生活110番ニュース 各種調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

地盤沈下に苦しめられないために。地盤調査の費用を確認しておこう

投稿日:2018-04-09 更新日:2018-09-28

地盤沈下に苦しめられないために。地盤調査の費用を確認しておこう

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

家を建てる上で、地盤調査はやらなければならないことの一つです。言うなれば地盤とは家を支えるもう一つの大黒柱のようなもので、ここに問題があると、家全体に影響が出てしまいます。

今回は地盤調査の費用や必要日数を詳しく説明していくことで、地盤調査の大切さを学んでいきましょう。また、売買する土地の地盤調査の必要性も知ることで、より地盤調査の重要さが理解できるようになるはずです。

地盤調査って?地盤沈下による影響

地盤調査とは、地盤の硬さを調査することで、その土地が建設物を建てるのにふさわしいかを調べる作業です。地盤調査の費用は5万円以上しますが、地盤調査は義務であり、仮に地盤調査をしなければ、地盤沈下という形で被害を受ける場合があります。

地盤沈下とは、その名の通り地盤が沈み込むことを指しています。地盤沈下によって家が傾いてしまった場合、扉が開けにくくなったり、物が勝手に転がっていってしまったりしてしまいます。ひどいときには、めまいや吐き気などの健康被害にまで及ぶ可能性があるのです。

たとえ家の傾きが起きなくても、家の見えない部分が陥没し、家が以前より揺れやすくなっている場合があります。他にも、地中にあるガス管や上下水道がいつの間にか破損し、知らない内に多額の水道代がかかってしまった、なんて場合もありえるのです。

          地盤調査って?地盤沈下による影響

地盤調査にかかる期間と費用相場

スウェーデン式サウンディング試験

特殊な形状の鉄の棒を回転させながら地面に埋め込み、25cmねじ込むまでに何回回転させたかで地盤の硬さを調査するスウェーデン式サウンディング試験は、安価と手軽さで人気を博しています。通常、スウェーデン式サウンディング試験は五か所ほどのポイントを決めて行われますが、一か所につき30分程度しかかからないので、長くても半日で調査を終えることができます。地盤調査の費用も5万円ほどしかしないので、一般家屋の多くはこの調査法を採用しています。

ボーリング標準貫入試験

サンプラーと呼ばれる棒を、自然落下させたハンマーの打撃で地中に埋めていき、30cm地中にめり込ませるのに必要となった打撃数から地盤の硬さを調査するボーリング標準貫入試験は、地盤の土を採取し、そのデータを正確に導き出すことができます。地盤調査の費用は15~25万と高価かつムラがありますが、これは土地の性質で値段が変動するためであり、上質な土地なら15万ほどで済みます。この調査法は、主にビルを建てる際に使われています。

表面波探査法

起振器と呼ばれるものを使って、地表から地中に振動波を発信することにより、地盤の固さを調べる表面波探査法は、作業員の技量に関係なく、正確なデータを採取することができます。地盤調査の費用は10万程度が相場で、期間も半日から1日程度しかかかりません。ただし、深い地盤は精度が落ちてしまうため、浅い地層しか調べられないというデメリットがあります。

      地盤調査にかかる期間と費用相場

土地を売るときに地盤調査はするべき?

土地を売る際、必ずしも地盤調査をする必要はありません。ですが、売る前に地質調査を行っておくことで、その土地の信頼性が高まり、同時にその土地が持つ価値が高まる場合があります。なので、地盤調査の費用を鑑みてみても、やっておいた方がいいと言えるでしょう。

また、地盤調査を行わなかった土地を売ったところ、買い手から地盤改良工事が必要になったので費用を負担しろという訴えを起こされたケースがあります。この裁判は、売り手側が工事費用を負担することになってしまい、地盤調査の費用よりはるかに高い金額を支払う、という結果に終わっています。こうしたトラブルを避けるためにも、地盤調査を行っておいて決して損はないでしょう。

地盤改良が必要な場合は誰が負担する?

地盤改良にかかる費用は、基本的に買い手が負担するということになっています。先ほど地盤調査をした方が土地の信頼性が高まると書きましたが、地盤調査を行う売り手はそう多くないのが現状です。買い手が地盤調査を行い、その結果地盤改良が必要だとわかった場合は、買い手がその費用を負担しなければならないでしょう。

言ってしまえば、地盤改良にかかるお金とは、建築費用の一部のようなものなのです。裁判で売り手が負担したケースもありますが、それは特殊な例です。基本的には、買い手が地盤調査の費用含め、地盤改良にかかった金額を全額負担するのが普通なのです。

      地盤改良が必要な場合は誰が負担する?

調査結果は業者によって異なる場合も

地盤調査は業者によって品質に差があり、ひどいときには、調査結果を改ざんする悪徳業者まで存在しています。そうした悪徳業者に引っかかってしまった場合、改良する必要のない地盤を改良し、その結果高いお金を請求されてしまうでしょう。

そうした被害にあわないためにも、適切な値段で地盤調査を請け負ってくれる、信頼度の高い業者を選ぶようにしていきましょう。地盤調査の費用ばかりに気を取られていると、あまり品質のよくない業者に頼むことになってしまうかもしれません。

まとめ

今回紹介した三つの地盤調査の方法以外にも、地盤調査には色々な種類があります。ですが、どの方法もそれぞれ一長一短あり、どれが最も優れているかは、決めにくいものです。地盤調査の費用や日数を第一に考えず、建てたい建物に合った地盤調査を選ぶのが、何より大切と言えるのではないでしょうか。

家とはつまり人生を過ごす場所であり、その人生を過ごす家を支える地盤は、言うなれば人生を預ける場所だとも言えます。その地盤を調査するというのなら、決して妥協することなく、質の良い業者に地盤調査を依頼するようにしましょう!

地盤調査を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「地盤調査」をご覧ください。

建設前に地盤調査を!
地盤調査のプロが駆けつけます
※対応エリアや加盟店によって変わります
地盤調査とは建設前に建築に問題ない土質かどうか行う調査のことです。大事な建物を建てる前に、液状化や沈下がおこらない土地か確かめておきましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
すでに建物が建っている土地、大型建築物の地盤調査も可能です!
地盤調査 30,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:しゅうじ
捨てる予定だった家具をリメイクしたところ、ちょっとした話題となった。その経験を活かし、家具・雑貨修理の記事を中心に作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
6投票,  平均評価値:3.2

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 10:24:01
https://www.seikatsu110.jp/reserch/rs_ground/61571/
各種調査
家を建てる上で、地盤調査はやらなければならないことの一つです。言うなれば地盤とは家を支えるもう一つの大黒柱のようなもので、ここに問題があると、家全体に影響が出てしまいます。今回は地盤調査の費用や必要日数を詳しく説明していくことで、地盤調査の大切さを学んでいきましょう。また、売買する土地の地盤調査の必要性も知ることで、より地盤調査の重要さが理解できるようになるはずです。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種調査 地盤調査

地盤調査のお問い合わせ・ご相談はこちら

地盤調査についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!