生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

FRP防水で雨漏り対策!劣化したベランダもキレイに生まれ変わる!

投稿日:2018-03-05 更新日:2018-09-28

ERP防水で雨漏り対策!劣化したベランダもキレイに生まれ変わる!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ベランダで洗濯物を干していて、「あれ?いつの間にかベランダがボロボロになってきた」と気づいたことはありませんか?住み始めたころは、あんなにもキレイだったベランダ。見栄えも悪いし、直したいと思っている方もいると思います。

実は見栄えだけの問題だけではなく、雨漏りの可能性もあるのです。もしかすると、すでに気づかないうちに建物の内部に水が侵入している可能性もあるかもしれません。今回は、防水工事に使われるfrp防水のトップコートについて紹介します。ベランダの防水工事で、雨漏りからも建物を守りきれいなベランダを取り戻しましょう。

防水工事のおすすめサービス

FRP防水に使われるトップコートとは?

frp防水のトップコートとは防水層(雨水の建物の内部へ侵入を防ぐために作られた層のこと)を守るための塗装工事に使用されるコーティング塗料のことです。主に使われる箇所はベランダです。トップコートは以下の2種類に分けられます。

①ポリエステル系トップコート

ポロエステル系トップコートは、摩擦や薬品に強いので新築で使われます。2回目以降は、ポリエステル系トップコートは塗り重ねると割れやすくなるので使われることは少ないです。

②ウレタン系トップコート

ウレタン系トップコートは、ベランダ防水工事で使われることが多いです。伸縮性に優れているので塗り重ねをしても大丈夫です。費用を抑えて工事をすることができます。

      FRP防水に使われるトップコートとは?

トップコートの劣化状態に注意

frp防水のトップコートは紫外線を浴び続けた結果、時間の経過とともに劣化します。劣化するとひび割れなどを引き起こします。劣化のサインは以下の通りです。

①frpの防水トップコートが剥がれ、ガラスの繊維が見える。
②床面の表面がめくれ下地のキツネ色が見えている。
③広範囲に渡って、frp防水トップコート塗装の剥がれがあっちこっちに見える。
④frpのトップコート塗装に細かいヒビが入っている。

劣化の速度にもよりますが、だいたい5年に1回のペースでトップコートの塗り直しをした方がいいそうです。適切なメンテナンスをおこなうことは、建物を長持ちさせるためには必要なことです。

トップコートの塗り替えの手順

frp防水トップコートは種類によって塗り替え手順が違ってきます。共通して言えるのは、最初に汚れ等を落とすため水洗いできれいに清掃しましょう。

⑤ポリエステル系トップコートの場合

サンダー等で表面が白っぽくなるまで磨きます。磨くことで、密着力が高まります。磨いたあとにポリエステル系トップコートを塗装します。

⑥ウレタン系トップコートの場合

アセトンで油分を除去します。油分をしっかりと除去したあとは、プライマーを塗ります。プライマーはFRPトップコート塗り替え専用を使います。プライマーが乾いたあとにウレタン系トップコートを塗装します。

      トップコートの塗り替えの手順

依頼するならどの業者にするべき?

frp防水トップコートは、建物の防水対策には欠かせない重要な部分です。重要な部分だからこそ業者選びは慎重にしましょう。ここでは、業者選びをする際のポイントについて紹介します。

①防水の専門家に依頼しましょう。
防水を依頼する際は、やはり防水を専門にしている業者に依頼をするのが確実です。

②見積もりの内容を詳しく説明してくれる業者を選びましょう。
見積書には使用する材料などを細かく明記されている業者と、見積書に「一式」とだけ記載する業者がいるようです。「一式」ではなく、しっかりと説明してくれる方が安心することでしょう。

③お客様目線で親身になって対応してくれる業者にしましょう。
工事内容や、見積書には専門用語も出てくることでしょう。わたしたち素人にも分かりやすい言葉で説明してくれる業者は、信頼できます。

④ご近所への配慮を忘れない業者を選びましょう。
施行前のご近所への挨拶や工事日程の説明等をしっかりおこなってくれる業者がよいと思います。防水工事には騒音や塗料の臭いの影響があるかもしれません。ご近所に配慮した対応が求められます。

⑤住んでいる地域に密着している業者を選びましょう。
地域密着型の業者は、施工したあとに何か問題が発生したときにもすぐにアフターフォローに来てくれます。すぐにアフターフォローをしてくれる業者とは、長くいいお付き合いができることでしょう。

安さだけを重視して選ぶのは辞めた方がいいでしょう。

防水工事のおすすめサービス

まとめ

frp防水のトップコートは、ベランダや屋根などの建物の外にさらされている箇所にとっては重要な防水という役目があります。frpのトップコートの種類によって塗り方の手順が異なったりしますので素人の私たちが、frpのトップコートを使って施工することは難しいことだと思います。ベランダの塗料の剥がれなどの劣化を見つけたときは、自分で直さずに業者へ依頼した方がいいでしょう。

直すときには、業者選びは慎重にしましょう。今回は業者選びのポイントも紹介しましたので参考にしてみてください。信頼できる防水工事のプロに任せてお悩みを早めに解決しましょう。

防水工事を依頼できる業者や料金

  
依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「防水工事」をご覧ください。

防水工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
防水工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 10:25:19
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_waterproof/44482/
家の修理
ベランダで洗濯物を干していて、「あれ?いつの間にかベランダがボロボロになってきた」と気づいたことはありませんか?住み始めたころは、あんなにもキレイだったベランダ。見栄えも悪いし、直したいと思っている方もいると思います。実は見栄えだけの問題だけではなく、雨漏りの可能性もあるのです。もしかすると、すでに気づかないうちに建物の内部に水が侵入している可能性もあるかもしれません。今回は、防水工事に使われるfr...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 防水工事

防水工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

防水工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!