生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

水栓を交換してリフレッシュ!DIYで交換することも可能です

投稿日:2018-02-15 更新日:2019-08-05

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

水漏れが続くと水道代が余分にかかってしまいます。水栓から水漏れしたら早めの修理を考えるでしょう。「ただの水漏れだからすぐに修理できる……」そう考えてしまいがちですが、実は水栓の修理には落とし穴があるのです。

故障した水栓を修理したいときの落とし穴、それは水栓が故障すると修理するのが難しくなる可能性があるということです。水栓の故障には修理ではなく交換をおすすめしています。今回は、水栓の交換の仕方についておはなししたいと思います。

水栓の調子が悪いときは…。修理と交換、どちらがお得?

修理と交換という言葉を聞いた場合、費用がかからないように感じるのはどちらでしょうか?修理というと部品交換、交換というと本体そのものを取り換えるイメージを持つと思います。

言葉だけを聞いていると、修理したほうがお得なように感じるのではないでしょうか。水栓が壊れたときも、修理するか交換するか悩むかもしれません。

修理交換の目安になる水栓の寿命は、使用状況などにもよりますが約10年といわれています。水栓は販売期間を寿命に合わせている場合が多いようです。部品もそうで、販売期間は10年ほどに設定されていることが多いといいます。
費用を抑えるために修理することにしたけれど、故障の原因になっている部品が生産終了になっていて修理できないということもあり得るのです。

また、部品が手に入ったとしても水栓自体の劣化が激しい場合があります。この場合、修理で部品交換するときに他の部分を傷付けてしまうことがあるのです。修理した後組み立てるときに、組み立てがうまくいかなかった場合もあるそうです。

このような状態になると、結果的には修理するよりも水栓本体を交換する方が手間も費用もぐっと抑えることができるのです。

      水栓の調子が悪いときは…。修理と交換、どちらがお得?

水栓の最新事情!どんな水栓がある?

水栓を交換するなら使い勝手のいいものを選びたいですよね。今おすすめの水栓をご紹介します。

・TOTO キッチン用水栓 浄水器内蔵形 キッチンシャワー TKGG38E1 (標準カートリッジ)

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

台付き、1穴のシングルレバー混合栓タイプです。

・Bestjunly キッチン蛇口 シャワー 混合水栓 キッチン用水栓 ハンドシャワー シングルレバー キッチン用混合栓シャワー 360°回転スイベルスパウト ホース付き

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

シャワータイプの水栓です。バネ仕様になっていて、自由自在にヘッドの向きを変えられます。

・三栄水栓 【キッチン用混合栓】 シングル混合栓 断熱キャップ付 K1700D-4UR

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

壁付けタイプの水栓です。DIYでの交換がしやすいタイプの水栓といわれています。

水栓も進化して、色々なタイプのものが販売されています。使い勝手のいいものを選んでみてはいかがでしょうか。

水栓交換をDIYで!必要なものと手順

新しい水栓を選んだら、実際に交換しましょう。

水栓の交換はDIYでおこなうこともできます。手順をご紹介しますので、費用を少しでも抑えたい方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

用意する道具
・水栓
・ナット締め付け工具
・モンキーレンチかプライヤー

交換方法

(1)止水栓を締める
止水栓を止めて給水管を外しても水が飛び出ないようにします。

(2)給水管のナットを外す
給水管を固定しているナットをモンキーレンチかプライヤーを使って取り外します。

(3)水栓を固定しているナットを外す
水栓を固定しているナットを外してください。大きくて固く締まっているので、専用のナット締め付け工具を使って緩めることをおすすめします。

(4)水栓を外す
ナットを外した水栓を上に引っ張って抜いてください。

(5)新しい水栓を取り付ける
取り外した部分に新しい水栓をはめ込みます。

(6)給水管に接続する
水栓と給水管をアダプターを使って接続します。

最近の水栓は給水管との接続をワンタッチでできるアダプターもあります。しかし手順をしっかりと覚えて交換すれば、従来の水栓でも問題なく交換できると思います。

      水栓交換をDIYで!必要なものと手順

DIYで水栓交換をするときに起こりがちなトラブル

費用を抑えたくて自分で水栓を交換したけど、なかなかうまくいかない……ということも起こるかもしれません。DIYは素人仕事なのでトラブルはつきものです。トラブル例を参考にして、水栓を交換したときにどこでつまずくのか探してみましょう。

工具を揃えても使えないことがある

新しく交換する水栓に合わせて工具を揃えたけれど、ナットや天板の穴のサイズと違っていて使えないということがあります。製造から10年以上経っている水栓の場合、仕様が変わっている可能性が高いです。市販されている工具では規格外になっていることがあります。

予想以上に交換に時間がかかる

自分で交換すると、慣れない作業をおこなうので水栓の交換に半日以上かかってしまうこともあるようです。配管が腐食していたりさび付いていた場合、無理に交換しても水栓を外せないこともあります。

失敗してしまうおそれがある

水栓の種類によっては交換に高度な技術を必要とする場合があります。交換作業に不安があるなら、無理せず業者に交換を依頼しましょう。

DIYでの交換は、費用を抑えるのにもってこいの方法です。事前に起こりそうなトラブルを予測して、準備をしてから作業をおこなうとよいかもしれません。

まとめ

水栓の寿命は10年ほどになります。故障するときにはすでに寿命を超えていることも多く、部品が終売している場合もあります。修理を思い立っても部品がなくて諦めざるをえないこともあるのです。

現在では水栓も進化して、センサー式のものなどもあります。思い切って水栓を交換して快適に水道を使ってみませんか?業者が持つ知識や技術を利用して、快適に使える水栓を手に入れてみてはいかがでしょうか。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-05 12:03:20
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/38818/
家の修理
水漏れが続くと水道代が余分にかかってしまいます。水栓から水漏れしたら早めの修理を考えるでしょう。「ただの水漏れだからすぐに修理できる……」そう考えてしまいがちですが、実は水栓の修理には落とし穴があるのです。故障した水栓を修理したいときの落とし穴、それは水栓が故障すると修理するのが難しくなる可能性があるということです。水栓の故障には修理ではなく交換をおすすめしています。今回は、水栓の交換の仕方について...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!