース 外壁・屋根

このエントリーをはてなブックマークに追加

あいさつ文も忘れずに!解体工事のお知らせをすることの重要性と方法

投稿日:2018-02-14 更新日:2018-11-13

あいさつ文も忘れずに!解体工事のお知らせをすることの重要性と方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

リフォームや解体工事などで大掛かりな工事をするときは、騒音やほこりなどが気になりますよね。そのときに何も知らされていないと「うるさいな」と迷惑に思う方もいるのではないでしょうか。そしてそれは、周りも同じことを思うはずです。

そのため工事を依頼する際はしっかり周りに配慮し、事前に工事のお知らせをすることが大切なのです。

しかしあいさつに行く際は、タイミングなど気を付けることが意外にたくさんあります。そこで今回は、工事のお知らせのあいさつをするタイミングや範囲などについて、詳しく解説していきます。

工事のお知らせをしないとクレームの原因に…必ず行おう

リフォームや解体工事などを住宅付近で作業するとき、騒音などの問題があるため、事前に工事のお知らせをするのが適切です。何も知らせない状態で工事を始めてしまうと、「朝から騒音がする」「ほこりが飛んできた」などのクレームにつながりかねません。

工事のお知らせを事前にしておくと、近隣住民もしっかり心の準備をすることができ、多少騒音がしてもクレームにつながりにくくなります。長期間かかる大掛かりな工事をするときはもちろん、1日で完了するくらいのリフォームであっても、しっかりあいさつをしておきましょう。
      工事のお知らせをしないとクレームの原因に…必ず行おう

工事のお知らせはいつ・どれくらいの範囲ですればいい?

具体的に、解体工事のお知らせはいつすればいいのか。また、近隣のどの辺りまでお知らせするべきかお悩みだと思います。

近所に工事のお知らせをするタイミングは、一般的には「工事開始の1~10週間前」が適切と言われています。直前すぎると近隣も準備しづらく悪印象を招いてしまう恐れがあるのです。

早すぎても失礼にあたることがあるので、工事のお知らせをする際は適切な日にちを心掛けることが大切です。あいさつをする範囲については、基本的には「隣」「向かい」「裏」の3軒を目安にあいさつ回りをするのがいいでしょう。

もし賃貸や集合住宅に住んでいる場合は、隣に加え上下階の部屋にあいさつをしに行く必要があります。ただ、これらはあくまで目安であり、迷惑をかけてしまう恐れがある住宅すべてにあいさつに行くようにしたほうがトラブルを防げるはずです。

工事のお知らせの書類はどうやって書いたらいいの?

事前にあいさつにうかがっても留守な方もいるでしょう。その場合は事前に知らせることができないため、後日書面で知らせることになります。また一度あいさつをした方にも、再度書面で知らせておくことでより丁寧な印象を与えられるはずです。

工事のお知らせを書面で記すときは、適切な文面をこころがける必要があります。工事の日にちが明記され、丁寧にあいさつが書かれた書面なら好印象を与えるでしょう。ただし、あまりに表現が硬すぎると伝わりにくくなる恐れがあるため、ある程度柔らかい表現をすることが大事です。

また、自分の連絡先、工事を請け負う業者の連絡先を明記しておくことも忘れてはいけません。万が一工事中に近隣住民とのトラブルがあった際に対応できるよう責任者の名前を書いておくことも重要になります。
      工事のお知らせの書類はどうやって書いたらいいの?

工事のお知らせの際手土産はいる?

解体工事のお知らせを行う際、ただあいさつに行くのではなく手土産を用意することも大切です。しかしあまりにも高価な手土産を渡すと、かえって相手に対して迷惑となってしまう恐れがあるため注意しましょう。

実際にどのようなものを渡すのが適切か、業者と一緒にあいさつ回りをする場合と個人で回る場合で見ていきます。

業者と一緒に回る場合
業者と一緒に工事のお知らせのあいさつに行く場合、事前に品物を用意してくれていることが多いです。タオルなどもらっても相手が困りにくく、生活に役立てやすいものを用意してくれるでしょう。

個人であいさつをしに行く場合
個人で近隣にあいさつをして品物を渡すときも、タオルやせっけん、入浴剤といった日用品などが無難です。500~1,000円程度の品物なら、相手がもらっても恐縮しにくくなります。

食品なども好まれる場合がありますが、調味料などは家庭ごとで使う銘柄が決められている場合があるので、常に喜ばれるとはかぎりません。もし事前にリサーチ可能であるなら、どのようなものを欲しがっているのか情報を集めてみるのも有効です。

品物はそのまま渡すのではなく、ギフトの部類になるので、購入した店で包装してもらうのが可能なら軽くラッピングしてもらうのもいいでしょう。
      工事のお知らせの際手土産はいる?

まとめ

解体工事のお知らせをすることは、近隣への配慮を行うため、そしてトラブルを回避するために重要なことです。あいさつは隣3軒隣りくらいまでの範囲で行い、賃貸なら上下階の住民にも知らせるようにしましょう。

あいさつをする際は、品物とあいさつ文を用意することも大切です。どうしても自分だけで難しいなら、業者にお願いして品物などを用意してもらうことも効果的な方法と言えます。

解体工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「解体工事」をご覧ください。

他社との相見積もり歓迎!
最短1日で業者をご紹介!
※対応エリアや加盟店によって変わります
木造、鉄筋鉄骨などのさまざまな構造の建物の解体工事に対応しています。また解体工事中に出た古い家具の処分なども行いますので、安心してお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
塀や壁の除去といった一部だけの解体も請け負っています。
解体工事 1坪 18,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-13 14:29:44
https://www.seikatsu110.jp/roof/ro_dismantle/38446/
外壁・屋根
リフォームや解体工事などで大掛かりな工事をするときは、騒音やほこりなどが気になりますよね。そのときに何も知らされていないと「うるさいな」と迷惑に思う方もいるのではないでしょうか。そしてそれは、周りも同じことを思うはずです。そのため工事を依頼する際はしっかり周りに配慮し、事前に工事のお知らせをすることが大切なのです。しかしあいさつに行く際は、タイミングなど気を付けることが意外にたくさんあります。そこ...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

外壁・屋根 解体工事

解体工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

解体工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!