生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

水道蛇口交換は自分でできる!5つのポイントをご紹介します!

投稿日:2018-02-15 更新日:2018-09-28

水道蛇口交換は自分でできる!5つのポイントをご紹介します!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

水道から水漏れしているのを見つけたとき、はやく蛇口を交換して水漏れしないようにすることを考えると思います。しかし、多くの方にとってキッチンの蛇口を交換するという作業はあまりおこなうことのない、馴染みのない作業ではないでしょうか。

「自分で交換することはできるのか」と不安になる方もいるかもしれません。しかし、ポイントを押さえれば、蛇口の交換をスムーズにおこなうことができます。今回は水道蛇口交換するときに押さえておくべきポイントをご紹介したいと思います。

水道蛇口交換のポイント①:設置場所に合わせた蛇口を選ぶ

蛇口を交換するときにはまず古い蛇口の種類を確認してみてください。場所によって取り付けることができなかったり、新しい蛇口の形に合わせて別に工事をする必要が出てきてしまいます。そのため、元から取り付けられている蛇口と同じタイプの蛇口を選択するといいでしょう。そうすれば交換費用もぐっと抑えることができます。

蛇口は設置する場所によって使用目的が違っています。キッチン、手洗い場、浴室など部屋の使用目的に合わせた蛇口を選ばないと使いにくく感じてしまうかもしれません。水道蛇口交換をするのであれば、快適に使用できるものにしたいですよね。多くの蛇口をチェックして、自分の使用目的にあったものを選ぶことをおすすめします。

      蛇口がカビの温床に!?蛇口の汚れを落としてカビを防ぐ方法

水道蛇口交換のポイント②:作業には専用の工具をそろえる

使い勝手のいい設置場所に合った蛇口を選んだら、実際に工具を揃えて交換していきましょう。

【蛇口の交換するときに必要な工具】

・ラジオペンチ
先端が細くなっているペンチ。小さな部品をつまむことができます。
・プライヤー
ペンチよりも開口範囲を大きくしてある工具。
・モンキーレンチ
ボルトを開け閉めする工具。ボルトのサイズに合わせて幅を自由に変えられます。
・マイナスドライバー
・ナット締め付け工具
シンク下などの手が届きにくい場所のナットの開け閉めが出来る工具。

見慣れない工具の名前が続いていると思います。DIYを好んでおこなう人には馴染みがあるかもしれません。とくにナット締め付け工具は蛇口交換専用の工具といわれています。用意し忘れると交換作業が進まない、ということにもなりかねないので注意が必要です。これらの工具は市販されていますので、簡単に手に入れることができます。

・レンタルも活用
水道蛇口交換は、そう何回もおこなうことではないと思います。1回の作業のために工具を購入するのもなぁ……と悩んでしまうかもしれません。そんなときは、交換に使う工具一式をレンタルで借りるという方法もあります。

蛇口交換に使う道具は購入するにしろレンタルするにしろ、サイズを間違えるとまた道具を揃い直さなければならなくなるおそれがあります。事前に蛇口に取り付けられているネジの大きさなどを確認しておくことをおすすめします。

水道蛇口交換のポイント③:しっかりと掃除しよう

蛇口を新しいものに交換するときには、古いものを取り外すときに蛇口周りをきれいに掃除するようにしましょう。

古い蛇口を取り外すとわかりますが、水垢などの汚れが付いていることがあります。汚れが残ったまま新しい水道を取り付けると、汚れの分だけ隙間ができてしまうおそれがあります。せっかく新しい蛇口に交換したのに、隙間から水漏れしてしまったら元も子もありませんよね。

水道蛇口交換をするときには、設置する場所を念入りに掃除してから取り付けると水漏れの予防になります。

      正しい畳の掃除方法

水道蛇口交換のポイント④:傾いていないかチェック

水道蛇口交換をして新しい蛇口を設置した後には、蛇口が傾いたまま取り付けられていないかチェックしましょう。

蛇口が傾いていると、隙間ができてしまいます。隙間からゴミが入り込んで、部品であるパッキンの劣化を早めてしまったり、隙間から水漏れを起こす原因になることがあるのです。

また、傾いたまま使っていると、使用しているうちにぐらぐらと蛇口が動くようになってしまうおそれがあります。交換で新しい蛇口を取り付けるときには、隙間が出来ないように、傾いていることが無いように取り付けることが大切です。

水道蛇口交換のポイント⑤:使用年数をチェックしよう

みなさんは蛇口の耐用年数をご存知ですか?蛇口から水漏れしていると、使い始めてどれくらい経つのか気になるのではないでしょうか。

蛇口の耐用年数は約10年といわれています。耐用年数が近づいたら、水漏れしていなくても水道蛇口交換をするのもいいでしょう。

しかし、人の記憶は何年も前のことまでなかなか覚えていられないですよね。新しい蛇口に交換するときに交換した日付をメモしておき、次の交換時期がわかるようにしておきましょう。

まとめ

今回は水道蛇口交換するときに押さえておくポイントについてご紹介させていただきました。せっかく新しい蛇口に交換しても、取り付け方がうまくいかなかったら不具合が出てしまうおそれがあります。

取り替えたばかりなのにまた水漏れが起こってる、蛇口がぐらぐらして使いにくい、なんてことにならないためにも、注意しながら交換するようにしましょう。

もし、取り付けができるか不安だったら、無理せず業者に依頼してください。業者は適切な方法で交換してくれるので、交換後に安心して水道が使えると思います。

水漏れ修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 10:52:19
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/38896/
家の修理
水道から水漏れしているのを見つけたとき、はやく蛇口を交換して水漏れしないようにすることを考えると思います。しかし、多くの方にとってキッチンの蛇口を交換するという作業はあまりおこなうことのない、馴染みのない作業ではないでしょうか。「自分で交換することはできるのか」と不安になる方もいるかもしれません。しかし、ポイントを押さえれば、蛇口の交換をスムーズにおこなうことができます。今回は水道蛇口交換するとき...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!