生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

防水工事の基本。防水工事にはさまざまな種類があります!

投稿日:2018-06-02 更新日:2018-09-28

防水工事の基本。防水工事にはさまざまな種類があります!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

日本に住んでいると1週間に一度くらいは雨の日があるでしょう。雨の日は家から出たくなくなってしまいますが、逆に雨が降らない日が続くと水不足が心配になってきます。

ただときには豪雨が降ったり台風がきたりなどで、家の雨漏りを心配する方も多くいるのではないでしょうか。

とくに一戸建ての住宅で暮らしている場合、建築年数によってはすでに雨漏りが起きていることもあるのではないでしょうか。雨漏りが心配な方や、雨漏りが起きている方は防水工事の検討をしてみてはいかがでしょうか。

しかし防水工事といってもほとんどの方はどんなことをするのか詳しくわからないと思います。そこで本コラムでは、防水工事が必要な理由や主な工法、防水工事の種類や費用相場を詳しくご紹介いたします。

防水工事のおすすめサービス

防水工事が必要な理由とは

防水工事を必要とする理由にはどのようなことがあるのでしょうか。

私たちが住んでいる建物は雨や風によってダメージを受けていきますが、雨以外にも紫外線が原因で塗装が劣化してしまうこともあります。天気が悪くてもよくても建物はダメージを受けてしまうのです。

建物が雨や風、紫外線で年々ダメージを受け続けていくことで劣化はさらに悪化して、いずれひび割れが起きます。このひび割れから雨が入り込んでしまい雨漏りが発生してしまいます。

雨漏りが起きることで建物内の柱などにも雨が浸透してしまい、建物全体を悪くしてしまいます。天気のダメージによって雨漏りが発生し、建物全体にまで影響がでてしまうのを防ぐために防水工事はとても必要な工事なのです。

防水工事が必要な理由とは

防水工法の主な工法

さまざまな種類の工事でいろいろな工法があるように、防水工事の工法にもさまざまな工法があります。とくに改修工事としての防水工事をおこなうときについて見てみましょう。

絶縁工法

本来、下地は防水層に密着されているのですが、絶縁工法は通気層をつくるために防水層と下地を貼り付けることがありません。

このことで、改修前の下地に溜まっていた水分を、通気層を通じて外部へ出すことができるのです。水の出口がなければ劣化が早まってしまい、防水工事が逆効果になってしまいます。

絶縁工法とは元々アスファルトの防水に使われている工法なのですが、近年では屋根などの防水工法でも使われるようになりました。

絶縁工法をおこなっていると防水層が所々ふくらんでしまうことがあります。防水層のふくらみを防ぐ工法が以下のような工法です。

密着工法

新しい防水層に塗膜防水を使い、下地にはプライマーという塗布の材料を使います。そのあとに液体の防水材を流し込んでいく工法を密着工法といいます。

接着工法

新しい防水層に合成高分子系シート防水を使います。合成ゴム系シートや合成樹脂系シートが主に使われているものです。下地を整えたあとにこれらの防水層を接着剤で下地にしっかりと貼り付ける工法が接着工法です。

密着工法と接着工法は下地に水分がたまっていないときにおこなうことができます。しかし下地に水分がたまってしまっていると、防水層をうまく接着することができないおそれがあります。

防水工法の主な工法

防水工事の種類について

先ほどは防水工法にさまざまな種類があるとご紹介しましたが、防水工事にもたくさんの種類があります。

ウレタン防水

主剤の塗膜剤と硬化剤をかき混ぜたものを使い、膜を作って水の浸入を防止するのがウレタン防水です。主剤の物質としては主にポリイソシアネートが使われていて、硬化剤の物質は主にポリオールが使われています。この方法は下地に浸透させやすいためすき間ができずらく、水密性を向上することができます。
ウレタン防水は工事方法が比較的簡単であるため、短い時間で工事を終わらせることができます。さらに工事費用も比較的安価なためおすすめの工事方法です。

ゴムシート防水

ゴムシート防水は名前のとおり、ゴムシートを下地に貼り付ける方法のことです。シートには合成ゴムなどの耐熱性に優れたものを使っています。
伸縮性の高いゴムのため耐候性に優れていますが、ゴムの幅が薄いため損傷しやすくなっています。
ウレタン防水と同様に、ゴムシート防水も手軽におこなえる工事のため短期間で終わらせることができます。また、工事費用も比較的安価です。

塩ビシート防水

「塩ビ」とは「塩化ビニール樹脂」のことをいいます。塩ビシート防水とは、ゴムシート防水と同じような方法で、ゴムシートの代わりに塩ビシートが使われています。耐久性や耐候性に優れているため、紫外線やオゾンから守ることができるのが特徴です。
また、短い工事期間で作業をおこなうことができ、工事費用も比較的安価になります。

FRP防水

FRP防水とは、細かな繊維を含ませて強度を上げたFRP(繊維強化プラスチック)を何層にも重ね、防水層とする方法です。もともと耐久性に優れているFRPを重ね合わせることでさらに耐久性が高まるうえに、耐震性や耐食性なども効果が期待できます。
工事期間は1日~2日ほどで、最近人気がではじめている防水工事です。

アスファルト防水

ルーフィングを重ね合わせて防水層をつくる方法がアスファルト防水です。ルーフィングは合成繊維不織布にアスファルトを覆ったものを使っています。昔から使われているこの方法は、防水工事の業者にはなじみがあるため信頼性も高いです。
ここまででご紹介した工法より耐用年数が長いため、メンテナンスも少なくすることができます。

防水工事の種類について

防水工事にかかる費用の相場

防水工事をおこなうことで気になることが費用の相場ではないでしょうか。防水工事の種類ごとにみていきましょう。

・ウレタン防水……約4,500円~7,000円
・ゴムシート防水……約4,000円~5,000円
・塩ビシート防水……約4,000円~7,500円
・FRP防水……約5,000円~7,000円
・アスファルト防水……約4,500円~7,500円

 
それぞれの防水工事はこのような費用相場になります。しかし依頼する業者や工事場所の状況などによって費用は異なることを頭に入れておきましょう。

防水工事のおすすめサービス

まとめ

私たちが住んでいる建物は雨や風によってダメージを受けてしまいます。また、雨以外にも紫外線が原因で塗装が劣化することもあるため天気に関係なく建物はダメージを受けることになります。

劣化によるダメージからひび割れが起きて雨漏りをし始めたら、建物の柱などにも雨が浸透してしまい建物全体を悪くしてしまいます。そのため建物全体にまで影響がでてしまうまえに防水工事はおこなう必要があるでしょう。

防止工事の工法や種類はさまざまですが、費用の相場にあまり差はないようです。そのため耐用年数や業者を比較して決めるのがいいのではないでしょうか。防水工事のプロに相談をして自分の建物にはどの工事方法がよいのか確認するのもいいかもしれません。

防水工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「防水工事」をご覧ください。

防水工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
防水工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 09:40:19
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_waterproof/76891/
家の修理
日本に住んでいると1週間に一度くらいは雨の日があるでしょう。雨の日は家から出たくなくなってしまいますが、逆に雨が降らない日が続くと水不足が心配になってきます。ただときには豪雨が降ったり台風がきたりなどで、家の雨漏りを心配する方も多くいるのではないでしょうか。とくに一戸建ての住宅で暮らしている場合、建築年数によってはすでに雨漏りが起きていることもあるのではないでしょうか。雨漏りが心配な方や、雨漏りが...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 防水工事

防水工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

防水工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!