生活110番辞典 各種調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラで見られている!隠しカメラの見つけ方・設置の場所をご紹介

2018-08-02

カメラで見られている!隠しカメラの見つけ方・設置の場所をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

盗聴器調査の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

盗聴器が一般でも容易に手に入るようになっているなか、隠しカメラもまた容易に手に入れることができます。隠しカメラは本来防犯用として開発されたものですが、使い方次第では盗撮もできてしまいます。気づかないうちに家の中に隠しカメラが設置され、盗撮されているおそれもあるのです。
そんな被害から対処するために、隠しカメラの見つけ方や設置されやすい場所をご紹介します。

盗聴器調査のおすすめサービス

隠しカメラの基礎知識

隠しカメラは本来、防犯目的のために開発されました。そのため、悪質な犯人に気づかれないように記録できるように、小型になっています。ですが本来の目的のため意外にも使用され、盗撮などの悪用につながっているのです。
隠しカメラの電源は電池を利用する「電池式」と、100ボルト電灯線に寄生して電源供給を受ける「寄生式」の2種類があります。

電池式で電源供給がいらないものもあるため、隠しカメラは、室内・室外を問わず、あらゆる場所に仕掛けることができます。しかし盗聴器と違い、隠しカメラはカメラに映る被写体がいなければ意味がないものになります。そのため、仕掛ける候補は人が映る場所に限られてきます。

その中でも仕掛けられることが多いのが、次のような場所になります。

・室内照明周り
・テレビなどの家電製品
・コンセント付近
・天井裏
・トイレ

もちろん、これ以外の他の場所に仕掛けられている可能性も十分にあります。

隠しカメラの種類はいくつかありますが、大きくは「設置型」と「移動型」の2種類に分けられます。
代表的なカメラは次のような感じです。

・カメラ付き携帯電話
・デジタルカメラ
・デジタルビデオムービー
・無線式小型カメラ
・赤外線カメラ

設置型カメラの中でも無線式カメラは、撮影した映像などを、電波を使い別の場所に飛ばすものになります。
カメラ付きの携帯電話はスマホなどの、どこでも身に着けて使用されるものが移動型のカメラになります。

近年設置が多くなってきているカメラは長時間撮影が可能なものや、外部電源から電気を供給している常時録画できるカメラです。またカメラの内部メモリーが一杯になっても上書きで撮影できる繰り返し録画機能付きカメラや、真っ暗の中でも鮮明に撮影できる赤外線カメラなど、高性能なカメラが設置されやすい傾向も高くなっています。
      隠しカメラの基礎知識

自分でできる隠しカメラの見つけ方

隠しカメラは決して見つけられないものではありません。自分で探して見つけ出すことができるのです。隠しカメラの見つけ方をご紹介いたします。

自分で見て探す

隠しカメラを見つけるには、目で見て探すことが基本です。カメラは小さいもので小指の先しかないものもあるため、慎重に探します。電池で動いているカメラは、電池以上のサイズの大きさです。また寄生式の隠しカメラは電気回りに設置してあることが多いため、部屋のコンセント付近などを探すことも大切になってきます。

隠しカメラの見つけ方のポイントは、被写体が映る必要があるため、自分の姿が見える位置を中心にして探すことです。

ただ隠しカメラが仕掛けられている場所が、電気機器の内部やコンセント内部であるおそれもあります。感電の危険性もあるので電気機器周辺を探す際は、注意しながらお探しください。

隠しカメラの発見器を使う

盗聴器を探すときに使われる盗聴器発見器があるように、盗撮している小型カメラを発見する盗撮器発見器があるのです。盗撮器発見器には「光学式」と「無線式」の2種類があります。

光学式

・無線式と有線式の2種類のカメラを発見可能。
・レンズに光を当てカメラを発見する方法を取る。
・発見に時間がかかる。

無線式

・名前の通り、無線式のカメラを探すことに効果的。
・素早く、正確に無線式のカメラを発見することができる。
・無線式に特化しているため、有線式を発見できない。
            自分でできる隠しカメラの見つけ方
Photo by Amazon

隠しカメラを確実に撤去したい場合

ご自身で探しても隠しカメラを見つけることができない、「1つ見つけたけどまだあるかも」など、隠しカメラに対する不安が強い場合は業者や探偵に依頼するのがよいでしょう。
隠しカメラや盗聴器調査を専門に行っている業者があります。カメラを探し出すことプロになので、的確に隠しカメラを見つけてくれるでしょう。

また、探偵も盗聴器や隠しカメラ調査のプロです。探偵への依頼は発見・撤去だけでなく、設置した犯人の特定へもつなげてくれるかもしれません。

盗聴器・盗撮器の調査の方法については過去コラム「盗聴器の調査方法は?誰でも盗聴される危険はある?被害と対策まとめ」にてご紹介していますので、併せてご覧ください。
      隠しカメラを確実に撤去したい場合

隠しカメラが自宅以外に仕掛けられていることも

隠しカメラは自宅以外にも、公共施設などにも仕掛けられることがあります。ホテルや公衆浴場、職場などにも仕掛けられることがあるのです。
特定の人物を狙って仕掛けるのではなく、公共施設に仕掛け無差別に盗撮しているケースもあるのです。
ご自身の周りに心当たりがなくても、注意しておくことも大切になります。また、隠しカメラを見つけられたら、警察に連絡することも大切になります。

盗聴器調査のおすすめサービス

まとめ

隠しカメラは悪質な使い方をしてしまえば、盗撮という犯罪行為になります。隠しカメラは日常に溶け込むように設置されているので、気づかないことも多いでしょう。何か違和感を覚えることがあるようなら、今回紹介した隠しカメラの見つけ方を参考に一度探して見るのも良いでしょう。
電気周りに隠しカメラらしきものが見つけたとしても、ご自身で取り除く際は危険です。

その場合は専門の業者などに依頼するのがおすすめです。

盗撮器調査を依頼したいなら

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「盗聴器調査」をご覧ください。

弊社調べの最安値 20,000円~

弊社調べの最安値20,000円~

盗聴器調査のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

盗聴器調査の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:3.8

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-02 16:10:25
https://www.seikatsu110.jp/reserch/rs_wiretap/11478/
各種調査

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種調査 盗聴器調査

おすすめ記事

盗聴器調査のお問い合わせ・ご相談はこちら

盗聴器調査についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986